MACWORLD EXPO/NewYork 2000
July 2000 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Mac関連雑誌ライターLink Special
Read me Bench mark History
先週のNews バナー広告募集 counter


株式会社エルフ

テクノポート・シトラス

株式会社パワーラボ

BookMall PC

2000/07/08

Do-夢が、iTA-ChocoSystems社のラショウ氏によるラショウキーボードのプロトタイプデザインを掲載していました。

Apple Insiderが、Appleが開発していると噂されているPowerMac G4 MP(450/500)マシン「Mystic」に関して伝えていました。最初は今年の1月に完成する予定だったが、7月になってテストマシンがで初めているようです。この新型マシンは、現在のケースと比べて2インチ幅広で、iMac DVと同じスロットローディング方式のDVD-ROMドライブを装備されているらしく、マザーボードもプロセッサークロックスピードが改善された改良型が搭載されているようだと伝えていました。

Apple Insiderが、Mac OS Xの正式リリースの前に、Project Pと呼ばれるMac OS 9(9.5もしくは9.0.5)のアップデートを準備しているようだと伝えていました。これは7月以降に、デベロッパーに配付されるだろうと予想していました。

Bare Featsが、MACWORLD Expo/NewYork 2000予想を掲載していました。

act2社が、先日提携を発表した米国 Intego 社の主力ソフトウェアの日本語版、「Net Barrier 1.5J(仮)」を、8月25日に発売することを決定したと発表していました。

エヌフォー・メディア研究所が、DTPユーザ向けのもっとも手軽な外字ソリューションパッケージ「GAIJI TOOLS」を、8月5日から20,000円で発売すると発表していました。また、これまで「エヌフォー外字DX i Edition」ユーザーだけが利用することのできた「外字ダウンロードサービス」を、一般公開していました。

ミュレイディア社が、スケルトンボディーを採用したUSB MIDIインターフェース「MIDISport 1x1」を、8月上旬に発売すると発表していました。

メディアヴィジョン社が、1,000種類以上のプレセットの中からタッチを選んでボタンを押すだけで、プロのビデオアーティスト作ったような映像が作成出来る「Studio Artist 1.5日本語版」を、8月11日から39,800円で発売すると発表していました。

Newer Technology社が、MAXpowr G4/500の出荷を開始すると発表していました。また、MAXpowr G4/G3シリーズの値下げも同時に発表していました。

・MAXpowr G4-ZIF/500/1M/250MHz $799
・MAXpowr G3-L2/400/1M/200MHz $399
・MAXpowr G3-PDS 71/8100266-300/1M/177-200MHz $449
・MAXpowr G3-PDS 6100/300-330/1M/150-165MHz $349

Cnet Japanによれば、nVIDIA社がMac市場に対してGeForce2 MXの売り込みを開始したと伝えていました。(日本だったら、メルコ社、アイ・オー・データ機器社から発売されるのかな?)

三菱商事社、恒陽社グラフィック事業部ソフトウェア・トゥー社が、米国 Quark社開発による、DTPソフトの最新バージョン「QuarkXPress4.1日本語版」for Macintoshを7月21日より発売開始すると発表していました。

アップルが、WebObjectsサイト「世界のサクセスストーリー」に事例(PDF)を追加していました。

Metrowerks社が、7月26日にCodeWarrior Motorola開発環境セミナーを行うと案内していました。(誰かレポートしてくれないかな?)

マックレットドットコム社が、ザーコムジャパン社製品の販売を開始したと発表していました。

アップルが、ソフトウェア・アップデートから、Firewireソフトウェア 2.4日本語版が配付されていました。なお、Final Cut Pro 1.2.5 アップデータを使用されている方は必要ありません。 (「新し物好き」のダウンロ〜ドより)

HULINKS社から、コンフリクトキャッチャー8.0.7アップデータが配付されていました。

D-Storm社から、LightWave 6 Rev E2 日本語版 追加画像&モデラーが配付されていました。

グリーンハウス社から、SmartMedia、ATA、CompactFlash対応デュアルスロットUSBカードリーダーGH-CRSA2用Machintoshドライバが配付されていました。

アレクソン 社から、TD451用ファームウェアVer1.11が配付されていました。

Deneba Systems社から、Canvas 7.0.2 Professional Edition Updaterが配付されていました。

Realtek社から、RL9139チップ搭載Ethernetカード用ドライバ、Rtsmac-8139 ver.300が配付されていました。

PowerBook発火の原因となると思われる症状の特定に成功する?


PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)

フラッシュバック

アイディ・イーストエンド

MJ SOFT Mac館

2000/07/07

Blizzard Entertaiment社が、Diablo II のMac版がゴールデンマスターを迎えたと発表していました。製品版の出荷は、1ヶ月以内(今月末)を予定しているそうです。

Apple Insiderが新しいAppleマウスに関して追加情報を掲載していました。それによるとこのマウスは、想像画像で見ると右利用と思えるが、実際には左右両用の仕様をしているそうです。またこのマウスには、3つまでクリックオプションを追加出来るそうで、それに関連してこのマウスのドキュメントには、「TipSwitch」「BarrelSwitch」という新しいAPIの記述が確認出来ると伝えていました。また、Darwinのマウスドライバーには、32ものクリックボタンをサポートする機能があるらしいとも伝えて、その動きをMac OSファインダーから簡単にカスタマイズすることが可能らしいと伝えていました。どうやらこのマウスは、クリック機構をラバーで覆った仕様らしく、それが3点指示により、マウスの握り方の違いによって、いろいろな動きをするみたいです。

MacWIRE Onlineによれば、MACWORLD Expo/NewYork 2000において行われるSteve Jobs氏による基調講演に関して、QuickTime Streamingと衛星中継によるライブ中継を行うと、Appleがまもなく発表すると伝えていました。今年の基調講演は、会議とワークショップ登録者だけしか参加出来ないそうです。なお、日本では7月19日の午後10時からの放送となります。

MacNNによれば、Denis Heraud氏がMac OS XのルーツとしてLisa Ofiice Systemのプロトタイプを紹介していると伝えていました。(初めて見た)

Carparts.co.jpがオープンを記念して、iMacが当るプレゼントキャンペーン(8/10まで)が行われていました。

MacWIRE Onlineによれば、ネクストロ社がFireWireポートを2ポート装備したFireWire PCカードを発売したと伝えていました。

AppleグッズコレクターショップRedLightRunnerが、MacPunk Tシャツの販売を開始したと発表していました。

インタウェア社が、PowerMac G3/G4に対応したPCI MPEG1ビデオ/オーディオキャプチャー・エンコードカード「Goomer Plus」の出荷を開始したと発表していました。

メルコ社が、BUFFALOブランドより、BURN-Proof機能搭載、12倍速CD-RW外付ドライブ「CRWS-SB1210」を、7月中旬から57,000円で発売すると発表していました。

Mobile-bag.comが、LAGASHA製品の取り扱いを開始したことを発表していました。また、注目のバッグを詳細にレビューする「SELECT」ページで、LAGASHAの機能美に優れたバッグ「EQUIPMENTシリーズ」を取り上げていました。

アベニューディーが、国立商店が販売する、革製インナーケース for PowerBookの取扱いを開始したと発表していました。

フォーカルポイントコンピュータ社が、「Apple Creators Portfolio〜Final Cut Proが変える映像ビジネス〜」において、Final Cut Proおよび関連製品のデモンストレーション、製品の展示を行うと発表していました。

コムテックが、7月12日から15日までのデータストレージエキスポ出展で、特別セールを開始すると発表していました。

アップルが、「Apple Creators Portfolio〜Final Cut Proが変える映像ビジネス〜」の出演者情報を更新していました。掛須秀一氏、菱川勢一氏が出演者として追加されています。

アップルが、 iMovie対応カメラリストを更新していました。ソニーのDCR-PC5、シャープのVL-G1Kが追加されています。

アップルが、Tech Info Library-Jを更新していました。

TIL-100394JO:Mac OS Runtime for Java (MRJ): MRJ 2.2.2 について
TIL-100395JO:Final Cut Pro: Final Cut Pro 1.2.5 のマニュアルについて

