Apple expo 2000
September 2000 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Mac関連雑誌ライターLink Special
Read me Bench mark History
先週のNews バナー広告募集 counter


パワーラボ

コムテック事業部

PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)

フラッシュバック

2000/09/02

AppleがQuickTime Live! Conferenceにおけるセッションプログラム内容を公開していました。9個のワークショップと44個のセッションが行われる予定だそうで、これはWWDC 2000以上にハードな内容と呼べそうです。

AppleがApple expo 2000で、会場におけるインタビューや展示紹介、セミナーハイライトなどをQuickTimeストリーミングによって放送する「Apple expo 2000 Web Studio」を行うと発表していました。具体的な内容などは、9月4日からスタートするそうです。また、音楽関係を中心とした「Apple expo 2000 Music & Audio Showcase」ページも公開されていました。なお、現在で出展企業数は200を超えているそうです。

お飾り愚連隊の解体改造ノウハウビデオシリーズ「第参弾 PowerBook 2400c 最終章!? (2,400円)」が、AirPort Video Teamで販売開始されていました。(今だにロケ地の選択基準が不明だな〜^^;)

Prototype PowerBook 専門ページで、PowerBook100のプロトタイプの「ASAHI」が紹介されていました。

JAPAN-TVが、福井県敦賀市において行われる、北陸最長のお祭り「気比さん祭り」 を、9月3日、4日にQuickTimeストリーミング放送すると発表していました。 在敦外国人の方を数名ゲストに呼び、日本の祭りや文化、生活について語ってもらうプログラムなども予定されているそうです。

ワーナー・ランバート社で、iBookなどが当たるリカルデントキッズ&リステリンプレゼントキャンペーン(11/30まで)行われていました。

Accelerate Your Macintosh!によれば、現在Outpost.comで予約受付けがされているPowerLogix社製のPowerBook G3 series用のG3アップグレードカード「Blue Chip G3 Upgrade for Wallstreet Powerbook G3」に関して、10月15日に出荷予定であるとの案内を貰ったという読者の報告を掲載していました。

Newer Technology社が、PowerBook G3 series用のG3アップグレードカード「MAXpowr G3-PBシリーズ」の販売を開始していました。(弓場@お宝オフィシャル倶楽部より)

・MAXpowr G3-PB 466/233 $599.00
・MAXpowr G3-PB 458/152 $549.00

Sonnet Technologies社が、 PowerBook 1400series用G3アップグレードカードの値下げを発表していました。

・Crescendo G3/PB 400/1M $399.95 (旧$499.95)
・Crescendo G3/PB 333/512 $299.95 (旧$399.95)

MacWIRE Onlineに、Adobe社がコードネーム「Stilton」と呼んでいたワークグループコラボレーションツール「InScope 1.0」に関して、AdobeプロダクトマネジャーScott Lehrbaum氏へのインタビューを掲載していました。

MacWIRE Onlineによれば、アドビシステムズ社が開催したユーザー向けイベント「Adobe After Effects“DAY”(MacWIRE Onlie参照)」において、Adobe After Effectsが近日中にマルチプロセッサに対応することを明らかにしたと伝えていました。

グッドウィルが決算大処分セールとして、PowerMac G4/400 (AGP /旧タイプ)を151,800円で販売していました。

パワーラボが、PowerBook 、PowerMac G4 の購入時に、メモリ、ハードディスク、周辺機器を好きにチョイス(組込サービス付き)し、さらに通常価格よりも安く購入することが出来る「PowerChoice」サービスを開始したと発表していました。

マックサポート福岡&山口で、ホームページ・リニューアルキャンペーン第八弾(9/1〜9/8)が行われていました。今回がセール最終回ということで、PCIビデオカード最終処分セールが行われています。

コムテックで、FUJIのデジカメ、FinePix 4700Zが¥64,800、FinePix 40iが¥57,800販売されていました。

ソフトウェア・トゥー社が、Digital Origin社の新ソリューションパッケージ「CleanerEditDV Studio」、「EditDVD Publisher」の取扱いを開始すると発表していました。また「EditDV 2.0E」、「IntroDV v1.1J」価格改定のお知らせも案内されています。

