Mac Treasure Tracing Club

January 2008 Macお宝鑑定団
EXPO San Francisco 2007 EXPO San Francisco 2006 EXPO San Francisco 2005
Read me Special counter


自動更新バナー


2008年1月15日から18日までの4日間、San Franciscoで開催される
Macworld Conference & Expo 2008に関する特集ページです。



基調講演レポート

・Get a MacのHAPPY NEW YEARのコーマーシャルが流れ、Steve Jobs CEOが登場した。



2007年は、新しいiMac、新型iPod、そしてiPhoneとAppleにとって驚異的な年だったと述べ、3ヶ月でMac OS X Leopardを500万個出荷し、Mac OS Xユーザーの約20%がアップグレードしたと説明した。



そして、Office Mac 2008も発売が開始された。



Time Machineをより使いやすくするために、AirMac Extremeベースステーションに500GBと1TBのハードディスクを搭載した「Time Capsule」を発売することにした。



500GBモデルが299ドル、1TBモデルが499ドルとなる。

次に、iPhoneについて述べ、200日で400万台のiPhoneが売れた。これは、1日に2万台売れた計算になると説明した。



第一四半期でスマートフォンシェアの19%を獲得することが出来た。



我々は2月にiPhone SDKを公開する。

また、iPhone用の新しいアプリケーションとして、Webクリップ、複数名SNS、など新しい機能を、ソフトウェア・アップデートを経由して、ファームウェア 1.1.3で提供すると説明した。



そして、iPod touchに、メール、地図、株価、ノート、天気の5つのアプリケーションを追加して発売することを発表した。なお、既存のユーザーには20ドルで有償にて提供すると説明した。



Steve Jobs CEOは、iTunesについて説明した。

iTunesで売れた曲数は4億曲を超え、クリスマスは1日で2,000万曲もの曲が売れ新記録を達成した。

映画は700万タイトル売れ、競合他社と比べて驚異的な数値を出しているが、我々の目標には達していないと説明した。

そこで、今日から「iTunes Movie Rentals」を開始することを発表する。



Touchstone, MGM, Miramax、Lions Gate, Fox, WB, Walt Disney, Paramount, Universal, Sonyといった配給会社の作品で、DVDリリース後30日経過した作品のうち、1,000タイトルをリリースすると説明した。

これは、どこでもすぐに視聴可能で、新作は3.99ドル、旧作は2.99ドルで、視聴開始してから24時間有効となると説明した。



このサービスは、まずアメリカで開始し、その他の国については年内を予定していると説明した。

次に、AppleTVについて説明した。

Apple TVは、iTunesのアクセサリーであるかのうように設計されていた。しかし、人々は、これで映画を見る事を望んでいる事をを知った。



そこで、AppleTVから直接HD画質で、5.1のサラウンド・サウンドのHDムービーレンタルを購入することが可能になるようにしたと説明した。

旧作のHDレンタルは3.99ドル、新作のHDレンタルは4.99ドルになる。



コンピュータを必要とすることなく、Apple TVから、YouTube、flickrを見る事が出来、音楽も購入可能になり、ポッドキャスト画面で選んで聞く事が出来ると説明した。

これらは、2週間以内に無料のAppleTVソフトウェアアップデートでサービスを受けられるようになると説明し、また、価格を299ドルから229ドルに値下げすると発表した。

Steve Jobs CEOは、我社の映画レンタルサービスに、最初に契約してくれたのは、20世紀FOX社だと述べ、FOX社のJim Gianopulos CEOを紹介した。



Steve Jobs CEOは、「There's something in the Air」とは何か?と問いかけ、



Appleは、業界で最高のノートPCを製造しているが、今回は、世界最高の薄型ノートPC「MacBook Air」を発表する。

それは、薄型とされる「Sony TZ Series」は、重さが3ポンドあり、厚さが0.8〜1.2インチの厚さを持っている。



しかし、MacBook Airは、それよりもさらに薄い0.16〜0.76インチの厚さしかない。封筒に入る大きさだと述べた。



13.3インチ液晶を搭載し、マルチタッチトラックパッド、アンビエントセンサー内蔵フルキーボードを搭載している。



1.8インチの80GBハードディスクを搭載しているが、64GBのSSDドライブも高価だが選択することが出来る。



プロセッサーはCore 2 Duo/1.6 GHzで、1.8GHzも選択することが可能。

Steve Jobs CEOは、Intel社に対して、Core 2 Duoプロセッサを小さくしてくれるように要請したら、彼らは60%も小さくしてくれたと述べ、Intel社のPaul Otellini CEOを壇上に呼んだ。



iSight、IEEE802.11n WiFi、Bluetooth 2.1、USB 2.0 x 2、micro-DVI、ヘッドフォン端子を搭載している。

光学式ドライブは搭載しておらず、外付けのスーパードライブを99ドルで用意しているが、他のMacの光学ドライブを利用出来る「Remoto Disc」機能を搭載していると説明した。



バッテリーは5時間駆動可能で、2GBメモリーを搭載し、1,799ドルで2週間後から発売開始すると発表した。



環境対策にも配慮し、筐体はアルミニウム製で、初めての水銀や鉛を使用していない液晶ディスプレイを採用している。



外箱にいたっては、MacBookより56%も小さくなったと説明した。

Steve Jobs CEOは、Appleは2008年が始まって2週間の内に、8CoreのMac Pro (Early 2008)、Time Capsule、iPhoneとiPod touchのソフトウェアアップデート、iTunes movie rentals、 Apple TVのアップデート、そして、MacBook Airを発表したことになる。

そして、本日の基調講演のエンターテイメントとして、サウンドトラック『モンスターズ・インク』のテーマ曲If I Didn't Have You」でアカデミー歌曲賞を受賞したランディ・ニューマンを紹介した。



素晴らしい演奏の後、基調講演は終了した。




 iTunes Store(Japan)



Copyright (C) 2000 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
AppleのColorSyncを使用しています。