October 2000 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Mac関連雑誌ライターLink Special
Read me Bench mark History
先週のNews バナー広告募集 counter

パワーラボ

コムテック事業部

PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)

フラッシュバック

2000/10/28

MacWIRE Onlineによれば、来年1月9日から開催されるMacworld Conference & Expo/San Francisco 2001における基調講演に関して、Apple CEOであるSteve Jobs氏によって行われることが正式に発表されたと伝えていました。これに関して情報筋によれば、会場へは基調講演終了後にしか入場出来ないようになっているらしいです。

マックトピアが、Apple's Eye : 第 32 回 またまた、Office 2001を更新していました。

ファイン ワイン クラブで、PowerMac G4 Cubeなどが当るスペシャルキャンペーン(12/05まで)が行われていました。

お宝風に日記を自動更新するCGIプログラムa-Nikkiが、正式版「a-Nikki@appleple.com v1.00」としてリリースされていました。

オリオスペックで、Sonnet Technologies社製のG3アップグレードカード、Encore 500MHz/1MB/250MHz ZIF for PM G3DT/MT B&Wが39,800円で販売されていました。

アップルが、11月2日に札幌市エレクトロニクスセンターにおいて「Webビジネス最新事例セミナー」を行うと案内していました。

アップルが、サポートサイトの「AppleCare延長保証制度契約料金表」を更新していました。

アップルが、サポートサイトの「Final Cut Pro体験コース」のスケジュールを更新していました。

アップルストアで販売されているMac OS X publicBeta日本語版に関して、このパッケージは個人向けの販売製品であるため、法人の方による購入は出来ないと案内しているようです。

MJ SOFTのオンラインショップで、期間限定の現金特価ページが公開されていました。

Aladdin Systems社が、Mac OS X PublicBetaに対応した、Aladdin StuffIt Deluxe 6.0を$79.95(アップグレードは$29.95)で発売開始したと発表していました。

SPSS社が、多変量解析ソフトSPSS version 10のMac版をリリースしていました。

インクリメントP社が、2000年秋版最新地図を収録しパワーアップした「MapFan 6 MacEdition」を、12月8日から12,800円で発売すると発表していました。

ソフトウェア・トゥー社が、Terran Interactive社の「Cleaner 5 英語版」の取扱いを開始し、11月17日から78,000円で発売すると発表していました。

ミューズテクス社が、Apple PowerBookとカードバス形式でPCIスロットを追加できる、米国MAGMA社PCIエクスパンションチャシィシリーズのニューラインアップとして、1スロットハーフレングスPCI拡張チャシイ「CB1H (209,000円)」、1スロットフルレングスPCI拡張チャシイ「CB1F (219,000円)」、CB2Sに18.4GBハードディスクを搭載したモデル「CB2S-18G (229,000円)」を発売開始すると発表していました。

ロジテック社が、アルミボディーを採用した、DuoPort搭載 Ultra SCSI&USB外付型CD-R/RWユニット「LCW-T1210BSU」を、45,800円で12月上旬から発売すると発表していました。

FirewireDirect社が、FireWire接続に対応したコンパクトフラッシュカードリーダ「FireWire Card Reader」を発売すると発表していました。また、FireWire製品に関する情報をムービーにまとめた「FireWire DV Guide」を公開したと発表していました。

プリンストンテクノロジー社が、PowerMac G4 Cube専用のUSB HUBを搭載した空冷システム「Cooling Station for Mac G4 Cube MONROE Ice Cube」を、10月17日から発売開始していると発表していました。

Roland社が、サウンド・キャンバス・デジタル SC-D70のMacintosh対応についての案内を出していました。11月10日に対応USBドライバが配付予定で、MIDIはOMSとFreeMIDI、オーディオはASIO1.0対応するそうです。(NEXTSOUNDさん情報ありがとね)