デジタルオリジン社が、現在発売している製品に関して、最大約26%の値下げを行い、また、高機能デジタルビデオ編集システムの最新バージョン「EditDV v.2.0」と、新ソリューション製品「EditDVD Publisher」の発売を開始すると発表していました。

ピクセラ社が、USB接続 MPEG1/2キャプチャーボックス「PIX-MPGCP/U1」を発表していました。

ディアイティ社が、Powerlan社 (旧WhitePine社) のX Window ディスプレイサーバ、eXodus for Macintosh 最新版への有償バージョンアップサービスを開始したと発表していました。また、直販ショップのditshop.comを通して、PC MACLANのライセンス販売を開始したことも発表していました。

GESTEL社が、ハイエンド3Dモデリングツール「solidThinking 4.0」を発売すると発表していました。Mac OS Xバージョンもリリースされる予定だそうです。

ヒューリンクス社が、表計算ソフトのグラフに物足りなさを感じているビジネスマン、研究者のニーズに見事に合致したグラフ作成ソフトウェア「カレイダグラフ3.5 日本語版 for Mac」の発売を開始したと発表していました。

クロストーク社が、PalmOS搭載PDAとデータのシンクロナイズが可能な、Macintosh用PIM(個人情報管理)ソフト「コマンドアイPalm」を、9月20日から¥12,800で発売を開始すると発表していました。

DigitalCamera.gr.jpによれば、Leica社が富士フイルム・FinePix4700Zをベースにした「Leica DIGILUX 4.3」を発表したと伝えていました。

ロジテック社から、LPM-CA20USBシリーズ ドライバ Ver 2.10が配付されていました。

ヤマハ社から、Rev.4.00系のファームウェア Rev.4.00.39が配付されていました。

ナナオ社から、ColorSync 2.X プロファイル9/1が配付されていました。

ソースネクスト社から、鉄壁 VirusScan Ver.5.9.1 for Macintosh用ウィルスデータファイル Ver.000901が配付されていました。

Mitsumi Electronics社から、CR-4804TU External CD-RW Drive用 Firmware Ver. 3045、CR-4802TU External CD-RW Drive用 Firmware Ver. 2145が配付されていました。

Symantec社から、Norton AntiVirus for Macintosh 6.0用ウィルス定義ファイル8/31、 5.0用ウィルス定義ファイル8/31、が配付されていました。

パリ特派員募集中!!(現在1名)

う〜ん、QT 5ベータの公開を中心にパリのステージは進められると思うんだけどな〜


アイディ・イーストエンド

有限会社 キットカット

株式会社ピクセラ

MJ SOFT Mac館

2000/09/01

nVIDIA社が以前PC EXPO 2000で発表した「GeForce2 MX」(PC Watch参照)に関して、nVIDIA社はMacintosh向けに、ハードウェアT&L(ジオメトリエンジン)対応のGPUとして採用してもらうことを視野に入れたチップ(ATIのRADEONもそう)であると述べた。そして、この件に関して同じ頃、Accelerate Your Mac!が、nVIDIAのサイトに「http://www.nvidia.com/apple/」とアクセスすると、パスワードを要求されるものの、エリア情報として「marketing/oem」と表示されれると指摘していた。最近になってこれらの事は、GeForce2 MXが次世代iMacに採用される可能性を示しているらしい事がわかってきた。その性能とプライスパフォーマンスは、AKIBA PC Hotline!レビューで想像することが出来る。(情報を求めます)

業務を停止しサイトをクローズしていたはずのiXMICRO社のサイトがアクセス出来るようになっていました。ただ「.. coming soon ...」とだけ記されています。(伊藤さん情報ありがとね)

