Macworld Conference & Expo/Tokyo 2001
February 2001 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Mac関連雑誌ライターLink Special
Read me Bench mark History
先週のNews バナー広告募集 counter

有限会社 キットカット

オーエフ・テック株式会社

有限会社 ホライズンブルー

アシストオン

2001/02/03

IDGによれば、Macworld Conference & Expo/Tokyo 2001における基調講演は、AppleのSteve Jobs CEOによって行なわれることが正式に決まったと発表していました。なお、開催概要を見ると、基調講演開始時間が、従来告知されていた時間より30分後の10時からと変更されており、それに合わせて会場への入場開始時間が11:30分となっていました。(つまり基調講演前に、会場へは入場出来ないわけです)また、2/23には、新しくAdobe社のCEOとなったBruce Chizen氏による特別セッションが行なわれ、2/24には、アドビシステムズ社プロダクトマネージャMatt Douglus氏)によるAdobe Premiere 6.0セッションが開催されることも発表されていました。

アップルが、3月24日から発売する予定のMac OS X (14,800円)に関して、事前予約受付を開始していました。Mac OS X Public Betaを購入したユーザーに対しては「Pre-Order Mac OS X and Save」と題された、3,500円分のクーポンe-Mailが届けられるそうです。なお、アカデミック版は8,500円で販売されるそうです。

e-TRENDが、HDドライブメーカーであるMaxtor社製FireWire対応外付け80GBHDドライブ(製品情報)を、破格の37,800円で販売していました。100個限定らしいので、早めに押さえておきましょう。

昨日伝えたアップルストアのPower Mac G4 (Digital Audio)466、533モデルの価格表記に関して、さ昨日の午前10時頃に修正がなされていました。注文できた人はラッキーだったかもしれません。その後、実際に値下げ価格表示で注文した方によれば、本当にあの価格で購入出来ることになったそうです。

博多の味・辛子明太子のやまやで、iBookが当る「春のワクワクキャンペーン」(3/31まで)が行われていました。

ミスミ社デジタルサプライチームが、プロフェッショナルユーザー向けロイヤリティフリーのデジタル素材集1800点を掲載した無料カタログ「Multi-Bits IMAGE 2001年2月号」と、臨時増補版「Multi-Bits PLUS 2001年2月号」の同時無料発送を開始したと発表していました。

CNET-Jによれば、AppleがPowerMac G4 Cubeが予想の3分の1しか売れなかった事を明らかにしたと伝えていました。2001年度第一四半期における販売台数は、iMacが308,000台だったのに対し、PowerMac G4 Cubeは29,000台の出荷だったそうで、過剰在庫(予想生産数が10万台と考えると、6万台の在庫があることになる)分を減らすには、第二四半期末までかかるようです。

MacSpeedZoneによれば、RealMac Softwareがリリースしていた、Mac OS XのAqua風ボタンを作成するシェアウェア「Aquamatic 1.0」が、Appleグラフィカル・ユーザ・インタフェースのルック&フィールを模倣するプログラムであるとApple法務部からの指摘を受けたため、名称が「Button Builder 」と変更され、作成されるボタンデータのデザインも変更されていると伝えていました。

イメージ ワン社が、米国Electric Image社の開発、販売する3Dソフトウェア「Amorphium Pro」を、オンラインストア「ツールファームジャパン」から、49,800円で2月22日から販売開始すると発表していました。

ヤノ電器社が、スタイリッシュな周辺機器「A-Dishシリーズ」の新色に「クリスタルクリア」モデルを追加すると発表していました。また、ドライブ交換をサポートする「L-Box」シリーズの第一弾として、FireWire対応CのD-R/RWドライブ「LBRW-1210FA」を、49,800円で2月下旬より発売することも発表していました。

アドテック社が、BURN-Proof搭載のUSB対応「8x8x8x CD-R/RWドライブ」を発売すると発表していました。

アクト・ツー社が「StuffIt Deluxe v.6.0J (12,800円)」の販売を開始したと発表していました。

MJソフトが「MJ Online Shop」とキャリングケース専用サイト「carryingcase.net」で購入した方の中から「Macworld Conference& EXPO Tokyo2001」の招待券をプレゼントするキャンペーン(希望者で先着80名)を開始したと発表していました。

