Macworld Conference & Expo/Tokyo 2001
February 2001 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Mac関連雑誌ライターLink Special
Read me Bench mark History
先週のNews バナー広告募集 counter

有限会社プリントハウス

バード電子

株式会社ニィス

株式会社パワーサポート

PhotoDisc Japan K.K.

2001/02/24

Macworld Conference & Expo/Tokyo 2001レポートページに、会場レポート1会場レポート2を追加しました。某サイトでのインタビューと異なるもう1つのインタビューなど、粘りまくった内容となっています。

AppleのiToolsからiReviewサービスが無くなっていました。どうやら利用者が少なかったため、サービスが中止されたようです。

MacNNによれば、SanCubeなどを販売していたMicronet社が業務を停止たと伝えていました。

Appleが、 iMac (Early 2001)に関してのハードウェア・デベロッパーノートを公開していました。なお、PDF版も同時に公開されています。

MacWIRE Onlineに、iMacの「花柄・水玉」デザインについて、Apple iMac担当のマイク・シュバニックス氏へのインタビューが掲載されていました。

PowerLogix Japan社が、iMac用PowerPC G4アップグレードカード「iForce G4 シリーズ」を2001年の第2四半期頃に発売する予定だと発表していました。また、PowerBook G3 series(Bronze keyboard)用のG3アップグレードカード「Bluechip G3 LS」を発表していました。

アダプテックジャパン社が、現在幕張にて開催中のMac World Expoにおいて、Macintosh向けのソフトウエア、Toast 5 Titanium日本語版を発表していました。Mac OS Xでの使用を想定してデザインされた新しいユーザインターフェイスをもち、バックグラウンドでのCD作成、DVDプレイヤーでの再生用にiMovieをVideo CDにするためのMPEGエンコーディング、DVD-RAM、DVD-R/RWドライブのサポートといった新しい機能を備えているそうです。なお、Toast 5 Titanium日本語版の発売開始は、2001年初夏の予定だそうです。

アジェンダ社が、「ぱぱっと家計ノート2001 Mac OS X専用版」を、4,800円で4月20日から発売すると発表していました。

ラトックシステム社が、FireWire CardBus PC Card「REX-CFW3H」を11,000円で、Portable FireWire & USB CD-RW「RCD-PN0804P」を57,000円で、それぞれ3月上旬出荷する予定だと発表していました。

モリサワ社が、モリサワのOpenTypeフォントへの取り組みについての案内を出していました。

Appleから、CarbonLib Version:1.2.5が配布されていました。

エクス・ツールス社から、マジカルスケッチ チュートリアルが配布されていました。

リコー社から、IPSiO Colorシリーズ用 PSドライバimagio Color 3100P-V/3105P-V用 PSドライバ Ver. 1.10IPSiO Colorシリーズ用 ColorSyncプロファイルimagio Color 3100P-V/3105P-V用 ColorSyncプロファイル Ver. 1.00が配布されていました。

シャープ社から、カラ−イメージスキャナJX-375U/UDのMacintosh用ライブラリモジュールが配布されていました。

ミノルタ販売社から、RD-175用ドライバ Ver. 2.0が配布されていました。

ジョルダン社から、3月16日〜3月31日までの国内線時刻表データ3月1日〜3月24日までの国際線時刻表データが配布されていました。

ミィディア社から、USB Emagic Dongle Driverが配布されていました。

Griffin Technology社から、iMate Driver 2.5.3が配布されていました。

Dantz Development社から、Retrospect 4.3 Driver Update Version 2.1が配布されていました。


有限会社デジタルヒップス

マックメム.com

Quad Elements Co.,Ltd.

ソリッドネットワークス・WEBホスティングサービス

マックレットドットコム株式会社

2001/02/23

Macworld Conference & Expo/Tokyo 2001レポートページに、アップルブースレポート基調講演レポートセミナーレポートなどを追加しました。また、「Appleの開発環境戦略」と題して、Galapagos Systemsの佐藤 徹氏のレポートも追加しました。

MacWIRE Onlineに、今回発表された新製品に関して、AppleのプロダクトマーケティングディレクターであるLinda McNulty女史と、プロダクトマネジャーであるGreg Joswiak氏へのインタビューを掲載していました。

BizTechに、Appleのハードウエアエンジニアリング担当であるジョン・ルビンシュタイン上級副社長と、ワールドワイドプロダクトマーケティングのケン・ベレスキンMac OS担当ディレクターへのインタビューが掲載されていました。