九州松下電器社が、12.7mm厚のDVD-ROM & CD-R/RWドライブ1台のドライブ「UJDA 710」のサンプル出荷を開始したと発表していました。おそらくこれがパソコン市場で主流製品となりそうです。

アップルがTech Info Library日本語版を更新していました。

TIL-58676JC:Power Mac G4 Cube: USB スピーカをコンピュータまたはモニタに接続する (更新)
TIL-30682JC:iMac 233: 技術仕様
TIL-24550JC:iMac: 複数のインターネットアクセス設定を使う
TIL-43006JC:iMac: USB 装置を接続する
TIL-43011JC:iMac: メモリについて
TIL-43017JC:iMac: オーディオ装置の接続
TIL-43019JC:iMac: マイクロフォンの使用方法
TIL-58023JC:iMac: システムソフトウェア再インストールオプション
TIL-60384JC:iMac Firmware Update v1.2 について
TIL-24235JC:Power Macintosh G3: オーディオカードおよびオーディオ/ビデオカードの内部コネクタ
TIL-24290JC:Power Macintosh G3: 内蔵モデムの音が出ない
TIL-24699JC:Power Macintosh G3 (Desktop Model): CD がマウントしない
TIL-25129JN:PowerBook G3 Series (Bronze Keyboard): モデムのダイアル音が聞こえない
TIL-58337JC:PowerBook G3 Series (Bronze keyboard): DVD デコーダ装備の確認方法
TIL-31217JC:PowerBook Firmware Update 2.4: PowerBook ファームウェア・アップデート 2.4 について
TIL-24262JC:PowerBook 2400 Control Panels: 赤外線
TIL-19184JC:PowerBook 190,1400,3400,5300, G3 & G3 Series: ハードディスクターゲットモードと SCSI ディスクモード
TIL-60534JN:Mac OS 9: マルチユーザ機能使用時に Epson 社製プリンタをセットアップする (更新)
TIL-58068JC:Mac OS 8.5: キーボードショートカット
TIL-58071JC:Mac OS 8.5: Mac OS 8.5 CD から起動する
TIL-58073JC:Mac OS 8.5: インストールや使用時のシステム条件
TIL-58092JC:Mac OS 8.5:「アピアランス」コントロールパネルの設定
TIL-10182JN:Mac OS: デスクトップファイルの再構築とアイコンの修復
TIL-25123JC:Mac OS: ゴミ箱にある System Resources ファイル
TIL-24960JC:Mac OS:「Lib ファイルが見つからない」エラーのためアプリケーションが開かない
TIL-25048JC:Mac OS:「Multiprocessing」フォルダは削除しないでください
TIL-24991JC:Final Cut Pro: 互換性のある構成 (更新)
TIL-25152JC:Final Cut Pro: 初期設定で「リアルタイムオーディオミキシング」を設定する
TIL-31218JC:Final Cut Pro: フィルタを適用したオーディオクリップの再レンダリングを回避する
TIL-32082JN:Final Cut Pro: 互換性のある PowerBook の機種について (更新)
TIL-75075JC:Final Cut Pro: Final Cut Pro 1.2.5 へのアップグレード
TIL-43081JC:QuickTime 4: Macintosh へのインストール
TIL-30623JN:Apple System Profiler: プロセッサ速度とハードディスク容量の計算

Appleがデベロッパーメンバー向けに、CarbonLib 1.1f3 SDKを配付していました。

Adobe社から、Adobe After Effects 4.1.1 アップデートが配付されていました。(nikさん情報ありがとね)

ジョルダン社から、乗換案内用データ、大阪高速鉄道時刻表データ(2000/11/01改正)が配付されていました。

Aladdin Systems社から、Mac OS X Publicbetaに対応した、Aladdin StuffIt Expander 6.0Aladdin DropStuff 6.0 ($30)、Aladdin DropZip 6.0 ($30)が配付されていました。

iomega社から、HipZip Digital Audio Player Version: 1.00124が配付されていました。

Farallon Communications社から、NetLINE 10/100 PCI Card Installer 1.0が配付されていました。


アイディ・イーストエンド

有限会社 キットカット

MJ SOFT Mac館

act2

2000/10/27

アップルが、10月28日から12月31日までの期間、0.9%の特別ローンでG4 CubeとApple Displayが購入できる「G4 Cube Super Loanキャンペーン」を実施すると発表していました。結局日本はリベートプログラムを採用しませんでしたね。