Adobe社がPremiere 6に関して、ハードウェア互換情報を公開していました。動作確認済みリスト(Mac版製品無し)とサポート対象外リストに分かれて公開されています。

アドビシステムズ社が、InDesign 1.0GoLive 5.0Illustrator 9.0に関するテクニカルサポート情報を更新していました。

マイクロソフト社が、Office 2001 for Macに関するサポート情報を更新していました。

OFF2001:MacOS9にて Office 2001 使用時に発生する現象一覧
PPT2001:メモリ不足が表示された場合の対処方法

マクロメディア社が、同社の代表取締役社長に、前ショックウェーブ・ドットコム株式会社マネージングディレクター 兼 マクロメディア株式会社取締役であった坂口城治が就任したと発表していました。前代表取締役社長であった手嶋雅夫氏は、同日付けで取締役特別顧問に就任しするとのことです。

マーキュリーソフトウェア社から、Nisus Writer 6.0.4-J Updateが配布されていました。

Intego社から、VirusBarrier Version 1.5.1 Updaterウィルス定義ファイル February 1, 2001が配布されていました。

Farallon Communications社から、SkyLINE 11Mb Wireless PC Card Installer 2.2が配布されていました。


PhotoDisc Japan K.K.

パワーラボ

PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)

フラッシュバック

2001/02/02

最近USサイトと同様に、独立した店舗組織となったらしいアップルストアで、Power Mac G4 (Digital Audio)/466、533の価格が値下げされていました。表の表示金額は以前と変わりないのですが、それぞれの製品を詳しく見ると、金額が異なっていることがわかります。また、iMac DVのIndigoモデルとiMac DV+のSageモデルが注文出来なくなっていました。なお、Apple Store US/Apple Store CAでは、iMac DV+モデル全てが注文出来なくなっています。

・Power Mac G4 (Digital Audio)/466MHz 146,400円(前面表示価格198,000円)
・Power Mac G4 (Digital Audio)/533MHz 196,400円(前面表示価格248,000円)

AppleStore USで、旧Mac製品が処分価格販売されていました。

・Power Mac G4 400 $1,299
・Power Mac G4 450DP $1,999
・PowerBook 400MHz $1,999
・Macintosh Server G4 450(AppleShare IP 6.3 Server) $2,449

コンピュータ・ニュース社が、東名阪の大手パソコン販売店316店舗のPOSデータ集計にもとづく、パソコン関連商品65部門でのナンバーワン・ベンダーを選ぶ「BCN Award 2001」を発表していました。この中でアップルは、デスクトップPC部門、OS部門、統合ソフト部門の3部門で2位を獲得していました。

MacWIRE Onlineに、Appleが行なった証券アナリスト向けのカンファレンスの内容が掲載されていました。ほぼフルスクリプトな内容は、Mac Observerに掲載されています。新しい発表に関しては、SuperDriveがコンシュマー製品に搭載されるのは、ドライブの価格的な問題から来年以降となること、PowerBook G4の出荷がプレスリリース通り1月末に出荷が開始されたことなどです。また質議応答の中でSteve Jobs氏は、PowerMac G4 Cubeの販売が芳しくない事に関して、Appleの予測以上に市場が小さかったが、製品自体には満足していると述べています。なお、インターネットアプライアンス向けのデバイスに関しては、いぜん否定的な考えを述べたそうです。。また、Mac OS Xに関しては、ユーザーの移行が年内はかかるだろうと説明し、今年のターゲットはプロユーザー層だと述べたそうです。

MacWIRE Onlineによれば、証券アナリスト向けカンファレンスの途中、プレゼン用のスライドにトラブルが発生したようで、その時の様子が伝えられていました。(そのジョークはぞっとするぞ^^:)

