Mac in Kyushu 2000
August 2000 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Mac関連雑誌ライターLink Special
Read me Bench mark History
先週のNews バナー広告募集 counter


株式会社デジータダイレクト

PhotoDisc Japan K.K.

リンククラブ

マックレットドットコム株式会社

2000/08/05

ベンチマークページに、Power Mac G4 (Gigabit)シリーズのデータを追加しました。なお、VelocityEngine、Multi Processorの計測結果を含んではいません。また、Power Mac G4 (Gigabit)は、iMac (Summer 2000)よりも新しいMacintosh Computer Software 2.3 (Borg System)を追加することによって、専用システムとなっています

MacWIRE Onlineによれば、Adobe社がMacintosh版デジタルフォトアルバムソフト「Adobe ActiveShare 日本語版」の開発を中止したと発表したと伝えていました。

MacWIRE Onlineによれば、Appleが訴訟に関する情報を収集するため、「worker bee」に関する情報をYahooに対して召喚令状が出されたと伝えていました。

Cnet Japanによれば、Appleが情報漏洩に関する訴訟が、同社の意図に反し、噂されている次世代iBookに関する内容に、スポットライトを当てる結果となっていると伝えていました。(マザーボードに変化がなければ、左側のUSBポートとサウンド出力ポートとの間に、FireWireポートは出るはずです。)

マックサポート福岡店が、ホームページリニューアルキャンペーン第五弾8/4(土)〜8/18(土)を開始していました。また、8月10日から、Apple Pro Mouse & Keybord(新型)の先行発売を開始(限定5個)するそうです。

マックレットドットコムが、ドイツmetabox製G3カードを超激安価格で販売していました。

アスキー ネットメディア事業部が、Virtual PC 3.0 日本語版 PC-DOSにWindows NTをインストールする手順を掲載していました。

AppleがDeveloper Technotesサイトをリニューアルしていました。今回から、日本語訳があることを表す表記が追加(リンクにもなっている)されています。なお、これにより、Developer Technotes日本語版サイトは無くなりました。

アップルが、TV CFムービーを追加していました。

act2社が、Macintosh 用 PIM(個人情報管理)ソフト「Now Up-to-Date & Contact 3.9J」の発売を開始したと発表していました。

ロジテック社が、一体型アルミボディを採用したMOユニットの新シリーズとして「LMO-A636F (52,800円)」と「LMO-A1300F(84,800円)」を、8月初旬から発売すると発表していました。

Appleがデベロッパー向けツールとして、Apple Mac OS USB DDK 1.4.6a1 を配付していました。

ロジテック社から、Macintosh 用 SCSI 設定ユーティリティVer 2.01が配付されていました。

SONY社が、Macintosh用Sony Digital Printerソフトウェアを配付していました。

CAMP OFF 2000 in YATUGATAKEは、なんか大変な状況みたいですね。


パソコンの館 富山店

バード電子

テクノポート・シトラス

BookMall PC

2000/08/04

Power Mac G4 Cubeはどうやら8月12日からの発売開始となりそうですが、これに搭載されているDVD-ROMドライブにも、iMac (Summer 2000)同様、6倍速ドライブが混じっていることをアップルは認めているようです。この理由については、現在ドライブユニットの移行期間中であると説明しているようです。なお、新型のADCディスプレイの初期出荷数は少ないようですが、再来週中までには十分な供給が行えるようになるらしいです。

NENZYのページで、米国と日本のアップルストア価格を基に為替レートを計算してランキング化した、マッキントッシュ機種別為替レートランキングが公開されていました。

PowerLabが、PowerMac G4 Cubeを Cubeの当たるプレゼントアンケート(8/31まで)を行っていました。また、NoteBookパソコンのレンタルサービスを開始したことも発表していました。

パワーサポートが、銀座伊東屋本店の4階フロアーにて、史上最強のマウスパッド「Air pad pro」の展示販売会を行うことになったと発表していました。

Apple Insiderによれば、AppleがPower Mac G4 (Gigabit)のマルチプロセッサーモデルにマイナーなバグ(スリープモードに関する事らしい)が見つかったため、生産が一時的にストップしたようだと伝えていました。8月11日から450MHzに関しては十分な供給体制となるが、500MHzモデルは9月以降からしか十分な供給体制にはならないかもしれないと伝えていました。

