November 2000 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Mac関連雑誌ライターLink Special
Read me Bench mark History
先週のNews バナー広告募集 counter

アイディ・イーストエンド

有限会社 キットカット

MJ SOFT Mac館

act2

2000/11/04

PowerMac G4 Cubeのタッチセンサー問題に関して、最近アップルは修理を依頼された本体のタッチセンサー部分に、透明なシールを貼る対処方法をとっていることがわかった。おそらくこのシールは、導電体だと考えられ、事実上タッチセンサーの感度を下げる方法を採用したようです。タッチセンサーのパラメーターを変更して、感度を下げる手段は現在出荷されているPowerMac G4 Cubeに対してのみ施されている可能性があり、初期出荷製品の場合だとロジックボードの交換が必要となるため、このシールを貼るという対処方法を、修理品に対しては行っているようです。

ソフマップで、旧iBookシリーズが、LogoVista EtoJ Internetとバンドルして、iBook/300が 107,999円、iBook/366SEが127,999円販売されていました。なお、これら旧iBookシリーズは、アップルによって、新品・展示品・理由あり品など、関係なく回収する案内が、iBookデモ展示販売店に対して出されており、店頭で見かけることはほとんど無いかと思われます。

Formac社が今月出荷を予定(10/29記事参照)していたProformance 4に関して、出荷時期を2001近日と修正していました。なお、予約受付けや価格の変更はないもようです。

11月2日に発売された「トイ・ストーリー2」DVDの特典映像の中に、「一番の人気者は?」というコーナーがあり、Steve Jobs氏へのインタビューシーンがほんのわずかだけあるそうです。ちなみに、Steve Jobs氏は「ウッディー」と回答しているそうです。(MASABOYさん情報ありがとね)

Mac Fan Netで、「Mac Fan Net&Mac Fan Letter 読者モニタープレゼント!」(11/17まで)が行われていました。

アップルのPowerBook Tech Exchangeで「リージョン1も2も見る方法」が投稿されていました。どうやらこれは、回数制限を無くすという方法(参照サイト)を説明した内容のようですが、ドライブが認識されなくなるという危険もあるとのことです。

Appleがデベロッパー向け技術情報ページに、11月11日〜12日にMOSA 主催の開発者向けカンファレンス「第7回 Macintosh Software Meeting 2000」の案内が掲載されていました。

アップルが、iMovie対応カメラリストを更新していました。シャープ社製のVL-FD3が追加されています。

AppleがTechnical Notesぺージに、TN2005:SimpleCocoaApp: An Overview 日本語訳を追加していました。

SimpleTechnology社が、スタッキング技術を採用した512MBの大容量を持つコンパクトフラッシュを、$1,599(約17万円)で発売すると発表していました。

Appleがデベロッパーメンバー向けに、CarbonLib 1.2d1 SDKを配付していました。

Newer Technology社から、MAXpowr G3 PCI/G 2.0.5日本語版が配付されていました。

Symantec社から、Norton AntiVirus for Macintosh 7.0用ウィルス定義ファイル11/01、が配付されていました。。(何故日本語版?まあいいか^^;)

autodessys社から、form・Z v3.6.5 Updateが配付されていました。


株式会社デジータダイレクト

株式会社ニィス

株式会社パワーサポート

PhotoDisc Japan K.K.

2000/11/03

大塚商会が、総力をあげて開催するMac総合イベント「Mac Solution Circus 2000」を、11月14日〜16日に東京コンファレンスセンターで、11月21日〜22日に大阪第一生命ビル グリーンフィールズにて開催すると発表していました。東京関西のセミナー内容の紹介が公開されており、アップルなどのセミナーに加えて、毎日コミュニケーションズ社による「Mac Fan QT Movieフェスティバルリポート」なども予定されていました。

MacOS Xに関する情報交換の場を提供することなどを目的とした「MacOS X 秘密研究所」がオープンしていました。Mac ユーザのための Mac OS X 研究会などといった研究会なども予定されているそうです。

日経MACが12月号(11月18日発売)をもって休刊することに伴い、NIKKEIMAC.COMサイトも12月15日をもって更新を終了し、2000年末でサービスを終了すると案内をしていました。(バックナンバーの資料的価値が高いだけに、とても残念です)