アップルと大日本スクリーン社が、プロフェッショナル向けの製品に関して、販売提携を行うと発表していました。

MacWIRE Onlineに、 Seyboldで展示されているMac OS X最新開発バージョンレポートが掲載されていました。MACWORLD Expo/NewYork 2000で展示されていたバージョンより、いくつかの変更点が紹介されています。

Apple expo 2000ページに、Steve Jobs氏による基調講演の告知が掲載されていました。しかし、今のところ、ストリーミング放送の案内は出ていません。なお、開始時間が30分早くなって、現地時間の午前9:30に変更されています。

コムテックで、新型20GBミラーレイドが¥88,000で発売されていました。

加賀電子社が、PowerBookG31998年モデル対応エクスパンションベイ用HDD 「WH6G」「WH12G」と、PowerBook1999/2000年モデル対応エクスパンションベイ用HDD 「BH6G」「BH12G」の4製品を、9月20日より発売すると発表していました。

アイ・オー・データ機器社が、がS端子を搭載したUSB接続ビデオキャプチャケーブル「USB-CAP2」を、9月末から\14,800で発売すると発表していました。

アベニューディーが、エアーホッケー感覚マウスパッド「エアーパッドプロ」の新色「アイス」&新サイズ「大」の取扱いを開始したと発表していました。

MacWIRE Onlineによれば、ヘリオグラフ社が、旧製品からAGPタイプのPower Mac G4にシリアルポートを増設する「Stealth Serial Port for G4 (Revision B) 」への有償アップグレードサービスを開始したと伝えていました。

アップルがAirMacサイトをリニューアルしていました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-58425JN:Power Mac G4 (PCI Graphics): メモリの増設
TIL-58426JN:Power Mac G4 (AGP Graphics): メモリの増設
TIL-58493JN:Power Mac G4: 内蔵モデムスクリプトを選ぶ
TIL-58433JC:Power Mac G4: Read Me
TIL-58577JC:Macintosh Server G4: 技術仕様
TIL-58591JN:PowerBook (FireWire): 搭載ポート、制御装置およびコネクタについて
TIL-58346JN:PowerBook G3 Series (Bronze keyboard): Mac OS 8.5.1 は NetBoot には対応していません
TIL-24508JN:iMac: キーボードやマウスが反応しない
TIL-58003JN:iMac: I/O ドアの背後にある蓋をされた長方形の穴は何ですか?
TIL-58159JN:iMac: 拡張カードの取り付けに関する保証
TIL-58166JN:iMac: M6709J/A と M6709J/B の違い
TIL-58171JN:iMac:“終了”させようとすると“再起動”してしまう
TIL-58173JN:iMac: 一部の M6709J/B には CD Firmware Update が必要です
TIL-22167JN:Apple Hard Disk: ハードディスクドライバのバージョン対応表
TIL-24585JN:Hard Disk Driver: 識別方法と互換性の確認
TIL-24935JC:USB: キーボードを USB ハブに接続しないでください
TIL-58152JN:USB プリンタ: シリアルポートが“使用中”または“-192 エラー”表示
TIL-60691JN:Final Cut Pro 1.2.5: FireWire ケーブルは含まれていません
TIL-58635JN:Final Cut Pro:“NTSC”または“PAL”モニタでの DV ビデオ出力表示
TIL-58381JN:QuickTime 4:「基本的なインストール」後の問題
TIL-31169JN:QuickTime Streaming Server:「利用者&グループ」の作成
TIL-30761JN:Mac OS X Server: NetInfo 障害の修復
TIL-31060JN:Mac OS X Server 1.0: Macintosh マネージャについて
TIL-60217JN:Mac OS X Server: System Disk アプリケーションを使って起動 Mac OS を選択する
TIL-60714JC:Mac OS X Server: Release 1.2 について
TIL-60019JC:AppleShare IP 6.1: Web サーバのマルチドメインサポート
TIL-88005JN:Apple System Profiler: Apple システム・プロフィールがスローメモリを報告する
TIL-24926JN:Imation SuperDisk Disk Drive: インストール時のディスクの取り出し方法
TIL-58459JN:Newer FireWire 2 Go PC Card: FireWire 装置に電源供給できない

