MACWORLD EXPO/NewYork 2000
June 2000 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Mac関連雑誌ライターLink Special
Read me Bench mark History
先週のNews バナー広告募集 counter


株式会社イメージアンドメジャーメント

株式会社キー・プランニング

パソコンの館 富山店

株式会社 章 英

2000/06/17

Apple Insiderによれば、現在のiMac DVシリーズは6月30日までに生産が終了することになっており、7月19日に新しいiMacシリーズとして発表されそうだと伝えていました。その新ラインナップは、「iBox」と呼ばれるデザインの基礎から形成されており、iMac DV Special EditionはPowerPC G4/450MHzにDVDドライブを搭載し、17インチモニターを持った仕様となるらしく、ローエンドモデルは、PowerPC 750CX/500MHzに15インチモニターを持った仕様となるらしいと伝えています。そのどちらも新型のワイヤレス・キーボードとワイヤレス・マウスが装備(この確認に時間がかかっていたらしい)されているようです。またiBoxのコンセプトとして、iMac本体のディスプレイをスライド方式で脱着出来るようになっており、キャンディーカラーの15インチのCRTとLCD、ショットネックの17インチCRTが選択出来るようになっているらしいと伝えていました。

MacWIRE Onlineによれば、Steve Wozniak氏が発明者殿堂入りを果たしたと伝えていました。

現在発売中のBSD magazine(ASCII)季刊No.4に、「Darwinをハックする!」という記事が掲載されているそうです。(小西さん情報ありがとね)

Mobile-bag.comで、ARTISAN & ARTISTのモバイルバッグ製品の取り扱いを開始したと案内していました。

Apple Storeで iMac DVとCanon ZR-10デジタルカメラをセットで購入した場合、$200のリベートが受けられるキャンペーンの購入期限が、7月9日までと案内が出ていました。

Mac OS Rumorsによれば、MACWORLD Expo/NewYork 2000で発表されるかもしれない新しいiMac DV Special Editionは、DVD-RAMドライブを搭載されているかもしれないと伝えていました。

Appleが夏公開の話題作映画「 Fantasia 2000」「Shaft」「Boys and Girls」の予告編を、QuickTime Movie Trailersで公開していました。

ラトックシステム社が、MACWORLD EXPO/N.Y. 2000に出展すると発表していました。

Motorola社が、PowerPC 755を発表していました。組込み用途向けの製品のようですが、肝心のクロック性能に関して、まったく触れられていないのが不思議です。

今週発売のBegin7月号で、id-ee社のLENDA16が特集記事のメインとして掲載されていました。モノを別の視点から鋭く考察するPiecemakerという特集記事のなかでLENDA16はクロモリ鋼のMTBとともに機能性のために素材特性を追求した好例として2ページに渡り扱われているそうです。

エナックス社のパワーバッテリーシリーズが、世界最高峰チョモランマ(英名:エベレスト)にアタックした法政大学山岳部に使用され、登頂までの様子を記録したデジタルカメラ等の電源として、供給した全数がちゃんと動作したと発表していました。

アップルがソフトウェア・アップデートから、AirMacソフトウェア J1-1.2を配付していました。(HOKURIKU de Macさん情報ありがとね)

BHA社から、B'sCrew FW Driver Ver1.0.x→1.0.4 アップデータが配付されていました。

キヤノン販売社から、CD-200 プリンタドライバ Ver1.0.0PowerShot600/600N Adobe Photoshop Plug-in Module Ver1.10 for Macintosh(PPC)PowerShot600/600N Adobe Photoshop Plug-in Module Ver1.10 for Macintosh(68K)が配付されていました。

