Macworld Conference & Expo/San Francisco 2001
December 2000 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Mac関連雑誌ライターLink Special
Read me Bench mark History
先週のNews バナー広告募集 counter

アイディ・イーストエンド

有限会社 キットカット

MJ SOFT Mac館

act2

2000/12/30

The PowerBook ZoneがMercury情報を伝えていました。それによると、Mercuryのもっとも驚くべき部分は、G4プロセッサが採用されている事ではなく、とても薄い匡体デザインが採用されていることだと伝えていました。(sorry Doug)

宿題ページに、ソフトウェア・トゥー:Query Video CD Maker Personal 2.0 日本語版 for Macintosh、メディアヴィジョン:Kacis Writeレポートを追加しました。

Mac OS Rumorsによれば、Appleの全製品においてnVidia社がGeForceシリーズ・グラフィックス・アクセラレータの搭載試験を行ない、動くことが確認出来ているようだと伝えていました。どうやら後は、Appleの最終判断に委ねられているようです。また、Mac OS Xがゴールデンマスターを迎えたらしいことも伝えていました。結局Mac OS X PublicBetaへのアップデータとしての供給ではなく、CD-ROMメディアとして新しくリリースされることになるようで、また、位置付けとしては、最終仕様のデベロッパー向け版とした物となるかもしれないらしいです。

MacNNによれば、Newer Technology社が従業員の大半をレイオフしたと伝えていました。従業員に対して、2週間分の退職手当と1ヶ月分の健康診断が受けられるという案内が28日に郵送で届けられたそうで、Newer Technology社のオフィスはすでに休暇に入っており、会社の電話も「年始は1月2日から営業します。」という録音テープが繰り返すのみだと伝えていました。(Nanko隊員より)

MacCentralが、Newer Technology社の2回目となる破産申請を探るとし、同社の前副社長であったRoger Kasten氏と、現最高財務責任者デニス・ハフマン氏へのインタビューを織り交ぜながら、Newer苦難の歴史を検証していました。

ヤマダ電機インターネットMac館で、Apple iBook SpecialEdition(M7716J/A)が117,500円で販売されていました。また、マクロメディアWeb制作ソフトウェアバンドル版が120,000円、128MBメモリバンドルセットが123,000円で販売されていました。

ヤノ電器社が、超高速FireWire対応MOドライブ「Cerulea R.B. 1.3f」を、84,800円で発売すると発表していました。

ダイナラブ・ジャパン社が、日本語100書体CID版PostScriptフォントを収録した中解像度用フォントパッケージ「DynaFont Type Museum PSL-CID100 (128,000円)」、高解像度用フォントパッケージ「DynaFont Type Museum PSI-CID100 (198,000円)」を発売開始したと発表していました。

アジェンダ社から、Mail職人最新ファイルセットが配布されていました。

エクス・ツールス社から、Shade Professional R3 for Macintosh REV.11jアップデータShade Personal R3 for Macintosh REV.11jアップデータShade Personal R3 for Macintosh REV.11jアップデータiShade for Macintosh REV.11jアップデータが配布されていました。

電机本舗社から、携帯ほいほいVer6.0.1アップデータが配布されていました。

シマンテック社から、Norton AntiVirus for Macintosh 7.0/6.0/5.x用ウィルス定義ファイル12/28が配布されていました。(ふかえさん情報ありがとね)

Blizzard Entertainment社から、Diablo II v1.04 Upgrade Patchが配布されていました。

VST Technologies社から、VST FireWire Updater Version 2.2.2.1i VST Flash Media Reader for Mac Version 1.0.1VST USB Floppy Installer for Mac Version 2.1.6が配布されていました。


株式会社デジータダイレクト

株式会社ニィス

株式会社パワーサポート

PhotoDisc Japan K.K.

2000/12/29

Go2mac.comがMercury特集第2弾を伝えていました。今度はオーディオ機能に関して、AppleはMacのサウンド強化をWWDCでも強調していたが、MercuryにはDolby 5.1スタンダードの互換性のある新しいサウンドシステムが採用されており、内蔵スピーカーも現行製品より大きな物が採用されいると伝えていました。しかし、その新しいサウンドシステムが、Appleと密接に開発関係を続けていると噂されるCreative Labs社製かどうかは確認出来なかったそうです。