ZDnet-JCnet JapanがAppleの企業秘密漏洩に関する内容を伝えていました。どちらも詳しい内容については不足しています。この件に関してThink Secretによれば、Apple Insiderのフォーラムで投稿していた「worker bee」なる人物が使用していた、mystery_beenotfake_macのサイトが、GeoCitiesから消されており、なんらかの関係があるのではないか?と伝えていました。

Mac OS Rumorsによれば、Appleが次期PowerMac G4のBTOに、Creative Labs社のSoundblaster Live PCI Cardを加えることを検討しているようだと伝えていました。(Yamahaチップも対応して欲しいな〜)

ヤノ電器社が、FireWire接続に対応した外付けHDドライブ「Cerulea G.Bシリーズ」に、Cerulea G.B. 45GB (89,800円)、Cerulea G.B. 75GB (138,000円)を追加すると発表していました。出荷は9月からだそうです。

アップルが、FireWire周辺機器データベースPowerBook周辺機器データベースUSB周辺機器データベースを更新していました。

アップルがTech Info Library-Jを更新していました。

TIL-100400JO:iMovie 1.0.2 について
TIL-58680JN:Power Mac G4 Cube: CD または DVD ディスクの挿入方法
TIL-58681JN:Power Mac G4 Cube: 接続可能なモニタとディスプレイ
TIL-58519JN:Power Mac G4:「アクセサリキット」に含まれる“ネジ”の使用目的
TIL-58435JC:Power Mac G4: 詳細 (更新)
TIL-58434JC:Power Mac G4: 技術仕様
TIL-58641JN:iMac (Slot Loading): 一般的ではない形状のディスクは使用しないでください
TIL-58391JC:PowerBook G3 Series (Bronze keyboard): USB ポートからの電源供給が利用可能 (更新)
TIL-25083JN:PowerBook G3 Series (Bronze keyboard): スリープ解除後に起こるプリントの問題
TIL-45055JN:PowerBook:「拡張ベイモジュール」の正しい交換方法 (更新)
TIL-58385JN:PowerBook と iBook: コンピュータが故障した場合の対処方法
TIL-58450JC:iBook: バッテリで動作しないときは、どうすればよいのでしょうか?
TIL-58183JN:起動時のセルフテストでのビープ音について - Part 1 (更新)
TIL-60526JN:Mac OS 9: マルチユ−ザ - 「声紋パスワード」が認識されなくなる
TIL-60209JN:Mac OS X Server:「Starting name server」表示後、サーバコンピュータが起動しない
TIL-73011JN:Mac OS X Server: QuickTime Streaming Server の“リモート管理”機能
TIL-60368JN:Final Cut Pro: 複数のデスクトップ上でウインドウを表示させる
TIL-24991JC:Final Cut Pro: 互換性のある構成 (更新)
TIL-25000JN:Apple DVD Player:「ディスクに汚れやキズがついている」のエラーメッセージ (更新)
TIL-58512JN:Firmware Updates:「インタラプトボタン」の使用について
TIL-88002JN:Network Assistant: チェックボックスが選択されていないのに、「監視の目」が表示される
TIL-26168JN:どのような“Sherlock”プラグインがアップルから入手できますか?

Appleから、Windows 2000、Windows NT 4に対応させるためのアップデータとして、WebObjects 4.5 Update 1が配付されていました。

ヤマハ社から、XGworks V3.02 アップデータ for Macintoshが配付されていました。

キヤノン販売社から、BJ F300 Printer Driver for Mac V3.41が配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・DIABLO II 公式ガイド/ソフトバンクパブリッシング ¥1,800(4-7973-1196-7)


CValley

kodomo-seiko.com

パワスタ

フォーカルポイントコンピュータ(株)

2000/08/03

Appleが、インターネット上において匿名の個人によって企業秘密を漏らされたとして、損害賠償とその行為を禁止するよう求めた訴訟を、サンタクララ郡最高裁判所に提出したと発表していました。

MacNNがこのAppleの訴えに関する取材内容を伝えていました。それによると、John Doeなる人物がGeocitiesで公開したサイトに関して、AppleがYahooに対してユーザーのIPアドレスを確認するよう要請していると伝えており、また、提出された訴訟に関しては、被告Do 1(匿名の意)は個人であると主張し、その個人を特定出来ていないが、もしその後の調査によって明らかになれば、個人名を持って訴訟内容を改める。と記されており、さらに、2000年2月頃からDo 1は、少なくとも25人の協力者によって暴かれてはいけない企業秘密に関する製品画像を掲載したとして、それらを、窃盗のような不適当な手段、贈収賄、誤伝、違反または秘密やスパイ活動を維持する義務の不履行の誘因。として厳しく非難していると伝えていました。(そんなサイトあったんだ。)