MacWIRE OnlineにMacCentralが行なった、AppleのMac OS XプロダクトマーケティングマネジャーであるChris Bourdon氏へのインタビューが掲載されていました。Mac OS XのGUI関連について、多くの情報が述べられています。

アップルがクリエイティブ・デスクトップムービーで「ミレニアムゴジラの秘密」を掲載していました。

オリオで、Formac社のビデオキャプチャ/TV&ラジオチューナーBOX「Formac Studio 輸入版」が、59,800円で予約受付けされていました。

ジャストシステム社が、Mac OS Xに対応した最新の日本語変換ソフト「ATOK14 for Mac OS X 」を、9,800円で4月20日から発売すると発表していました。また、これに先立ち「ATOK14 for Mac OS 9/8.6」を、9,800円で3月9日から発売することも発表していました。なお、5万本限定で「ATOK14 for Mac OS 9/8.6」の購入ユーザーに対して、「ATOK14 for Mac OS X 」を提供する「ATOK14 for Mac OS 9/8.6 特別アップグレードキャンペーン」(実費として別途1,000円が必要)を3月9日から行い、さらに2製品をセットにした「ATOK14 Suite Pack for Mac OS」を、12,800円で4月20日から発売すると発表していました。

インクナブラ社が、以前紹介したDTP-Sの「Mac OS Xとフォントの関係」コーナーを拡張した内容を元に「Mac OS XでDTPはどう変わる」という書籍を出版すると発表していました。

富士写真フイルム社が、ポルシェ社のデザインによる匡体を採用した、スーパーCCDハニカム搭載デジタルカメラとして、記録画素数最大603万画素の性能を持った「FinePix6800Z」(PictureCradle付属)を、128,000円で3月4日から、記録画素数最大432万画素の性能を持った「FinePix4800Z」(PictureCradle付属)を、98,000円で3月4日から発売すると発表していました。また、万画素の性能を持った「FinePix2300」を、49,800円で3月4日から発売すると発表していました。これら新製品は、 「e ピクチャーソリューション FinePix & FDi on the Web」に対応しているそうです。また、ID付きの大容量128MBスマートメディア「MG-128SW」を3月4日から発売することも発表していました。

アダプテック社が、Adaptec Macintosh用SCSIカードシリーズとアップル新PowerMac G4 466MHz (Digital Audio)との動作状況についてのお知らせを掲載していました。

ディアイティ社が、Mac OS 9.1対応に関してを掲載していました。Farallon SkyLINE 11Mb Wireless PC Card、SkyLINE 11Mb Wireless PCI for Macなどでごくまれに接続できない、フリーズが発生するなどの問題が発生していることを確認しており、問題の詳細、解決方法などは現在調査中だそうです。

アップルがTech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-58756JN:Power Mac G4: 対応しているデジタルおよびアナログの解像度
TIL-88058JN:PowerBook G4: AirMac カードの取り付けかた
TIL-88059JN:PowerBook G4: バッテリの取り外しおよび取り付け方法
TIL-88060JN:PowerBook G4: シリアル番号の確認方法
TIL-88063JN:PowerBook G4: メモリ (RAM) の増設方法
TIL-24961JC:PowerBook (Bronze keyboard, FireWire and G4): ディスプレイ表面にキーボードの跡が残る (更新)
TIL-24268JN:PowerBook: ポートとコネクタ
TIL-30017JN:PowerBook: バックアップバッテリのチェック方法
TIL-95069JN:iMac and Power Mac G4: マウスを操作しないとコンピュータの動作が遅くなる
TIL-58754JN:iMac: サウンド入力ポートの仕様
TIL-58641JC:Macintosh: CD または DVD ドライブでの標準外形状ディスクの使用について (更新)
TIL-9167JC:Macintosh: クリップボードはアプリケーションのメモリ領域を使用する
TIL-106093JC:Mac OS 9.x: インターネットアクセスのカスタム削除
TIL-18278JN:Mac OS: アプリケーションプログラムに多くのメモリを割り当てる
TIL-24711JN:Mac OS:「ファイル・シンクロナイズ」で“メモリ不足”エラーが発生する (更新)
TIL-106096JN:Mac OS: ユニコードの AppleScript テキスト操作がうまくいかない場合がある
TIL-100453JO:Mac OS X Server: QTSS のリレーを設定で作成する設定ファイルの書式
TIL-25226JN:QuickTime Pro: 登録キーを入力する方法
TIL-24374JN:QuickTime: QuickTime と QuickTime Pro の違いについて
TIL-25220JN:QuickTime: インストールされている種類とバージョンを調べる方法
TIL-25228JC:QuickTime: ヘルプのある場所
TIL-25230JN:QuickTime Player: 特別な編集コマンドを利用する
TIL-31293JN:iMovie 1.0.x: ゴミ箱が空ではないという誤った通知
TIL-60784JN:iTunes 1.0: 高音質 CD の作成方法
TIL-75099JN:Apple Power Supplies: 電圧設定の変更

