.
.
tmidi99.gif banner_vmw99_small.gif
August 1999 MACお宝鑑定団 
counter


03.gif

各社の広告

7月30日(金)から8月1日(日)までの3日間、東京ビッグサイトで開催される
MIDI WORLD '99のレポートページです。


MIDI WORLD '99レポート(8/01)


ヤマハのブースでFirewire接続のデモ(参考出展)が行なわれていました。
実際に使われていたのはPowerBookG3/292/14(Mac OS 8.6J)、CS6x(シンセサイザー)、O3D(デジタルミキサー)とmLAN(エムランと読む)でした。mLANというのはMIDIに替わる電子楽器、機器、コンピュータなどを専用ケーブル(FireWire規格ケーブルのことです)を使って簡単に接続するという理念の元構成される「音楽のためのLAN」とのこと(ヤマハ・リーダー栗林様談)もうちょっと詳しく書くと、PowerBookG3にはラトックシステムのFirewirePCカードが搭載され、すでに出荷されているCS6xには拡張ボード(3つのFireWire端子がついている)が増設、同じくO3Dにも拡張カード(こちらは2つの端子)が増設され、その3つがmLANといわれている機器(こちらはゲートウェイみたいなものと考えて下さい、mLANは概念でもあり、実際のハードウェアでもあります)に繋がっておりました。デモンストレーションではもちろんカスケードされて使われており、CubaseVST4.0r3でオーディオトラックは10トラック、MIDIは16トラック使われておりましたが、まだこれはネットワークとしては軽い負担であり、CPUパワーさえあれば何十トラック、何百トラックのMIDIトラックを司る事ができるとのこと。現在の所拡張カード(ラトックシステムのFireWireカード以外)の出荷は年末とのこと。ゲートウェイ自体も年末リリースを予定されているそうです。

【poplife@MACお宝鑑定団】

MIDI WORLD '99レポート(7/31)


 本日よりMIDI WORLDが始まりました。MIDI WORLDと言えば昨年は島村楽器がiMac取り扱いを発表した直後のイベントで非常に盛り上がったのですが、対する今年は新製品の発表などは無く多少盛り上がりに欠けるイベントでした。反対の言い方をすれば、USBが音楽業界の中に充分に浸透し、安定してきた時期のイベントであったとも言えると思います。 もうハードウェアは充分に充実したので、次はソフトウェアやクリエータ自身が充実すべき時期に差し掛かってきた時期であるとも言えるかもしれません。

05.gif


 唯一盛り上がっていたのが、アップル社と島村楽器のMac音楽コンビ。楽譜作成ソフト「Finale」をバンドルしたオリジナルiMacモデル"MusiMac"がいよいよ発売開始された為にブースにお客さんが途絶えないほど盛り上がっている上に、盛り上がっている2社のブース自体が隣り合わせているという相乗効果でもの凄い盛り上がり方でした。

04.gif


 また島村楽器ではブースでMusiMacの展示を行うのと共に、ヤノ電器と協力して音楽を使う上で必要となるUSBのFD・MOドライブのデモを行ったり、ワークショップでMusiMacを利用して音楽を楽しむ方法を提唱したりと、非常に分かりやすく具体的で、直ぐに実践に役立つソリューションの提案を行っていました。

01.gif


 ワークシップにはMIDI WORLD入口で当日に無料で参加申し込みできますので、MIDI WORLDに行かれましたら一度以上は聴講することをオススメします。

02.gif


MIDI WORLDと併催されているのが「ぱそまる99」こちらもあまり見るモノはありませんでしたが、"iMacキッズパーク"は要注目でした。幼稚園児程度の子供達でもiMacであればアッと言う間に使いこなしてエデュケーションソフトをスイスイ扱ってしまう姿を目前で見せつけられると、さすがにちょっと驚かされました。

【東@iBook User Group





.
.
Copyright (C) 1999 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
Banner desin by Pierre Design
「Macintoshは米国アップルコンピュータ社の商標です」
AppleのColorSyncを使用しています。
GigaHit