アップルが、ホットニュースに「アーノルド・シュワルツネッガー来日記者会見をライブ放送」のお知らせを掲載していました。放送は「6dTV」から行われるそうです。

アップルストアで販売されているMac OS X Publicbeta日本語版に関して、現在、納期が7日〜10日と少し延びているようです。(Mac Navidatorさん情報ありがとね)

MacNNのBBSに掲載された、Appleが運営するメーリングリストプログラム「Apple mailing Lists」 に関して、Appleの管理者であるChuq Von Rospach氏によれば、10月27日からハードウェアとソフトウェアの強化を行うため、サービスを中止し、また、この機会に現在あるメーリングリストプログラムの見直しを行うと案内がされていました。

AppleがiCardsサービスに「Halloween」特集を公開していました。

ソフトウェア・トゥー社が、11月6日にMedia 100 Inc.主催で開催される「"Webを動かす" Cleaner 5, Streaming Media制作ツールセミナー」を案内していました。

メトロワークス社が、CodeWarrior for Mac OS バージョン6のCodeWarriorヘルプを更新していました。

Formac社が、ProTVシリーズにFMステレオ受信機能を追加した「ProTV Stereo」を発売開始したと発表していました。なお、ProFormance 4The Formac DVD-RAMに関して、どちらも11月の発売予定に変更はないようです。

id east end 社が、Apple社純正のACアダプター "Apple 45W Power Adapter" 専用の「機動性機能ジャケット」として開発され、弊社の既存製品群である「静冷台シリー ズ」「LENDA16」等々と比べても遜色の無い、アダプタの実際的なあり方の理想に近付けるべく、新たな機能と機動性を対象製品に付加する事を狙った意欲的な製品「PackAge 45W」 を、3,480円で11月中旬から店頭販売を開始すると発表していました。

デンノー社が、FIrewireポートを2ポート装備するカードバス用アダプター「CardBus to Firewire Adapter」を発売すると発表していました。

メルコ社が、AirStationの新ラインアップとして、CATV/xDSLの両回線に対応した「WLAR-L11-L」を、35,000円で11月下旬から、無線プリントサーバ AirP's「LPV-WL11」を、26,000円で12月下旬から発売すると発表していました。

マキエンタープライズ社が、新世代のインターネットフィルターソフト「KidsGoGoGo 1.3.0 (4,800円)」「OfficeGoGoGo 1.3.0 (4,800円)」「WebGoGoGo 1.3.0 (5,800円)」をリリースしたと発表していました。

アドビ社が、Adobe After Effects 4.1 ProVersion日本語版に、スウェーデンのサードパーティプラグインベンダCycore社のAfter Effects用プラグインソフトウェア「Cult Effects 1.5」を同梱したパッケージをこれまでの単体製品価格と変わらず、アドビストア提供価格200,500円で提供すると発表していました。

IBM社が、HotMedia Toolkit for Macintosh ver.3.5をリリースしていました。

読者の奥平さんが、Napster for Macintosh 1.0b1を日本語化するパッチプログラムを配付されていました。なお、チャットなどはオリジナル(英語)のままでしか使用出来ないそうです。