MacCentralによれば、匿名の情報源がMacUser UK に伝えた内容として、Appleはサードパーティーメーカと共同で、新機種に装備されているApple Display Connector を既存digital video interface (DVI)液晶ディスプレーに接続するための変換アダプターを製作中であると伝えていました。また、同じ情報源によれば、Macworld Expo NY開催時点で完成した変換アダプターの数が少なく、Appleのブースで展示できるほどの数が用意できなかったので、Expoでは紹介されなかったとも伝えていました。2、3ヶ月以内に出荷予定だそうですが、価格は未定だそうです。(吉田さん情報ありがとね)

Cnet Japanが、1年前1.7%のシェアしか無かったCD-RWドライブが、今年の1月までには40%にも達したが、結局Appleはこれを採用する機会を逃したことで、少なからずも売上げを伸ばす機会の1つを逃したのではないか?といったアナリストの意見を掲載していました。

クワッドエレメンツ社が、FlipDiskケース(27,800円)のみの販売および、18GBハードディスクを搭載したFlip Disk 180(58,000円)の2ラインナップの発売を開始したと発表していました。また、ステルスG3/G4を数量限定特価の8,500円で販売することも発表していました。

アドテック社が、iMac (Summer 2000)、Power Mac G4 (Gigabit)対応メモリモジュール情報を公開していました。

マックレットドットコムが、現在予約受付中のVoodoo5 5500の販売価格を、42,800円から38,800円に大幅プライスダウンすると発表していました。

ディアイティ社が、オンラインショップ「dit shop」をオープンしたと発表していました。

ニィス社が、Adobe Illustrator9.0でプリントのダウンロードにチェックを入れて出力すると別の書体で出力されるか違うキャラクタ(文字化け)で出力される問題について。のサポート情報を公開していました。この問題はAdobe社側の問題であると説明されています。

WWTショップで、秋からの販売が予定されていたスターウォーズシリーズの新マインドストーム「ダークサイド・ディベロッパー・キット(DSDK)」の取り扱いを開始したと発表していました。

Mac OS RumorsがSeybold San Francisco 2000で発表されるものは、New iBookやPowerPC 750CXe/700MHzを採用したPowerBook (FireWire)などが考えられるが、そういった情報がAppleの情報筋から確認されていないと伝えていました。(Parisだと思うんだけどな〜)

ソースネクスト社から、鉄壁 VirusScan Ver.5.9.1 for Macintosh ウイルスデータファイルVer.000801が配付されていました。


エイゴタウン・ドット・コム

マックサポート福岡

SOFTWARE Too

アシストオン

2000/08/02

情報処理学会誌「情報処理」インタラクティブ・エッセイの Vol.41, No.8 として「Javaセキュリティ・ホールにみる企業責任」が公開されていました。AppleのMRJ関連のセキュリティー・ホールについても触れられています。(小島さん情報ありがとね)

Nemetschek社がVectorWorksに関して、2001年の第一四半期に発表する予定の次期バージョンで、Mac OS XのCarbonにフルネイティブ対応する予定であることを発表していました。

ワーナー・ランバート社テトラ事業本部が、iBookなどが当るテトラきんぎょウキウキ キャンペーン(8/31まで)を行っていました。

ミスミ社が、DTP通販カタログMulti-Bitsの最新版、「Multi-Bits IMAGE2000年8月号」の無料配布を開始したと発表していました。

Macworldが、Power Mac G4 (Gigabit)/450MHzモデルのテストレポートを掲載していました。

Apple Insiderによれば、Appleがシードデベロッパーに対して、Mac OS 9.1 Alpha 3の配付を開始sたとつたえていました。

アップルが、TV CFムービーを公開していました。

ノヴァ社から、トランサーシリーズ Macintosh版 新語辞書2000年夏号が配付されていました。

システムソフト社から、システムソフト電子辞典 Ver.3.1.1 Macintosh版 インストーラ が配付されていました。

ソフトウェア・トゥー社から、Extensis QX-Tools4.0Jアップデータが配付されていました。

アプリックス社から、MacCDR 4.x → 4.1kアップグレードプログラムが配付されていました。

リコー社から、RDC-7用TWAINドライバが配付されていました。

ATTO Technology社から、ATTO FibreBridge 1100D Drivers Version 1.26が配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・最新MP3&CD-Rパーフェクトガイド/宝島社 ¥952( 4-7966-1899-6)