Appleからデベロッパー向けツールとして、USB DDK 1.4.6b2が配付されていました。

サン電子社から、TS128NS Ver1.05ファームウェアが配付されていました。

BHA社から、B'sCrewVersion3.x.x → 3.1.7アップデータB'sCrewLiteVersion3.1.x → 3.1.7アップデータが配付されていました。

ヤマハ社から、RT300iのRev.6.00系ファームウェア Rev.6.00.15が配付されていました。

アレクソン社から、128/HG・128/HG DSU用ファームウェア Ver 5.00TD101用ファームウェアVer 2.00TD 121用ファームウェア Ver 2.00TD 301・T301用ファームウェア Ver 3.00TD 501用ファームウェア Ver 3.00TD503α用ファームウェア Ver 3.00TD 505用ファームウェア ver 3.00が配付されていました。

Network Associates社から、Dr. Solomon Anti-Virus DAT File For Virex Release: 8/30/00が配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Illustrator9.0バージョンアップガイド for Macintosh&Windows/インプレスコミュニケーションズ ¥2,500(4-8443-5564-3)
・日本のタイプフェイス/インプレスコミュニケーションズ ¥3,500(4-8443-1402-5)
・デジカメ写真の徹底活用/エーアイ出版 ¥1,500(4-87193-786-0)
・VectorWorks徹底解説 活用編/エクスナレッジ ¥3,800(4-7678-0068-4)
・VectorWorks徹底解説 基本編/エクスナレッジ ¥3,800(4-7678-0094-3)
・いきなりAppleWorks6 for iMac&iBook /ローカス/角川書店 ¥1,500(4-89814-142-0)


株式会社ニィス

株式会社パワーサポート


2000/08/31

ON24でSeybold San Francisco 2000におけるSteve Jobs氏の基調講演内容が、Windows Media Palyerによってビデオ放送されていました。また、ZDTVでもビデオ放送がされていました。

Apple expo 2000においてリリースすると発表されたMac OS X Public Beta版に関して、現地観光取材中の読者によれば、Appleブースでその配付方法等に関して訪ねると「詳しい内容が我々担当者にも知らされておらず、現状で回答出来ることは何も無い。」と説明されたそうです。

Seybold San Francisco 2000におけるSteve Jobs氏の基調講演内容が、オフィシャルページにテキスト化されて全文が公開されていました。また、画像も公開されています。(駒崎さん情報ありがとね)

MacWIRE Onlineに、ピエール藤木氏によるSeybold/Steve Jobs基調講演詳細レポートが掲載されていました。また、日経MAC.COMにはTero Moda氏によるレポートが掲載されていました。なお、ピエール氏は、御自身のサイトでもレポートを掲載されています。

ASCII 24に、林信行氏によるSeybold/Steve Jobs基調講演詳細レポートが、PC Watchに矢作晃氏による基調講演レポートが掲載されていました。

MacNNによれば、Seyboldで昨日Final Cut Pro 2が発表される可能性を示していた大きな幕が出ていたが、結局基調講演では秋頃とだけ説明されただけだったとし、その問題広告幕は大きな間違いだったとして、撤去されてしまったようだと伝えていました。

米国版「PLAYBOY」10月号の表紙に、BlueberryのiBookを持ったプレイガールが表紙を飾っていました。(松本さん情報ありがとね)

iMac Stationに、(8/29)の日経新聞朝刊に掲載された、iMac(350)Indigoの見開き2面広告が掲載されていました。

ヤノ電器社が、FireWire対応の業界最速HDドライブ「Cerulea G.B. 45GB (89,800円)」「Cerulea G.B. 75GB (138,000円)」を、それぞれ9月中旬に出荷を開始すると発表していました。