日本ヒューレット・パッカード社から、HP DeskJet 1220C プリンタ用ドライバ Ver 3.2が配付されていました。

セイコーエプソン社から、PM-820C Macintoshドライバ Driver Ver.6.30J が配付されていました。

Keyspan社から、Keyspan SX Pro Serial Card software version 1.4b4 betaが配付されていました。

プレゼント賞品が、デットストックPIPIN ATMARKというはちょっと、、、


MGJ SHOP/Macintosh ゲーム情報

株式会社インフィニシス

株式会社内芝製作所

バード電子

2000/06/16

アップルは現在Apple Storeのサービスを充実させるため、購入利用者を対象にしたアンケート調査を行なっているようです。その中の質問事項として、アップルが現在企画している新サービスについての設問が盛り込まれているようです。その企画段階のプランとは下記のような内容だったそうです。

・新商品などのメールでの案内。
・購入金額に応じたポイントシステム。
・AppleStoreにて購入した顧客同士のコミュニケーション。
・特別セールの優先販売。
・Appleオリジナルグッズの販売。

アップルが、Final Cut Pro 1.2.5 日本語版発表していました。Final Cut Pro 1.2 日本語版ユーザに対して、Final Cut Pro 1.2.5 アップデータが配付開始されています。また、2,500円でアップデートCD-ROMの申込みも同時に行われていました。

アップルが、7月15日に東京国際フォーラムにおいて、「Apple Creators Portfolio〜Final Cut Proが変える映像ビジネス〜」を開催すると発表していました。出演予定のゲストが超一流の方々ばかりです。

英会話学校や留学・海外就職の情報サイト「eigoTown」で、iBookが当るサンダーキャンペーン(6/30まで)が行なわれていました。

ジャストシステムが、iBookなどが当るJustNetオリエンテーリングクイズ(7/31まで)を行なっていました。

Microsoft社が、来年リリース予定のMicrosoft Office 2001 Macintosh Editionに関する情報を更新していました。

MacInTouchによれば、FWB社がHard Disk ToolKit 4.0.1 Personal Editionを、来月$49.95で発売すると伝えていました。

アクト・ツー社が、act2 パッケージ製品を中心としたオンライン販売を「act2 store」にて開始したと発表していました。

ティアックシステムクリエイト社が、FireWireインタフェイスを採用したCD−RWユニット「CD-RW5040I」シリーズのを、7月中旬より発売開始すると発表していました。

アダプテックジャパン社が、SCSI周辺機器をUSBポートに接続するための変換コネクタ「USBXchange」を、7月中旬から発売すると発表していました。これはUSBConnect2000の後継製品だそうです。

Casady & Greene社が、Mac OS X用ソフトとして、SoundJam MP Plus for Mac OS X Preview Releaseを公開していました。

MacPeopleが創刊100号を記念して、iBookなどが当るプレゼントキャンペーン(7/31まで)を行なっていました。

ロジテック社が、USB専用 外付型CD-R/RWユニット「LCW-R6406U」を、7月上旬から\39,800で発売すると発表していました。Mac版のCD-Rソフトは、MacCDR 4.1が付属するそうです。

現在発売中のMdN 7月号に「OpenType時代のPSフォント選び」という特別記事が掲載されていました。フォントメーカー各社のCIDフォント製品と、OpenTypeへの今後の対応などについて紹介されています。