Appleが、TVコマーシャルムービー「iMac User」を公開していました。

Appleが、デベロッパー向けTechnical Notesを更新していました。

TN2005:SimpleCocoaApp: An Overview

Appleが、デベロッパー向けTechnical Q&Asを更新していました。

QTMCC12:Preview image quality of DV capture

ローランド社から、VS-880 システム・プログラム Version3.203VS-1680 システム・プログラム Ver.2.02VS-890 システム・プログラム Ver.1.01VS-880EX システム・プログラム Ver.2.010VSR-880 システム・プログラム Ver.1.02が配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・ゼロからつくるテクスチャデザイン2/インプレスコミュニケーションズ ¥1,800(4-8443-5569-4)
・インターネットとパソコンで音楽を200%楽しむ/日経BP出版センター ¥1,200(4-8222-2365-5)
・A Better Design Webページ リ・デザインブック/毎日コミュニケーションズ ¥1,780(4-8399-0402-2)


イメーション株式会社

株式会社ニィス

株式会社パワーサポート

PhotoDisc Japan K.K.

2000/10/26

Napster社が、インターネット上でMP3ファイルデータを共有し合うクライアントソフトウェアに関して、Mac版のベータバージョン「Napster for the Mac Version 1.0 beta 1」を公開していました。多国語版も近日中に公開される予定のようです。インターネット上では、音楽著作権を巡って、いろいろ問題視されているNapsterですが、Mac版が登場したことで、さらにユーザー数は急増しそうです。

Pierre Design Newsによれば、SkyCorp社が、来年独自の衛星を打ち上げるNASAと契約し、PowerMac G4 Cubeを使用した宇宙WEBホスティングサーバーの実験を行うと伝えていました。この件に関して、Steve Jobs氏は全面協力を申し出たそうです。

Mac Fanグループが、2000年に発売されたMacintosh関連製品の中から、多くのユーザーに使用された製品、ユニークなアイデアで話題を集めた製品、ユーザーに対して高い有益性を提供した製品を選出し表彰する「Mac Fan MVP 2000」を実施すると発表していました。投票者の中から抽選で1名にiBook Special Editionが当たるそうです。

PowerLogix Japan社が、オンラインショップ「PowerLogix Japan Direct Shop」をオープンしたと発表していました。

Symantec社が、Norton Utilities for Macintosh Version: 6.0 ($99.95)、Norton AntiVirus for Macintosh Version: 7.0 ($69.95)、Norton SystemWorks for Macintosh Version: 1.0 ($129.95)の出荷を開始していました。

Digidesign社が、MIDIソフトウェア、ProTools Free ver.5.0.1をリリースしていました。データ容量が40MBもあるため、CD-ROM版の販売が$9.95で受付されていました。なお、Digidesign Japan社は、日本語版の配付を11月中旬頃から開始する予定だと案内していました。

アリーナプロジェクト社が、Mac用電子メールソフト「ARENA Internet Mailer」を大幅に機能強化したメジャーアップグレード版「ARENA Internet Mailer 2.0 (3,800円)」を発表していました。11月7日15時よりベータ版を公開し、12月後半より製品版を出荷する予定だそうです。なお、現在開発中のMac OS X上でネイティブに動作する、Carbon版ARENA(バージョン2.1を予定)に無償でアップグレードも後に出来るとのことです。

ケンジントン社の国内代理店である七陽商事社が、USB,ADB双方で使える「TurboMouseUSB/ADB」とTurboMouseのDOS(PS/2 )版の商品名であった「ExpertMouse」の最新版「ExpertMouse Pro USB/PS2」(USB対応のMac対応)を発表し、オンラインでの発売を開始していました。

フラッシュバック社が、75GB FireWire Hard Disk ProMAX「PFWD-75」を発売開始すると発表していました。この製品発表により、現在発売されている「PFWD-45」の価格を改定することも発表していました。

ヤノ電器社が、USB対応のスマートメディア・リーダ付フロッピーディスクドライブ「UFDX-01」を、13,800円で10月25日から出荷を開始したと発表していました。

アイ・オー・データ機器社が、IBM社製の1GBマイクロドライブ「CFMD-1Gi」を、10月末に58,000円で発売すると発表していました。(東芝のPC Card TYPE2の2GBドライブ「MEHDD20A (49,800円)」)の良きライバルですかね?