BizTechに、米シマンテックのデビッド・ルームスティン=コンシューマー・プロダクト部門のグループ・プロダクト・マネジャーへのインタビューが掲載されていました。それによると、「Norton AntiVirus」と「Norton Personal Firewall」はCarbonアプリケーションで、「Norton Utilities」はCocoaアプリケーションとして現在開発が進められているそうです。

Appleが発表した新しいiMacに関して、Tech Info Libraryにその製品仕様に関するTILが2つアップされていました。新しいiMacは「 iMac (Early 2001)」と呼び別けられるようです。

TIL-58791:iMac (Early 2001): Technical Specifications
TIL-58789:iMac (Early 2001): What's New and Different

New iMacはMac OS 9.1にMac OS CPU Software J-3.1を追加した専用システム(Power Mac G4 (Digital Audio)/667MHz、733MHzモデルも同じシステム)で、Mac OS ROMのバージョンはJ - 7.3.1となっていました。USBドライバはJ - 1.4.9f4、FireWireドライバはJ - 2.8.1でした。また、スロットローディング方式のCD-RWドライブは、松下のCW-7121が搭載されており、松下寿電子工業社からは、正式な発表が行なわれていないドライブのようです。

アップルが、CD-RWドライブ、「iTunes」を搭載した新しいラインアップのiMacを発表しいていました。またカラーが従来のIndigoとGraphiteに加え、「Blue Dalmatian(ブルーダルメシアン)」と「Flower Power(フラワーパワー)」が追加されました。これにより、Sage、Ruby、Snowカラーモデルは無くなり、また、DVD-ROMモデルも無くなりました。これら新製品は、2月24日から発売開始するそうです。なお、400MHz、500MHz、は十分な供給が行なわれるようですが、600MHzモデルに関しては、展示機のみとなりそうで、また、旧DVD-ROMモデルに関しては、とくに値下げは行なわれず、そのまま並売となるようです。なお、500MHzモデルに関して、アメリカでは750CX/500MHz + RAGE 128 Ultra仕様となっていますが、これは、日本とアメリカとで、コンフィグレーションが異なっているためで、間違いではないそうです。

・iMac/600MHz(750CX)/256kオンダイ/128MB/40GBHD/CD-RW/RAGE 128 Ultra 158,000円
・iMac/500MHz(750L)/512k/64MB/20GBHD/CD-RW/RAGE 128 Pro 138,000円
・iMac/400MHz(750L)/512k/64MB/10GBHD/CD-ROM/RAGE 128 Pro 108,000円

アップルがPowerMac G4 Cube/450MHzモデルの価格の値下げと、CD-RWドライブ搭載機種の追加を発表し、2月24日から発売すると発表していました。また、Apple Cinema Display22インチフラットパネルモデルの価格を、348,000円に値下げすることも発表していました。なお、CD-RWドライブ搭載機種は、アップルストアでのみDVD-ROMドライブや他のグラフィックカードを選択することが可能になっています。

・PowerMac G4 Cube/500MHz/1MBk/256MB/60GBHD/CD-RW/NVIDIA GeForce2 MX 252,900円 *
・PowerMac G4 Cube/450MHz/1MBk/128MB/20GBHD/CD-RW/RAGE 128 Pro 188,000円
・PowerMac G4 Cube/450MHz/1MBk/64MB/20GBHD/DVD-ROM/RAGE 128 Pro 148,000円
(*アップルストアのみ)

アップルストアで、Power Mac G4 (Digital Audio)に関してのコンフィグレーションの733MHzモデルに、CD-RW搭載機種が追加され、348,000円で販売されていました。また、全シリーズでnVIDIAのGeForce3グラフィックカードが39,200円で選択可能(466MHzモデルは50,700円)となっていました。このカードはアップルストア(アクセサリー)及び店頭でも68,000円で発売される予定だそうです。

アップルストアのPowerMacアクセサリーで、Radeon Card Kit for G4(28,000円)と、Radeon Card Kit for Cube(28,000円)が注文可能になっていました。また、Apple DVD-R メディア(5枚組)が5,800円で販売されていました。

アップルが、iTunes」のアップデート版である「iTunes 1.1」を発表していました。さっそく日本版の配布も開始されています。なお、このバージョンでは、以下のドライブに対応しているそうです。なお、iDisk の Software/Apple Softwareフォルダの中に、Japaneseフォルダが置かれ、そこからでもダウンロードが可能になっています。(登録するときにカントリーをJapanと登録した方のみのようです)