亘香通商社から、ディスクウォーリア 2.0.5 アップデートが配布されていました。(山本さん情報ありがとね)

BHA社から、B'sCrewVersion4.0.x → 4.0.2アップデータB'sCrewFWVersion2.0.x → 2.0.2 アップデータB'sRecorder GOLD for Macintosh アイ・オー・データ機器製1394-iCNユーザ向けドライバが配布されていました。

リコー社から、RDC-i700用ファームウェア V1.24が配布されていました。

サン電子社から、同社製品の使用に関してMac OS 9.0.4以降の環境で転送速度が遅くなる問題に対応するためのベータ版ドライバが配布されていました。

ソースネクスト社から、鉄壁 VirusScan Ver.5.9.1 for Macintosh用ウィルスデータファイル、バージョン:010201が配布されていました。

NEC社から、AtermIW50/D ソフトウエア Ver2.10が配布されていました。(新しもの好きのダウンロ〜ドより)

Roxio社から、Update Jam 2.1 or later to 2.6.2が配布されていました。

コードネームに関して、iMac (Summer 2000)は「P51」、PowerMac G4 Cubeは「P9」と呼ばれていたらしいことがわかった。しかし、Power Mac G4 (Digital Audio)だけは今も不明。(情報求む)

昨年行なわれなかったストリーミング放送は、どうやら今年は行なわれそうな感じ、、、

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・デジタル素材百科2001/アゴスト ¥2,500(4-901054-46-5)
・Palmオンラインソフト大全/アスキー ¥1,219(4-7561-3695-8)
・Palm Online Soft 1200/宝島社 ¥1,400(4-7966-2089-3)


有限会社ぜんまいはうす

Macintosh WIRE

アイディ・イーストエンド

MJ SOFT Mac館

act2

2001/02/01

アップルストアでPowerBook G4を注文した読者によれば、来週末に出荷されるPowerBook G4の初期出荷数は300台で、これに漏れた場合、次回ロットは2月下旬になるとの説明を受けたそうです。その読者は初期出荷分に含まれていないと告げられたとのことです。なお、BTOでカスタムオプションを選択した場合(HDサイズの変更など)2月12日の週に出荷されるようです。

Mac通販生活の価格調査を見ると、Power Mac G4 (Digital Audio)シリーズの販売価格が、もう1〜2万円ほど下がりだしているようです。一番安値は相変わらずクリスティーズコンピュータ社のマックバード通信販売部ですが、MacMastersでないショップだと、さらに安い値を付けているところもあるようです。なお、アップル正規販売代理店を表す「MacMasters」の表記は、1999年末で終了しており、現在、アップルの販売店情報では、Apple Store-in-Store、iMacデモ展示販売店、iBookデモ展示販売店、WebObjects販売代理店の4つの代理店情報しか検索することが出来なくなっています。