 株式会社 アンス

Mobile-bag.com

iPensionグループ

コムテック事業部

2000/08/01

MacFixItによれば、AppleがPower Mac G4 Cube用のサポートページとして新しく公開した「Power Mac G4 Cube Getting Started」には、QuickTimeムービーなどによるパーツ交換手順を紹介した「Power Mac G4 Cube Installable Parts」(Power Mac G4 (Gigabit)用も有り)や「Apple Manuals」などのページへのリンクが記載されていると伝えていました。

読者の小林さんによると、どうやら今日から新しいApple Pro MouseのテレビCM放送が開始されているようです。

スカイパーフェクTV!やCATVにて、アニメ専門チャンネル「アニマックス」が、毎月のプレゼントやアニマックス先取り情報、より詳しい内容などを会員にお届けする会員組織「アニマックスクラブ」を、7月24日よりスタートのを記念して、iBook/SE(グラファイト)などが当るプレゼントキャンペーン(8月23日まで)を行っていました。

ハギワラシスコム社が、PowerMac G3/G4用ATAPI 内蔵型640MB MOディスクドライブ「ATAPI 内蔵型640MB MOドライブforMacintosh」を、8月19日から発売すると発表していました。

アップルがユーザグループサイトをリニューアルしていました。

AKIBA PC Hotline!によれば、PC版のATI RADEONカードが店頭販売されはじめたと伝えていました。

HP社から、LaserJet 4L5.0.1JドライバLaserJet 4LJPro5.0.1JドライバLaserJet 4PJ5.0.1JドライバLaserJet 5L5.0.1JドライバLaserJet 6L5.0.1Jドライバが配付されていました。

富士ゼロックス社から、DocuCentre/DocuPrint/LaserPress/Able用Macintosh PostScriptドライバAdobePS Ver.8.6DocuCentre/DocuPrint/LaserPress/Able用Macintosh PostScriptドライバAdobePS Ver.8.5.2DocuCentre/DocuPrint/LaserPress/Able用Macintosh PPDファイルDocuPrint C625用 Macintoshプリンタドライバが配付されていました。

Centrinity社から、FirstClass client 5.623が配付されていました。

Symantec社から、Norton AntiVirus for Macintosh 6.0用ウィルス定義ファイル8月、 5.0用ウィルス定義ファイル8月、が配付されていました。

Network Associates社から、Dr. Solomon Anti-Virus DAT File For Virex Release: 7/31/00が配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・ハンズ・オン LightWave 3D パーフェクトレッスン/IDGジャパン ¥3,800(4-87280-413-9)
・ウェブ・ユーザビリティ 顧客を逃さないサイトづくりの秘訣/インプレスコミュニケーションズ ¥2,800(4-8443-5562-7)
・CAD添景データCD-ROM 人物1200/ビー・エヌ・エヌ ¥23,800(4-89369-805-2)
・はじめてのホームページ Webグラフィック作成編/秀和システム ¥1,000(4-87966-997-0)


PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)

フラッシュバック

アイディ・イーストエンド

MJ SOFT Mac館

2000/07/31

10月18日から21日にかけて東京ビックサイトで開催される、アジア最大のデジタル総合展「WORLD PC EXPO 2000」の公式ページが更新されていました。出展社情報フォーラム情報など、ほぼ全般にわたって公開されています。もちろんアップル社も出展しますが、今回はアジア地域からの出展社が増加しているようです。

また、フォーラムに関しては、10月17日の特別招待日に、毎年恒例となりつつある、主要メーカー各社の代表者が揃うパネルディスカッションも行われます。基調講演に関しては、10月19日の午後3時からアップルによる基調講演が予定されています。ただ、詳細については何も記されていません。従来通りであれば、AppleのPhilSchiller氏によって行われると思われます。

それ以外のフォーラムでは、ソリューショントラックで「WebObjectsによる“新世紀型”戦略システム構築」、テクノロジートラックで「Deep Inside MAC OS X (詳細不明)」などが、アップル関連と思われる内容が予定されているようです。