LG (CD-RW CED-8042B)
Panasonic (CD-RW CW-7121、CD-RW CW-7586、UJDA310)
Mitsumi (CR-4802TE, CR-4804TE)
Philips Iomega (CDD4801 CD-R/RW、ZIPCD 650)
Pioneer (DVD-RW DVR-103)
Plextor (CD-R PXW1210A、CD-R PX-W8432T、CD-R PX-W8220T、CD-R PX-W124TS)
Ricoh (CD-R/RW RW8040A)
Samsung QPS (CD-R/RW SW-208B)
Sanyo LaCie (CDBP-121032、CDBP-161040、CRD-BP1300P)
Sony (CD-RW CRX140E、CD-RW CRX700E、CD-RW CRX140、CD-RW CRX145、CD-RW
CRX160、CD-RW CRX700、CD-RW CRX10U)
Teac (CD-W24E)
Yamaha (CRW4416、CRW6416、CRW8424、CRW8824、CRW2100)

アップルがiTools日本語版のサービスを開始すると発表していました。提供されるサービスは、「iCards」「Mac.com」「HomePage」「iDisk」と4つのサービスが用意されています。なお、英語版にある「KidsSafe」「iReview」に関しては見送られたようです。

アップルが、有楽町マリオンにて、「アウトドアギャラリー」を展開すると発表していました。また、有楽町西武、有楽町阪急の1Fショーウィンドウにて、ライフスタイルを提案するディスプレイを展開することも発表していました。

アップルがiMacページを更新していました。

アップルがハードウェアギャラリーで、Blue DalmatianのQuickTime VRムービーを公開していました。

AppleがNew iMacのプレス向け画象を公開していました。

AppleがHotNewsに、Macworld Tokyo 2001ページを公開していました。

act2社が、 MacMP3 Version 3ユーザーを対象に、MacMP3 X Preview Versionの配布を開始していました。

IBM社が、Macintosh用ViaVoice開発ツール「ViaVoice SDK (Software Development Kit) for Macintosh」を発表し、3月23日から無償提供を開始しする発表していました。

イージーシステムズジャパン社が、マッキントッシュ用CDライティンクソフトウエア「Discribe」を、3月6日からダウンロード販売すると発表していました。

ラトックシステム社が、Portable FireWire & USB CD-RWドライブ「RCD-PN0804P」を、57,000円で3月上旬から発売すると発表していました。

メルコ社が、60GB外付USBハードディスクドライブにUSB Hub機能「+USB」を搭載した「DUB-GT60GH」を、39,500円で3月上旬から発売すると発表していました。

MicroSolutionが、PowerBook G4専用の冷却台「ICE SINK」とボディそのものがキャリングケースとなる「Case by Case」などの新製品を発表していました。

Mobile-bag.comが、LAGASHAと共同製作で、 PowerBook G4用インナーケース「G4 Suit」を開発し、Macworld Conference & Expo/Tokyo 2001にてデビューさせたと発表していました。素材はウェットスーツ素材を使用し、シンプルなインナーケースに仕上っているそうです。

こちらiBook情報局が、2月24日にMacworld Conference & Expo/Tokyo 2001会場において、iBookユーザのための集合記念撮影オフ「iBookers!」を行なうと告知していました。なお、今年はかぶり物ではなく「真のiMac to Go」と題したディパックなるものを背負っているらしいです。

イートレンドが、MD2-FW-USB2.5インチ用外付ケースに、IBMの2.5インチHD、DJSA-220(単体では16,980円)をセットにして、28,980円で販売すると発表していました。また、、IBMのマイクロドライブDSCM-11000(1GB,アダプター付き)を、39,800円で発売することも発表していました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-58334JC:PowerBook (Bronze keyboard): ディスプレイを閉じたままで操作する方法 (更新)
TIL-24199JN:Apple Video Player: メニュー間のスペース
TIL-75097JC:Mac OS Runtime for Java: MRJ 2.2.4 の Read Me とダウンロードサイトについて
TIL-31304JC:Apple DVD Player: 最後の地域コード変更の際はシングルリージョンのディスクが必要です
TIL-58779JN:iTunes 1.0: iTunes をインストールすると Sony PlayStation 用の CD をマウントできなくなる場合がある
TIL-88064JN:PowerBook G4 and PowerBook (FireWire): ディスプレイを閉じた状態での操作方法
TIL-25236JC:Apple Pro Speakers: Power Mac G4 Cube に付属するスピーカーとの比較
TIL-106106JN:Mac OS 9.1: Services Location Protocol (SLP) の変更
TIL-25207JN:Mac OS:“AppleGuideGlueLib”が見つからない
TIL-75102JC:Disk First Aid 8.6: Read Me とダウンロードサイト
TIL-25227JN:QuickTime Pro for Windows: 登録キーを入力する方法
TIL-60787JC:Apple DVD Player: 画面の上下に黒いバーが表示される
TIL-60786JC:Disc Burner 1.0: 起動ディスクを作成できない
TIL-60788JC:iDVD 1.0: 質問と回答集 (FAQ)
TIL-31301JC:iTunes: MP3 スマートエンコード調整
TIL-60807JC:iTunes 1.1: iTunes について (Read Me) とダウンロードサイト
TIL-16810JC:RAM Disk: RAM ディスク容量の変更と削除
TIL-88056JC:AppleShare IP/9.0.4 Update: Read Me