Apple Insiderによれば、次世代G4プロセッサーであるV'Gerが遅れそうだと伝えていました。情報筋によれば、Appleは来月に最大650MHzのデュアルG4を搭載したPowerMac G4を発表する予定だが、Motorola社内の信頼できる情報筋によれば、PowerPC 7410チップはAppleの需要を満たすだけ生産できないかもしれないと警告しているらしです。コードネームV'Gerと呼ばれている次世代のG4チップは、PowerPCプロセッサーの速度を600〜800MHzまで加速させ、銅配線技術を採用した事によって、現行G4チップよりも低温で動作するのが特長であるとし、V'Gerの最もエキサイティングな機能は、AltiVec Unitを2基搭載している事だと説明しています。

Apple Insiderは今年の初めに、Motorolaが2001年のカレンダー上の第一四半期(1月から3月)までにAppleに対して、新しいV'Gerチップを十分に供給する事を狙っており、続いてさらに高速な'Apollo'チップが年末までには出荷されるだろうとし、現状では、MotorolaのV'Gerチップの最新出荷目標時期は来年の6月頃に設定されているそうです。元々'Goldfish'で、現在ではApolloという新しいコードネームを与えられたチップに関して、Appleの情報筋によれば、4基のプロセッサーを搭載したPowerMac G4の最初のシリーズに搭載すべく企てているそうです。「このゴールは2002年初頭にデビューするPowerMac G4 Quad 1GHz、クロック合計4GHzになるだろう」と情報筋は語っており、一方、Appleの新しいPowerMac G4のテスト機は、この数週間にMacworld Expoに話を向けるべく急に出現しはじめている。これらのマシンについての追加情報は、今週中に掲載する予定だそうです。(Nanko隊員より)

宿題ページに、エム・ディ・エス:CRESCENDO G4 NuBus 360 MHz/1Mレポートを追加しました。

フォーカルポイントコンピュータ社が、Orange Micro社製の各種USB2.0対応製品「USBoard2 USB2.0 PCI (14,800円) 」「OrangeLink FireWire1394 + USB2.0 (24,800円)」「USBoard2 USB2.0 Hub (14,800円)」を、来年3月から発売開始すると発表していました。

コムネット社が、Adobe Illustrator上で、作成したデータを適切なトラップで毛抜き合わせしたり、簡単にカラーオートトラップすることが可能なPlug-Inソフトウェア「トラッピング」を、78,000円で近日中に発売すると発表していました。

システムソフト社が、「日外ビジネス/技術実用英語大辞典第3版 Ver.3.1」と「日外コンピュータ用語辞典第3版 英和・和英 Ver.3.1」を、各12,000円で2001年2月2日から発売すると発表していました。

ゲート社が、VST USB接続のカードリーダー「USB Flash Media Reader」の出荷を開始したと発表していました。

アップルがTech Info Library日本語版を更新していました。

TIL-58465JC:iMac (Slot loading): CD-ROM ディスクを手動で排出させる方法 (更新)
TIL-95058JN:Power Mac G4 (AGP Graphics): VGA-Macintosh 変換アダプタ
TIL-60768JN:Power Macintosh G3: コンピュータの起動時にモニタの解像度が切り替わる
TIL-58593JC:PowerBook (FireWire): 技術仕様について (更新)
TIL-106034JN:Mac OS X Public Beta: Disk First Aid が MountCheck エラーを表示する
TIL-106065JN:Mac OS X Public Beta: ソフトウェア・アップデートは Classic 環境で動作しない
TIL-106066JN:Mac OS X Public Beta: Mac OS 9 TCP/IP コントロールパネルが Classic 環境で無視される
TIL-106068JN:Mac OS X Public Beta: Classic 環境から iDisk に接続することができない
TIL-106070JN:Mac OS X Public Beta: ネットワークブラウザ「サーバへの接続」は Classic 環境では動作しない
TIL-106075JN:Mac OS X Public Beta: Classic は TCP/IP 接続のみを使って AppleShare を使用可能にする
TIL-100436JO:Mac OS 9: 言語解析ライブラリが見つからないエラーについて (更新)
TIL-25217JN:Mac OS 9:「Command」+「Shift」+「0」キーでシステムがスリープする
TIL-25219JN:Mac OS 9: オーディオ再生中の遅延
TIL-31288JN:Mac OS 9: 個々のコンポーネントのインストールと削除
TIL-30157JN:Mac OS 8: 特別メニューに「スリープ」選択がない (更新)
TIL-6859JN:Mac OS: ファイル共有の使用方法 (更新)
TIL-8379JN:Mac OS:「フォント」と「サウンド」をインストールする
TIL-11947JN:Mac OS: 損傷を受けているフォントスーツケースをフォントフォルダから移動できない
TIL-60241JC:Mac OS: コントロールバーの移動方法 (更新)
TIL-30621JN:Mac OS Extended (HFS Plus):「ディスクの初期化...」コマンドと初期化の比較
TIL-31235JN:Mac OS X Server: ボリュームとファイルサイズの制限
TIL-17296JN:Macintosh: RMS、Peak-to-Peak、ラインレベル (Line Level) の定義
TIL-60767JN:Macintosh:「機能拡張」をオフにしてもモニタ解像度が“640 × 480”のままになる
TIL-25164JN:Macintosh Manager: エラー“-5019”
TIL-30004JN:Apple Menu Options:「最近使った書類」のエイリアスが作成されない (更新)
TIL-70159JN:WebObjects 4.0.1 Patch 3 の概要 (更新)
TIL-70037JN:WebObjects: パッチリスト (更新)
TIL-31237JN:QuickTime Streaming Server: Configuration ファイルのシンタックスがバージョン 2.0.1 で変更されました
TIL-106087JN:AppleWorks 6: AOL ユーザは Web クリップを使う前にインターネットに接続してください
TIL-24555JN:AOL (America Online) を使ってユーザ登録をする

