MACWORLD EXPO/NewYork 2000
June 2000 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Mac関連雑誌ライターLink Special
Read me Bench mark History
先週のNews バナー広告募集 counter


MGJ SHOP/Macintosh ゲーム情報

株式会社インフィニシス

株式会社内芝製作所

バード電子

2000/06/24

以前eBayで出品されていた、PowerMacintosh 9600シリーズの後継モデルとして開発され、1997年末に開発が中止された、コードネーム「PowerExpress」の最上位予定モデルとして発売される予定だった「PowerMacintosh G3 Extreme/300MHz/DVD」を、HackSharkさんが落札されたそうで、そのレポートを掲載されていました。また、ベンチマークページ用にデータを送ってくれましたので、さっそくベンチマークページに掲載させていただきました。

アップルストアで、大量の整備済み製品が販売されていました。現在は販売が終了していますが、26日(月)からまた再開されるそうです。(大山さん情報ありがとね)

・Power Mac G4 500(整備済製品)¥248,000
・Power Mac G4 450(整備済製品)¥168,000
・Power Mac G4 400(整備済製品)¥148,000
・PowerBook 400(整備済製品)¥238,000
・iMac DV Special Edition(整備済製品)¥128,000
・iMac DV - ブルーベリー(整備済製品)¥98,000
・iMac DV - タンジェリン(整備済製品)¥98,000
・iMac DV - グレープ(整備済製品)¥98,000
・iMac DV - ストロベリー(整備済製品)¥98,000
・iMac DV - ライム(整備済製品)¥98,000
・iMac 350MHz (整備済製品)¥78,000

マックトピアのコラム、Apple's Eye No.24「キーボードショートカットを使いこなせ (後編) 」、日本花子の iMac 日記 i Diary 第 20 回「ネットで選挙 & サミットのお勉強」が更新されていました。

AppleがiToolsをアップデートし、 iReviewがSherlock 2から検索出来るようになったと発表していました。またKidSafeの機能がマルチユーザに対応したことも発表していました。

Mac OS Rumorsが、MACWORLD Expo/NewYork 2000で発表される新型iMacには、17インチディスプレイモデルを含んでいるかもしれないと伝えていました。また、17inchモデルはDVD-RAMがセットになる可能性があるらしいです。

メディアドライブ社が、世界初の音声・動画検索機能を搭載した動画ファイリングソフト「CrossMediator for Video v.1.0 Macintosh」を、29,800円で発売開始したと発表していました。

Orange Micro社が、SCSI接続機器をFireWire接続で使用するためのコンバータ「Orange Converter」を、$99で発売開始したと発表していました。

iBook情報局で、6/20にMUGNETで行われたViaVoice日本語版のデモの様子が掲載されていました

アップルが、Tech Info Library-Jを更新していました。

TIL-100390JO:Mac OS Runtime for Java (MRJ): セキュリティ問題について
TIL-100391JO:QuickTime: ストリーミングのため Hinted Track を含むムービーを作成する

AppleがADCメンバー向けに、Carbon 1.1d11 SDKの配付を開始したと案内していました。

act2社から、DOS Mounter 3.0.2J アップデータが配付されていました。

キヤノン販売社から、BJC-465J PrinterDriver for Mac v2.14BJC-455J PrinterDriver for Mac v2.14が配付されていました。

ラトックシステムズ社から、REX-SMA01V シリーズ 用ドライバアップデートが配付されていました。

Casady & Greene社から、SoundJam MP Free v2.1.1SoundJam MP Plus v2.1.1が配付されていました。

IXY DIGITALユーザの為のうんちく「このデジタルカメラから、カメラ部門の開発に変わってるんだよ。」じゃあ今までは?「え〜と、、、」

社団法人日本コンピュータシステム販売店協会という団体があったんだ。これだけの参加社と名刺交換しただけで、店できそうだね。


CValley

日本電池株式会社「UooPS(ウープス)」発売

Quad Elements Co.,Ltd.