アップルが、Tech Info Library-Jを更新していました。

TIL-100384JO:QuickTime 4.1.2: 新機能について
TIL-100385JO:Final Cut Pro: Final Cut Pro 1.2.5 について
TIL-100386JO:AppleWorks 6: Web サイトにあるクリップの検索ついて
TIL-100372JO:Network Services Location Manager: ネットワーク管理者用ガイド
TIL-75080JC:USB Printer Sharing 1.0: USB Printer Sharing J-1.0 について
TIL-43046JN:トラブル克服ハンドブック: トラブルを解決する: 問題点
TIL-60546JC:Mac OS 9: Sherlock 2 - コンテンツのインデックス作成と検索処理のスピードアップ
TIL-60554JC:Mac OS 9: Font Manager Update は必要ですか?
TIL-60567JC:Mac OS 9: AOL で QuickTime のコンテンツを参照する
TIL-60471JC:Mac OS 9: マルチユーザ - パネル利用者はデスクトッププリンタを作成できません
TIL-60470JN:Mac OS 9: マルチユーザ - ログアウト中に保存/キャンセルダイアログが繰り返し表示される
TIL-60505JC:Mac OS 9:「TCP/IP 接続でファイル共有を可能にする」オプションが利用できない
TIL-60506JN:Mac OS 9: TCP/IP 経由のファイル共有は AppleTalk 経由のファイル共有より高速か?
TIL-60515JN:Mac OS 9: ネットワークブラウザで使う NSL に関するトラブルシューティング
TIL-60533JC:Mac OS 9: アプリケーションが終了するエラーメッセージ
TIL-60499JC:Mac OS 9: 付属するアプリケーションが見つからない
TIL-60497JN:Mac OS 9: インターネットアクセス設定のトラブルシューティング
TIL-60509JN:Mac OS 9: Apple リモートアクセス 3.5 に関するトラブルシューティング
TIL-31133JN:Mac OS 9: Microsoft Office 4.2.1 との互換性の問題
TIL-60237JN:Mac OS X Server: MacOS.app と Mac OS X Server のパフォーマンス (更新)
TIL-60130JN:Mac OS X Server: Workspace Manager について
TIL-24571JN:AppleShare IP: AppleShare IP 6 Admin に関する FAQ
TIL-31137JN:AppleShare IP First Aid 6.3: AppleShare IP First Aid 6.3 について
TIL-58492JN:Mac OS ROM と bootROM との違い
TIL-58061JN:Mac OS 設定アシスタント: 使いたいプリンタがリストに表示されない
TIL-58511JN:AirMac Base Station: 多数のユーザがいる環境にインストールする
TIL-58458JN:Newer FireWire 2 Go PC Card: Final Cut Pro 動作中はカードを取り出さない
TIL-58423JC:Power Mac G4: Mac OS X Server のサポートについて (更新)
TIL-58524JN:iBook: CD から起動するとネットワークサービスが利用できません
TIL-15926JC:漢字Talk 7.5: 機能拡張マネージャを使って機能拡張の互換性の問題を解決する

Appleから、QuickTime Streaming Sample Movies Version:1.0が配付されていました。

日本ヒューレット・パッカード社から、HP DeskJet 600シリーズ、HP DeskJet 800シリーズ、HP DeskJet 900シリーズ、HP DeskJet 1200シリーズ用ドライバ、HP DeskJet プリンタドライバ Ver 3.2が配付されていました。

Smith Micro社から、FAXstf Pro 5.x -> FAXstf Pro 6.0日本語版アップデータが配付されていました。

AGENDA社から、ぱぱっと家計ノート2000Macintosh 最新ファイルセット2000年6月13日版が配付されていました。

ローランド社から、VS-880 Version3.2 システム・プログラムが配付されていました。

センチュリー社から、CHB-35INTファームウェア Ver 1.0.4アップデートCSAP-820U/IDE(IDE・ON)ファームウェア Ver 1.1.2アップデートが配付されていました。

Casady & Greene社から、SoundJam MP Plus v2.1SoundJam MP Free v2.1が配付されていました。

Digidesign社から、Digi001 OMS Driver v5.0.1が配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・NTTデータ 水彩で描くパソコン絵画入門/アゴスト ¥2,800(4-901054-44-9)
・インターネット白書2000/インプレス販売 ¥4,800(4-8443-1379-7)
・MacFan Special9 AppleWorks6/毎日コミュニケーションズ ¥933(4-8399-0384-0)


CValley

日本電池株式会社「UooPS(ウープス)」発売

Quad Elements Co.,Ltd.