ヒューレット・パッカード社が、大判インクジェットプリンタ「hp designjetシリーズ」に新世代ラインアップ「hp designjet 5000シリーズ」、「hp designjet 800シリーズ」、「hp designjet 500シリーズ」の3ラインアップ、合計12機種を発表していました。9月1日より受注を開始しするそうです。

マックレットドットコムが、ディアイティ取り扱いの米国Sophisticated Circuit社製Macintosh自動リブートアダプタ、Kick-off!の予約受付を開始すると発表していました。

P & A社から、Fly! Software Development Kitが配付されていました。

ディアイティ社から、PC MACLAN for Windows 2000 v8.0J02が配付されていました。

アイ・オー・データ機器社から、USB-PDCサポートソフトウェア Ver.2.10 for Macintoshが配付されていました。

オープンリソース社から、Que!Fire機能拡張書類アップデートが配付されていました。

メガフュージョン オーディオ事業本部から、Waves for Mac Ver.2.8.1ダウンロードが配付されていました。

Casady & Greene社から、SoundJam MP 2.5.1 Plus Updateが配付されていました。

だからパリって言ったでしょ、予言通りじゃないですか。Syebold orなんて口にするようじゃダメダメ(笑)

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・MacFan Special11 Adobe Illustrator9.0/毎日コミュニケーションズ ¥1,219(4-8399-0410-3)


有限会社エレキング

Macintosh WIRE

ソリッドネットワークス・WEBホスティングサービス

act2

2000/08/30

MacWEEKが、Seybold San Francisco 2000におけるSteve Jobs氏の基調講演内容を伝えていました。それによると、Mac OS X public betaを、フランスのパリで開催される予定のApple expo 2000に合せて、9月13日にリリースすることを明らかにしたそうです。また、Adobe社のBruce Chizen社長によるPower Mac G4 (Gigabit)上でのPhotoshop 6デモや、Discreet Logic社のGreg Niles氏によるCombustionのデモなどが行われたようです。また、Steve Jobs氏は、Mac OS Xを使用する事によって、PowerBookなどのスリープからの復帰がとても早くなる事(デモは失敗)、Aquaがアートワーク作業上で視覚的に邪魔になる場合に配慮して、グラファイト色に変更出来る事、新しいQuickTimeプレイヤーによるMP3再生などのデモを行ったようです。最後にMACROMEDIA社のTony Campitelli氏が、DreamWeaverとFireWorksのCarbon版をMac OS X上で使用し「"Steve Jobs for President" campaign」 というデータを作成して見せたそうです。(画像はお宝オリジナルです。)

sjobs.jpg aqua.jpg
Steve Jobs CEO
Aqua Graphite
quicktime.jpg president.jpg
New QuickTime
Steve Jobs for President


MacWIRE Onlineによれば、アップルが9月13日から開催されるApple expo 2000の基調講演に関して、Steve Jobs氏によって行われると発表したと伝えていました。もしストリーミング放送が行われるとしたら、日本では9月13日の午後5時からの放送となります。

アップルが予定通り発売を開始したiMac 350MHzモデルに関して、実際は東京首都圏だけで29日から発売が開始され、その他の地域での販売は今日からだそうです。(輸送方法の問題だったのかも?)

アニーズ・クラフトが、10月8日(日曜日)、9日(月曜日)の2日間、「MacOS Xセミナー in 福岡(仮称)」を開催すると発表していました。講師陣に、アーサ・C・カイル、佐藤徹氏を迎え、根っからのNeXTユーザ自ら 講演を行い、MacOS Xを本当に理解できる2日間のセミナーとなるそうです。開催場所はスカラエスパシオ(福岡)で、募集人数:400人、参加費用は前売、10,000円、当日15,000円だそうです。また、8日の夜には、パーティも予定されているそうです。

CNETJapanによれば、Appleが企業情報を不等に漏らされたと訴えていた件に関して、その情報を漏らしていたとされるworker beeに該当する人物を、社内で特定したようだと伝えていました。また、MacCentralではその特定された人物に関して、Juan Gutierrezという社員だったと実名を掲載(CNETは配慮した)していました。