パワスタ

2000/06/23

6月22日〜23日に 東京ビックサイトで開催された「第34回東京グラフィックスフェア」に関するレポートページを、Speciaページに掲載しました。アップル マーケティング本部 - 渡辺泰課長によって行なわれたセミナー「Mac OS Xではじまる次世代DTP環境」などを詳しく掲載しています。

Macintoshトラブルニュースによれば、現在北米版として公開されている各種Firmware Update 2.4に関して、各国版が現在作成中だと確認したと伝えていました。

MacWIRE Onlineによれば、今年のMACWORLD Expo/NewYork 2000では、恒例だったNational Mac Gaming Championshipが消えることになったと伝えていました。しかし、記事の中で、主要メーカーの展示予定についても触れていました。

Appleが、ハードウェアプロダクトをQuickTime VRで紹介した「Hardware Gallery」を公開していました。グリグリして見ましょうね。

Sig Software社から、Mac OS XにAppleメニューを再現するソフトウェアの最新版「Classic Menu 2.0」がリリースされていました。

マックレットドットコムが、あの「お飾り愚連隊」制作のPowerBook (FireWire)解体解説ビデオ作品「新PowerBook的生活 The 解説」をオリジナル商品として、7月1日から2,200円で販売すると発表していました。

リュウド社とエスコンピュータ社が、リュウド社のイーサネットアダプタカード購入者にエスコンピュータ社のマルチ周辺機器共有ソフト「UNICORN」を、通常価格の50%OFFで提供するサマーキャンペーンを共同で実施すると発表していました。

松下電器産業社が、USB対応外付型4倍速書き込み/書き換え、6倍速読み出しCD-R/RWドライブ「LK-RW7585UZ」を、7月28日から44,800円で発売すると発表していました。

ベンチマークページに、メルコ社のBuffalo HG3-G3500MHzを追加しました。プロセッサー計測値のみ参照して下さい。(アポジーさんデータありがとね)

アスキーネットメディア事業部が、PC-DOS版へのWindowsインストール手順を掲載していました。

Cnet Japanによれば、COMPAQ社が半透明素材を使用した「Presario 5000 (6色)」「Presario 7000(6色)」「Presario 1400 (5色)」を発売すると発表したと伝えていました。また、この記事の中でパソコンの多色化は当たり前になりつつあり、新しい流行が必要であると分析したアナリスト達の意見が掲載されています。

Symantec社から、Norton Utilities for Macintosh to version 5.0.3日本語版アップデータが配付されていました。

セイコーエプソン社から、PM-3300C Macintoshドライバ Driver Ver.6.30Jが配付されていました。

Aplix社から、MacCDR 4.x → 4.1hアップグレードプログラムが配付されていました。

A.I.Soft社から、WXG Ver.4 for Macintosh → 4.0.1アップデートモジュールが配付されていました。(「新し物好き」のダウンロ〜ドより)

ノバック社から、CatchCombo/TV/View/Eye対応iMac用ドライバ Ver.1.31が配付されていました。

アイ・オー・データ機器社から、USB-CAPサポートソフト Ver.1.02USB-CCDサポートソフト Ver.1.02が配付されていました。

BitHeadz社から、Retro AS-1 2.0.2 Updaterが配付されていました。

Farallon社から、SkyLINE 11Mb Wireless PC Card Installer 2.1b1が配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・インターネット訴訟2000/ソフトバンクパブリッシング ¥2,400(4-7973-1323-4)
・eメール&インターネットで個人情報やセキュリティを守る法/メディアテック出版 ¥1,980(4-89627-083-5)
・図解 誰にも教えたくないWeb制作秘密のテクニック200/メディアテック出版 ¥2,180(4-89627-075-4)
・CGクリエーターズ パワーガイダンス/工学社 ¥2,500(4-87593-849-7)
・MP3楽々活用ガイド/日経BP出版センター ¥1,500(4-8222-9141-3)
・DIGITAL COMICKERS FOR BEGINNERS CG入門編1/美術出版社 ¥2,000(4-568-50213-6)


DTPWORLD

テクノポート・シトラス

株式会社パワーラボ

BookMall PC

2000/06/22

6月20日、21日の2日間 東京グリーンホテル御茶ノ水 2F会議室で開催された「Apple Server Solution Fair」に関するレポートをSpeciaページに掲載しました。Mac OS X ServerとMac OS Xの今後に関する重要な情報が含まれています。

MacWIRE Onlineによれば、日本橋でアップルマーク入りのHDが出回りはじめていると伝えていました。(僕も新型用の流出だと思うな〜)

Apple InsiderがMACWORLD Expo/NewYork 2000で発表されると噂されている、次期 iMacに関して新しい情報を掲載していました。それによると、新型iMacには、ワイアレス・キーボードとマウスが付属することはほぼ間違いなく、キーボードにはマルチメディア・キーが配置されているらしいです。(Jeff君はPowerBookの調輝ボタンに似ていると伝えていますので、おそらくDOS/Vマシンによく見られるインターネットボタンみたいなものではないでしょうか?)また、MediaMac Onlineの知人による情報では、新しいiMacはG3/450MHzとG4/400MHzが用意されており、また発表されていない新技術に対応した新マザーボードに加え、20GBのHDを搭載した試作品もあったようだとも伝えていました。