本日発売のMacPeople 2.15号に、PowerBook G4に関して、Appleの製品担当者へのインタビューが掲載されていました。その中でFireWireポートが1つになった理由として、リサーチ結果とディジチェーンが可能だからと説明しています。また、最高5時間駆動のバッテリーは、DVD再生時の場合約2時間だそうです。ちなみに担当者の名前が掲載されていませんが、掲載されている写真から見て、アップルのSandy Green氏だと思われ、PowerBook (FireWire)発表時のMacWIRE Onlineに掲載されたインタビューと比べると良いでしょう。また、以前日経MACでは、次世代製品の目標として「液晶サイズやキーボードを小さくするつもりはないが、より軽く、薄く、リーズナブルな価格への挑戦は続けて行く」と述べています。(つまりこの人将来に対して嘘を言わない人のようです)

DTP WORLDの別冊「カラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典 2001年度版 (3,200円)」が発売されていました。パソコンなどのハードウェアから印刷機までと、幅広い解説記事が掲載されています。

ASCII 24によれば、大日本スクリーン製造社が、Mac OS Xで採用されたヒラギノOpen Typeフォントを、デザインエクスチェンジ「フォントオンライン」などから、3月24日に発売すると発表(PDF)したと伝えていました。なお、パッケージ版は5月末から発売されるそうです。

松下寿電子工業社が、WORLD PC EXPO 2000で参考出品をしていた、1.44MBフロッピーディスクで32MBのデータを記録することが出来るZone Bit Recording技術を採用した、USB対応スーパーディスクドライブ「LK-RF240UZ」を、2月23日から発売すると発表していました。

オリンパス光学工業社が、業界最速のデータ転送速度最大6.8MB/sec、及びディスク回転数6000rpm(1.3GBディスク使用時は3670rpm)を実現した、1.3GBディスク対応の3.5型光磁気ディスクドライブGIGAMOモデル「TURBO MO MO133S1S」を、2月17日から発売すると発表していました。また、640MB対応ドライブ「TURBO MO MO646S1S」に、ラトックシステム社製FireWireUltraSCSIコンバータを付属した「TURBO MO MO646S1S FireWireセット 」を、69,000円で3月10日から発売することも発表していました。

セイコーエプソン社が、USB接続、A3サイズに対応した低価格モノクロレーザープリンター「エプソン エスパー・レーザー LP-7100」を、2月下旬から78,000円で発売すると発表していました。

アップルが経験者採用ページを久々に更新していました。サポート部門で募集されていた3職種全てが埋まったようで削除されていました。

PC Watchによれば、Tosiba America社が、NVIDIA GeForce2 Goチップ、Mobile Intel Pentium III 850MHz、15インチ液晶、DVD/CD-RWドライブなどを搭載した「Satellite 2805-S402」を、$2,749で発売開始したと伝えていました。どうやら日本で発売されているDynaBook A1シリーズ「A1/X85PMCモデル」のグラフィックチップ「S3 Savage IX」を変更した製品のようですが、バッテリ駆動時間は、同じ2時間となっているようです。

Motorola社が、MPC7450 RISC Microprocessor Hardware Specifications (PDF)、Motorola's MPC7450 Fact Sheet (PDF)、PowerPC G4 Architecture White Paper (PDF)を公開していました。

アップルがTech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-58652JC:Apple Pro Keyboard: システム条件と互換性について (更新)
TIL-100452JO:WebObjects: HTTP-REFERER を利用した攻撃に対する脆弱性について

アジェンダ社から、ぱぱっと家計ノート2001アップデータぱぱっと家計ノート2000 アップデータが配布されていました。

コダック社から、DC4800ファームウエア V.1.04が配布されていました。(新しもの好きのダウンロ〜ドより)

Network Associates社から、Dr. Solomon Anti-Virus DAT File For Virex Release: 1/30/00が配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Photoshop6.0J ビュンビュンテクニック/アスキー ¥1,280(4-7561-3696-6)
・超図解 ホームページ作成入門 GoLive5.0 Macintosh編/エクスメディア ¥1,380(4-87283-169-1)


有限会社プリントハウス

バード電子

株式会社ニィス

株式会社パワーサポート

PhotoDisc Japan K.K.

