WWDC2000
May 2000 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Mac関連雑誌ライターLink Special
Read me Bench mark History
先週のNews バナー広告募集 counter


DTPWORLD

テクノポート・シトラス

株式会社パワーラボ

パソコン関連書籍宅配便

2000/05/13

マイクロソフト社が、Microsoft Office 2001 Macintosh Editionを発表していました。(といっても英語リリースを翻訳しただけですが)

WWDC 2000に関して、VWTAPESによるビデオの販売が行われないと以前伝えましたが、どうやら個人持込によるビデオ撮影も禁止されているようです。それと、基調講演終了後に参加したデベロッパーに対して配付がなされるであろう「Mac OS X DP4」は、各国語に翻訳されたマニュアルが付属するらしいです。(それよりも、ちゃんと全員出国出来るのかどうかが心配 :-)

マックトピアのコラム、Apple's Eye「No.22:マックを家族や友達と共有しよう」と、日本花子の iMac 日記 i Diary 「第 17 回:そこに行けば誰でもモテモテ ?禁断の「出会いサイト」初体験」が更新されていました。

MacWIRE Onlineによれば、MacInTouchなどが伝えたIE 5 for Macチーム再編に関する噂に関して、Microsoft社側がこれを否定し、単にWebTVチームとの関係を密接にするだけのことだと述べたと伝えていました。

ミスミ社が発行しているDTP通販カタログに関して、Multi-Bits DTP 5月号を発行したと発表していました。

Arlo Roseに、Kaleidoscope 2.3.3がまもなく配付開始されるが、すでにKaleidoscope 2.5の開発が始まっていると伝えていました。しかし、Mac OS Xへの対応に関しては、今は聞かないで欲しいらしいです。

バード電子社が、高解像度モニターセレクター「POKE704EX」の仕様を変更し、でApple Studio Displayでも使用可能になったと発表していました。

Mobile-Powerで、モバイルパソコン用ACアダプターに、TangerineとBlueberryを加えた「Appleタイプ カラーバージョン」が発売開始されていました。

ティアックシステムクリエイト社が、USBインタフェイス内蔵のポータブルFDユニット「FD-350PU」を、¥11,800 で発売すると発表していました。

アップルが、5/27サードパーティデモ&ユーザグループ懇親会のお知らせを告知していました。今回のデモには、メルコ社、ディアィティ社、アクト・ツー社、ヒューリンクス社が予定されています。

アップルが、「Mac OS X Serverシステム管理ベーシック」コースの6月のコーススケジュール、「Final Cut Pro体験コース」の6月のコーススケジュールを追加していました。

ボイジャー社から、T-Time v2.1.1が配付されていました。

ヤノ電器社から、USB MO 1.0.2ドライバが配付されていました。

Palm社から、Mac OS 9.0.4に対応したHotSync v2.6.1 updateが配付されていました。


PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)

株式会社フラッシュバック

アイディ・イーストエンド

MJ SOFT Mac館

2000/05/12

ソフトウェア・トゥー 社のVOICEページに、特別企画として「対談:和田昌樹氏×佐藤徹氏 Mac OS X の魅力を語る!」の連載(すごく理解しやすい)が開始されていました。WWDC 2000を目前に控えた今、しっかり読んでおきましょう。

昨日伝えたPowerBook (FireWire)生産終了?に関して、5月9日付けでヨドバシカメラパーソナルストアが、入荷案内メールサービスの中で、入荷不可能・生産完了等により、今後この商品の入荷が無い為、ヨドバシカメラ・パーソナルストアでの販売を中止「取り扱い終了」したと案内していたことがわかりました。しかし、店頭で販売されている系列店もあるようなので、単に納期が不明な商品の受注をやめたとも考えられます。

MacCPUが、日本の読者向けの特別プライスとして、 IBM G3 450-466 ZIFを通常価格$399のところ、$349で販売すると知らせてくれました。Power Macintosh G3 (beige)では466MHz、Power Macintosh G3 (Blue and White)では450MHzでの動作保証に加え、ユーザの設定によって可変するクロックジャンパーも付いているそうです。なお、5月14日までの期間限定とのことです。(Thanks ! Barb)