アップルが、Final Cut Pro対応デバイスリストを更新していました。

アップルから、iBook (FireWire) Battery Update Version:1.0日本語版が配布されていました。

Appleから、PowerMacG4 AGP Updateが配布されていました。

ジョルダン社から、乗換案内時刻表対応版Ver. 4.10(2000年12月版)専用修正ファイルが配布されていました。

ソースネクスト社から、筆休め2001 Macintosh版 12月12日改訂版電話番号辞書が配布されていました。

セイコーエプソン社から、EPSON TWAIN Pro Network DiskRev.1.7g (ES-2000/6000H/8000/8500用)、EPSON TWAIN Pro DiskRev.1.7h (USB接続 ES-2000/6000H/8000/8500,GT-9600用)が配布されていました。

NEC社から、WARPSTAR BASE (WL50T/WL30A) ソフトウェア Ver1.10IR450シリーズ ソフトウェア Ver2.60が配布されていました。

リコー社から、RDC-i700用ファームウェア V1.21が配布されていました。

Adobe社から、Adobe Illustrator 9.0.1 to 9.0.2 updateが配布されていました。

Intego社から、VirusBarrier用ウィルス定義ファイル、Virus definitions release January 1, 2001が配布されていました。


Quad Elements Co.,Ltd.

WiseWeb Trading Corporation

ソリッドネットワークス・WEBホスティングサービス

マックレットドットコム株式会社

2000/12/28

アップルが、デスクトップTech Exchangeへの新規トピックの作成を中止していました。そして「Tech Exchange のご利用方法について」とした内容を掲載しています。なお、この説明文と中止の措置は、他のTech Exchangeではされていないようです。(原田さん情報ありがとね)

毎日インタラクティブが、PowerMac G4 Cube発煙問題に関する内容として、アップル側がCubeの電源が入ったり、切れたりするトラブルの改善策との関係を調査していることを明らかにしたと伝えていました。

読者のゆきしろらいちさんの報告によれば、AppleがMac OS X PublicBetaを使用し、多大なフィードバックをしてくれたユーザーに対して、Mac OS X Product MarketingのKen Bereskin名義で、青いリボンの付いたApple Pro MouseとMac OS X Tシャツを贈っているようです。

Go2mac.comのO'Grady's PowerPageが今週Mercury の特集情報を伝えると宣言し、その第1報としてMercuryではエクスパンションベイが無くなり、Slot-loading DVD-ROM が右に固定となり、Battery は iBook のように底に埋め込み式となると伝えていました。(内藤さん情報ありがとね)

Yahoo! Internet Guideが、創刊5週年を記念してiMacなどが当るオープン懸賞クイズ(1/29まで)を行なっていました。

パワーラボが毎年恒例「年末パーティ」を、12月28日の12:00から深夜0時まで行なうと告知していました。イベント期間中は台数限定の現金特価品の販売が行なわれる事で知られていますが、今回は店舗に来れない方のためにと、ウェブ特別版も用意されていました。