読者の鈴木さんが、今月台湾で開催された「麥金塔世界電脳展台北2000(MacWorldExpo Taipei 2000)」のフォトレポートを掲載されていました。

アクト・ツー社がIntego社と提携し、「Net Barrier」や「Virus Barrier」などの日本化を行ない、随時発売していくと発表していました。

アップルが、AppleCare Professional Multimediaプログラムに関して、より多くのユーザに当プログラムの内容がわかるようにと、通常プログラム会員向けに提供している会員専用Webサイトの中から、Final Cut Proに関する技術情報を掲載しているページを、期間限定で会員以外にも無償公開すると発表していました。公開期間は6月20日(火)〜7月31日(月)で、Final Cut Pro技術情報提供ホームページ閲覧申し込みから、IDとパスワードの発行を受ける必要があるそうです。

LINK CLUB ONLINE SHOP「Planet」で、ヤノ電器社のPCIバス用高速RAMボード 「RAMDISK YR833」(Power Mac G4 未対応)が、リンククラブ会員特別価格\49,800で販売されていました。なお、これはボードのみの値段で、別途メモリーが必要だそうです。

マックレットドットコムが、Newer Technology社製品を、一部値下げして販売していました。

・MAXpowr G4 350/1M/175 39,800円
・FireWire 2 Go 11,800円

ロジテック社が、MacOS対応UltraSCSI外付型CD-R/RWユニット「LCW-Y8824/M」を、6月下旬から44,800円で発売すると発表していました。

ASCII 24に、アドビシステムズ社の代表取締役社長および、米国アドビシステムズ社副社長に就任した堀昭一氏による、Scalable Vector Graphicsの展開に関する記者会見の模様が掲載されていました。

Mac the Fork「Anaconda」が更新されていました。(synさん情報ありがとね)

IBM社が、PowerPC 750CX Supplement to 750 User's Manualを公開していました。

Appleが、6月26日〜28日にかけてアトランタのGeorgia World Congressセンターで開催される「National Educational Computing Conference 2000」に出展すると発表し、その内容を伝えていました。28日にはApple Worldwide Markets Senior Director Tony Lee氏によるSpotlight Sessionが行なわれるそうです。

アップルが、Tech Info Library-Jを更新していました。

TIL-60535JC:Mac OS 9: Adobe Type Manager、Type Reunion の互換性 (更新)
TIL-60709JC:AppleWorks 6: ボタンバーアイコンの説明
TIL-60707JC:AppleWorks 6: 新機能 - 更新されたユーザインタフェース
TIL-70126JN:WebObjects: WebObjects と Windows 2000 (更新)
TIL-70162JN:WebObjects 4.5: WebObjects 4.5 Update 1 の概要
TIL-70159JN:WebObjects 4.0.1 Patch 3 の概要

Appleが5月19日付けで配付を開始していたGameSprockets Version:1.7.4日本語版を削除し、GameSprockets Version:1.7.3日本語版を改めて再配布していました。なお、これは英語版でもどうような措置がとられているようです。

アップルから、WebObjects 4.5 Update 1WebObjects 4.0.1 Patch 3が配付されていました。

BUG社から、DeskStudio-DR用HDR Firmware Update v1.3.2が配付されていました。

ロジテック社から、USB-SCSI変換ケーブル LUB-SC用ユーティリティ、LST-D020 Ver 1.10が配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・図解 ビジネスモデル特許入門/星雲社 ¥1,280(4-7952-5086-3)


PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)

フラッシュバック

アイディ・イーストエンド

MJ SOFT Mac館

2000/06/21

Appleが、10月9日から12日にかけて、第2回QuickTime Live! Conferenceを行なうと発表していました。

Appleが、Macintosh Products Guideページで、「Mastering Your Mac」というコラムを開始していました。その最初として、David Pouge氏によるSherlock2に関する内容が掲載されています。

Accelerate Your Mac!が、Photoshop 5.5を使用してのPS5bench 1.11 (Basic)計測結果を報告していました。比較したマシンは、Power Mac G4 (AGP Graphics)/500MHzと、PentiumIII/1GHzを搭載したHP Pavilion 1Gで、その結果5項目においてPower Mac G4の方が速いことがわかり、33%もの性能差があるメモリー転送性能を考慮しても、総合時間が1.17倍という差しか生じなかったとに満足したそうです。