また、当日の入場料1,500円が無料になる事前登録も、すでに出来るようになっています。

アベニューディーが、新たに国立商店製品のラインアップに加わった「革製インナーケース for PowerBook」の出荷を開始したと発表していました。

Appleが、Power Mac G4 (Gigabit)、iMac (Summer 2000)のハードウェアデベロッパーノートをそれぞれ更新していました。

そうか〜これのライセンスを受けてるのか〜。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・デジタル素材百科2000DX/アゴスト ¥1800(4-901054-47-3)
・パソコンで使えるイラスト集/インプレスコミュニケーションズ ¥2980(4-8443-1395-9)
・MacユーザーのためのPalm IIIc & Vx/毎日コミュニケーションズ ¥1800(4-8399-0423-5)


株式会社ニィス

エナックス(株)

株式会社パワーサポート


2000/07/30

ベンチマークページに、iMac (Summer 2000)モデルのデータを追加しました。いろいろ比べてみて下さい。

iMac (Summer 2000)にインストールされているMac OS 9.0.4に関して、Macintosh Computer Software 2.2 (Borg System)を追加することによって、専用システムとなっていますが、このシステムの中で、次期Mac OSと噂される「Fortissimo」で、新しく採用されるらしい内容の一部がインストールされているようです。それはコントロールパネル「サウンド J1-8.5」です。

iMac Stationによれば、iMac DV+に通常4倍速の松下寿社製のDVD-ROMドライブ「SR-8184」が搭載されているが、店頭で確認したとろ、6倍速DVD-ROMドライブ「SR-8186」が搭載されている物があったと伝えていました。(これも当りでしょうね〜)

Apple Insiderによれば、iBookのマイナーアップデート版と噂されるコードネーム「Midway」は、9月に発売され、ATIグラフィックチップのためのVRAM容量が8MBとなり、Special Editionだけに、1つのFireWireポートとDVD-ROMドライブが搭載され、ローエンドモデルのiBookに関しては、価格の引き下げが行われるようだと伝えていました。また、新型ボディーを採用したモデルに関しては、来年4月以降まで発表されないと伝えています。

携帯パソコン用冷却装置「インタークーラー」の発売元であるバード電子社が、プリンストンテクノロジー社が最近発売した「モンロー」に関して、「モンローはバード電子のOEM製品か?」といった多くの問合せが寄せられている件に関するコメントとして、「「モンロー」は当社のOEM製品ではございません。「モンロー」は、1998年発売の当社製品「インタークーラーGTS」および「インタークーラーGTB」に外形寸法と使用パーツが似ておりますが、当社とは一切関係のない製品でございます。また7月27日現在で、プリンストンテクノロジー様との業務提携等の技術協力関係も一切ございません。」と案内を出していました

ヤノ電器社が、音と光でON-OFFを知らせるタッチセンサーを、業界で初めて採用したFireWire対応ポータブルCD-R/RWドライブ「FTRW-4420」を、54,800円で8月から発売開始すると発表していました。

ZDNet-Jによれば、Power Mac G4 Cubeに関して、サーバアプライアンスの「Qube」を製造しているCobalt Networks社が、Qubeの商標を侵害しているとの見方を掲げたと伝えていました。

マックサポート福岡店が、ホームページリニューアルキャンペーン第五弾(7/29〜8/11)を行っていました。3dfx Voodoo5 5500 PCI日本語版が39,800円で限定価格で予約受付などが案内されています。

エレキング社が、ProKeyboardの画像と解説を掲載していました。また、同社が販売している「K-chop for USB」に関して、Apple Pro Keyboardに問題なく装着出来ると案内を出していました。

ロジテック社が、IEEE1394対応のBURN-Proof機能搭載CD-R/RWユニット「LCW-P1210BF」を、59,800円で8月上旬から、IEEE1394対応外付型CD-R/RWユニット「LCW-R1210F」を、51,800円で8月下旬から、SCSI外付型CD-R/RWユニット「LCW-R1210S」を、46,800円で8月下旬から発売すると発表していました。

ロジテック社から、LPM-CA20USB ドライバ Ver 2.00が配付されていました。

Mindvision Software社から、MindVision Installer VISE 7.0.1が配付されていました。


有限会社エレキング

Macintosh WIRE

ソリッドネットワークス・WEBホスティングサービス

act2


.
.dami.gif

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」
GigaHit