MJ SOFTで、PowerForce G4 350が\39,800で販売されていました。問屋在庫限りの限定品だそうです。

IBM社がプリンターオンラインショップで、IBM Infoprint20プリンター(PostScript3搭載)+100Baseイーサネット接続キット・モデルが\159,600など、格安で販売されていました。6月30日までの期間限定だそうです。(吉田さん情報ありがとね)

メルコ社が、創立25周年記念を記念して、FireWire CD-RWドライブ「CDRW-IL8432」(2,500台限定)を、\53,500で5月中旬から発売すると発表していました。また、PCI Macintosh用G4アップグレードカード「HG4-PM400LC」を、\74,800で発売することも発表していました。

MacInTouchによれば、最近Microsoft社がIE 5 for Macの開発メンバーの多くを、他の開発部門に分散させ、その多くが次世代WebTVの開発部門に配属されたようだと伝えていました。MacInTouchはPRとなんとか連絡をとるように努力したところ、IE 5の開発メンバーは現在Mac OS X用を開発中で、WebTVの開発メンバーは次世代Personal TVの開発を行っていると説明されたそうです。利益が得られる方を優先したのだろうと考察されています。

Apple Insiderが、WWDC 2000では噂されているPower Mac G4 (AGP Graphics)/MPが発表されることは無く、今後Appleにとってのキーとなる、Mac OS Xに集中した内容となるだろうと伝えていました。その理由として、現在のMac OS 9ではPowerPC G4/MPの性能を十分に発揮出来ない事や、基調講演が衛星中継されないことなどを上げ、Appleの情報筋もその意見で一致していると伝えていました。現在開発が行われているPower Mac G4/600MPは、7月に発売が開始されるMac OS X以降となるとしています。(でもね、見せることは見せると思うよ。ただそれは実際に出荷されるものとは違うだろうけど。)

Macintoshトラブルニュースによれば、Mac OS 9.0.4 の「Apple CD/DVD Driver 1.3.5 機能拡張」によって、PowerBook G3の起動が遅くなることがAppleによって確認されたようだと伝えていました。(ただ秋山先生は再現出来なかったそう)また、PowerBook (FireWire)で、起動するとマシンの右側から焼けるような臭いがする場合、直ちに電源アダブタを抜き,バッテリを外してアップルに電話連絡するようにと伝えていました。(溶けます)

アップルがサポート情報ページにある、それぞれの製品サポートページを、本社Appleと同じような、プルダウンメニュー方式のデザインに変更(一部を除く)していました。

マイクロソフト社がサポート技術情報にMac関連を追加更新していました。

・IE5:特定のタグを使用したページを表示するとハングアップ
・OE 5.02:Outlook Express 5.02 インストールファイル一覧

Motorola社が、研究部門であるモトローラ・ラボと半導体セ クターのDigitalDNA研究所と共同で、現在の半導 体メモリ技術に取って代わる可能性のある画期的なメモリチップ、3ボルト動作の純粋不揮発性マグネトレジス ティブ・ランダム・アクセス・メモリの開発に成功したと発表していました。2〜3年後には生産開始されるそうです。

Appleのゲームページで、Mattel Interactive社が発表した「Myst III」と、Aspyr Media社の「Sims」をQuickTimeムービーで紹介していました。

Appleが、全米各地のショップで、 Apple Demo Dayとして、iMovie/Airportイベントを行うと告知していました。

Appleから、ColorSync Version:3.0.1が配付されていました。

IBM社から、IBMワーク・グループ・プリンター用PostScriptドライバー V.8.5.2bが配付されていました。

VAIOの功績が認められ、SONYの新社長に抜擢された現 執行役員副社長である安藤氏が、新聞のインタビューで、ライバルはどこですか?と聞かれ「AOL」ときっぱり答えていた。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・キャラデザスマッシュ! (1)インパクトのある絵が描きたい!/グラフィック社 ¥1,800(4-7661-1163-X)
・3分マニュアル AppleWorks6 for Macintosh/ディー・アート ¥1,800(4-88648-575-8)
・アングラインターネット 裏用語事典/フォレスト出版 ¥1,600(4-89451-096-0)


