Mac Treasure Tracing Club
December 2001 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Mac関連雑誌ライターLink Special
Read me Bench mark History
先週のNews バナー広告募集 counter


インフィニシス DraftingCAD 5.0 for Macintosh レポート

・私は、イラストやちょっとした図面もどきは、「Canvas 6」で書いていました。

しかし、図面を書くのにはちょっと大変でした。運良く?『DraftingCAD5.0』をゲット出来たので、さっそく使ってみました。

パッケージを開けて見ると、5ミリ厚の取説とCD一枚が出てきました。まあ、取設は置いといて、愛機にCDを入れました。インストールはインストーラタイプでは無く、そのままフォルダーごとデスクトップにコピーして簡単に終わりました。ファイル容量は約6Mだったので試しに『Canvas 6』も見てみると10倍の60Mも有り、驚きました。

自然な感覚で使えるCADソフトが売りの『DraftingCAD5.0』は、どんなもんか・・・・・起動!

ほぼ4秒で起動しました。

そこには、シンプルなツールパレットが有り、実際に書く所を邪魔しないように配置されています。使ってみるとさくさく動き、待たされない気持ちよさが有りました。

書いた時の印象ですが、特に円の接線を書く場合に、きっちり位置を合わせるのはなかなか面倒ですが、ツールの威力で適当に線を引いてもバシッと引けるのにはオオッという感じでした。

又、寸法線も良い位置に数字が来ないと、線が隠れてしまいますが、数字部分を動かすだけでレイアウト出来るのにも感心しました。ツールも触っていたら、ほとんど分かってしまい、5ミリ厚の取説の謎が解けました。

唯一残念だったのは、読み書き出来る書類形式が少ない事です。しかし、もうすぐ発売になる『DraftingCAD5.0』のプロ版ではDXFなんかもサポートするようです。プロで無くてもサポートして下さる様、切に希望します。

最近は高機能で重いソフトばかりですが、今回この軽いソフトでさくさく使える嬉しさを思い出しました。

最後に、幹事の皆さん有り難うございました。

インフィニシス「DrftingCAD 5.0 for Macintosh
とうちゃん
        



.
.dami.gif

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」