ティアックシステムクリエイト社が、FireWire接続に対応したCD-R/RWドライブ「CD-RW5040I」の発売を開始したと発表していました。

マックレットドットコム社が、バード電子社の新製品、ベアリング採用のiMac用スタンド「アクリルターンテーブル」の取扱を開始したと発表していました。

1株.comが、Palm社の株件共同購入企画を行っていました。株券のみで15,800円で11月4日締め切りとなり、今回の共同購入締め切り後の再度の共同購入予定は無いとのことです。

IBM社が、U1tra160 SCSI、U1tra320 SCSIインターフェイスに対応した、10,000RPMのUltrastar 73LZXハード・ディスク・ドライブの開発に成功したと発表していました。容量は73.4GB、36.7GB、18.3GB、9.1GBの4種類となり、2001年の第一四半期にサンプルを出荷予定だそうです。

アップルが、PowerBookサイトの「New PowerBook対応メモリ一覧」を更新していました。

Appleから、iTools Installer 1.0.5が配付されていました。

Appleがデベロッパー向けQuickTime Tools and Utilitiesで、QuickTime 5で採用されたキュービックVRデータを作成するQTVR Make Cubicを配付していました。(KENさん情報ありがとね)

Mustek Systems社から、Wcam300用のMacintoshドライバ、wcam300 v10が配付されていました。

まつもと社から、Jedit4.0.2アップデータが配付されていました。

ノヴァ社から、トランサーシリーズMacintosh版 新語辞書 2000年秋号が配付されていました。

Brains House社から、QuickBrain v1.6 r5→v1.6 r6アップデータが配付されていました。

ヤノ電器社から、SCSI Device Pro 2.3.5アップデータが配付されていました。

Nikon社から、Nikon View DX Macintosh Ver.1.2JPが配付されていました。

キヤノン販売社から、Canon Digital Camera Adobe Photoshop Plug-in Module Ver3.4.0が配付されていました。

Bare Bones Software社から、BBEdit 6.0.1 Updateが配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Adobe GoLive5でホームページをつくろう for Macintosh/ビー・エヌ・エヌ ¥2,400(4-89369-824-9)
・特選 星降る夜のパソコン情話 続・Linux狂騒曲/ビレッジセンター ¥1,200(4-89436-138-8)
・美少女デジタル工房/フロム出版 ¥1,333(4-89447-038-1)


有限会社エレキング

ソリッドネットワークス・WEBホスティングサービス

mobile-power.com

株式会社イメージ ワン

2000/10/25

日経BP社が、日経MACの年間購読者に対して、来月11月18日発売の12月号をもって本誌を休刊すると案内を出していました。今後はNIKKEIMAC.COMでの情報発信が中心となるようです。なお、年間購読契約期間が残っている場合は、他誌に変更するか残月分を返却するかのどちらかを希望することが出来ると、読者サービスセンターでは説明していました。

Apple Developer ConnectionのMember Siteに関して、メンテナンスを行いサイトのバグを修正していました。この修正が行われる前まで、Online Memberの権利しかない場合でも、それ以上の権利を持ったユーザーにしかアクセス出来ないサイト情報(Download SoftwareにSeed Userレベルの情報が表示され、ユーザーによってはダウンロード可能な状態だった)まで閲覧可能で、あるユーザーなどはダウンロードまで出来てしまったようです。

FileMaker社が、9月30日を年度末とする2000年度の売上が、1億1,100万ドルに達し、前年度比29%増(前年度売上:8,580万ドル)の成長をみたことを発表していました。親会社とは異なり(第四四半期の落込みがなければ良かったんだけど)、非常に良い業績となったようです。

ZDNetが行った「Support Star Award」で、AppleDell社がもっともサポートが優れてるとして受賞したと発表されていました。Appleの場合の主な受賞理由は、電話が繋がりやすかったことだそうです。