イメージ ワン社が、7月17日(東京)19日(大阪)にて、Commotion 3.0 キックオフ セミナーを開催すると案内していました。講師として、元ILMのデジタルエフェクト・エキスパートとして活躍したStuart Maschwitz 氏も予定されていました。

MJ SOFTが、PowerLogix社のiMac用G3アップグレードカード「iForce」の予約受付を開始していました。

THE POOH FILESで公開されている人気ソフトウェアの多くが、Carbon化されていました。

Appleから、FireWire Version:2.3.3日本語版が配付されていました。

act2社から、MacMP3 v.2.1 アップデータが配付されていました。

アドビ社から、OpenTypeフォントに対応した、AdobePS 8.7日本語版プリンタドライバが配付されていました。

BHA社から、B's Recorder GOLD for Macintosh Ver1.0.0〜1.1.1→1.1.2アップデータが配付されていました。

With Heart社から、MAC DE 会計 v2.3.12アップデータが配付されていました。

インタウェア社から、CinemaGear2 機能拡張 V1.2.2が配付されていました。

サンワサプライ社から、MA-411USBシリーズUSBスクロールマウス用 ドライバ Ver. 1.23、MA-437USBシリーズUSBスクロールマウス用 ドライバ Ver. 1.23が配付されていました。

エムシースクウェアから、Enhance Preview XT2.1.3/2.1.4 r4→r4a アップデータが配付されていました。

セイコーエプソン社から、LP-900 Macintoshドライバ Driver.Ver.1.00 が配付されていました。

サン電子社から、TS128NS Ver1.04ファームウェアが配付されていました。

昨日の送迎会は盛り上がったんかいな?

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・図解でかんたん AppleWorks6入門/アスキー ¥1,600(4-7561-3457-2)


株式会社ニィス

エナックス(株)

株式会社パワーサポート


2000/06/20

マックレットドットコムが、ディアイティ社が取り扱っている「BELKIN BusStation」の販売を開始したと発表していました。また、オービット ミューズテクス事業部が取り扱っている「Mark of the Unicorn」社製品、米国「MAGMA」社製品の販売を開始したことも発表していました。なお、マックレットドットコムでは、現在、Sonnet Technology社のCrescendo G3/G4シリーズの値下げや、SANCube 70GB 249,800円などの案内も出していました。

コムテックが、Power Mac G4 (AGP Graphics)用として、3Dlabs Premedia3 エンジンを2機、32MB SGRAMを搭載したAGP仕様のDual Display対応Graphics Card「Jeronimo 2000 Macintosh」が、7月初旬から148,000円で発売されることになったと案内を出し、その予約受け付けを開始していました。

PowerLabが、64パターンのPowerLab B.T.Oを開始したと発表していました。

アクト・ツー社が、Macintosh 用スケジュール管理ソフトの定番として広くその名を知られながら、開発が中断し OS の進化と共に姿を消していた伝説のソフトウェアの新バージョン、「Now Up-to-Date & Contact 3.9J」を、8月4日から12,800円で発売開始すると発表していました。リリースによると、従来通りPalmとの連携機能も装備しているそうです。

MSA社が、IXMICRO社製品のドライバー配布についての案内を出していました。 2000年 7月20日までの期限付きで、IXMICRO社製品のドライバーを、MSA社FTPサイトで配付を行なうそうです。

セイコーエプソン社が、USB接続の600dpi/12bit入力エントリーモデルカラースキャナー「エプソン Colorio スキャナ GT-6700U」を、7月1日から1万9,800円で発売すると発表していました。

プリンストンテクノロジー社が、USB対応スケルトン・シートフィードスキャナー「Harp」を発売すると発表していました。価格は23,000円だそうです。

アップルが、6月24日にサードパーティデモ&ユーザグループ懇親会を行なうと案内を出していました。今回のデモ予定企業は、日本アイビーエム株式会社、サイポスト株式会社、株式会社アルプスが予定されているそうです。

アップルが、6月20、21の2日間「Apple Server Solution Fair」を開催すると案内を出していました。主催者は大塚商会で、会場は東京グリーンホテル御茶ノ水 2F会議室だそうです。

FileMaker社から、FileMaker Server Administration 5.0v3 Updateが配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・デジタルカメラマガジン Vol.16/インプレス販売 ¥952(4-8443-1380-0)
・VR革命/オーム社 ¥1,800(4-274-06375-5)