Accelerate Your Macintosh!によれば、オンラインショップSparco,comで、ATI Technologies社のRADEON DDR AGP 32MB NTSC MACが、9月9日から$232で販売開始すると掲載されていると伝えていました。(公約通り9月だったので安心)

PowerMac G4 Cubeのポスター広告に関して、これが最初に掲載されたのは、Esquire 日本語版10月号(8/24発売)だそうです。

ディアイティ社が、米国Sophisticated Circuit社(昔PowerKey Proシリーズで有名だった会社)が開発したMacintosh自動リブートアダプター「Kick-off! (22,800円)」を9月中旬より発売すると発表していました。また、ADBポートを監視する「PowerKey Rebound! (12,800円)」もあわせて取り扱いを開始しするそうです。なお、両製品ともオンラインショップ「ditshop.com」のみで販売されるそうです。

クエスト社が、MacintoshとWindowsを専用USBケーブルで簡単に接続し、ファイル転送が簡単に行えるユーティリティソフトウェア「直結USB Mac←→Win」を、9月下旬から9,800円で発売すると発表していました。

VST Technologies社が、FireWire接続のハードディスク・レイドアレイシステム「VST FireWire RAID」の出荷を開始すると発表していました。(発売されるまでに、結構時間がかかってますね)

コムテックが、198, 298, 398の価格にこだわった、新しい特価セットコーナーをオープンさせていました。

マックレットドットコムが、内芝製作所社製品の販売を開始したと発表していました。

アップルが、iMovie対応カメラリストを更新していました。SONYのDCR-PC5、DCR-PC3、キヤノンのFV10、日本ビクターのGR-DVA10、GR-DVA11K、GR-DVX9が新たに加わっています。(というかiMovie 1.0.2対応機種が少しずつ戻っている)また、SONYのAVアダプタDVMC-DA2が、iMovie 2.0.1へのアップグレードという条件付きで復活していました。

V-T-ZONEが、IBM社製の2.5インチHDD「Travelstar32GH (DJSA 232H)」を、73,800円で予約開始していました。(大手販売店がこの価格設定をするということは...)

NVIDIA社が3dfx社に対して、同社が保有する5つの特許を侵害したとして、特許侵害による損害賠償と、VooDoo3(Voodoo4とVoodoo5と製品のVSA-100ファミリー)を含むグラフィックス・チップと、カード製品の販売及び製造の差止命令の訴えを起こしたと発表していました。

AOL Japan社が、AOLインスタント・メッセンジャー4.1 Mac版の正式版をリリースしていました。

Ascending Technologies社が、FileMaker Pro 5用のベンチマークユーティリティー「PerformanceMonster 3.0」をリリースしていました。

Appleから、FireWire Version:2.5が配付されていました。

Orange Micro社から、OrangeLink Updater v1.1.3が配付されていました。

Corel社から、Bryce 4.1 Updateが配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・できるポストペット2001 改訂版/インプレスコミュニケーションズ ¥1,580(4-8443-1409-2)
・ビデオdeできるポストペット/インプレスコミュニケーションズ ¥2,800(4-8443-1407-6)
・DIGITAL COMICKERS FOR BEGINNERS2 Painter編/美術出版社 ¥2,000(4-568-50214-4)
・こんなに簡単 iMacDVとPowerMacG4 Cube/ローカス/角川書店 ¥838(4-89814-146-3)


株式会社デジータダイレクト

PhotoDisc Japan K.K.