グッドウィル・アップルパークで、iBook 466 SpecialEditionに128MBメモリーを増設して、199,800円で販売されていました。

ヤノ電器社が、FireWire-SCSIコンバートハブ 「FWSCSI-01 (15,800円)」の出荷を開始したと発表していました。

ヤマハ社が、FireWire接続に対応した外付け16 x 10 x 40倍速CD-R/RWドライブ「CRW2100IX-VK」を、1月下旬から発売すると発表していました。

ロジテック社が、DuoPortを搭載した Ultra SCSI&USB外付型HDユニット「LHD-H**SUシリーズ」を、来年1月中旬から発売すると発表していました。

プジョー社が、モバイル・スケジューラソフト「Peugeot Digital Scheduler 2001」を無償配布していました。(田辺さん情報ありがとね)

AppleがMac OS Xダウンロードページで、「Oni Demo」「PCalc」を紹介していました。

AppleがデベロッパーTechnical Notesを更新していました。

TN2006:MP-Safe Routines

AppleがデベロッパーTechnical Q&Asを更新していました。

JAVA28:Creating JNI Libraries with Project Builder
JAVA29:Creating Mac OS X applications from Java JAR files

アドビシステムズ社が、サポート情報を更新していました。

219704-Photoshop 6.0:ファイルを開くときのメッセージ「いくつかのテキストレイヤーは、ベクトル方式で出力するためにアップデートが必要になる場合があります」
219777-GoLive 5.0 (Mac/Win) :シンプルテキスト、メモ帳などから書式設定なしの文字をコピー&ペーストしても、GoLive上での文字属性が引き継がれない
219774-GoLive 5.0 (Mac) :テーブルのセル内にローマン入力で 1字入力後、日本語入力にするとタイプ2エラーになる
219753-GoLive 5.0 (Mac):[リストボックス] および [ポップアップメニュー] のフォームエレメントに対して [インスペクタ] の [名前] テキストボックスに入力された日本語が文字化けする
219746-GoLive 5.0 (Mac/Win):[テキストエリア] フォームエレメントに入力された複数行のテキストが [インスペクタ] で編集できなくなる。

アクト・ツー社から、MacMP3 Version 3.0.2 アップデータが配布されていました。

BHA社から、B'sCrewFWVersion2.0.0→2.0.1アップデータが配布されていました。

ディーストーム社から、LightWave 3D Ver 6.5a2 アップデータが配布されていました。

エクス・ツールス社から、Shade Debut R4 for Macintosh REV.15gアップデータmyShade 2 for Macintosh REV.15gアップデータが配布されていました。

マーキュリー・ソフトウェア・ジャパン社から、Nisus Writer 6.0.3J アップデータが配布されていました。

アイ・オー・データ機器社から、USB-PDC シリーズサポートソフト Ver.2.11が配布されていました。

Yahoo! Internet Guide 2月号「Web of The Year 2000」において、カテゴリー賞コンピュータの第4位に選ばれました。得票数は昨年を上回ったものの、今回も義兄弟@新しもの好きのダウンロ〜ドとの合わせ技得票数で、窓の杜を越えることは残念ながら出来ませんでした。しかし、1日70万アクセスサイトでの得票数を考えると、結構がんばった方ではないかと思います。応援&投票して下さったみなさんに感謝いたしますm(_ _)m。


株式会社 毎日コミュニケーションズ

 HOLON, INC.

Macintosh WIRE

Media 100 Inc.

2000/12/27

毎日インタラクティブによれば、PowerMac G4 Cubeで突然発煙する事故が相次いで発生していることに関して、アップルが事実を認め、交換に応じていると伝えていました。

宿題ページに、ソフトウェア・トゥー:Extensis Suitcase9 日本語版、メディアヴィジョン:Kacis Publisherレポートを追加しました。

Apple Insiderが次世代Mac OS X Serverに関して伝えていました。新しいMac OS X ServerはAppleShare IPの構成要素全てを持っているわけではないが、コアアプリケーションであるNetwork Assistant、Network Admin、Macintosh Managerなどは全て移植されることになっているようで、AppleShare IP環境からの移行がスムーズに行えるよう配慮されているらしいです。

アップルがホットニュースで、ライフスタイルショップ「TIMELESS COMFORT」にて、G4 CubeとiMac、iBookを展示すると発表していました。

パワーラボが、現在製作中の PowerBook G3'98,'99,2000用オリジナルキーボ ードのサンプル写真を公開していました。

マーベルコンピュータが、「マーベル販売仕入パーフェクトプロ」のMAC OS X(Carbon)対応の開発中画面を公開していました。

マックトピアで、Word 2001 for Mac Tips「チラシを作成する」が紹介されていました。

アクト・ツー社が、Macintosh における圧縮・解凍の定番ソフトの新バージョン「StuffIt Deluxe v.6.0J (12,800円)」、および「StuffIt Deluxe」の Windows版「StuffIt for Windows - アーカイブ・プロ」を、2001年2月2日から発売すると発表していました。