MacWIRE Onlineによれば、Apple Europe副社長Pascal Cagni氏とApple チャネルセールスディレクターReiner Deichmann氏が、ドイツ市場における収益が昨年より62%アップし、顧客ベースで30%以上も増えたことを発表したと伝えていました。また、新しい大口顧客として、BMW社、Porsche社、Citibank社、Volkswagen社などが獲得出来たと述べたそうです。

Netscape Communications社が、Netscape Communicator 4.76をリリースしていました。(bonderさん情報ありがとね)

4D Japan社が、50名限定でマニュアルを割引販売すると告知していました。なお、4D Version 6.7以降は、マニアルの販売は行わず、PDFのみになるそうです。

バード電子社が、ボールベアリングを使用したiMacがクルクル回るアクリル製ターンテーブル「AKT 1501」を、発売すると発表していました。

Mobile-bag.comが、ARTISAN&ARTIST社の注目のVisor専用ケース「VS1-100」の先行予約を開始したと発表していました。また、「J-FILEベックシリーズ」販売を開始したことも発表していました。

マックレットで、激安セール「社長、大粒涙。」として、 17インチ ダイアモンドトロン管モニタが特価 22,800円で販売されていました。

情報筋によれば、Appleが最後のメンテナンスリリースバージョンとしてリリースを予定しているMac OS 9.1(Fortissimo)に関して、現在販売が開始されているMac OS X PublicBetaにおけるClassic環境との互換性は無く、またNuBus Macintoshにサードパーティー製のアップグレードカードを装着して使用している場合は、インストールが出来ないようです。

NIKKEI ELECTRONICS ONLIEによれば、IBM社が、PowerPCアーキテクチャのオブジェクト・コードを実行時に、動的にVLIW命令に変換するバイナリ・トランスレータ「DAISY」のソース・コードを無償公開したと伝えていました。これでTRANSMETA社のCrusoeがPowerPCに変身出来るかもしれませんね?(J@Jさん情報ありがとね)

Appleから、GameSprockets Version:1.7.5 v1.1が配付されていました。

Appleがデベロッパー向けテスティング&デバキングツールとして、Virtual User 3.2を配付していました。

OLYMPUS社から、OLYMPUS RAW File Import Plug-inが配付されていました。

フォーカルポイント社から、MicroNet SANcube Installer 1.6.1が配付されていました。

ジョルダン社から、乗換案内用データとして、11月1日〜11月30日までの国際線時刻表データ京成電鉄時刻表データが配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Photoshop LE びっくりロゴデザイン/インプレスコミュニケーションズ ¥2,400(4-8443-5570-8)
・超図解 iMac/エクスメディア ¥1,380(4-87283-151-9)
・携帯端末使いこなし Palmそれともiモード? iモード vs Palm/ソシム ¥1,800(4-88337-169-7)
・デジタルフォトスタイル/ビー・エヌ・エヌ ¥952(4-89369-820-6)


株式会社デジータダイレクト

PhotoDisc Japan K.K.

リンククラブ

マックレットドットコム株式会社

2000/10/24

お宝のSpecialページに、東京国際フォーラムで行われた「TARGA ワールドのソリューション」に関するレポートを追加しました。

WORLD PC EXPO 2000のアップルブースにおいて展示されていたRT Macに関して、どうやらこれFinal Cut Pro 2.0b1によってデモが行われていたようです。ただ、ブースでの説明では、機能自体はそう変わっておらず、matrox社製カード対応版といったバージョンだと説明(おじさんだったそう)してくれたそうです。

Apple Insiderによれば、Fortissimoに関して、デベロッパーに対してMac OS 9.1f6を配付していると伝えていました。それによると、今週中にゴールデンマスターを迎え、1ヶ月以内にリリースされるようだと伝えていました。また、Appleが、まだMac OS X用にマルチボタン仕様のマウスを開発し続けていると伝えていました。