有限会社エレキング

Macintosh WIRE

ソリッドネットワークス株式会社

act2

2000/06/19

GameSpy.comによれば、Microsoft社が「Myth II」や「Halo」 などのヒットゲームで有名なBunie Software社を買収することを発表するようだと伝えていました。どうやらX・BOXの為らしいのですが、Mac版などのタイトルに影響が出ないことを祈ります。

6月20日からSan Joseで開催される「1394 Developers' Conference 2000」に関して、カンファレンススケジュールが公開されていました。Appleは21日(水)GOLD ROOMにて、Eric Anderson氏による「1394 and MacOS」を行なう予定だそうです。(アバウトなタイトルだな〜)

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・AppleWorks6 ガイドブック/ビー・エヌ・エヌ ¥1,600(4-89369-798-6)
・Final Cut Pro AtoZ/ビー・エヌ・エヌ ¥3,200(4-89369-796-X)


株式会社デジータダイレクト

PhotoDisc Japan K.K.

リンククラブ

マックレットドットコム(株)

2000/06/18

TCAによれば、Chi-Mei(奇美電子)社が、サムソン、LGフィリップスLCDに次いで、第3のアップル・コンピュータが認証したTFT-LCDメーカーとなったと伝えていました。これは台湾メーカーとしては初めてのことだそうです。(また14.1インチ液晶の調達先を拡充したようです)

Accelerate Your Mac!によれば、pcraveに、NVIDIA社が以前Mac向け製品の発表に関して、Q4 2000頃とほのめかしていたが、それより早い時期に低コストな高性能グラフィックチップに関して、Apple社と戦略的な協力関係を結んだことを発表するかもしれない、と掲載されていたと伝えていました。

MacFixItによれば、Symantec社がNorton's LiveUpdateから、Norton Utilities 5.0.3、Norton AntiVirus 6.0.2の配付を開始したと伝えていました。

秋葉館で以前、\37,800で出ていたメルコPCI用 BUFFALO G4 350MHz/512kが¥29,800になっていました。、またオリオでは、Crescendo G3 PCI 266MHz/512kが¥14,800、Newer MAXPOWR G4 350MHz/1M/175が¥39,800で入荷予定となっていました。(Macintosh雑貨 仲屋商店さん情報ありがとね)

アベニューディーが、アップルロゴ入りThinkDifferent Tシャツの取り扱いを開始していました。

MacWIRE Onlineによれば、市川充商店 「Amulet」 が、Emulators社の68K Macエミュレーションソフト「SoftMac 2000」を、6月下旬から9,800円で発売すると伝えていました。

Motorola社が、PowerPC 755に関して、XPC755 Hardware Specification, Rev 1.1を公開していました。ラインナップは300MHz、350MHz、400MHzの3種類のようですが、バスクロックが133MHz、150MHzにも対応した製品もあるようです。

アップルが、経験者採用ページを更新し、管理部門でグループ・セクレタリーの募集を追加していました。

アップルが、Tech Info Library-Jを更新していました。

TIL-100388JO:AppleWorks 6: ヘルプの内容に関する修正点
TIL-100373JO:AppleScript 1.4.3: インストール条件について (更新)
TIL-75080JC:USB Printer Sharing 1.0: USB Printer Sharing J-1.0 について (更新)
TIL-86020JC:FireWire 2.3.3: Read Me

Cnet Japanによれば、Intel社がTransemeta社の「Crusoe」に対抗するため、Mobile Pentium III/750MHzを含めた3種類のプロセッサーを発表するようだと伝えていました。また1W未満で動作するMobile Pentium III/600MHzも発表されるようです。(Coppermineシリーズに対抗するためにも、PowerPC 750CXe/700MHzを採用して欲しいな〜。)

ロジテック社から、LHA-600シリーズ ドライバ/ユーティリティVer 2.00が配付されていました。

i4社から、デジカメNinja2 for Macintosh アップデートプログラム 2.08が配付されていました。(「新し物好き」のダウンロ〜ドより)

Digital Origin社から、EditDV Unplugged 1.6.1 Updaterが配付されていました。

LaCie社から、Silverlining Pro 6.2.1 updaterが配付されていました。

LogicWorld社の登録商標とは関係ないみたい。(あたりまえか)


株式会社イメージアンドメジャーメント

株式会社キー・プランニング

パソコンの館 富山店

株式会社 章 英


.
.dami.gif

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」
GigaHit