MacWIRE Onlineによれば、3dfx社がMacintosh用の「Voodoo4 4500 PCI-Mac」を、$179.99で発売開始したと発表したと伝えていました。

RingoAlleyによれば、UTTERER.COMがNVIDIA社の従業員募集要項に「Mac Q/A Test Engineer」というのが掲載されていると伝えていました。

アクト・ツー社が、Macintosh 定番 MP3 トータルパッケージの新バージョン「MacMP3 Version 3」の店頭販売を開始したと発表していました。

ディアイティ社が、DVIコネクタつきモニタをADCポートつきコンピュータで利用可能にする「BELKIN ADC-DVI Connector」を、11月下旬から6,000円で発売すると発表していました。

NIKE JAPAN社が、ソニックブルー社(旧ダイアモンド・マルチメディア・システムズ社)と共同開発したMP3プレイヤー「NIKE PSA Play」(NIKE PSA Play 120/33,800円 NIKE PSA Play 60/22,800円)の商品情報を掲載していました。なお、NIKE JAPAN社のサイトでも、11月下旬からオーダー受付けを開始するそうです。また、取扱いのNIKEショップ情報も公開していました。

Newer Technologies社が、PowerBook G3 series用のG3アップグレードカード「MAXpowr G3-PB」に、FireWire 2 Goをバンドルすると発表していました。

メルコ社が、PCIバス用UltraSCSIインターフェースボード「IFC-USLP」を、6,200円で11月下旬に発売すると発表していました。

ティアックシステムクリエイト社が、近日発売する予定のFireWireに対応したCD-RWユニット「CD-RW5120I Series」の製品情報を公開していました。

フォーカルポイント社が、サポート情報としてOrangeMicro Grappler+ SCSI+Serialに関する注意を案内していました。

情報筋によれば、Appleが開発中のApple システム・プロフィール 2.5f4に関して、「Mercury」への対応が最近完了したらしいです。また、iBook (FireWire)が「Midway」と呼ばれていることや、Apple Pro Keyboardが「Zephyr」と呼ばれているらしいことが確認出来たらしいです。

IBM社が、PowerPC 750CX/CXe User's Manual (PDF)を配付していました。

NIKKEI ELECTRONICSに、IBM社のサイエンス&テクノロジー担当副社長Randall D. Isaac氏へのインタビューが掲載されていました。IBM社がSOIを採用する理由と、その決断時期について述べられています。

CNET Japanによれば、NVIDIA社が11月13日からラスベガスで開催される「COMDEX/Fall 2000」において、ノートPC向けのグラフィックアクセラレータチップを発表するようだと伝えていました。(おお〜これでノート用も揃うわけだ)

Appleから、Automatic Update Software Version:1.2が配付されていました。

セイコーエプソン社から、PM-3500C Macintoshドライバ Driver Ver.6.50JPM-900C Macintosh用プリンタドライバ DriverVer.6.51Jが配付されていました。

フォーカルポイント社から、Fuse 2.0Igniter 3.0.4が配付されていました。

Symantec社から、Norton AntiVirus for Macintosh 6.0用ウィルス定義ファイル11/01、が配付されていました。

CE Software社から、QuickMail Pro Client 2.1 Updaterが配付されていました。

Media 100社から、MEDIA 100 6.0.3 software Updateが配付されていました。

Fujitsu社から、Fujitsu MO Disk Formatter 2.3.5 Updaterが配付されていました。


有限会社エレキング

ソリッドネットワークス・WEBホスティングサービス

株式会社イメージ ワン

マックレットドットコム株式会社

2000/11/02

アップルが、現在アップルストアにおいて独占販売されているiBook Key Limeカラーに関して、11月3からiBookデモ展示販売店においても販売を開始すると発表していました。また、Apple Pro Mouseに関しては、11月11日からアップル正規販売代理店においての販売を開始することも発表していました。なお、PowerMac G4 Cube/500MHzモデルの販売は見送られた模様です。(この件に関してお宝では、10/22にアップル幹部の発言として、前向きに検討中との回答を伝えています。)