アップルから、Mac OS Runtime for Java 2.2.2日本語版が配付されていました。

エレコム社から、Grast typeWSR(USB)ドライバ Ver 1.30Grast typeWS ドライバ Ver 1.30ホイール付きUSBマウス Ver 1.30LTM-WUP2Y4/Rドライバ Ver 1.30エレコム2ボタンUSBマウスドライバ Ver 1.30、が配付されていました。

アプリクラフト社から、CADtools2.0JR2アップデーターが配付されていました。

TDK社から、PCD446UMT,PCD446UMBドライバ Ver.1.30が配付されていました。(「新し物好き」のダウンロ〜ドより)

Microsoft社から、Microsoft Word 98/PowerPoint 98 Updaterが配付されていました。

Iomega社から、Iomega FireWire Driver 1.0.1 for Macintoshが配付されていました。

Village Tronic社から、MP540 ROM.V16が配付されていました。

Symantec社から、Norton AntiVirus for Macintosh 6.0用ウィルス定義ファイル7/05、 5.0用ウィルス定義ファイル7/05、が配付されていました。(ふかえさん情報ありがとね)

Jeff君が今一番知りたいのはNew iMacとNew Power Mac G4のコードネームだってさ。

え?WWDC 2000後直ぐにマウスを見た事があるって?それホント、、、


株式会社ニィス

エナックス(株)

株式会社パワーサポート


2000/07/06

MacWIRE Onlineが、長年人気のあるコラムとして連載していた「Mac the Knife」を、事実上中止したことを発表していました。これからはNDAにガンガン署名をして、正確で洞察に満ちたニュースを展開するそうです。(まあMacCentralもあるし、ZDnetのMatthew Rothenberg氏も健在なので問題はないでしょう)

Appleが、Macintosh Products Guideページに、新しいクリックボタンを追加していました。しかし、まだ準備中のページもあります。

マックレットドットコムが、Sonnet Technology社製品を、ほぼフルラインナップで値下げをおこなって販売していました。また、Macsence社のCardBus対応 10/100 BASE-T PCカード「MPC-200 Fast Ethernet CardBus Card」が、12,800円で販売されていました。

コムテックで、夏の特別企画として、XGA規格、高性能15.1" TFTカラー液晶ディスプレイが86,800円で販売されていました。

アップルが経験者採用ページを更新し、セールス部門でコンシューマ・チャネル・サポートの募集が新たに追加されていました。

ロジテック社から、LMO-AUシリーズ用ドライバ/フォーマッタ Ver 1.10が配付されていました。

ヤマハ社から、RTA50iシリーズ、Rev.3.05系ファームウェア Rev.3.05.30、RT300iシリーズRev.6.00系ファームウェア Rev.6.00.11が配付されていました。

ミノルタ社から、ColorPage Pro PS PPDファイルが配付されていました。なお、これは製品版に付属している物と同一だそうです。

セイコーエプソン社から、PM-7000C Macintosh用ドライバ Driver Ver.6.30Jが配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・FINALE(4) Finale2000パーフェクトガイド[上巻] Mac,Win両OS対応/龍吟社/リズム・エコーズ ¥3,500(4-8448-2141-5)
・FINALE(5) Finale2000パーフェクトガイド[中巻] Mac,Win両OS対応/龍吟社/リズム・エコーズ ¥3,500(4-8448-2142-3)
・FINALE(6) Finale2000パーフェクトガイド[下巻] Mac,Win両OS対応/龍吟社/リズム・エコーズ ¥3,500(4-8448-2143-1)
・Finale2000パーフェクトガイド 上、中、下巻[総合版] Mac,Win両OS対応/龍吟社/リズム・エコーズ ¥9,500(4-8448-2144-X)


