Mac Treasure Tracing Club

January 2008 Macお宝鑑定団
EXPO San Francisco 2007 EXPO San Francisco 2006 EXPO San Francisco 2005
Read me Special counter


自動更新バナー


2008年1月15日から18日までの4日間、San Franciscoで開催される
Macworld Conference & Expo 2008に関する特集ページです。



会場レポート

Adobe Systems

ステージにおいて、1日2回の Photoshop Elements 6 for Macintosh デモンストレーションが行われていました。

Photoshop CS3 のパワーを纏った Photoshop Elements 6 for Macintosh



Photoshop Elemtnt6 を一言で表現すると、「Photoshop CS3 を一般ユーザにも使いやすくした製品」。これまで画像データの管理から編集、出力までをトータルに扱っていた Photoshop Elemtnt ですが、v.6 より Photoshop と同じように管理は Bridge CS3 にて、Photoshop Element では編集と出力だけというように機能が分離されました。

レイヤーの自動合成機能など、CS3 の新機能が多数含まれている



また、RAW現像や 複数写真から1枚の巨大写真を合成するPhotomerge機能、複数の写真から良い部分だけを抜き出して合成できるレイヤーの自動合成機能、肌色補正などのプリセットされたカラー・コントラスト補正など、Photoshop CS3 で取り入れられた主要機能のほとんどが Element6 には簡単に使えるように Step by Step のガイドをも含めて取り入れられています。


MiraLink

 遠隔地に設置した2台の機器にて、ストレージの同期を行う「MIRALINK」のうち、250GB SATA HDDを内蔵した「ML250」のデモを行っていました。

ネットワーク経由で ディスクのシンクロナイズを行う MiraLink



 このマシンは Firewireインターフェイス も搭載しているので Time Machine のバックアップ対象ディスクとする事が出来、これによってネットワーク経由でTime Machineバックアップデータを遠隔地に転送しておくという非常に強固なバックアップ体制を取る事が可能になります。

設定は 機器内蔵のWebページへアクセスして行う



なお、データは SSH によって TCP/IP で転送されるために、パブリック回線でもセキュアに転送出来るとのことでした。


SMART Technologies

 Mac OSマシン と USBで接続することで、大型ディスプレイにてタッチ操作を可能とする「SMART Board」を展示していました。

LCDモニタ や 投影したプロジェクタ画面自体がタッチスクリーンとなるSMARTシリーズ



画面に直接書く為のデジタルペンについても各色モデルが用意されており、そのペンで書く事でペン色と同じ線がディスプレイに表示される等、アナログホワイトボードと同じ自然な感覚で利用出来る製品となっています。

各色を直接描画出来る色指定ペンや、描画した線を消すクリーナーもオプションで存在



Victor Systems

 Mac mini を軍事クオリティの防塵強化ケースで囲い、コネクタも強化したカスタマイズモデルを展示していました。

軍事クオリティのプロテクト性能を持つ Mac mini とディスプレイ、キーボード



Webサイトなどは、近日公開され、そこで詳細が明らかになるようです。




 iTunes Store(Japan)



Copyright (C) 2000 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
AppleのColorSyncを使用しています。