Mac Treasure Tracing Club
December 2001 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Mac関連雑誌ライターLink Special
Read me Bench mark History
先週のNews バナー広告募集 counter


ラシージャパン「PocketDrive CD-RW」レポート

・12月15日(土)に行われた全日本Mac系大忘年会に初参加しまして、楽しんで参りました。会社の出張をうまく利用して名古屋に宿をとりチャッかり作戦です。(笑)

さて、今回の忘年会の目玉であるビンゴ大会でみごとLaCie PocketDrive CD-RWをゲットしました。現在単身赴任でPowerBook(Pismo)で生活している身であり、ハードディスクの整理にCD-Rが欲しかったところで、量販店を物色しているさなかのタイミングの良さ!・・・神様ってホントに居るんだね?!

早速繋いでみました。このCD-RWはFireWire/USBの2系統の接続ができますが、僕はFireWireで繋いでみました。

LaCie2.jpg

大きさはCDケースより一回り大きい位でバスパワーで電源いらず、クールなブルーのランプが印象的です。

僕はメインOSをMac OS X 10.1.1で使っています。特にMac用ドライバ等は付属していないので不安になりますが、生CD−Rメディアを挿入したところすんなり認識し、フォーマットをきいて来ます。これはApple純正のDiscBurnerが機能しているようです。

指示に従い準備を進めるとDesktopにマウントされます。

LaCie1.jpg

あとはファイル等を放り込み、ゴミ箱にアイコンを重ねると書き込みが出来る仕掛けです。DiscBurnerの説明通り簡単にCD−Rを作れるのを実感しました。

いや〜世の中、便利になりましたね・・・(つくづく)

その昔、CD−R焼くのに何枚失敗したか・・・目から鱗ですよ。

ついでに、LaCie Japan & Roxio Japanでキャンペーンを行っており、Toast 5 Titaniumが当たるみたいです。登録ついでにこれも当たらないかな・・・(Mac OS X版ならもっといいけどね)

ラシージャパン:PocketDrive CD-RW
チャーリー
        



.
.dami.gif

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」