Harman Multimedia社のMacintosh用スピーカシステムharman/kardon「SoundStick」の店頭販売が開始された模様です。価格は19,800円前後となるようです。

リクルート社が、PowerMac G4 Cubeなどが当る、ISIZEあちゃら 創刊4周年記念プレゼント(12/31まで)を行っていました。

MacNNによれば、Appleがソフトウェア・アップデートから「Apple Software Update 1.2コントロールパネル」が配付されていると伝えていました。

MacWIRE Onlineによれば、Appleが科学技術分野にフォーカスした「Science & Technology」サイトをオープンしたと伝えていました。

AppleがGamesページで、Aspyr社の「Star Trek Voyager: Elite Force」「The Sims: Livin Large」、Jellyvision & Sierra Attractions社の「You Don't Know Jack」、LEGO社の「LEGO Media」、Gathering of Developers社の「Rune 2」「Heavy Metal F.A.K.K.2」「4x4 Evolution」を紹介していました。

Symantec社が、Norton Personal Firewall for Macintosh 1.0 ($69.95)と、Norton Personal Firewalll for MacintoshNorton AntiVirus for MacintoshAladdin iCleanをワンパッケージにしたNorton Internet Security for Macintosh 1.0 ($99.95)を発売開始したと発表していました。

ディアイティ社が、Apple Power Mac G4にも標準搭載されている「CopperGigabit」に関して、価格の改定を発表していました。

・NetLINE Gigabit PCI Card(PN9100-TX) 108,000円 (旧128,000円)
・Fast Starlet Gig Switch/4T(PN9014-00) 218,000円 (旧318,000円)

m-Do! projectが、オーダーメイドデスクである「iDisk」に、規格色としてグレーを、特別指定色にライムを追加し、8色のラインナップとなったと発表していました。なお、PowerMac G4 Cubeに対応した透明アクリル天板によるミレニアムモデルを、12月に限定発売する予定だそうです。

新潟キヤノテック社が、MAC用の画像ビューアソフト「ACDSee for Mac日本語版」を、オンラインにて発売開始したと発表していました。

インフィニシス社が、映画の登場人物になって外国語が学べる、語学学習ソフトウェア(DVD-ROM)「Movie Talk」の先行発売を開始したと発表していました。通常価格より25%安く購入出来るそうです。

ソフトウェア・トゥー社が、クイーリー社のVideo CD作成のオールインワンソフト「Query Video CD Maker Personal 2.0 日本語版」を、29,800 円で11月17日から発売すると発表していました。

ヤノ電器社が、現在発売中のUSB対応フロッピーディスクドライブ「UFD-04」に、新しいカラーとして「ミレニアムブラック」を、11月中旬に追加発売すると発表していました。また、スピンドルモータ採用したFireWire対応ハードディスクドライブ「FHD 20GS」の出荷を開始したことも発表していました。

PC Watchによれば、エレコム社がLEDカラーを選べる光学式マウス「GRAST WSRLシリーズ」を、7,000円で11月8日から発売すると発表したと伝えていました。

パワーラボが、11月5日まで特別セールを行うと告知していました。PowerMac G4 Cube + 15" StudioDisplay + 256MB増設メモリで298,000円、PowerBook 2000/400(旧) 256MB/HD 20GB カスタムモデルで298,000円とお買得商品が販売されていました。

マックサポート福岡店が、Apple Pro Keyboard 英語版(バルク品)を、11,800円で販売していました。

マックレットドットコム社が、アップルのApple Storeのみで販売されていたApple Pro Mouseに関して、11月11日から一般販売店への解禁がされることに伴い、マックレットでも販売を開始すると発表していました。現在7,500円で予約を受付中だそうです。

秋葉館が、11月10日に新店舗をオープンするのを記念して、新装開店記念期間限定特別セールの商品一覧を公開していました。十分並ぶ価値が有りそうです。

アークソフトジャパン社が、Yahooオークション掲載時のエラーについての注意を案内していました。写真を掲載する場合に、32ピクセル以上でないと取り込めないとのエラーが確認されており、その場合は、最新バージョンのブウラウザーを使用する必要があるそうです。