パワスタ

2000/06/15

MacWIRE Onlineによれば、8月28日から9月1日にかけて開催されるSeybold San Francisco 2000において、8月29日Apple CEO Steve Jobs氏が基調講演を行なう事に決まったと伝えていました。

MacWIRE Onlineが、AppleのDesign & Print/Creative MarketsマーケティングマネジャーGene Miller氏に、ColorSync技術についてのインタビューパート2を掲載していました。キャラクタリゼーションの難しさについて説明がされています。

MacWIRE Onlineに、Embedded Processor Forum 2000で行なわれたIBM社のPeter Sandon氏によるプレゼンテーションレポートを掲載していました。内容は以前掲載したPowerPC750CX/750CXe アーキティクチャを参照していただくとして、このPowerPC 750CX/750CXeに関して、Appleの採用がまだ未決定(現時点で発表出来ない可能性もある)であるといった内容が述べられています。また750CXeに関しては、強化された0.18μプロセスを採用すると述べられていました。ただそれが具体的になんであるかについては言及されなかったようです。

MacWIRE Onlineに、Stephen Beale氏による、Macユーザーの生活が一変 - Mac OS Xへの移行が掲載されていました。これは10回シリーズで掲載されるそうです。なお、Appleはこの記事をHotNewsで紹介しています。

ソフマップ新宿3号店で、沖データ社のレーザープリンターMICROLINE8W(限定色版)が、19,800円で販売されていました。

ミヤビックス社がオンラインショップ「ビザビ」で、本日からハンドスプリング社のVisor Deluxe日本語版(\29,800)の取り扱いを開始したと発表していました。

今日発売されるMacPeople 7・1号に、WWDC 2000における基調講演で披露されたMac OS Xのプレゼンテーションが、付録CD-ROMに収録されているそうです。動いているMac OS X DP 4を見て、ワクワクしましょう。

アップルがユーザグループページで、6月10日に行なわれた「Macで音楽セミナー」のレポートページ「Macで音楽セミナー」の様子を紹介していました。

アップルが、iMovie対応カメラリストを更新していました。

システムソフト社から、TechTool Pro 2.5 日本語版バージョン2.5.4Jアップデータが配付されていました。

AGENDA社から、宛名職人Ver.7 最新ファイルセットが配付されていました。

ExpressionTools社から、Shade Professional R3専用LWOコンバータプラグインが配付されていました。

メガフュージョン・カメオインタラクティブ社から、RME社の96/8 Macドライバ Ver. 9.6.8が配付されていました。

ディ・ストーム社から、SecondFX for LightWave 6 Ver 1.0.2が配付されていました。

ソフトウェア開発社から、核酸配列自動結合クライアントソフトウェア Ver.4.0.3が配付されていました。

ヤマハ社から、RT103iのRev.4.00系ファームウェア(Rev.4.00.38)が配付されていました。

Lotus社から、Lotus Notes Domino 5.0.4 が配付されていました。

Realtek社から、RTL 8139用ドライバとしてCardBusをサポートした、Rtsmac-8139 Ver.300ベータが配付されていました。(ABC CAFEさん情報ありがとね)

月曜日にMacPowerの取材を受けました。来月発売の8月号に掲載(義兄弟が最初に登場したシリーズ)されるそうです。(過去に類の無い内容を含む^^;)

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・DTMでハッピー・ウィークエンド/龍吟社/リズム・エコーズ ¥2,200(4-8448-2137-7)


DTPWORLD

テクノポート・シトラス

株式会社パワーラボ

パソコン関連書籍宅配便

2000/06/14

IBM社が、Embedded Processor Forum 2000におけるPowerPC 750CX/750CXeの技術発表を行ない、そこで使用したプレゼンテーションシートなどを含めた、750CX/750CXeに関しての製品情報ページを公開していました。この資料によれば、PowerPC 750CX/256k(オンダイ)/450MHzは、PowerPC 750L/1MB(外付け)/400MHzと同じ性能と説明されています。しかし、その価格差はかなりの開きがあるようですね。

Yahoo! JAPAN が1億ページビュー/日を目前に控え、iMac DV Special Editionなどが当る、達成日を予想するクイズを行っていました。(ポストペット省さん情報ありがとね)

