Macworld Conference & Expo/San Francisco 2001
January 2001 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Mac関連雑誌ライターLink Special
Read me Bench mark History
先週のNews バナー広告募集 counter

株式会社ニィス

株式会社パワーサポート

PhotoDisc Japan K.K.

マックサポート福岡&山口

2001/01/06

アップルがアメリカ同様に、Macの価格改定を行なっていました。なお、アップルストアでは、PowerMac G4だけ価格改定が行われていないようです。

・Apple PowerMac G4 500 (Dual) 248,000円(旧378,000円)+
・Apple PowerMac G4 450 (Dual) 198,000円(旧268,000円)+
・Apple PowerMac G4 400 138,000円(旧198,000円 )+
・Apple PowerMac G4 Cube 500 248,000円(旧278,000円)*
・Apple PowerMac G4 Cube 450 168,000円(旧198,000円)
・iMac DV/SE 148,000円(旧178,000円)
・iMac DV+ 118,000円(旧148,000円)
・iMac DV  98,000円(旧118,000円)
・iMac 350 78,000円(旧98,000円)
・Apple Cinema Display 428,000円(旧498,000円)
(+店頭出荷のみ、*アップルストアのみ)

Apple Insiderが、CnetやGo2Macなどが伝えるEXPO SFにおける発表予想に否定的な内容を伝えていました。それによると、PowerMac G4の最高クロックは600MHzのMP仕様で、PowerBook G4に関してはG4/500MHzで15インチ以上のワイド液晶が採用されている事は確認出来ていないとしています。このCnetが伝えた内容に関しては、Mac OS RumorsThe PowerBook Zoneは共に、3ヶ月以上後になるだろうと伝えています。

宿題ページに、ロジテック社:LUB-TR10レポートを追加しました。

AppleがGamesページで、Aspyr Media社の「Livin' Large」を紹介していました。

AppleがOpen Sourceに関する使用許諾書を改定し、Apple Public Source License version 1.2を公開していました。今回の改定によって、コミュニティーを悩まし続けていたいくつかの制限事項が、緩やかな内容へと修正されているようです。

時事通信によると、米株式市場でAppleの株価が一時13%急騰したが、このきっかけは、SONYがAppleを買収するとの噂が出たことによると伝えていました。

MacNNに寄せられた読者からの報告によれば、Appleが配布しているQuickTime 5 Public Preview 2 (5.0a13c9)より新しい、QuickTime 5.0 b2のダウンロードが出来たという情報が複数寄せられてきたと伝えていました。しかし、それは確認出来なかったとしています。また、お宝でも以前伝えた、AppleCare Tech Info Libraryに存在していた「MAC SO 9.1」が削除されていることも伝えていました。

Macworld UKによれば、AppleがEXPO SFにおいて無償の音楽作成編集ソフト「iMusic」を発表するかもしれないと伝えていました。なお、これは以前Apple Insiderが伝えた内容の方が詳しいようです。

Get!大江戸TAITOで、i Mac DVなどが当るスペシャルプレゼントキャンペーン(1月末日まで)が行われていました。

4D社がWebSTARの次世代版「WebSTAR V」に関するFAQ情報を公開したと発表していました。FAQによれば、MAC OS 9上では動作せず、MAC OS X専用となると説明されています。

id east end社が、今月下旬より出荷開始を予定している新製品 「BLADE 16」のプレビューページを公開すると発表していました。

フォーカルポイントコンピュータ社が、独国Formac Electronic 社製のビデオキャプチャ/ラジオ・TV チューナー「Studio」の取扱いを開始すると発表していました。Formac 社は既にPAL 版の出荷を開始しているそうですが、NTSC 版の出荷は2月頃になる予定だそうです。

Newer Technology社がホームページ上で、2001/12/27付けで業務を停止したことを公式に発表していました。今後のために、ホームページが無くなってしまう前に、ドライバ類をストックしておく事をお薦めします。なお、Newer Technology社、インタウェア社、iXMICRO社製品を使用されている方は、今後リリースされるであろうMAC OS 9.1や、MAC OS X正式版など新しいOSへの乗換は止められた方が無難です。

ソースネクスト社から、鉄壁 VirusScan Ver.5.9.1 for Macintosh」ウィルスデータファイル バージョン:010101が配布されていました。

ジョルダン社から、乗換案内用、埼玉新都市交通の一部修正データが配布されていました。

ディアイティ社から、NET-G Driver for Mac Version 3.2.4が配布されていました。

本日、「Macin' 新年会 in 大阪」と「Macin' 新年会 in 東京」というOFF会が、東西で同時にが行なわれる予定。名古屋はあるのか?


フォーカルポイントコンピュータ(株)

Quad Elements Co.,Ltd.