2001/01/31

MacWIRE Onlineによれば、アップルが新製品に関するプレス向けブリーフィングを行ない、PowerBook G4は予定通り工場出荷がなされ、2月5日から始まる週に店頭展示が開始されると説明したと伝えていました。

上の内容に関連して、アップルストアが初期予約を行なったユーザー(注文時点で納期が21日後と表示された人)に対して、2月6日〜8日の納期を案内しているようです。また、店頭での予約者に対しての販売は、2月5日の週の週末から行なわれ、店頭展示は2月9日に開始されることになるようです。

Go2Macによれば、Apple Store USがPowerBook G4の出荷を開始したようだと伝えていました。

アップルストアでPowerBook G4を注文された方で、2月6日に到着した方がいましたら、ぜひベンチマークデータを送って下さい。

Apple Insiderによれば、今年中にAppleに対するATI社とNVIDIA社のパートナー関係は大きく変わる事だろうと伝えていました。NVIDIAが優れている点は、第一にAppleと共同でドライバーを開発出来るソフトウェアエンジニアチームを持っている事と、第二にPC向けの同一のユニットを供給することが出来るので、PCハードウェアとのパフォーマンスギャップを除去出来る点にあると説明していました。しかし、全製品がNVIDIAチップに移行するにはまだ時間が必要で、PowerBook G4用として開発中である次のAGP X4仕様のマザーボードが完成するまで、NVIDIA社製モバイルチップの搭載は冬まで待たねばならないだろうし、iMacには直ぐにでもGeForce2 MXチップが搭載されくるかもしれないが、まだ66MHzバスを特長としたiBookに搭載されるのは、来年以降になるだろうと伝えていました。

MacWIRE Onlineに、アップルがプレス向けに行なった新製品説明会の内容が掲載されていました。それによると、iTunesは、国産携帯MP3プレイヤーへの対応も、今後進められてゆくそうです。

ニフティのメルマガ発行サイトMacky!がまぐクリックと提携し、メールマガジンに広告掲載をするようになり、これを記念して広告掲載サービスの利用登録をしたメールマガジン発行者のなかから抽選で、PowerBookG4などが当るプレゼントキャンペーン(2/28まで)を行なうと告知していました。(先読みマガジンさん情報ありがとね)

Accelerate Your Macintosh!で、Color ClassicにPowerMac G4 Cubeのマザーボードを入れた、Power Color Classic G4なる改造Macが紹介されていました。

国際コミュニケーションサービスが、総合支援プログラム「Across21」誕生記念として、PowerMac G4 Cubeなどが当るアンケートプレゼント(3/31まで)を行っていました。

マックサポートで、昨年末に倒産したインタウェア製品が若干数販売されていました。なお、保証は当然ありませんが、初期不良のみ返品の受付をしてくれるそうです。

PowerBook WEBが、計画中の PowerBook G3用キーボード「P・T・K Power Typing Keyboard」に関して、β3レポートを公開していました。

メディアヴィジョン社が、Virtual PC 4 日本語版を2月16日から、MacSOHOを2月7日から、MacDrive 2000 日本語版 with 自在眼5を3月2日からそれぞれ発売すると発表していました。

ヒサゴ社テンプレートBANK事業部が、Adobe Illustrator 8.0用、クラリスワークス4.0用、AppleWorks 6用のテンプレートを、印刷用テンプレートの総合サイト「テンプレートBANK」に追加したと発表していました。

ソフトウェア・トゥー社が、PAGE2001開催中の2月9日に、Extensis Portfolio 5JとEnfocus PitStop 4.1Jの活用方法をご紹介するセミナーを開催すると告知していました。

Mobile-bag.comが「LAGASHA Styleは2001年フレッシュマンセール」を開始すると発表していました。

アップルが「QuickTime Streamingコンテンツ作成コース」のスケジュールを更新していました。

Appleが、1月31日に財務アナリスト向けのミーティング(3時間を予定)をQuickTime TV放送すると発表していました。非常に厳しい内容になりそうな気がします。