リンククラブ

マックレットドットコム株式会社

2000/08/29

MacCentralによれば、Adobe社が今年の第三四半期中に、Photoshop 6を$609で発売すると発表したと伝えていました。特徴としては、サポートレイヤー数が8000に拡大、カラー管理機能の強化、ベクターベースのドローイング機能追加されており、また、ImageReady 3.0がバンドルされています。

MacWIRE Onlineによれば、iMac 350MHzモデルは当初の発表通り、本日から店頭販売が開始される事になったと伝えていました。

BCN総研のランキングのLCDディスプレイ部門で、Apple Studio Display 15" TFTがトップの座をゲットしていました。(まっきんさん情報ありがとね)

情報筋によれば、現在日本で出荷が停止されているMacintosh Server G4 with Mac OS X Serverに関して、アメリカで来月9月から販売が再開されるのを受けて、日本でも同時期に再開される可能性が出ているようです。

PowerMac G4 Cubeの広告ポスターに関して、日経ビジネス2000年8月28号NAVI 10月号にも付いているそうです。(ytashimaさん、HAMAMOTOさん、吉田さん情報ありがとね)

josiahさんによると、8/27に掲載した読者の伊佐さんからの情報について、SCSIケース内のHDとIDコネクタの接続を+と-を逆につなぐとこのような症状がでることがあるあそうで、この場合問題が無いどころではなく、甚だ危険だそうです。

Mobile-bag.comが「夏祭り」期間中及び今までアクセスいただいた方に感謝を込めて、特別セールの期間を8月31日まで延長すると発表していました。

セイコーエプソン社が、コンパクトボディに1440×720dpiの基本機能を搭載したカラリオ・ライト「CL-700」を、9月9日から19,800円で発売すると発表していました。

Microsoft社から、Microsoft Natural Keyboard ProMicrosoft Internet Keyboard ProをMacで使用するためのドライバ、Microsoft IntelliType 1.0 が配付されていました。これを実際に使用された森本さんによれば、Microsoft Natural Keyboard Eliteも使用出来たそうです。また、コントロールパネルの"MSTY"というリソースに、USB Overdriveの作者のAlessandro Levi Montalcini氏の名前がプログラマーとしてクレジットされてるそうです。

ジャストシステム社から、ATOK13 for Macintosh用の新色iMacカラーATOKパレットが配付されていました。

コーシングラフィックシステムズ社から、キューティアルバムWebエディション Ver 2.11が配付されていました。

キヤノン販売社から、BJ F850 Printer Driver for Mac V3.63が配付されていました。

ローランド社から、XV-5080システム・プログラム・アップデートが配付されていまいした。

マイクロソフト社が、Microsoft Windows Millennium Edition 日本語版を9月23日に発売開始すると発表していました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・電撃CGクリエイターズ/メディアワークス/角川書店 ¥2,800(4-8402-1622-3)
・一週間でマスターするAdobe Illustrator9.0 for Macintosh/毎日コミュニケーションズ ¥2,000(4-8399-0414-6)


パソコンの館 富山店

バード電子

テクノポート・シトラス

BookMall PC

2000/08/28

ベンチマークページに、PowerMac G4 Cube/500MHzモデルのデータを掲載いたしました。(知蔵さん、野原さん、Jeffさん御協力ありがとうございました)

Sophisticated Circuits社が、USB対応のシステムリカバリーシステム周辺機器(自動再起動装置)「Kick-Off!」の出荷を開始したと発表していました。なお、この製品はiBookには対応していないそうです。

借金tosh World!@お宝倶楽部さんが、PowerMac G4 Cube/450MHzのクロックアップに挑戦されていました。どうやら現在起動不能に陥ってしまったようです。

MacWIRE Onlineによれば、AERAの9月4日号に、PowerMac G4 Cubeの実物大ポスター広告が付いているそうです。

MacWIRE Onlineの菊池美範氏のコラムの中で、PowerMac G4 Cubeのモールドラインが画像で紹介されていました。こういった成形時に発生する問題は、以前P1 WatchでiBookの時にも問題となった、ウェルドラインの場合と似ているようです。

PowerMac G4 Cubeに関して、輸送中に中の基板の一部に接続が甘くなる物があるようです。メインロジックボードに接続されている電源関係基板−−−メモリ&ビデオカード搭載面から見た場合に、メモリー搭載部を左に見て右端にある垂直に搭載されている基板がそれで、この電源関係基板のメインロジックへの接続コネクターのところで、はずれ掛けている物が少々有るようです。これは、奥まで押し込み直せば簡単に治るそうです。もし、箱から出して起動しない場合は、これがはずれ掛けて接触不良の可能性もあるため、確認してみると良いかもしれません。