メディアヴィジョン社が、Macinsoth ←→ Windowsのネットワーク上でファイル共有を簡単に実現する「MacSOHO」を、2001年2月7日から発売すると発表していました。

エヌフォー・メディア研究所が、i-modeの絵文字を表示できるフォント「Keitai-Font」を、2001年2月20日から7,800円で発売すると発表していました。

ハギワラシスコム社が、USB外付けCD-R/RWドライブ「HBC-CRW446UG」を、12月27日から発売すると発表していました。

イメージ ワン社が、Cleaner5日本語版の出荷予定を2001年2月に延期すると案内していました。この理由に関して、Media100社の説明によれば、機能追加、新たに発見されたバグの修正が発生したためとし、日本語版はV5.0.2として、新たにCleaner5のMPEG-1、-2出力オプションであるCharger, SuperChargerにも対応したバージョンとして発売されるとのことです。

エクス・ツールス社から、Shade Professional R4 for Macintosh REV.15gアップデータShade Personal R4 for Macintosh REV.15gアップデータが配布されていました。

ロゴヴィスタ社から、E to J PRO Ver.4.x、E to J PERSONAL Ver.4.x用LVEJClipObserver v5.2白紙辞書アイコン修復ツールが配布されていました。

アプリクラフト社から、CADgate1.0.3が配布されていました。

キヤノン販売社から、ScanExpert CS-U Ver3.8.0(CanoScan N656U/N1220U用)、BJ M70 Printer Driver for Mac V3.41が配布されていました。

キヤノン販売社から、BJ M70 Printer Driver for Mac V3.41が配布されていました。

アルプス社から、プロアトラス2001 for Macintosh バージョン 2.0.1が配布されていました。(高木さん情報ありがとね)

富士ゼロックス社から、DocuPrint 201PS Macintosh Postscriptドライバ AdobePS Ver.8.7が配布されていました。

ミマキエンジニアリング社から、PS3Link用追加ICCプロファイルが配布されていました。


パソコンの館 富山店

バード電子

テクノポート・シトラス

BookMall PC

2000/12/26

住友金属システムソリューションズ パブリッシングシステム部が、ページレイアウトソフト「エディカラー」の新バージョン「エディカラー 5.0」を、188,000円で2001年2月23日から発売すると発表していました。

ソニックブルーがNIKE社のMP3プレイヤーpsa[play 120を、12月28日から発売開始すると発表していました。取扱い店舗情報も更新されています。

宿題ページに、アスキー:Connectix Virtual PC 3.0 日本語版 PC-DOS版レポートを追加しました。

山陰ネットで、iBookなどが当る会員登録キャンペーン(12/31まで)が行われていました。

オリオスペックが特価情報を更新していました。PBG3用(G3series〜Firewire)のメモリー、256MB(2インチ)が¥16,800、128MBが¥9,280で販売されています。

Apple InsiderがMercuryと呼ばれるPowerBook G4に関して伝えていました。それによると、最近そのテレビ用CMを撮影した時に、特徴として「新しいケースと軽さ」の2つが強調されていたらしいです。またMercuryは、リチウムポリマーバッテリー技術(日本ではNECSHARPなど多くのノートPCで採用されている)を採用している可能性があり、デザインがより柔軟性を増したようだと伝えています。このMercuryは、Macworld Conference & Expo/San Francisco 2001で、主要な2つのハードウェア新製品発表の内の1つのようです。

アクト・ツー社から、ウイルスバリア 1.1J アップデータが配布されていました。

BHA社から、B'sRecorder GOLD for Macintosh Ver1.1.7〜1.1.9→1.2.0アップデータが配布されていました。

ヤノ電器社から、UFDX-01用ドライバ、UFD Extension 1.0.1が配布されていました。

エム・ディ・エス社から、MiniJam Update Mac.2.0が配布されていました。

ディアイティ社から、PC MACLAN for Windows 98/95 Windows Me対応修正プログラムPC MACLAN for Windows NT 日本語版 v4.1J03アップデートが配布されていました。