ラトックシステムズ社が、FireWire/USB PCIボード「REX-PCIFU1P」の販売価格を、28,000円から24,800円に値下げすると案内していました。

Digidesign Japan社が、11月15日発売のサウンド&レコーディング・マガジン12月号の付録CD-ROMに、Pro Tools FREE for Macがバンドルされると発表していました。

ホライズンブルー社が、Mac OS X への対応についてを公開していました。

フォントワークス社が、新型Macintosh対応状況- CIDフォントに関する技術情報を更新していました。

ソフトウェア・トゥーが、は業務拡張に伴い、ユーザー登録及びアップグレード業務に関し、11月1日よりデジータダイレクト社に業務移管すると案内していました。対象となるのは、Extensis製品、STRATA製品、Query製品(VideoCD Maker Personal)、Dantz製品(Retrospectシリーズ)、Markzware製品、HanMac Software製品だそうです。

IBM社が、PowerPC 750CX Supplement to 750 User's Manual (PDF)を公開していました。

エー・アイ・ソフト社から、WXG Ver.4 for Macintosh 4.0.3アップデータが配付されていました。

インターネット社から、Sound it! 2.0 for Macintosh Ver2.0.3 アップデートプログラムが配付されていました。

バンダイ社から、C@Mail用USB対応ドライバ、C@Mail Installer V0.99Fが配付されていました。

ミノルタ販売社から、Dimage Scan Elite Macintosh版ドライバソフトウェア Ver.1.0.3Jが配付されていました。

古河電気工業社から、MUCHO-Eファームウェア V01.26が配付されていました。

iomega社から、IomegaWare Version 2.7.2が配付されていました。

ACARD Technology社から、AHARD 66( AEC-6260M ) 用ファームウェア Ver.3.10、PCI Ultra Wide SCSI-3 Adapter (AEC-6712WM)用ファームウェア Ver.3.67、PCI Ultra SCSI-3 Adapter (AEC-6712TUM)用ファームウェア Ver.3.67、PCI Ultra SCSI-3 Adapter (AEC6712TSM)用ファームウェア Ver.3.67が配付されていました。

Ofoto社から、OfotoNow 2.0 for Macintosh Betaが配付されていました。

Wacom Technology社から、Mac Driver 4.56beta版が配付されていました。

Network Associates社から、Dr. Solomon Anti-Virus DAT File For Virex Release: 10/31/00が配付されていました。

Symantec社から、Norton AntiVirus for Macintosh 5.0用ウィルス定義ファイル10/31、が配付されていました。


株式会社 毎日コミュニケーションズ

 HOLON, INC.

ソフトバンク パブリッシング株式会社

Media 100 Inc.

2000/11/01

ベンチマークページに、PowerLogix社が発売している、PowerBook G3 series用G3アップグレードカード「BlueChip G3 466/233/1M」のデータを追加しました。(TADAさんデータありがとね)

Appleが、チャネル向けサイト「Apple Sales Web」をオープンしていました。これは従来のApple Channel Siteにかわるサービスサイトとして提供されるようです。なお、サイトを見る為には、事前に登録が必要です。

Appleが、元教育部門担当副社長であったCheryl Vedoe女史を、教育マーケティング&ソリューション部門の副社長として、復職したと発表していました。

Mac OS Rumorsによれば、Appleの情報筋がIEEE1394bに準拠したワイヤレス接続を可能にするために、次々世代のUMA-3チップセットに合せた新たなFireWireチップの開発を開始したようだと伝えていました。どうやら、これは2002年に登場予定のG5マシンに搭載されるらしいです。

アップルがホットニュースに「雑誌「EAT」新創刊記念イベントにてG4 Cubeを展示」と「代官山のギャラリー「SPEAK FOR」にてiMac DV+とiMac SEを展示」を掲載していました。

アップルがTV CFムービーページを更新していました。ムービーのサイズが増えています。

アスキー社が、Virtual PC 3.0 日本語版の販売キャンペーンとして、キャッシュバックを主とした「Virtual PC 3.0往く世紀 来る世紀キャンペーン」を、11月1日より3ヶ月間、全国大手パソコンショップにおいて実施すると発表していました。