Appleから、iTools Installer Version:1.0.7が配布されていました。

Appleから、iMovie Update Version:2.0.3が配布されていました。

エクス・ツールス社から、Shade Professional R4 for Macintosh REV.15iアップデータShade Personal R4 for Macintosh REV.15iアップデータShade Debut R4 for Macintosh REV.15iアップデータiShade 2 (旧称myShade 2) for Macintosh REV.15iアップデータが配布されていました。

ソフトウェア・トゥー社から、PhotoTools3.0Jインストーラーが配布されていました。

セイコーエプソン社から、EPSONプリンタMac版プリンタドライバアップデータ Ver.6.58が配布されていました。

IBM社から、ViaVoice for Macintosh Enhanced Edition Version 2.0.2.1 Updateが配布されていました。

intego社から、VirusBarrier Version 1.5.1 Updateが配布されていました。

Kensington社から、Kensington MouseWorks v5.60が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・iMac iBookでホームページを作ろう/IDGジャパン ¥933(4-87280-144-X)
・デジタルイラストレーション入門/工学社 ¥1,900(4-87593-915-9)
・MacOS システム入れ替え・アップグレードする前に読む本/広文社 ¥2,200(4-87778-067-X)
・誰でもできる 無線LAN入門/広文社 ¥2,200(4-87778-066-1)
・iMovie Fan iMovie入門・活用ガイド/毎日コミュニケーションズ ¥1,780(4-8399-0509-6)


株式会社アスキー ネットメディア事業部

パソコンの館 富山店

フォーカルポイントコンピュータ(株)

 HOLON, INC.

Media 100 Inc.

2001/02/22

MacUser UKが、Macworld Conference & Expo/Tokyo 2001で新しいiMacが発表されることは、99%確実で、それは17インチスクリーンが装備された新しいフェイスデザインが採用されていると伝えていました。また、新しいCubeとMac OS X正式版も発表されそうだとも伝えていました。しかし、新しいiBookの発表は行なわれないようだと予想していました。

Apple Insiderによれば、AppleはMacworld Conference & Expo/Tokyo 2001において、iMac Special EditionにDVD/CD-RWコンボドライブを搭載し、下位機種はCD-RWドライブモデルとCD-ROMドライブモデルとなると伝えていました。また、 より高速なG3プロセッサーモデルに加えて、最上位機種には、G4プロセッサーモデルも用意されているようだと伝えていました。また、マザーボードも新しい仕様の物に変更されているようです。また、もう1つハードウェアの発表がありそうだとも伝えていました。(ちなみにPanasonicはスロットローディング方式ではないけど、DVD/CD-RWコンボドライブのサンプル品を既に発表しています)

Appleが、Macworld Conference & Expo/Tokyo 2001基調講演放送に関して、衛星放送によるライブ放送を行なうと発表していました。日本では12327.5MHzに合わせることで見られるそうです。また、QuickTime放送に関しては、基調講演終了後にヴィデオオンデマンドにて放送するそうです。

アドビ システムズ社が、プロフェッショナル デジタルビデオ編集ソフトウェアAdobe Premiereの新バージョン「Adobe Premiere 6.0日本語版」を、69,500円で3月16日から発売すると発表していました。

MacWIRE Onlineによれば、マイクロソフト社がMacintosh版オフィススイートの「Office 2001 for Mac Personal」(Power Point無し)を、iMacおよびiBookとセット販売するための専用製品を、3月9日から7月31日まで発売すると発表したと伝えていました。価格は19,800円となるようで、明日から予約受付が開始されるようです。また、Macworld Conference & Expo/Tokyo 2001出展ブース内容の紹介も公開されていました。

アリーナプロジェクトが、Mac用電子メールソフト「ARENA Internet Mailer」を大幅に機能強化した新バージョン「ARENA Internet Mailer 2.0」正式版を、3,800円で2月28日からオンライン販売を開始し、本日より開催されるMacworld Conference & Expo/Tokyo 2001において展示を行なうと発表していました。