ソリッドネットワークス・WEBホスティングサービス

マックレットドットコム株式会社

2001/01/05

Appleがftpサイトに「New_System」という名前のディレクトリーが用意されていました。ただ、まだ中は空となっています。

CNET-JのJoe Wilcox氏によるレポートによれば、AppleがEXPO SFで新しいPowerMac G4として、最高733MHzマシンを含む、133MHzバスを採用した4つの新ラインナップを発表するかもしれないと伝えていました。その他の3つは、666MHz〜466MHzモデル(間の機種は、600MHzか533MHz?)となるとも伝えています。また薄い滑らかな匡体を持ったPowerBook G4も発表され、それらは拡張ベイを持たず、DVD-ROMは内蔵式となり、リチウムイオンポリマーバッテリーを採用していることも伝えていました。そして、これら新しい製品では、DVD/CD-RWドライブを搭載されたモデルがあり、また、MAC OS 9.1も発表されるだろうと伝えていました。

MacCentralが、Cnetが伝えた内容とほぼ同じ情報を得たとして伝えていました。ここでは、新しいPowerMac G4は全てシングルプロセッサーモデルとなっている事や、PowerBook G4には3つのモデルがあり、どの機種もスロットローディング方式の DVD-ROMドライブを採用していると伝えています。(日本のライバル機種は、LaVie S/LS800J/56DHあたりか?)

Go2MacがMercury特集パート3を伝えていました。搭載されている液晶は、Cinema Displayのような16:比率のワイドサイズで、15.1から15.5インチサイズの物が採用されているようだと伝えていました。

The PowerBook Zoneによれば、MAC OS 9.1が来週の火曜日から無償ダウンロードが出来るようになると伝えていました。これはEXPO SFで発表され、データ容量は72MBにもなるそうです。またCD-ROMによる提供も行なわれ、アップデータ版であれば$19、フルインストール版であれば$99で購入出来ると伝えていました。

毎日インタラクティブによれば、マルチメディア総合研究所の調査報告によるとして、店頭販売されたパソコンのうち、初期不良率が最も低かったメーカーは米アップルで、故障率が最も低かったのはソニーだったと伝えていました。(大塚さん情報ありがとね)

MuON 有志が贈るオンラインマガジン「iMNL 第3号」が公開されていました。

ディアイティ社が、Windows-Macintosh間のネットワーク共有ソフトウエアである「PC MACLAN」シリーズを、会員制オンラインショップ「ditshop.com」にて、優待価格22,000円で販売開始すると発表していました。

キー・プランニング社が、Mac OS上でファイルメーカーPro(ver3.0〜5.0対応)と連携して動作するCTIソフト「TEL Me」を、2月10日まで9,800円 (通常価格12,800円)で販売する特別販売キャンペーンを行なうと発表していました。

パワーラボが、1周年記念セールを行なっていました。

グリーンハウス社から、デュアルカードリーダーGH-CRSC用ドライバ、CRSC ver.10が配布されていました。

Media 100社から、Media 100 i 7.0.2 BETAが配布されていました。

Formac社から、ProTV Stereo 2.6 betaが配布されていました。


株式会社 毎日コミュニケーションズ

 HOLON, INC.

Macintosh WIRE

Media 100 Inc.

2001/01/04

先日のApple Store USが行なった価格改定に関して、MacCentralによれば、同時に主要販売店にも価格改定の案内が出されていると伝えていました。そのれによると、以下の2機種の価格改定案内が出されているようです。どうやら店頭在庫処分の為の価格改定のようで、それに合わせてApple Store USも価格改定を行なった(店頭出荷されていないモデルの価格改定はされていない)ようです。

・Power Mac G4 (Gigabit Ethernet)/500MP DVD-ROMモデル $2,399(旧$3,199)
・Power Mac G4 Server $3,099(旧$4,199)

ミュレイディア社が、オンラインショップで最大9割引きの特価販売「ミレニアムお年玉企画」を行なっていました。

MacGame's LedgeのBBSで、「EAX (Environmental Audio eXtension)」とOpenALとの違いについて質問された投稿に、Creative Labs社のBrian Souder氏の回答がされていました。それによると、EAXはCreative社が独自に進めて来たゲーム用途のサウンド形式で、それらのPC向けゲームソフトを、MacintoshやLinux用にクロスプラットフォームな物にする事がとても困難なことから、様々な動作環境においてもコンパイルが簡単となるよう「OpenAL (Open Audio Library)」が提唱され、これらはDarwinのように公開されていると説明がされてありました。

信頼出来る情報筋によれば、Mercuryの生産は11月頃からQuantaで開始されているらしいです。ということは、やはり発表と同時に発売の可能性が高そうです。

MacNNによれば、FileMaker社が、CLARIS社から継続して販売を行なっていたHome Page 3.0の販売を2月1日をもって終了すると案内を出していました。

AppleがMacworld Conference & Expo/San Francisco 2001におけるSteve Jobs氏による基調講演の衛星放送情報を案内していました。