有限会社エレキング

Macintosh WIRE

ソリッドネットワークス株式会社

act2

2000/07/05

7月1日から内容を更新してアップルが掲載していた「製品保証について」の項目の中で、PowerBookが含められていた件に関して、somethin'goodによれば、アップルのサイト更新ミスだったようだとBBSに書込みがあったと伝えていました。また、Mac Navigatorによれば、対象となるのは、PowerBook G3 series(Bronze keyboard)とPowerBook (FireWire)の2機種で、全てのPowerBookが対象となるかのような誤解を招く表記がされていたことを、アップルは非公式に認めていると伝えていました。なお、現在アップルは表記を修正しています。(アップルカスタマーの回答って意味無いじゃん)

NTTPCコミュニケーションズが、「Bit Parade」のオープンを記念して、iBookなどが当るオープニングキャンペーン(7/20まで)を行っていました。

Mac用ブラウザー「iCab」に関して、オフィシャルに日本語版を開発していたWeno Kazki氏が、個人的な理由から開発を中止したことを案内されていました。(松瀬さん情報ありがとね)

フォーカルポイントコンピュータ社が、米国OrangeMicro社製品の Orange Converter (旧制品名は、OrangeLink+FireWire/SCSI Converter)を、7月中旬から18,000円で発売すると発表していました。

インタウェア社が、PowerMac G4と PowerMacintosh G3 Blue & White 専用 FM/TV ビデオキャプチャーカード「PicPom FM/TV2」を、7月下旬から発売すると発表していました。

マックレットドットコム社が、ネットプライス社の運営するオンラインショッピングモール「netprice mall」に出店すると発表していました。

Vintage Computerが1周年を記念して、7/2〜7/31の間、1周年記念感謝セールを行っていました。期間中は、特価品コーナーを除く全品が、10%オフ(送料除く)で購入出来るそうです。


株式会社デジータダイレクト

PhotoDisc Japan K.K.

リンククラブ

マックレットドットコム(株)

2000/07/04

7月11日、12日に、東京国際フォーラム/Bブロックにおいて開催される「プリンコム2000」に関するパンフレットの中に、アルプス電気社が、A3ノビ対応のメタルカラーなどの特色印刷が可能な、新型マイクロドライ方式プリンターを発表することが画像ともに掲載されているそうです。(makkyonさん情報ありがとね)

MactreeProjectで、新企画、「林檎いとしや」が公開されていました。その記念すべき第1回に、義兄弟である「新しもの好きのダウンロ〜ド」の早川 厚志氏が登場していました。

DTP-Sが、5月31日に行なわれたJPCの「先取り! DTP新世紀 Adobe InDesignとMac OS X最新情報」というセミナーのレポートを、PDFでダウンロード出来るようにしていました。InDesignの組版の機能や、Mac OS XではOpenTypeのPostScriptコードをプリンタにダウンロードして、プリンタフォントレスで出力できるということなどが掲載されています。また、PostScriptアプリケーションとそれ以外のアプリケーションの振る舞いの違いについても触れられています。

アップルが7月1日から開始した新しいサポートプログラムに関して、実はもう1つサービスが変更されていました。それは、アップルサービスセンターで一括修理のみとなっていたiBookへの保証制度に、7月1日からPowerBookも対象製品として新たに加えられていました。これにより、PowerBookもiBook同様に、正規販売代理店、正規サービスプロバイダーを通じての修理は出来ない事になります。しかしながら、移行期間が設定されているようで、まったくダメというわけではないようですが、いずれ全面移行が計られることになると思われます。なお、米Appleも7/1から同様の体制へと移行していますが、多くの反発が出たため、こちらも移行期間をもうけていることをGo2Mac.comが伝えています。

Apple Insiderが、MACWORLD Expo/NewYork 2000で発表すると噂されている新型マウスに関して、ZDNet-Jよりさらに具体的な3D画像を掲載していました。どうやらプロトタイプの中には、ワイヤレスタイプの物も開発されていたようです。

iMac2Dayによれば、EETimes誌に、IBM社のPowerPC 750CXプロセッサーがAppleに出荷されていることを伝えていたと掲載していました。

ユーザーグループMuONの有志が贈る大人のマックユーザーのためのニューズレター「iMuON News Letter 第1号」がスタートされていました。UNIX、ケーブルテレビ、アーロンチェア、ダーウィン、どれかにピンとくる人ならきっと楽しんでもらえるとのことです。

アベニューディーが、伊アルテミデ社により開発されたライトスタンド「e.light」の取扱いを開始致したと発表していました。

ゲート社が、VST Technologies社の「VST UltraTek/66 with SoftRAID」を発売すると発表していました。また、FireWireインターフェースカード「PCI-FW」を、8月4日から発売開始することも発表していました。(元はPromise製かも?)