ジャストシステムズ社が、「ATOK14 for Mac OS 9/8.6」 オンライン優待販売の受付を開始したと発表していました。優待価格は5,000円ですが、Mac OS Xへの特別アップグレード権付きは、7,000円で購入可能のようです。

パワーラボ、企画室ゆう、アイディ・イーストエンド、クエスト、mobile-bag.com & LAGASHA Style、加賀電子株式会社(TAXAN)、パワーロジックス・ジャパン、ミヤビックスが共同で、Macworld Conference & Expo /TOKYO 2001のショッピングゾーンにおいて、マックを愛するメーカー、流 通、販売店の集り「Units」ブースを展開すると発表していました。

バード電子社が、PowerMac G4 Cube用排気扇を2種発売すると発表していました。

インフィニシス社が、Macworld Conference & Expo/Tokyo 2001開催を記念して、After Darkの最新バージョン After Dark NEXT GENERATION の新モジュール「日本の夏」の無料ダウンロードサービスを開始しすると発表していました。

4D Inc.が、4D v6.5.8seriesをリリースしたと発表していました。

富士ゼロックス社が、卓上型カラー複合機「WorkCentre」シリーズに、Mac OSにも対応する2機種「WorkCentre 1151J /1152J」を、3月30日から発売すると発表していました。

SONY社が、PostPet ver.2.0x for Macintoshに関して、Mac OS Xへの対応についての案内を出していました。(佐藤さん情報ありがとね)

キヤノン販売社が、Canon BJプリンタのMac OS X対応についてを案内していました。対応予定の機種は、BJ F870、BJ S600、BJ F660、BJ F360の4製品が上げられています。

ソフトウェア・トゥー社が、Alias|Wavefront 社と販売代理店契約を締結したと発表していました。同社は、Maya 3.0 for Mac OS X版をMacworld Expo Tokyoにて初公開するとのことです。

コムテックが、Mac EXPOセール第三段として、256MB SDRAMを9,500円に値下げすると発表していました。(この価格変更は、すでに注文済みの方にも適応されるとのことです。)また、PowerBook用SO-DIMM 256MBを22,800円に大幅値下げを行ない。さらに業界初の、PowerBook G4ユーザーから要望の多かった1.15"ハイトの512MBメモリがようやく完成し、当初の予定よりも大幅に下げて、69,800円で50枚販売すると発表していました。

デザイン、クリエイティブの専門Webショッピングサイト「NetShop.Too」で、同サイトのチュートリアルコーナーにおいて、「Macromedia Fireworks 4 & Dreamweaver 4新機能紹介」を公開したと発表していました。

Hal@Hal7600 Macintosh Roomによれば、マクロメディア社が、2月23日から発売する予定のDreamweaver4 Fireworks4 Studio日本語版に関して、それが昨日届いたと報告してくれました。そのパッケージとは別に、封書が入っており、これにはパッケージを開ける前にOSのバージョンを確認してくださいと書かれており、MacOS9.1にDreamweaver4が対応しておらず(GIF画像と、テキストの一部が正常に表示出来ない)ことから、Dreamweaver4の対応OSに関連した製品の返品をアップグレードセンターで受け付けている(電話、FAXのみ)との案内が記されていたそうです。

インターキュー社とサンズ社が共同運営するチャットポータルサイト「CHAT.CO.JP」で、ソフトバンク・ジーディネット社の協力を得て、チャットの画面内で記事情報およびテキスト広告を配信するという、まったく新しい試みを行なうと発表していました。これは、Macworld Conference & Expo/Tokyo 2001に合わせて開始され、ソフトバンク・ジーディネットが運営するMacintosh関連情報サイト「MacWIRE Online」のコンテンツを、CHAT.CO.JPのビジュアル・チャット「マーマー」の中で配信するそうです。

サンワサプライ社から、ビッツマウス「MA-51Uシリーズ」最新ドライバ Ver. 1.0.4Eが配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Adobe LiveMotionのアイデア箱/SCC ¥2,600(4-88647-793-3)
・Virtual PC4.0 徹底活用ガイド/アスキー ¥1,780(4-7561-3704-0)
・FIREWORKS4 スーパーリファレンス for Macintosh/ソーテック社 ¥2,500(4-88166-188-4)
・パソコンとパソコンを無線LANでつなぐ失敗しないコツと設定/メディアテック出版 ¥2,180(4-89627-109-2)
・MacFan Special14 Adobe Photoshop6.0/毎日コミュニケーションズ ¥1,219(4-8399-0459-6)


Micro Solution

株式会社 毎日コミュニケーションズ

テクノポート・シトラス

BookMall PC

2001/02/21

AppleがMacworld Conference & Expo/Tokyo 2001におけるSteve Jobs CEOによる基調講演をQuickTime Streaming放送すると告知していました。