ローランド社から、RS-5システム・プログラム・アップデート Ver.1.03が配布されていました。

NTT社から、INSメイトV-30DSU ファームウェア Ver1.40INSメイトV-8DSU ファームウェアVer1.60が配布されていました。

QPS社から、Que! USB Drive CDRW 4x4x8 firmware 2.8cQue! USB Drive CDRW 4x2x8 firmware 2.0dが配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・GO!GO!FLASH5 デザイン編/エーアイ出版 ¥2,980(4-87193-803-4)
・macromedia FLASH ActionScriptバイブル for Windows&Macintosh/オーム社 ¥3,800(4-274-06402-6)
・FLASH5 パーフェクトマスター/ニューシークエンスサプライ ¥3,400(4-89094-951-8)
・[digital] LIGHTING & RENDARING/ボーンデジタル ¥7,000(4-939007-25-1)
・DO! Graphic/宝島社 ¥1,333(4-7966-2065-6)


PX STORE

株式会社エム・ディ・エス

マックメム.com

有限会社エレキング

2000/12/25

ビックパソコン館で、旧iBook SpecialEditionが117,800円で販売されていました。FireWire端子を必要としないならば、整備再製品よりもこちらの方が良いかも知れませんね。(A_斎藤さん情報ありがとね)

宿題ページに、ディアイティ:BELKIN USB BusStation、KENSINGTON:Orbit、ソフトウェア・トゥー:Extensis Suitcase 9、バンダイ:C@Mail F-38(2つ) 、バンダイ:C@Mailレポートを追加しました。

Macworld Conference & Expo/San Francisco 2001で、現地取材班として手伝って頂ける方(特にSF在住者)がいましたら御連絡下さい。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・できるExcel2001 Mac版/インプレスコミュニケーションズ ¥1,580(4-8443-1457-2)
・できるWord2001 Mac版/インプレスコミュニケーションズ ¥1,580(4-8443-1456-4)
・デジタルビデオPC接続&活用のすべて/エーアイ出版 ¥1,800(4-87193-820-4)


PhotoDisc Japan K.K.

フォーカルポイントコンピュータ(株)

マックサポート福岡&山口

アシストオン

2000/12/24

アップルストアが、整備済製品の特別販売に若干の追加が出来たとして、再び申込み受付を開始していました。締切りは、25日(月曜日)の10時までだそうです。

・iMac 350MHz (Indigo) 74,800円
・iMac DV 400MHz (Indigo) 88,000円
・iMac DV+ 450MHz (Indigo) 108,000円
・iMac DV+ 450MHz (Ruby) 108,000円
・iBook 366MHz (Indigo) 148,000円

AppleStore USで、PowerMac G4、PowerMac G4 Cube用のRADEON追加キットが販売されていました。また、Kensington社製のUSBから電源を取るライトなんてのも扱いはじめたようです。

・Radeon Kit for Power Mac G4 $249
・Radeon Kit for Power Mac G4 Cube $249
・Kensington FlyLight Notebook USB Light $19

わさびネットワークで、iMacDVSE、iBookSEが当るグリーティングカードキャンペーン(2001年1月15日まで)が行なわれていました。

宿題ページに、アクト・ツー:ACTION Utilitiesレポートを追加しました。

マックトピアのコラム、Apple's Eye No.35 マック新世紀、はじまる第 30 回 2000 クリスマス、花子の花火が花開く。「肝腎のセリフ」は、あのソフトが運んでくれた ?!(最終回)が更新されていました。

コレクション社が、Appleロゴグッズ「Neck Strap」「i-Pen」「Glass Cup」が入荷したと案内していました。

ミディア社が、強力なエディタ機能と他の追随を許さないライブラリ機能を誇るSoundDiverの最新版「SoundDiver 3.0」を、12月27日から 60,000円で発売すると発表していました。

クエスト社が、米SmartDisk社の「VST Flash Media Reader 」を、1月19日に発売すると発表していました。また、USB対応2.5インチハードディスクケース「Q-BOX 25U」も、1月19日に発売すると発表していました。

AppleがHot Newsページに、Macworld Conference & Expo/San Francisco 2001特集ページを公開していました。

AppleがMac OS X対応ソフトウェアとして、Deneba社のCanvasを紹介していました。

Appleがデベロッパー向けツールとして、FireWire 2.7 SDK for Mac OS 9を配布していました。

Creative社から、 NOMAD Jukebox Firmware Ver 2.56が配布されていました。

Newer Technology社から、Gauge PRO 1.2が配布されていました。


パワーラボ

コムテック事業部

PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)

フラッシュバック


.
.dami.gif

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」