株式会社ニィス


リンククラブ

2000/05/11

アップルが、5月13日からMac OS 9.0.4として新たに発売し直をするため、店頭販売されているMac OS 9を回収しているようです。

ZDNet-Jによれば、AppleはWWDC 2000において、Mac OS X Developer Preview 4を公開するようだと伝えていました。それによるとこのDP4は、Mac OSのセレクターを置き換える新しい印刷ルールPrintCenterを備えており、Mac OS XはEthernet、USB接続されたレーザープリンターとインクジェットプリンターのサポートのみとなるようだと伝えています。また、AQUAに関しては、デベロッパーから不評だったDockに多少の変更を加えるらしく、また、正式にSymmetric MultiProcessor(SMP)をサポートするバージョンとなるようだと伝えていました。

Appleが、5月18日〜31日までの2週間、ドイツ デュッセルドルフ市で、46カ国1,860社が出展する印刷関連の大イベント「DRUPA 2000」において、ローランドとアグフアが中心メンバーとなり、70社近いベンダーが結集してホール6で行う「PrintCity」にブース参加すると発表していました。その展示内容として紹介されているKeyTechnologyの中には、もはやMac OS 9は含まれてはいないようです。

Appleが、Company Storeのページを更新していました。といっても、店内に置かれたMacを現行モデルに変更した画像だけですが、、、

WWTショップが、マインドストームの拡張セットである火星探索ロボット「Exploration Mars」(MACLIFE5月号で特集が掲載)およびRCX用リモコン、センサーがセットになったアクセサリーセット「Ultimate AccessorySet」を発売中だそうです。

読者の荒川さんの報告によれば、ヨドバシカメラ新宿西口本店にPowerBook(Firewire)を買いに行ったところ「生産完了で今後の入荷予定は無し」と説明を受けたそうです。新製品について言及したところ、「でるかもしれません...というか出るのではないんではないでしょうか?」と話していたそうです。(私が電話で確かめたところ、納期未定という回答でした。もっと情報を求めます。)

PowerLabで、MAXpowr G3 400MHzが49,800円で販売されていました。

C3D Digital社が、同社のオンラインストアー3D.COM's online storeで、Strata 3D ver 3.0を無償配付すると発表していました。

Yahoo!ニュース・ランキングによれば、最近デスクトップ売上げの上位にあるのが、iMac DVではなくPower Mac G4 (AGP Graphics)/400で、ノートブック売上げの上位にあるのが、iBookではなくPowerBook (FireWire)/400という結果を伝えていました。またiMac/350モデル、iMac DV Special Edition、iBook Special Editionなどの販売は好調のようですが、逆にiMac DV/400、iBook/300などの販売台数が落ち始めているようです。

ATI Technologies社が、先日WinHECで発表した新型グラフィックチップに関して、「RADEON 256」から「RADEON」と数字を消した名称で新たにプレスを出し直していました。おそらく、nVIDIAのGeForce 256と、名称がかぶる事を嫌ったと思われます。

夏のボーナス商戦に向けて、来月各メーカーが新製品ラッシュを迎えますが、その戦陣をきってSONY社が、新型ノートPC「VAIO NOTE SR」の予告を開始していました。

アップルがTech Info Library-Jを更新していました。

TIL-58539JC:Apple Studio Display Flat Panel: 技術仕様 (更新)
TIL-100366JO:AppleWorks 6: 文章作成中に発生する問題について
TIL-88004JC:AppleWorks 6: 白黒モードでの印刷エラー
TIL-100367JO:Mac OS 9: Software Update J1-1.1.3 について
TIL-100368JO:Mac OS X Server: Power Mac G4 に Apple Cinema Display を接続して使用する場合の問題

Appleから、Automatic Update Software Version:1.1.3日本語版が配付されていました。

エレコム社から、Grast typeWSR(USB)ドライバ Ver.1.2.9Grast typeWSドライバ Ver.1.2.9ホイール付きUSBマウスドライバ Ver.1.2.9LTM-WUP2Y4/Rドライバ Ver.1.2.9が配付されていました。

FileMaker 社が Web Companion のセキュリティ問題を fix するアップデータ、Web Companion 5.0v4を配付していました。(HI-MATICal Archivesさん情報ありがとね)

VST Technologies社から、VST USB Tri-Media Reader for Mac Version 1.0が配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Z式マスター はじめての新iMac/アスキー ¥1,180(4-7561-3424-6)
・このとおりやればすぐできる!! アウトルック・エクスプレスでEメール 読む・書く・送る iMac/iBook/技術評論社 ¥1,580(4-7741-1007-8)