Appleが、SuperDrive付きPower Mac G4 (Digital Audio)/733MHzモデルの出荷を開始したと発表していました。

Specialページに、Software Architects, Inc.(SAI) 東京事務所開設 記者会見レポートを追加しました。

Le Mac Unpluged 実行委員会が、来る2月22日午後7:30より幕張プリンスホテル46階バンケットルームにおいて、音楽ライブを主としたライブパーティイベント「Le Mac Unpluged」を開催すると発表していました。お宝副会長のJOE率いる「MOLD LINE」も出演するそうです。

マックレットドットコム社が、Macworld EXPO / Tokyoにて開催、及び参加するイベントの概要を発表していました。EXPO会期中に、Mac系Webサイトオーナー有志の協力により「ちっす!を探せ!」と銘打ったスタンプラリーなどを開催するそうです。

ASCII24によれば、BHA社がPower Mac G4 (Digital Audio)専用のCD-RWライティングソフトウェア「B's Recorder GOLD & B's CLiP」を、6,800円で3月下旬から発売すると発表したと伝えていました。

日経NETWORKに「Macネット悪玉説は本当?」題された特集記事が15ページにわたって掲載されていした。「Macネットのしくみをまじめに知ろうとしても、そのための適当な書籍がほとんどないことも問題であり、Macネットについては、LANの構築や設定に関する本は多く出版されているが、しくみを詳細に解説した書籍がみあたらない結果、LAN上のMacはなんとなくつながっている得体の知れない、ネットワーク管理者からも敬遠されがちな存在となってしまった」と説明されています。(吉田さん、 Iwataさん情報ありがとね)

MacWIRE Onlineによれば、PowerBook G4のDVDドライブの位置によって、エジェクトメカニズムに不具合が起きる(引っ掛かる)問題があり、Appleもそのことを認識していて、修理の対応を行なっていると伝えていました。

読者の山口さんによると、アップルストアが今週からPowerBook G4のBTOに関しての出荷を開始していると説明しているそうです。

MacOS Rumorsによれば、次世代iBookはわずかに速いプロセッサーを100MHzバスシステム上に搭載しており、13.3インチ液晶で1024x768表示が可能で、VGAポートがありセカンドモニター表示機能を持っているらしいと伝えていました。

コーシングラフィックシステムズ社が、同社ホームページ・コーシンストアにおいて、「机上幻想〜デスクトップピクチャ2001」CD-ROMの発売を開始したと発表していました。

ATI Technologies社が、RADEONグラフィックカードの廉価版モデル「RADEON VE」を$99で発売開始したと発表していました。T&LであるCHARISMA ENGINEは無くなっていますが、マルチモニター機能などが追加されています。なお、PC向けでMac版製品としてはリリースされないようなのですが、ソフトウェアサポート情報には、しっかりMac OSにも対応していることが記されています。

恒例化しちゃってるUSB -> S/PDIF光デジタル出力コンバータに関して、ノバック社から「USB CATCH SOUND」という、もっとスッキリしたUSBデジタルオーディオアダプタが発売されているとの情報を読者の小山さんから教えて頂きました。Windows専用ですが、Catch161ドライバを使用することでMac上でも使えるそうです。(ドライバが必要ないという情報も寄せられています)

フリーウェイ社が、Dolby Digtal、dts 5.1チャンネルデコード対応 PCIサウンドカード「Cinema Sound 801 Plus」を、5,980円で3月下旬から発売すると発表していました。ただしMacには未対応です。

アップルから、OpenGL 1.2.1 日本語版が配布されていました。

ヤマハ社から、Wave Editor TWE V2.20 for Macintoshが配布されていました。

ローランド社から、バーチャル・サウンド・キャンバス 3.0 -> 3.1アップデート・プログラムが配布されていました。

フォーカルポイントコンピュータ社から、ProTV 2.6Jukebox6000ファームウェア4.53cが配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Macromedia FLASH5 ポケットリファレンス/技術評論社 ¥1,780(4-7741-1160-0)


マックサポート福岡&山口

PX STORE

株式会社エム・ディ・エス

有限会社エレキング

2001/02/20

Specialページに、Macworld Conference & Expo/Tokyo 2001特集ページを公開しました。

Macworld UKBusiness Weekのビデオライブの内容として、Oracle CEOでありAppleのボードメンバーでもあるLarry Ellison氏がシンポジウムに出席し「私は、アップルがこのマーケットのデジタルアピアランス(電気機器)の最も偉大なプロバイダーでありえると思う。アップルの最大の競争相手は、ソニーになる。」と語ったと伝えていました。また、 Ellison氏は「Appleがパソコン製造業社として、収益回復のために集中していかなければならないので、インターネット端末といったものは作らないと思う。」と話したそうです。