ビデオカメラ関係雑誌の老舗「ビデオSALON」誌(玄光社刊)の今月号(11月号)の「デジタル映像機器 ザ・ベストチョイス2001」という特集で、iMovie2が「ビデオ編集ソフト(5万円以下)」部門で1位に選ばれていました。(MacDTV.comさん、情報ありがとね)

多摩大学が、10月28日、29日に行われる学園祭企画の一部を、QuickTimeStreamingを使用したリアルタイムストリーミング放送を行うと発表していました。29日には、多摩大学 齋藤裕美教授による公開講座「TmU iMovie-s "SEMINAR"」が行われる予定で、この講座も放送される予定だそうです。

マックトピアが、特集 : Office 2001 for Mac、日本、初お目見えを掲載していました。また、花子の iMac 日記 : 第 26 回Apple's Eye : 第 31 回も更新していました。

Mac Fan Netによれば、ナイキジャパン社とダイアモンド・マルチメディア・システムズ社が、MP3プレイヤー「NIKE PSA Play 120」「NIKE PSA Play 60」を、日本でも11下旬から発売すると発表したと伝えていました。

マックサポート福岡店で、旧型PowerMac G4/500MHzモデルの最終処分セールが行われていました。

グッドウィル アップルパークで、旧PowerBook (FireWire)/400MHz + 128MBが248,000円、Power Mac G4 (AGP Graphics)/500MHzが245,800円で販売されていました。

アストロインターナショナル社が、Fier Wire 2.5インチHDD ケース「i-Bay」の発売を開始したと発表していました。ユーテリテーソフト添付にてHDDのフォーマット、マウント等も出来るそうです。

ティー・シー・ワークス社が、CLIE User Club!において、USB Driver for CLIEβ版の配付を開始していました。

エクス・ツールス社から、Shade GDLコンバータープラグイン ver.1.1が配付されていました。

FileMaker社から、見積書発行からe-commerceまで、一気にまとめて可能にする5つのソリューション、FileMaker Solution 1が配付されていました。

RealNetworks社から、RealAudio 8がリリースされていました。

QUALCOMM社から、Eudora 5.0.1が配付されていました。

MicroMat社から、TechTool Pro 3.02 updaterが配付されていました。

Appleは近日中に、Open GL 1.2の配付を開始するもようです。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・ファイルメーカーProスーパーテクニック Ver.3〜5(Macintosh&Windows)対応/ラトルズ ¥5,800(4-89977-002-2)


パソコンの館 富山店

バード電子

テクノポート・シトラス

BookMall PC

2000/10/23

Apple Asiaが、PowerMac G4 CubeとDisplayをセット購入した場合にリベートが適応されるプロモーションを開始していました。香港の場合はHK$2,300、シンガポールの場合はS$500、台湾の場合はNT$9,300となっています。

複数の情報筋によれば、Appleは以前インタビューでKen Bereskin氏が述べた(ZDNet-J参照)通り、Mac OS 9に関して最後のメンテナンスバージョンを、11〜12月にリリースする可能性が高いようです。しかし、2001年度第一四半期において、広告費を含めた大幅な経費削減策を実行するため、目立った仕様変更はされない可能性が高そうですが、来年以降において、標準プラットフォームのレベルアップを目的(現仕様を旧環境でも実現する)とした、目に見えない仕様変更はなされるものと予想されています。(情報を求めます)

インフィニシス社が、After Dark NEXT GENERATIONのアップグレード受付を開始したと発表していました。

AppleがiMovieを発表して1年がたち、それらを使用しているユーザーからの意見を聞かせて欲しいとHotnewsで告知していました。また、iTools HomePageで公開等を行っていたら、それらも教えて欲しいそうです。あなたの経験と製作作品に関して「imovie@mac.com」宛てにメールしましょう。

Apple Store USで、現行のiMac (Summer 2000)DV Special Edition (Graphite)モデルを含む、再製品iMacの販売が開始されていました。