PowerLogix Japan社が、MacOS Xの対応について案内を出していました。PowerLogix社製品のMacOS Xについての国内での動作確認は未だ行えておらず、随時情報を掲載してゆくそうです。

イメージワン社が、form.Z v3.6 バージョンアップサービスを、11月10日から開始すると告知していました。

ロジテック社が、一体型アルミボディを採用し、FireWire接続に対応した外付型HDユニット「LHD-A61F (61.4GB)」と「LHD-A41F (41.1GB)」を発売すると発表していました。

フォーカルポイントコンピュータ社が、6GBハードディスク(USB接続の外付けHDとしても使用可能)内蔵MP3プレーヤー「Jukebox 6000 (49,800円)」の出荷時期に関して、当初予定していた10月から11月中旬に変更になったと発表していました。

アップルが、iMovie対応カメラリストを更新していました。対応カメラとして、キヤノン社のCannon DM-PV2 (IXY DV)が追加されています。

Appleが、デベロッパー向けTechnical Q&Asを更新していました。

WOV01:WebObjects applications crashing on NT using IIS

4D Japan社が、4D v6.5.7の配付を行っていました。

沖データ社から、MICROLINE 1000/2000シリーズ PS3プリンタドライバ &ユーティリティMICROLINE 3000/9000シリーズ PS3プリンタドライバ &ユーティリティMICROLINE 8wUプリンタドライバが配付されていました。

Casady & Greene社から、SoundJam MP Plus 2.5.2 updateが配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・DTPワークフロー入門/インプレスコミュニケーションズ ¥2,800(4-8443-5571-6)
・WeB Hits!/デザインエクスチェンジ ¥2,800(4-900852-35-X)
・打モモで楽しく覚えるタッチタイピング/デジキューブ ¥1,300(4-925075-84-5)
・Eudora 公式ハンドブック/ナツメ社 ¥2,000(4-8163-2871-8)
・印刷・編集・デザインの基本(2)/美術出版社 ¥2,500(4-568-50217-9)


パソコンの館 富山店

バード電子

テクノポート・シトラス

BookMall PC

2000/10/31

Sonnet Technologies社が、PowerMacintosh 7200シリーズ用のG3アップグレードカードに関して、新たにバックサイドキャッシュを512kとしたモデルと、G4プロセッサーを採用したモデルを新たに追加すると発表していました。なお、これら製品の出荷時期は11月(以前は2000年第四四半期)だそうです。

・Crescendo G4/7200 400/1M $599.95
・Crescendo G3/7200 400/1M $499.95 (発表済)
・Crescendo G3/7200 400/512K $399.95

マックレットが、ATI Technologies社製のグラフィックカード製品を特価販売していました。

MacWIRE Onlineによれば、Amuletが取扱いを行っている「CitiDISK シリーズ」に関して、HDドライブをセットにした「CitiDISK 2000 B.T.O」サービスを開始したと伝えていました。

アイ・オー・データ機器社が、FireWire接続に対応したコンパクトフラッシュ/スマートメディアリーダー「1394-DFRW」を、13,800円で11月中旬から発売すると発表していました。

MACお宝鑑定団のサイトを置かせてもらっている東海インターネット社が、NTT西日本のフレッツ・ISDNサービスに関して、10月31日からサービスを提供する(愛知県のみ)と告知していました。さっそく接続方法の説明が掲載されています。なお、年間定額コース以外のユーザーは、コース変更をする必要があるそうです。

ATI Technologies社が、AGP x4に対応したノートPC向けのグラフィックアクセラレータチップ「Mobility M4」を発表していました。

アイ・オー・データ機器社から、USB-RSAQサポートソフト Ver.1.01が配付されていました。

ローランド社から、VP-9000システム・プログラム・アップデート Ver.1.10が配付されていました。

YAMAHA社から、 RTA50i用ファームウェア Rev.3.05.35が配付されていました。

LaCie社から、Silverlining Pro Updater 6.3.2が配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・できるデジタルカメラ IXY DIGITAL対応版/インプレスコミュニケーションズ ¥1,280(4-8443-1429-7)
・iMac & iBook 手取り足取りトラブル解決 Mac OS9/技術評論社 ¥1,680(4-7741-1090-6)
・パソコンで広がる音楽の楽しみ方/宝島社 ¥1,000(4-7966-1995-X)


Quad Elements Co.,Ltd.