有限会社エレキング

Macintosh WIRE

有限会社サイバーグルーヴ

act2

2000/05/10

Appleが、4月28日から無償配付を開始したiMovieに関して、最初の1週間で15万ものダウンロード数を記録したと発表していました。

先日ゲート社が発表した2.5インチFireWireハードディスクケース「MD2-FW1」に関して、ゲート大阪営業所に問い合わせたところ、実売価格は9,800円程度になるだろうとのことです。(や、安い、、)

MacWIRE Onlineによれば、ヒューリンクス社が「SoundJam MP Plus v2.0日本語版」を、6月上旬より12,800円で発売すると発表したと伝えていました。初回の販売は8,800円(1万本限定)で発売される予定だそうです。

MacLetオープンから、約一ヶ月間キャラクターの名前の公募を行った結果、MacLetキャラクターの名前が「コレット」に決定したと発表していました。

週刊アスキー5-24に掲載された「VAIO J-10 iMacDVでカンタンDV編集」によると、VAIO J-10に付属するDV編集ソフトウェア群「DVgate Ver.2.0」のDVカメラ接続情報として、SONY製DVカメラでないとちゃんと動作しないことが報告(動作保証は純正製品のみ)されていました。しかも、DV編集ソフトウェアは3つのソフトウェアからなり、iMovieのように1つのソフトウェアで、全部が行えるわけではないことも始めて知りました。ということで、SONY製のDVカメラでないメーカー製品(iMovieサポートDVカメラ情報)を新規に購入される予定の方は、迷わずiMac DVを購入することをお薦めします。

読者の松永さんからの報告によれば、AppleWorks 6のプレゼンテーション機能に関して、スライドショーでフェードやブラインドなどのスライドトランジション効果を設定してミラーリングで再生するとその効果が現れない(単純な切り替わりのみの効果)症状(PB液晶のみのモニター表示ではちゃんと効果付で再生される)に関して、アップルサポートに問い合わせたところ、「不具合は確認しましたがミラーリングの場合、負荷がかかるため効果が発揮できないのではないか。」との回答を得たそうです。プレゼンテーション機能とは出力機のみからを想定しており、テレビや液晶プロジェクターでの出力は想定していないのですか?と質問したとろ、それに対しての回答は得られなかったとのことです。

ヤノ電器社が、キープロテクトフロッピーディスクへの対応についてを更新していました。

Evergreen Technologies社が、FireWireポート x3、USBポート x2を持ったPCI CARD「fireLINE PCI ComboCard」を発売すると発表していました。価格はオンライン購入の場合$149だそうです。

MacWIRE Onlineによれば、ドイツのMetabox AG社が、同社のJoeCard製品を販売する目的でテキサス州オースティンに米マーケティング子会社、Metabox Corporationを設立し、その責任者に、元Mactellの販売責任者であったClint Giles氏を採用したと伝えていました。

MacNNなどによれば、Connectix社が開発の中止を発表したSpeed Doublerに関して、あまりの要望の多さに圧倒されたとして、今年の夏にMac OS 9対応の新しい製品(コピー機能を重点に置かれた製品らしい)を、MACWORLD Expo/NewYork 2000で発表すると伝えていました。

MacInTouchがある読者からの報告として、Appleには現在WWDC 2000で行われるSteve Jobs氏による基調講演に関して、インターネット放送及び、衛星中継放送のどちらも予定していないようだと伝えていました。先日伝えたとおり、今回はVWTAPES社がビデオの販売を行わないので参加しないデベロッパーとの間で、情報の格差が生まれそうですね。

イメージアンドメジャーメント社から、Media 100 Version 6.0.2アップデータが配付されていました。

PLANEX COMMUNICATIONS社から、PCIバス100Base-TX/10Base-TイーサネットアダプタEM-502用ドライバ Ver1.5が配付されていました。

YAMAHA社から、Rev.4系(Rev.4.00.37)ファームウェアが配付されていました。

auto・des・sys社から、form・Z v3.5.5 Updateが配付されていました。

Strata社から、Strata VideoShop 4.5.1 Updateが配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Macintoshの教科書 改訂版/アスキー ¥2,800(4-7561-3360-6)