AppleがMac OS X ダウンロードページで、MAXON Computer社の「Cinema 4D Beta」と、LairWare Software社の「PixelToy」を紹介していました。

秋葉館が今年は、Macworld Conference & Expo/Tokyo 2001に出展せず、秋葉原においてEXPO開催記念特価セールを行なうと告知していました。

コムテックが、Mac EXPOセール第一段として、新型PowerMac G4用のPC-133 SDRAMの512MBを39,800円に、256MBを9,800円にて販売すると案内していました。従来機用のPC-100 SDRAMも同じ価格にて販売するそうです。

フラッシュバック社が、Illustratorプラグイン「FILTERiT Version4.0」の発売を開始したと発表していました。

エヌフォー・メディア研究所が、パソコン上でi-modeの絵文字を使用することができるフォント「Keitai-Font」を、7,800(1,000本限定)で発売開始すると発表していました。

ヤノ電器社が、A-Dishシリーズ・クリスタルクリアのFireWire対応MOドライブとして、「AM64FB (640MB MO)」54,800円、「AM13FB (1.3GB MO)」69,800円を2月21日から発売すると発表していました。

アイ・オー・データ機器社が、Power Mac G4 (Digital Audio)用のメモリー「AP-S133シリーズ」を3月中旬から発売すると発表していました。なお。Mac用とDOS/V用とでは、SPD内の記述内容が違っており、PC133仕様のメモリーの場合は、それがシビアになっているので、必ずMac用を使用し、バルク品やDOS/V用などを使用するのは避けましょう。

SONY社が、Macworld Conference & Expo/Tokyo 2001に出展し、インターネット3次元技術とコミュニティ機能を融合 した新しいコミュニティサービス「こみゅー3D」の、Macintosh版として3月下旬に配布予定のβ版テスター受付を行なうと発表していました。

ラディウス社が、エキスポ出展情報を公開していました。同社ブースにおいて「USB2.0 PCI Board」「Slim-MO FW+USB」「FW DVD」などをデモ展示する予定だそうです。

フォーカルポイントコンピュータ社が、Macworld Conference & Expo/Tokyo 2001に出展すると発表し、「Digital Lifestyle」をキーワードに、プロフェッショナル向け映像制作関連製品の[creative professional]、お手持ちのMacintoshに機能を追加する内部/外部拡張機器の[expansion]、特に入出力に関する製品の[i/o devices]、と3つのコーナーに分けて展示を行なうと案内を行なっていました。また、米国 Ecrix Corporation社製テープドライブ「VXA」シリーズの、FireWire接続製品「VXA FireWire Kit-Dantz-Retrospect (J) Desktop (188,000円)」の出荷を開始したことも発表していました。

MacGadgetによれば、前任のPeter Dewald氏が退職してから、6ヶ月間空席だった独Appleの社長として、元独Adobe CEOであったFrank Steinhoff氏を迎えたと伝えていました。

亘香通商社のAlSoft ask alが更新されていました。

どうしてディスクを初期化し、そこにデータを戻した場合でも、ディレクトリが断片化しているのでしょうか?

セイコーエプソン社から、LP-8100用 Driver Ver.1.00LP-8700/8700PS3用Driver Ver.1.00が配布されていました。

フォーカルポイントコンピュータ社から、マルチメディアコントローラContour Design ShuttlePRO 用ドライバ、ShuttlePro 1.0が配布されていました。

探していたUSB -> S/PDIF光デジタル出力コンバータに関して、エスケイネット社から「デジポート」という製品が発売されているのを自力で見つけました。ただし、出力サンプリングレートは44.1KHzだけみたいです。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・PasoVi 003/玄光社 ¥1,500(4-7683-0131-2)
・はじめてのPowerPoint2001:mac/秀和システム ¥1,000(4-7980-0083-3)


有限会社 キットカット

オーエフ・テック株式会社

有限会社 ホライズンブルー

アシストオン

2001/02/19

IRISHI TIMESに、Apple EuropeのシニアディレクターであるBrendan O'Sullivan氏へのインタビューが掲載されていました。それによると、昨年のクリスマスシーズンの売上は散々な結果に終わったが、血の粛正は行なわれなかったそうです。そしてO'Sullivan氏は、EXPO TOKYOにおいていくつかの新製品が発表されるだろうとし「我々は、iBookのようなポータブル製品で革新し続ける」と述べたそうです。ポイントとっしては「市場は、DVDドライブよりむしろCDリライターを好んだ」と説明した部分で、今後の製品にはDVD-ROMドライブかCD-RWドライブかの二者択一方法を進めてゆくと説明しており、今後の標準出荷モデルでは、全てCD-RWドライブ搭載仕様に変更されてゆくことになりそうです。