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・アクトンファイル2000/サイビズ ¥980(4-916089-20-0)


パソコンの館 富山店

MGJ SHOP/Macintosh ゲーム情報

株式会社インフィニシス

バード電子

2000/07/03

アップルが開始した在宅自己交換修理サービスに関して、ヒロフミ@seatbelt.netさんの報告によれば、PowerBook (FireWire)/ 400のゴム足がとれてしまったので、アップルのコールセンターに電話したところ、「ゴム足は、在宅自己交換修理の対象外である」との回答を得たそうです。

在宅自己交換修理サービスに関して、お宝で直接電話で確認したところ、PowerBook G3 seriesにおける在宅自己交換修理サービス対象パーツは「DVD-ROM、CD-ROM、バッテリー、ACアダプター」の4つ(今日現在)だそうです。(その他の機種における対象部品は未確認、情報募集中)しかし、在宅自己交換修理サービスを申請する場合、アップルサポート側が確実に故障していると判断するだけの状態および試験報告を伝えなければならないようなので、初心者の方にはアップル正規サービスプロバイダーへの持ち込みの方が良さそうです。

バウハウス社が、ニュースタイルのパソコン雑誌「PC-DASH」の創刊を記念して、iMacなどが当るpレゼントキャンペーン(7/31まで)を行っていました。

マック・ニュース・ネットワーク!によれば、ある販売店の情報として、「IMac、Power Mac G4とも7/20までに売る切るように」との指示が出されているようだと伝えていました。お宝には、昨日から急にアップルの営業の態度が怪しいとの情報が寄せられています。(GUSTO予想は順調みたい^^;)

MACWORLD Expo/NewYork 2000に行かれる予定の方、またはレポートを行う予定のある方は御連絡下さい。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・デジタルビデオ標準ガイドブック/インプレスコミュニケーションズ ¥3,500(4-8443-5558-9)
・すぐできるワイヤレス・インターネット/宝島社 ¥900(4-7966-1893-7)


CValley

日本電池株式会社「UooPS(ウープス)」発売

Quad Elements Co.,Ltd.

パワスタ

2000/07/02

ZDNet News-Jが情報筋からとして、AppleがMACWORLD Expo/NewYork 2000で発表すると噂されるマウスとキーボードに付いて伝えていました。それによると、キーボードは大きさがかわらないが、現在のモデルより多くのファクションキーを備えているらしいです。また、マウスはダークグレイの卵型で、トラックボール方式から光学式に変更されており、今までのクリックによる動きから「rocking (揺する)」というまったく新しい方式が採用されており、ボタンがまったく無いタイプとなっているようです。なお、噂されていたワイヤレス方式は採用されておらず、従来通りUSB接続方式が採用されているようです。

斉藤さんによれば、昨日、新宿で買った「AppleWorks 6」は、最初からVer.6.04のCD-ROMが入っていたそうです。でも、外箱からでは見分ける事はできないとのことです。。追加情報として、アカデミック版で、バーコード部分の下にAPPLEWORKS 6.0.4 EDU MACと表記されているそうです。

BUG社が、HVD04/HVA01専用のハイビジョン大容量動画フレームメモリ「DFM1000/2000/4000」を発表していました。

Sonnet Technologies社が、Crescendo G3シリーズの値下げを発表していました。

・Crescendo G3/PCI 400/1M $299.95 (旧$349.95)
・Crescendo G3/PCI 333/512K $169.95 (旧$199.95)
・Crescendo G3/PCI 300/512K $159.95 (旧$199.95)
・Crescendo G3/PCI 266/512K  $129.95 (旧$179.95)