・iMac 500DV Special Edition 128MB/30G/DVD/56K Graphite $1,349 (現行)
・iMac 400DV Special Edition 128MB/13G/DVD/56K Graphite $1,099 (旧)
・iMac 400MHz/64MB/10G/CD/56K Indigo $899 (現行)
・iMac 350MHz/64MB/6G/CD/56K Blueberry $699 (旧)

Apple Store USで、Mac OS X Server 1.2v3が$499で販売を再開していました。ただし、Macintosh Server G4、Power Macintosh G3、Macintosh Server G3との互換性はあるが、Power Mac G4と、Macintosh Server G4に、dual-channel Ultra160 SCSI cardを搭載したモデルとの互換性はないと注意がされています。

Addison Wesley Longman社から、Macintoshの生みの親であるJef Raskin氏の著書「The Humane Interface: New Directions for Designing Interactive Systems」(ISBN:0-201-37937-6)が出版されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・LEGO MINDSTORMS マスターへの道/オーム社 ¥2,300(4-274-08699-2)
・Illustrator9.0J スーパーデザイン for Macintosh&Windows/ソーテック社 ¥3,400(4-88166-160-4)
・Palmの達人/ソーテック社 ¥2,000(4-88166-159-0)
・モバイル犬ポチの Mac de Palm!/ソフトバンクパブリッシング ¥2,400(4-7973-1339-0)
・WEB DESIGN MANUAL SIDE-A/SCRIPT編/翔泳社 ¥1,800(4-88135-952-5)
・WEB DESIGN MANUAL SIDE-B/TOOL編/翔泳社 ¥1,800(4-88135-953-3)


CValley

Quad Elements Co.,Ltd.

パワスタ

Macintosh WIRE

2000/10/22

SpecialページのWORLD PC EXPO 2000レポートを更新しました。新宿タカシマヤで販売が開始された、Mac OS X Public Beta日本語版の会場レポートを追加しました。

信頼できる情報筋によれば、Appleはおそらく来年のWWDCにおいてUSB 2.0を採用することを発表するかもしれません。以前、Intelの重役Pat Gelsinger氏が述べた「USB 2.0とFireWireは互いを補完しあうものになるだろう」との予測(MacWIRE参照)通り、台湾を中心としてUSB 1.1との互換性を保持しつつチップの移行が進んでいることを受けた判断であるようです。

MacWIRE Onlineによれば、AppleがApple Storeで独占販売がされていた、PowerMac G4 Cube/500MHz、iBook(FireWire)KeyLimeモデル、Apple Pro Mouse、Apple Pro Keyboardが店頭でも販売開始されると伝えていました。

Macworld UKによれば、Apple UKが来週月曜日からPowerMac G4 Cubeに関して、£250 ($362)のキャッシュバックキャンペーンを開始すると伝えていました。

上の2つの件に関して、新宿タカシマヤのMac OS X PublicBeta日本語版発売イベントに来ていた、アップル幹部に質問してみると、PowerMac G4 Cube/500MHzとiBook(FireWire)KeyLimeの店頭販売に関しては、前向きに検討中だそうですが、リベートプログラム又はキャッシュバックキャンペーンに関しては、現時点(今日の時点)で特に考えてはいないそうです。

アベニューディーが、アップルグッズ最新作として「Apple Watch クラシックモデル」の取扱いを開始したと発表していました。

Appleがデベロッパー向けSample Codeを追加更新していました。

・Graphics 3D:NSGL Teapot (Mac OS X用)
・Networking: OTStreamDumper
・Networking: OTClassicContext

Adobe社から、Mac OS 8.1以上の環境と、OpenType Fontに対応した、Adobe Type Manager Light 4.6.1 日本語版が配付されていました。

Adobe社から、LiveMotion 1.0.2 updateが配付されていました。


フォーカルポイントコンピュータ(株)

マックサポート福岡&山口

SOFTWARE Too

アシストオン


.
.dami.gif

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」