BCN総研が、売れ筋PCベスト30を発表(調査期間は5/29〜6/4)していました。それによると、PowerMacG4-400MHz(4位)、ノートパソコン部門ではPowerBookG3-400MHz(9位)がそれぞれ最高位となっています。(まっきんさん情報ありがとね)

insanely great macによれば、Apple Insiderが以前掲載していたAdobeのPhotoshop 6などの次世代製品に関する内容に関して、企業秘密を違法に公開されいちじるしく損害をこうむったとして、Adobe社がドメインの管理を行なっているMacintosh News Networkを、SanJoseのt連邦地方裁判所に訴えたと伝えていました。(Apple Insiderは以前にもPhotoshop 5、Photoshop 5.5なども伝えていましたが、Adobe社が4月頃から、現製品のプレゼンテーションを行なう場合、部長クラスの社員が同席する必要があるなど、製品情報管理に関して強化を計った矢先だったために、怒りをかったと思われます。)

日経MAC.COMによれば、ATIテクノロジーズジャパン社が発表した最新グラフィックス・チップ「RADEON」に関して、マック版は秋頃に、AGP版とPCI版の2モデルを出荷する予定だとつたえていました。これはパッケージ版のことだと思われますので、Appleが採用するOEM版の出荷時期とは異なると思われます。

Mobile-bag.comで、H MIURA M MAKI SHOPのカジュアルなデニム地のiBookカバーの販売を開始したと発表していました。

act2社が、Macintosh 用 DVD-RAMドライバ/フォーマッタユーティリティ「DVD-RAM TuneUp 2.1J」のオンライン販売を開始していました。価格は9,800円だそうです。

アスキーネットメディア事業部社が、Webブラウザ対応の英日双方向翻訳ソフトウェア、「翻訳の鉄人 Macintosh版」を、7月1日(土)発売の「MacPeople」7月15日号付録CD-ROMに収録し、発売すると発表していました。販売価格は3,900円で、その他専門語辞書は別売り各5,000円(医療・医学のみ10,000円 )だそうです。なお、このソフトは体験版として2週間の試用が可能で、継続して使用する場合に、シリアル番号を購入するシステムだそうです。

MacCPUが、Power Macintosh G3 (beige)& (Blue and White)モデル用のG3 ZIFアップグレードカードを特別価格で販売していました。G3 beige 233/266用のApple Rev B ROM chipなんてのも販売されています。

コルム電子関西が、STFジャパン社との協力により、FAXstf 製品ページを公開していました。このページが事実上のSTFジャパンオフィシャルページとなっているようです。( 松本さん情報ありがとね)

Apple Insiderが、Microsoft社が開発中のコードネーム「Office 9」と呼ばれるMicrosoft Office 2001 に含まれている、コードネーム「World Nine」と呼ばれるMicrosoft Word 2001関して、画像とともに掲載していました。インターフェイスデザインなどがAquaチックになっているようです。ただ、Carbon化されているかどうかについてが触れられていないのが気になります。

アップルが、クリエイティブ・ソリューションに、巨匠ビル・アトキンソンが芸術写真のカラーマネージメントについて語る「ビル・アトキンソン アップルと新しい芸術科学について」、ユタ州パークシティの国際音楽祭で大活躍する Mac の話題「iMovie でコマーシャルをやろう」、テクノロジーが教育と学習に与える影響について連邦議会で陳述するアップル「アップル、証言台に立つ」、教師を「学校のヒーロー」にするために採用された生徒の学習管理方法について「クラスのヒーローになる新しい方法」を掲載していました。

アップルが、「Mac OS X Serverシステム管理ベーシック」コースの7、8月のコーススケジュールを追加していました。

Appleが、1年間$99でサービスが受けられる学生向けのディスカウントデベロッパープログラム「Apple Developer Connection Student Program 」を案内していました。

Appleから、AirPort Version:1.2が配付されていました。Designing AirPort NetworksというPDFも配付されていました。

マクロメディア社から、 Shockwave 8d196a, Flash 4r27が配付されていました。

4D社が、Mac OS 9に対応した、4D v6.5.6日本語製品版を配付していました。使用するにはシリアル番号が必要になります。

Smith Micro社から、FAXstf 5.1.1-日本語版アップデータが配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・iMacガイドブック/秀和システム ¥1,900(4-7980-0000-0)


PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)

フラッシュバック

アイディ・イーストエンド

MJ SOFT Mac館

2000/06/13

AppleがRealNetworks社と共同で、Real Server 8がQuickTimeをサポートすることになったと発表していました。Steve Jobs氏はQuickTime Streaming Serverコミュニティーに加わる事を歓迎すると述べています。

MacWIRE Onlineによれば、StreamingMedia/EastにおけるRealNetworks社のRob Glaser CEOによる基調講演で、ストリーミング放送によってSteve Jobs氏が登場したと伝えていました。Apple & RealNetworks VS Microsoftといった図式が今後予想される発言などが掲載されていました。

大塚OAセンター大阪7階セミナールームで行なわれた、DTP最新情報セミナー第4弾/「最新フォントセミナー」のレポートを掲載しました。OpenTypeについてMac OS Xのフォント環境についての情報などが含まれています。

TCAによれば、Hon-Hai(鴻海精密)が、アップルからiMacの注文を獲得したと伝えていました。9月にはチェコに工場を設置して、現地での組立、カラーの交換、配達などのサービスを提供することにしているそうです。現在はLGとHon-Haiがそれぞれほぼ同じ量を分け合っているが、将来はHon-Haiに対する注文がLGに対する注文を上回るだろうと、Hon-Haiではみていると伝えていました。

Aspyr Media社が、Tomb Raider The Last Revelationの出荷を開始したと発表していました。

Mobile-bag.comで、Alpine Pack Equipment Design社メッセンジャータイプバッグ「iBook Bag Type1」と「H MIURA M MAKI SHOP」のカジュアルなデニム地のiBookカバーの販売が開始されていました。

インフィニシス社が、6月16日から店頭発売を予定している「NetMate」のダウンロード販売を開始していました。

OLIO SPECで、IBM製の 2.5inch 12.5mm厚 30GB HDD、IBM DJSA-230が、62,800円で販売されていました。限定5個の入荷だそうです。

コーシングラフィックシステムズ社が、父の日キャンペーンを行なっていました。キーウェア5製品が特別価格で販売されています。

アップルがホットニュースに、Mac OS X Serverセミナー(DTP編/QTSS編)開催のお知らせを掲載していました。

アップルがQuickTime Cool Sitesを更新していました。

Apple InsiderがPowerPC 750CX「SideWinder」と、その次世代版「Anaconda」に関して伝えていました。それよりも以前伝えていたPhotoshop 6などの記事が削除されています。どうやらAdobeから訴えるぞと抗議されたらしいです。(ほどほどに)

情報筋によれば、今週中にもHandspring社のVisor日本語版が発売される可能性が高いようです。なお、SONY製のPalm OS搭載機(2〜3機種)は、どうやらNew Yorkで6月26日から開催されるPC EXPO 2000で発表される可能性が高くなっているらしいです。

Appleから、USB Printer Sharing Version:1.0日本語版が配付されていました。

セイコーエプソン社から、PM-9000C Macintoshドライバ Driver Ver.6.30J が配付されていました。

ミノルタ販売社から、Dimage Scan Multi Power Macintosh版、Power Book G3版ドライバソフトウェア Ver.1.1.2JDimage Scan Elite Power Macintosh/Power Book G3版ドライバソフトウェア Ver.1.0.2Jが配付されていました。

Appian Graphics社から、Jeronimo 2000用ドライバ version: 1.3.1が配付されていました。

Digidesign社から、DirectConnect TDM Plug-In 1.1bが配付されていました。


株式会社ニィス

エナックス(株)