・Crescendo G3/NuBus 300/1M $299.95 (旧$349.95)
・Crescendo G3/Nubus 266/1M $249.95 (旧$269.95)

FIrewireDirect社が、6-port FireWire/USB Combo Cardを、 $109.95で発売開始したと発表していました。

MacWIRE Onlineによれば、Orange Micro社がUSB 2.0規格に対応したPCIインタフェースカードとUSB 2.0ハブを開発したと発表し、MACWORLD Expo/NewYork 2000においてプロトタイプを展示するようだと伝えていました。なんと、Orange Micro社は、独自のMac版 USB 2.0 SDKを配付するつもりのようです。

情報筋によれば、某S社がPC EXPOで展示したPDAは、2001年度第一四半期に発売される製品とは異なるようです。(つまりダミー)また値段も本家より少し高めとなるようですが、最初からモバイルフォン用の接続ケーブルが付属しているらしいです。

アップルが、Tech Info Library-Jを更新していました。

TIL-100393JO:PowerBook: バッテリ調整について
TIL-100388JO:AppleWorks 6: ヘルプの内容に関する修正点 (更新)
TIL-60513JC:Mac OS 9: 最新情報 - ナビゲーションサービス
TIL-60521JN:Mac OS 9: 新着情報 − Multilingual Internet Access 2.0 と Language Kit
TIL-60522JN:Mac OS 9: 新着情報 - Apple 署名検証
TIL-60524JC:Mac OS 9: ファイル保護 - 暗号化できない項目
TIL-60486JC:Mac OS 9: ファイル保護 - ファイル、フォルダ、ディスクの保護
TIL-60548JC:Mac OS 9: ファイル保護 - キーチェーンのロックを解除できない
TIL-60523JC:Mac OS 9: ファイル保護 - パスワードを忘れた場合
TIL-60466JN:Mac OS 9: Arabic Setting コントロールパネルとデフォルトの Arabic フォント
TIL-60488JN:Mac OS 9: FontSync でフォントを一致させる
TIL-60617JC:Mac OS 9: 標準フォーマットの場合、インストール時に空き領域が足りない
TIL-60472JC:Mac OS 9: マルチユーザ - 管理者以外の利用者でもシステムファイルへの警告音の追加が可能
TIL-60661JN:Mac OS 9: Sherlock 2 を使ったフォルダ内容の検索
TIL-60628JC:Mac OS 9: ファイル共有 - セレクタでコンピュータの IP アドレスを入力する
TIL-34505JN:Mac OS 8.1: 省エネルギー設定とシステム終了時刻が一致しない
TIL-30894JN:Mac OS: 省エネルギー設定のトラブルシューティング
TIL-18633JN:省エネルギー設定コントロールパネル: スリープと省電力
TIL-20179JN:省エネルギー設定コントロールパネル: 初期設定は PRAM に保存されない
TIL-22051JN:省エネルギー設定コントロールパネル: 動作説明
TIL-32027JN:アップルメニューオプション: サーバ接続時にクライアントがフリーズする
TIL-30004JN:アップルメニューオプション: 「最近使った書類」のエイリアスが作成されない
TIL-58521JN:AirMac: 旧型の Macintosh 製品とのハード的な互換性について (更新)
TIL-86028JC:AppleShare IP Web & File 6.3.2 について

アップルが、ソフトウェア・アップデートからMac OS Runtime For Java 2.2.2日本語版を配付していました。

エーワン社から、ラベル屋さん for Macintosh Version1.01が配付されていました。(「新し物好き」のダウンロ〜ドより)

PLANEX社から、EM-501用ドライバ Ver1.00が配付されていました。

BUG社から、HVD04/A01フルセットVer2.5.0 MacOS9が配付されていました。

昨日のOFF会で発表された事。まみんちょ@焼肉女王とMac工房あおらいさんが10月頃をめどに御結婚されるそうです。


フォーカルポイントコンピュータ(株)

マックサポート福岡

アベニューディー

SOFTWARE Too


.
.dami.gif

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」
xGigaHit