Hewlett-Packard社と、Apple社が共同で、 Ofoto社に対して4,100万ドルの投資を行うと発表していました。

モバイルショップ・ビザビが、ASTRAWARE社の大ヒットゲームをパックにした「Game Pack 2001 (3,280円)」のダウンロード販売を開始したと発表していました。

ランドポート社が、Mac用MP 3ソフト「La-MP 3」の発売予定を、1月下旬から3月上旬に延期したと案内していました。(しょぅ@Silhouette Studioさん情報ありがとね)

Appleがデベロッパーメンバー向けにCarbonLib 1.2.5b2 SDK を配布していました。

アドビシステムズ社から、Adobe Illustrator 9.0.2アップデータが配布されていました。ただしデータ容量が33.1MBもあるので注意して下さい。(奥山さん情報ありがとね)

シマンテック社から、Norton AntiVirus for Macintosh 7.0/6.0/5.x用ウィルス定義ファイル01/24が配布されていました。(ふかえさん情報ありがとね)

マグレックス社から、CマスタFirst Version2.03、CマスタリミテッドFirstVersion2.03、Cマスタ青色申告 Version1.03 一般用、Cマスタ青色申告 Version1.03 不動産用が配布されていました。

シャープ社から、JX-230 Macintosh用ユーティリティ(V1.01)&ドライバ(V1.02)が配布されていました。

ソフトウェア開発社から、バイオデータベースクライアントソフトウェア Ver.44.0.0が配布されていました。

ATI Technologies社から、RADEON/RAGE 128 Driver 1.1.1 for Mac OSが配布されていました。

3D社から、Strata 3Dpro 3.0.1 to 3.0.3 Updateが配布されていました。

BitHeadz社から、Retro AS-1 2.1.1 UpdaterUnity DS-1 2.1.1 Updaterが配布されていました。

PowerLogix社から、Powerlogix G3/G4 Cache Profiler 1.4b1が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Adobe FrameMaker6.0 アドビ・フレームメーカー教室6.0 Macintosh,Windows&UNIX/インプレスコミュニケーションズ ¥4500(4-8443-5582-1)
・Adobe Illustrator9.0 イラストレータ教室9.0 Macintosh&Windows/インプレスコミュニケーションズ ¥3800(4-8443-5581-3)
・超図解 FLASH5 for Macintosh/エクスメディア ¥1380(4-87283-168-3)
・デジコミ マスターズ/毎日コミュニケーションズ ¥2100(4-8399-0495-2)
・もっと進め! REALbasic/毎日コミュニケーションズ ¥2800(4-8399-0491-X)


有限会社デジタルヒップス

マックメム.com

Quad Elements Co.,Ltd.

ソリッドネットワークス・WEBホスティングサービス

マックレットドットコム株式会社

2001/01/30

読者からの連絡によれば、アップルがPowerBook G4を予約した方に対して、納期が45日以上遅れることを正式に連絡しているそうです。これは、販売店およびアップルストアなどでの予約者全てに連絡を行っているそうです。なお、連絡内容では、工場の出荷体制が整い次第出荷を開始する予定なので、納期が若干短縮される可能性もあり得るとのことです。しかし、午後になって、納期が2月6日なると連絡を得た方もいたようで、社内連絡が統一されていない感じもします。

COW SHOP 丑やが、アルミフレームにクリアパーツを使用したPowerBook G4用のクリアキャリングケースを製作中だと告知していました。

ヘリオグラフ社が、1.2GHzのG4マシンを出荷する予定と発表して話題となったXtrem社が発売しているPower Macintosh G3/Power Mac G4 (PCI)用のクロックアップキット「MacThrust」を、12,800円で発売すると発表していました。

情報百貨店グッドウィル・アップルパークで、Power Mac G4 (Gigabit)の価格が改定されていました。3アイテム全て即納可能だそうです。

イートレンドが、IBM社製2.5インチハードディスクドライブ、DJSA-220(20GB)を¥18,700、DJSA-230(30GB)を¥38,300、DJSA-232(32GB)を¥48,300で最安値販売していました。