株式会社パワーサポート


2000/06/12

加賀電子社のATA-66に対応した StorageFighter-30GIIに関して、レコードショップ アフターアワーズの協力の元、Power Mac G4 (PCI Graphics)/400で、FileMaker社のファイルメーカーPro 4.1v2におけるソートベンチを計測してみました。サンプルとして使用したのは、日常業務で使用されている24,355件数/37.2MBのデータベースで、これを5項目をセットにした全データソートの終了時間を計測してみました。オリジナルのATA 33 HD上に置かれたデータは「4分」、StorageFighter-30GII上に置かれたデータは「2分10秒」という結果でした。転送表記の見方の転送性能比較と同じ、約2倍時間短縮がされた結果が出たことになります。これから推測すると、FastSCSIが内蔵HDとして使用されているPCI Macintosh上でファイルメーカーなどのデータベースソフトを使用(サーバーも含めて)されている場合、よりパフォーマンスアップが低価格で期待出来そうです。(というか、そういったユーザにはベストバイだと思います。)

情報まるかじりサイト「Gaburi」が、オープン記念としてiBookなどが当るプレゼントキャンペーン(7月19日まで)を行なっていました。

完全無料プロバイダー「freeserve」が、iMacなどが当る夏のキャンペーン大プレゼント(7/31まで)を行なっていました。

Macnews.deが、IBMのViaVoice for Macと、iBookに対応したTelex Communications社のTelex USB Digital Mikrofon H-531を使用したレポートを掲載していました。どうやらちゃんと使用出来たようです。

ClearPhone社から、PowerPC G4に最適化されたClearPhoneProPPC Mac version 7.0 Betaが配付されていました。60日間の使用制限付きだそうです。

BitHeadz社から、 PowerPC G4のVelocity Engineに対応した、Voodoo 1.2.0 updaterが配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Happy Painter Life/IDGジャパン ¥1,905(4-87280-398-1)


有限会社エレキング

Macintosh WIRE

ソリッドネットワークス株式会社

act2

2000/06/11

マックトピアのコラムApple's Eye No.23「キーボードショートカットを使いこなせ (前編 ) 」と、日本花子の iMac 日記 i Diary 第 19 回「i モードと J-SKY を徹底比較 iMac と相性がイイのはどちら ?」が更新されていました。

Greg Landweber氏が、Kaleidoscope 2.2.3日本語版をリリースしていました。

メディアヴィジョン社が、Synthetik Software社が開発した、Macintoshグラフィックソフトウェア「Studio Artist1.5 日本語版」の独占販売代理店となると発表していました。7月下旬から39,800円で発売開始されるそうです。

ASCII 24によれば、沖データ社がAdobe PostScript 3対応のページプリンター「MICROLINE 1000シリーズ」3機種を、7月中旬から発売すると発表したと伝えていました。(後に発表されるカラー機種の性能はEPSON製を越えるらしい)

Mac OS Rumorsによれば、PowerPC G4/733MHzを搭載したバスクロック133MHz仕様のUMA-2チップ搭載機種のプロトタイプに関して、匡体のデザインが現在のミニタワー型とは異なり、キューブ型の四角いデザインが採用されているようだと伝えていました。どうやらシャーシのみでテスト貸出しがされているようで、外装パネルなどはほとんど外された物を見た報告のようです。

お仲間探偵団が、黄門様の業務連絡を掲載していました。これがかなり情けない話題だったりする(笑)

アップルが、Quicktime4.1.2日本語版を配付していました。QuickTime Updaterからでもダウンロード可能です。

AppleがADC登録デベロッパーに対して、Carbon 1.1d10 SDKの配付を開始したと案内していました。

MSA社から、MyTVドライバー 1.03 が配付されていました。

ヤノ電器社から、WIN MOUNTER 3.0.1アップデータが配付されていました。

ヒューリンクス社から、SoundJam MP Plus 2.0.2 アップデータが配付されていました。

アドビ社から、Adobe Type Composer 1.2が配付されていました。

NTT東日本社から、INSメイトV70MAX Ver1.10が配付されていました。


株式会社デジータダイレクト

PhotoDisc Japan K.K.

リンククラブ

マックレットドットコム(株)


.
.dami.gif

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」
GigaHit