パワスタ

Macintosh WIRE

2000/10/30

Adam Wilt'sに、AppleのQuickTimeエンジンを使用したApple DVコーデックと、ProMax Systems社のDV Plusコーデックとのパフォーマンスレポートが掲載されていました。それぞれFinal Cut Proを使用しての環境で、DV PlusではQuickTimeのバージョンが異なっていても、それほど差が生じない(レポートでは、少しづつ遅くなっている)が、Apple DVは、QuickTimeのバージョンが上がるほど、パフォーマンスに差が生じると報告されていました。

Accelerate Your Mac!が、iMovie 1とiMovie 2を、QuickTime 4とQuickTime 5を、PowerMac G4/500MHz 1CPUと2CPUマシン環境でそれぞれ比較したパフォーマンスレポートを掲載していました。それによると、QuickTime 5はG4プロセッサーのデュアルプロセッサーとAltiVecエンジンを、H.263とDVコーデックでサポートしているとデベロッパーノートでは記されているが、AltiVecエンジンの効果は確認出来たが、デュアルプロセッサーの効果は確認出来なかったと報告しています。また、iMovie 2はG4プロセッサーに最適化されてはいないが、ソレンソン・コーデックに関しては、シングルプロセッサーとデュアルプロセッサーとで、明らかな差が生じたとも報告していました。しかし、その他のムービー書出しについては、差が出ない場合もあるようです。

MacInTouchに寄せられたLuis Antezana氏による報告によれば、シアトルで行われたAdobe/Apple seminar「The Ultimate Design Solution」において、デモで使用されていたIllustrator 9のバージョンが、Illustrator 9.0.1だったそうで、このセミナーでIllustrator 9の速度低下に関して質問すると、現在作業を進めており、このIllustrator 9.0.1ベータバージョンが、近日中に正式なアップデータとして公開されるだろうとの回答を得たと伝えていました。

Datafab Systems社から、FireWire HDケースシリーズ用ドライバ、FireWire HD Driver Version 1.8が配付されていました。(新しもの好きのダウンロ〜ドより)

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・iMac iBookでオリジナルカードを作る本/芸文社 ¥1,000(4-87465-485-1)
・はじめてのAdobe GoLive5.0/工学社 ¥2,500(4-87593-882-5)
・Adobe Illustrator9.0 スーパーガイド For Macintosh/秀和システム ¥2,800(4-7980-0048-5)


PhotoDisc Japan K.K.

フォーカルポイントコンピュータ(株)

マックサポート福岡&山口

アシストオン

2000/10/29

formac.comのオンラインストアで、来月発売予定のProformance 4がプレオーダーができるようになっていました。なんと!価格がProformance 3 Plus 32MB ($299)と比べて、倍以上の$749.00もしています。なお、このグラフィックカードは、シングルモニターVGA仕様ですが、別売の追加モジュールによって、セカンドモニター出力が可能になっているようです。(mickyさん情報ありがとね)

Alexander Clauss & iCab Company社が、ブラウザーソフトウェア「iCab Preview 2.2日本語版」をリリースしていました。英語版にはMac OS X対応版もリリースされています。

SONY社が、USB接続に対応したデジタルフォトプリンター「UP-DP10 (29,800)」を、Sony Style限定で発売すると発表していました。

Appleから、Apple Memory Guide Version:05-00が配付されていました。

アートウェア社から、アニメーションマスター Ver.8.5h日本語版が配付されていました。

SONY社から、Sony Digital Printer、UP-D70/D70A用ドライバ Ver.1.11UP-D70XR用ドライバ Ver.1.01が配付されていました。

VST Technologies社から、VST FireWire Updater Version 2.2.2が配付されていました。

IBM社から、Macintosh PostScript Version 8.5.1dが配付されていました。


パワーラボ

コムテック事業部

PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)

フラッシュバック


.
.dami.gif

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」