パソコンの館 富山店

バード電子

テクノポート・シトラス

BookMall PC

2001/01/03

PowerLogix社が、G3/G4アップグレードカードなどの価格を改定すると発表していました。

・PowerForce G4/450/225/1MB $499
・PowerForce G4 ZIF/450/225/1MB $499
・PowerForce G3 ZIF/500/250/1MB $399
・PowerForce G3/500/250/1MB $399
・PowerForce G3/350/175/512k $179
・RapidFire $139

Charismac Engineering社が、Expo SF 2001で発表予定のCDマスタリングソフトウェア「Discribe 4.0」最新版のスクリーンショットを公開していました。

Melonsoft社が、無償のMP3プレイヤー「Cabrio」をリリースしていました。

ExperComで、PowerMac G4、PowerBook (FireWire)などの再生整備品が販売されていました。

e-TRENDで、IBM社製2.5インチHD、DJSA-230 (30GB)が42,800円、DJSA-232 (32GB)が51,300円で販売されていました。


PX STORE

株式会社エム・ディ・エス

マックメム.com

有限会社エレキング

2001/01/02

Apple Store USが価格改定を行なっていました。また、PowerMac G4 CubeのFastestモデルの標準組み合わせで、グラフィクカードがRADEONに変更されていました。(栗飯原さん情報ありがとね)

・Power Mac G4 (Gigabit Ethernet)/500MP $2,499(旧$3,499)
・Power Mac G4 (Gigabit Ethernet)/450MP $1,999(旧$2,499)
・Power Mac G4 (Gigabit Ethernet)/400 $1,299(旧$1,599)
・PowerMac G4 Cube/450 $1,499(旧$1,799)
・PowerBook (FireWire)/500 $2,199(旧$3,499)
・PowerBook (FireWire)/400 $1,999(旧$2,499)

Collectionが、恒例となった「福袋」の販売を行なっていました。


オーエフ・テック株式会社

有限会社 ホライズンブルー

PhotoDisc Japan K.K.

アシストオン

2001/01/01

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

宿題ページに、インフィニシス:After Dark Next Generation、メディアヴィジョン:Kacis Write、アクト・ツー:iconFactory、アクト・ツー:Net Barrierレポートを追加しました。

Formac社が、FireWire接続に対応した、TVチューナーとFMラジオチューナーを内蔵したヴィデオキャプチャー機能付きデジタイザー「Studio」を$399で、9.4GBメディアに対応したDVD-RAMドライブ「dvdram」を$549で発売すると発表していました。

WACOM社から、Wacom Tablet driver 4.56 日本語版が配布されていました。(義兄弟@新しもの好きのダウンロ〜ドより)

Sonic Blue社から、Nike psa[play Firmware Version: 1.10が配布されていました。


パワーラボ

コムテック事業部

PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)

フラッシュバック

2000/12/31

PowerLogix社が、 2000年度の業績発表をおこなっていました。1999年度と比べて50%以上の成長率となり、2001年度は積極的な販売計画と、シリコン・バレー銀行からの増資によって、400%以上の成長率が達成出来るよう計画しているそうです。

Newer Technology社問題に関して独自に調査を行なったところ、やはり報道されている通り全ての従業員が今年一杯で解雇されており、1月初旬に行なわれる株主総会において、破産申請か、会社更生法の適用にするかを選択することになるようです。現状では、おそらく破産申請を選択する可能性の方が高く、また、ここ2ヶ月ぐらいは在庫処分のみをしており、新しい生産を行なってはいなかったようです。

宿題ページに、KENWOOD:RAMPAGE G7、バード電子:インタークーラーGTB-S、アクト・ツー:Now Up-to-Date & Contact ver.3.9 日本語版、アクト・ツー:ShrinkWrap3.5 日本語版、アクト・ツー:アクションユーティリティーズ、アクト・ツー:transpmt 1.5 日本語版、バンダイ:C@Mail F-38、ハーテック:iBowレポートを追加しました。

読者の伊藤さんの報告によれば、ツクモ名駅店で先日破産したインタウェアのBoosterシリーズ製品が、店頭での通常販売価格(同社のオンラインショップと同じに設定されている)から20%オフで処分販売(在庫限り、ノークレーム)されているそうです。

AppleがMac Gamesページで、 Aspyr Media社のSim Theme Parkを紹介していました。

Macworld Conference & Expo/San Francisco 2001で発表されると噂されている新製品の中で、その最後を飾るのは、すでにQuantaで製造が開始されているMercuryではなく、iMacの新型「P51」かもしれないとの噂があるようです。しかし、それらを確認することは現在出来ていません。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-100447JO:Power Mac G4 Cube: 電源スイッチの不具合について
TIL-100436JO:Mac OS 9: 言語解析ライブラリが見つからないエラーについて (更新)

マクロメディア社から、FreeHand 日本語版 9.0 => 9.0.1アップデータが配布されていました。(新しもの好きのダウンロ〜ドより)


アイディ・イーストエンド

有限会社 キットカット

MJ SOFT Mac館

act2


.
.dami.gif

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」