川崎市の「川崎市市民ミュージアム」で開催されている,企画展「新世紀元年1901/2001」で、NECのラップトップと初期のワープロ「文豪mini」とならんで、Macintosh Plusと当時のアップルコンピュータージャパンのポスター(A0ぐらいの大きさ)が展示されているそうです。(木村さん情報ありがとね)

JOE@MACお宝鑑定団 副会長のAlways Macで、PowerBook G4用の専用ケース「ジュピター・プロトタイプ1」の画像が掲載されていました。また、22日にパーティーを開催するとの告知も掲載されていました。

ワード研究所で、PowerMac G4 Cubeなどが当る「ふるさとの川整備事業アンケート」 (2/25まで)が行なわれていました。

読者のやまさんによれば、Sofmap 東京・秋葉原 2号店 Mac Collectionで、iBookの在庫がインディゴとSEのキーライムのみとなっており、最終入荷、台数限定の表示がされていたとのことです。 SEのグラファイトについては、入荷未定と表示されていたそうです。

マックメム.comが、ハイエンド向けのメモリー価格を改定していました。Power Mac G4/PowerMac G4 Cube用の512MBメモリーが、42,800円まで値下げされていました。

ホライズンブルー社が、MacWorld EXPOに出展する治郎吉商店に協賛し、TRUE会計の特別優待販売をおこなうと発表していました。価格は34,000円(希望小売価格の半額)で、治郎吉商店ブースを訪問してくださった方だけが対象の限定販売だそうです。

Meida 100 Inc.が、3月8日にGateCityホール大崎において「The day of streamingフォーラム」を開催すると発表していました。このフォーラムは、いち早くブロードバンドの世界を開いたDSL普及の熱い現状、e-businessにおけるStreamingの活用事例、デジタルビデオ編集と革新的なエンコーディング技術の融合により誕生した、新しいインターラクティブ・コンテンツ制作ツールとワークフローを、ビデオ編集やウエブデザインに携わっているクリエータや、e-businessの展開を計画されているエンドユーザおよびSIの方々、行政や教育関連の方々を対象とした内容だそうです。なお、参加申込みは「株式会社イメージワン」「株式会社ソフトウエアトゥ−」にて受付けるそうです。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Adobe GoLive5.0 & Photoshop6.0 Webデザイン/ソーテック社 ¥3,600(4-88166-187-6)
・対策 CG検定 2001年版/新紀元社 ¥2,500(4-88317-090-X)


PhotoDisc Japan K.K.

パワーラボ

PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)

フラッシュバック

2001/02/18

Macworld Conference & Expo/Tokyo 2001において、NIFTY-ServeのMAUG-Jが主催する恒例の「チャリティーオークション&パーティー」を、2月23日に国際会議場2階 国際会議室において開催すると告知していました。時間は午後6時から午後8時まで、参加費は無料(1ドリンク付き)だそうです。また23/24日の2日間「デンキネコ上映会」も開催するそうです。

読者の報告によれば、PowerBook G4のDVDスロット部分の口が割れているのを、2つの店舗の展示機で確認出来たそうです。ちなみにこのスロット口を含め、白い部分はカーボン鋼が使用されており、純チタンではありません。

MacCentralによれば、Macworld Conference & Expo/Tokyo 2001におけるSteve Jobs氏による基調公演は、QuickTime Streaming放送がされるようだと伝えていました。ある読者の情報から「http://www.apple.com/quicktime/qtv/mwtky01/」というページが用意されていて(現在は削除されている)そこに2月21日5 p.m. PST (8 p.m. EST)から放送すると掲載されていたようです。

インフォマジック社が「Millennium G400 for Mac」を3月下旬から発売し、Macworld Conference & Expo/Tokyo 2001において展示するとすると発表していました。最初はAGP版だけだそうですが、PCI版の発売も予定されているそうです。なお、AGP版はPowerMac G4 Cubeにも搭載可能のようです。

ロジテック社が、接続情報 Mac OS 9.1情報を更新していました。

Appleから、Mac OS Runtime for Java Version:2.2.4日本語版が配布されていました。

Macromedia社から、Flash 5.0a Updaterが配布されていました。


有限会社ぜんまいはうす

Macintosh WIRE

アイディ・イーストエンド

MJ SOFT Mac館

act2


.
.dami.gif

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」