まつもと社から、Jedit4.0.4アップデータが配布されていました。

アクト・ツー社から、StuffIt Expander 6.0Jが配布されていました。

アイ・オー・データ機器社から、USB-RSAQ2 サポートソフトウェア Ver.1.01が配布されていました。

ラトックッシステム社から、FireREX1 用 Macintosh ユーティリティが配布されていました。

ハギワラシスコム社から、MOドライブFor USB デバイスドライバ Ver1.2が配布されていました。

お宝サイトは、昨日3,000万ヒットを記録しました。これも情報を下さる多くの読者のおかげだと思っております。今後とも、よろしくお願いいたします。(DANBO@MACお宝鑑定団 会長)

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・できる無線LAN AirStation対応/インプレスコミュニケーションズ ¥1,580(4-8443-1464-5)
・Adobe GoLive5.0 スーパーリファレンス for Macintosh/ソーテック社 ¥2,700(4-88166-179-5)
・DTPエキスパート認証試験合格ガイド 2001/ビー・エヌ・エヌ ¥2,800(4-89369-856-7)
・いっきにわかるPDAの買い方使い方/宝島社 ¥933(4-7966-2096-6)
・一週間でマスターするCGI for Macintosh/毎日コミュニケーションズ ¥2,200(4-8399-0496-0)


パソコンの館 富山店

フォーカルポイントコンピュータ(株)

 HOLON, INC.

Media 100 Inc.

2001/01/29

ベンチマークページに、Power Mac G4 (Digital Audio)533MHz MP + RADEONを追加しました。一応現時点でアップルストアから購入出来る最速モデルです。いろいろ比べてみて下さい。(鈴木さんデータありがとね)

ATI Technologies社のオンラインショップで、RADEON MAC EDITION 32MB DDR PCI($229)の販売が開始されていました。しかし、一瞬で売れてしまったらしく、現在ストック無しになっています。(MASAさん情報ありがとね)

GEFEN社が、DVI端子 (Digital Visual Interface)を、 ADC端子 (Apple Digital Connector)に変換するコネクターボックス「DVI to ADC connection」を、$299で発売すると発表していました。

Terran Interactive社が、MPEGエンコーダ処理速度を、最大10倍に加速することが出来る「Cleaner MPEG SuperCharger」を、$999で発売していました。

クォーク社が、MacOS9.1 互換性情報を公開していました。

Iomega社から、IomegaWare 2.7が配布されていました。

マイクロテック社から、ScanWizard ServicePack 1が配布されていました。


コムテック事業部

株式会社 毎日コミュニケーションズ

テクノポート・シトラス

BookMall PC

2001/01/28

アップルがiTools 登録方法のご説明に、薄いグレー色で「現在、日本語を準備中です。」と予告が追加されていました。いつからこれが追加されていたのかは不明ですが、用意しているということは事実のようです。しかし、使用許諾契約が日本語化されるといったことではないか?という読者からの意見も頂いています。(伊藤さん、雨宮さん、松田さん、他情報ありがとね)

Bare Featsが、 Quake III Arena、Photoshop 5.5、Cinema 4D 6.1をサンプルに、Power Mac G4 (Digital Audio)/466MHzモデルを使用しての、GeForce2 MXとRadeonとの性能比較をレポートしていました。

情報百貨店グッドウィル・アップルパークで、iMacまたはiBookをオンラインで購入された方に、もれなく、タイピング練習ソフト「機動戦士ガンダム ZAKU打」が貰えるキャンペーンを行っていました。

MacTower.comが、Mac専門オークション「マックタワーオークション」の運営を開始していました。

アドテック社が、MacOS 9.1への対応状況を公開していました。現在、USB接続外付けCD-R/RWドライブ「AD-RW446U/PW1」「AD-RW446U/PW2」で、MacOS 9.1にて書込みをしたCD-Rメディアを読み出すことができないという不具合を確認しているそうです。


マックサポート福岡&山口

PX STORE

株式会社エム・ディ・エス

有限会社エレキング


.
 .dami.gif

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」