イメーション株式会社

株式会社パワーサポート

SOFTWARE Too

株式会社内芝製作所

2000/05/09

アップルが、Mac OS 9アップグレードに関して、「Mac OS Up-To-Dateプログラム」を行うと発表していました。用意されている2つのプログラム対象条件に合えば、Mac OS 9.0.4フルインストールCD-ROM、Mac OS 9インストールマニュアルなどが、2,500円で有償提供されるそうです。

Mac Fan Netによれば、福岡マックユーザーズグループが、8月18日、19日の2日間、福岡市の夢天神ホールで「Mac in Kyushu 2000」を開催すると伝えていました。

朝日新聞によれば、シドニー五輪のビーチバレーボール会場になるボンダイビーチで8日、仮設スタジアムの建設が始まり、建設反対派約100人が警察と衝突したと伝えていました。

MACROMEDIA社が、企業向けサイト構築ウェブデザインツール「Dreamweaver UltraDev」を、6月から$599で発売すると発表していました。SQLデータベースとの連携させたウェブデザインを構築することが出来るそうです。

パワー社が販売していた汎用フォーマッタソフト「Drive 7」に関して、昨年5月の販売終了以降、Drive7開発元のProsoftEngineering社に対して、後継となる新フォーマットソフトの開発、販売に関する交渉を行ってきたが、新フォーマッタとして計画していた「FORMEDIA」が、特定デバイスにのみ対応したOEM専用プロダクトとして販売されることになったため、復活の見込みがなくなったことを発表していました。

ゲート社が、DATAFAB SYSTEMS社と国内販売代理店契約を締結し、同社が開発するFireWireハードディスクケース「MD2-FW1」を6月2日より発売開始すると発表していました。

TechnoPortシトラスが、シトラス WWDC2000開催記念 PCIG3製品の大安売りを行うと告知していました。

アイ・オー・データ機器社が、24ビットパネル採用15インチ液晶ディスプレイ「LCD-A15H/LCD-DV15H」を\99,800、14.1インチ液晶ディスプレイ「LCD-A141H/LCD-DV141H」を\82,000で5月末から発売すると発表していました。

ホンダプリモ新千葉が、エアロパーツ専門サイト「P-can.com」のオープンを記念して、iMacが当るアンケートプレゼントキャンペーン(5/20まで)を行っていました。

アップルが、アップル、コールセンターを一元化、通話料を無料に (iWeek 2000で発表済み)を発表していました。

アップルが、PowerBookサイトのNew PowerBook対応メモリ一覧を更新していました。

アップルがデベロッパー向けサンプルコードとして、MoreOSLを配付していました。

BHA社から、B'sCrew FW Driver Ver1.0.x→1.0.3 アップデータが配付されていました。

アドビ社から、FireWire DV Device Control 1.3 Beta Plug-in for OS 9 / iMac DV / G4日本語版が配付されていました。

Microsoft社から、Microsoft User Authentication Module (UAM) Version 5.0.5が配付されていました。

Power On Software社から、On Guard for Mac 3.3.1 Upgradeが配付されていました。

RADEON 256は、2048 x 1536表示が可能らしい。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・パソコンで使う料理カット集 メニュー・POP・チラシ/MPC ¥1,800(4-87197-462-6)
・ネットビジネスの若き創造主たち/実業之日本社 ¥1,600(4-408-10388-8)
・土日でできるiMacデジタルビデオ編集/新紀元社 ¥1,800(4-88317-077-2)
・Shade R4 3Dグラフィック入門/池田書店 ¥2,800(4-262-14162-4)


株式会社デジータダイレクト

PhotoDisc Japan K.K.

株式会社マックレット

digitalians.com

2000/05/08

iWeek実行委員会によれば、ゴールデンウィーク中に開催されたマックイベント「iWeek 2000 ~MacDays in GW~」の本会場来場者数は、昨年よりも4,288名も多い14,409名だったと発表していました。また、インターネット放送は、のべ約10,000回ものアクセス数を記録したそうです。

FileMaker社が,Macintosh トラブルニュースなどで報告されている FileMaker Pro 5 の Web Companion のセキュリティ問題について,5/10 にこの問題を fix するアップデータを公開する予定であることを発表していました。(HI-MATICal Archivesさん情報ありがとね)

