.
.
H氏からの手紙
January 1998 MACお宝鑑定団 
counter

MPEG

この内容はある非公開BBSで発言されたのを本人の転載許可を得て公開しています。
また内容に関する保証はいたしませんし、質問も受けられません。
こころ良く転載許諾をしていただいたH氏に感謝します。


●質問

最近Appleから配布されたQuickTimeェ MPEG Extension1.0に付いてですが、このMPEG方式という物が僕には良く理解できていません。
従来の方式(MOTION JPEG方式とか)とどのような部分が優れていてまた、どれだけのパフォーマンスの改善がされているのでしょうか?詳しく教えて下さい。

●回答
MPEG Extensionは、
・標準的な動画フォーマットをQucikTimeでサポートした点で、意味があります。

その「現時点での具体的な」メリットとしては、
・wwwのMPEGムービーが見れるようになること
・ハードウェアなしにVideo CDを見れることが挙げられます。
「将来的」には・DVDへの布石が考えられます。

>>従来の方式(MOTION JPEG方式とか)とどのような部分が優れていて

Motion-JPEG形式とは、圧縮・伸張アルゴリズムがそもそも違っており、それゆえ用途が違っているので、どちらが優れているという言い方はできません。
両者を、比較してみますね。

        :(M-JPEG)       :(MPEG)
圧縮・伸張方式 :空間的         :時間的
        :そのコマの中だけで圧縮 :そのコマの前後との差分を
        :してしまう方式     :利用して圧縮する方式
        :            :
編集のやりやすさ:やりやすい       :やりにくい
        :            :前後のコマが影響するため
        :            :
圧縮にかかる時間:リアルタイム処理    :現状では、時間が圧倒的に
        :            :かかる
        :            :
再生にかかる時間:リアルタイム      :リアルタイム
圧 縮 効 率 :低い          :高い
        :            :
用  途    :編集用途向け      :完パケ(最終作品)用

MPEGは、時間圧縮方式により圧倒的に圧縮効率がよいため、Video CD(MPEG-1)やDVD(MPEG-2)にも採用されるが、一方で編集しにくい欠点があります。
ですから、具体的には、
・取り込み:リアルタイム処理が出来るM-JPEGで取り込み
・編集  :編集のしやすい空間圧縮方式(M-JPEGのような..)作業
・最終作品生成:

  VideoCDやDVD-ROMに焼く場合
    MPEGで生成(そのため、時間は圧倒的にかかる)し、焼く
  ビデオに書き出す場合        
    M-JPEGを作成し、Movieをビデオに書き出す
といった具合に、両者補いながら作業をすることになります。

>>また、どれだけのパフォーマンスの改善がされているのでしょうか?

これは、マシンの性能によりますが、最近の機種ではVideoCD(MPEG-1)の再生が出来るまでになっているようです(これまでは、ボードが必要だった...)。
DVD(MPEG-2)だと、現状では(そして当面)やはりハードウェアが必要なようです。

.
.
Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.
Site design by BRESTO, Inc.