読者のTeppeiさんの報告によれば、Connectix社のVirtual Game StationドラゴンクエストVIIを使用したところ、オープニングムービーは見れるが、それより先へは進めなかったそうです。

マクロメディア社から、Dreamweaver 3.02J アップデータが配付されていました。

う〜ん、G3チップ750-800MHzが完成したのか、でも採用しないだろうな〜。

なぜAppleはPowerMac G4 Cubeのhardware Developer Documentを公開しないんだろう?

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・AppleWorks6 パーフェクトマニュアル/アスキー ¥2,600(4-7561-3555-2)
・Bluetoothって何だ?/カットシステム ¥1,500(4-87783-020-0)
・Adobe After Effects ver.4.1の達人 EPISODE2/ビー・エヌ・エヌ ¥3,800(4-89369-810-9)
・PageMaker6.5 一目瞭然 Remix/ビー・エヌ・エヌ ¥2,200(4-89369-807-9)
・STRATA 3D 一目瞭然 Remix/ビー・エヌ・エヌ ¥1,980(4-89369-806-0)
・VectorWorks基礎の基礎/ビー・エヌ・エヌ ¥2,800(4-89369-809-5)
・実践マスター Adobe LiveMotion/ビー・エヌ・エヌ ¥3,200(4-89369-808-7)


CValley

Quad Elements Co.,Ltd.

パワスタ

フォーカルポイントコンピュータ(株)

2000/08/27

CNET Japanによれば、Seybold San Francisco/Publishing 2000において、29日に行われるSteve Jobs氏による基調講演は、設計者や出版業者に向けたメッセージになる予定だと伝えていました。

読者の伊佐さんによれば、PowerMac G4 Cubeにアダプテックジャパン社のUSBXChangeを使用して、アイ・オー・データ機器社のCDRW-SB124BG(内臓型ドライブ)をSCSIケースに入れて接続したところ、あたかも6つのメディアをマウントしたかのように、6つのアイコンがデスクトップ上に表示されるそうです。しかし、B's Recoder Gold Ver.1.1.2を使用しての動作には問題無かったそうです。

ラオックス ザ・コンピュータ館厚木で、PowerMac G4 Cubeに関して、初期ロットには同じような位置に傷があり、それを了承の上での購入して欲しいと説明しているそうです。なお、この件に関して、アップルはTIL-58694で「筐体の製造工程において発生するもの」と説明しています。

マイクロソフト・マックトピアのコラム、Apple's Eye No.28「常時接続流インターネット活用術」、日本花子の iMac 日記 i Diary 第 23 回「世界に広がるパラパラの輪 !インターネットの画面で覚えて、オリンピックで「ジャパラパラ ?」が更新されていました。

ヨドバシカメラ・パーソナルストアが、「ポイント13%還元+送料無料」のパーソナルストア2周年記念セール(9/25まで)を行っていました。PowerMac G4 Cubeの場合、25,740円相当のポイントが付くことになり、かなりお得みたいです。(田中さん情報ありがとね)

SeaSound社から、VelocityEngineに対応したSolo用ドライバ、Altivec Package v1.3.2が配付されていました。

アップルが、TechInfoLibrary-Jを更新していました。

TIL-58694JC:Power Mac G4 Cube: プラスチック表面上の線について
TIL-58578JC:AirMac 1.2: ベースステーション・ファームウェアのアップデート
TIL-100407JO:iDisk: iDisk のディスクスペースの追加
TIL-100408JO:iTools: HomePage によるフォトアルバムの更新

DJ Victor Calderoneのプロフィールが引き出せない、、


マックサポート福岡&山口

SOFTWARE Too

アシストオン


.
.dami.gif

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」
GigaHit