中古マック価格情報が、オンラインショップ22店を調査対象にした5月7日付け中古マック相場情報を公開していました。ここ最近の傾向はPCIマック全体の値下がりだそうで、安い物ならPM7500/100は3万円、PM7600/120や同132でも4万円程度のものが大量に販売されているそうです。

アベニューディーが、アップルグッズの中で常に安定的な人気を誇るThink Different シリーズ、マウスパッド、マグカップの販売を開始したと発表していました。

今日、大須に出かけたら、サン電子のデジタル携帯電話専用USBデータケーブル「U-Cable type D2 (DS96L)」の実売価格が、5,980円前後に下がっていました。

Windows OSのOutlook上で急速に広まっているVisual Basic型ウィルス「I LOVE YOU」に関して、日本では最大の危機が訪れるのは、ゴールデンウィーク明けの初日となる本日朝の仕事始めと予想されます。被害を未然に防ぐ為にも、なるべく早く会社に出社して、社内に警告文章の貼り出し(パソコンのモニター1台々にシールするなど)を行い、ウィルス定義ファイルの最新版を手に入れましょう。

・シマンテック社:新種ワーム「VBS.LoveLetter.A」情報
・トレンドマイクロ社:大規模感染警報・VAC-1「VBS_LOVELETTER」
・ネットワークアソシエイツ社(ソースネクスト社):Loveletterウイルスヘルプセンター
・ビンテージソリューションズ社:ANTIDOTE 更新情報

Appleから、Darwin Streaming Server 2.0.1がリリースされていました。

PLANEX COMMUNICATIONS社から、RX-35U/U3 Ver0.9bが配付されていました。(「新し物好き」のダウンロ〜ドより)

Diehi Graphost社から、VectorWorks ARCHITECT 1.0.1 Updaterが配付されていました。

WWDC 2000に関して「レポートを送っても良いよ。」と御協力していただける方を募集してます。

突然これに侵される、GWの始まりはまさに悪夢だった、、、

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Joe NagataのLEGO MindStorms ドロイド&ロボティクス/オーム社 ¥1,800(4-274-08692-5)


日本電池株式会社「UooPS(ウープス)」発売

日本で入手が出来ないマインドストーム、テクニック関連商品は、WWTショップへ!

エナックス(株)

バード電子

2000/05/07

Apple Storeが、ウェブ上から注文履歴や支払い方法などを記憶させ、より便利に利用出来るようになる「Your Account」サービスを開始していました。また、Accessoriesページの商品拡充も行われ、9個にジャンル分けされていました。

Apple StoreのSpecial Dealsで今度は、Power Mac G4 450MHzと、Apple Studio Display 15インチTFT液晶モデルのセットが$3,498 (通常価格より$300安い)で販売されていました。

AppleがHiringページで、Appleで働く人々をスナップ写真で紹介した「Life at Apple」を公開していました。

Newer Technology社が、iMac用G3アップグレードカード「iMAXpowr G3」の価格を$599 (旧$699)に変更して販売すると発表していました。また、オリジナルCPUを返送することで$150のリベートが受けられるプログラムに関して、返品期間を従来の5日以内から、14日以内に変更したことも発表していました。これにより、日本からでも$449で購入することが可能になったと考えられます。

マイクロソフト社が、Apple Store-in-Store(店舗指定)で、Macintoshと、「インテリアイ」搭載マウス、ワード 98 iMac パワーアップパッケージ、オフィス 98 マッキントッシュ エディションのいずれかを同時購入された方に、マッキントッシュがよくわかる書籍などのプレゼントが貰える「マイクロソフトプレゼントキャンペーン」を実施すると案内していました。

Mac OS Rumorsによれば、最近のPowerBook G4にまつわる情報として、匡体の構成素材としてエポキシ樹脂を組み合わせた構造を研究しているらしく、これにより金属製のネジやボルトを減らし、内部容積を拡大する方法が進められていると伝えていました。

eBayで、Macintosh IICiのプロトタイプマザーボードが出品されていました。

Appleから、CarbonLib 1.0.4が配付されていました。

Keyspan社から、Keyspan USB Twin Serial Adapter software version 1.6.2b2が配付されていました。


CValley

Quad Elements Co.,Ltd.

パワスタ


.
.dami.gif

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」
GigaHit