MACお宝News.gif
皆様へのお願い(MacintoshNews)

このページはMACお宝鑑定団の新着情報や、Appleに関する情報を伝えるページです。
掲載内容は保証されるものではありませんので、御了承下さい。
掲載記事に関する著作権は「MACお宝鑑定団」が所有します。

1997/5/11~5/05バックナンバー


[5/11]
Daily Information Alley日本語化大作戦は、最初に奮起された方の日本への帰国によって、具体化されつつあります。誉高き3人の有志は積極的な活動をしておられるようで、昔、臼井 氏が行ったいたInfoAlley-Jの最終更新日から、現在までを全て翻訳して埋めるという、すごい構想まで打診してきております。まずテストページを公開し、その中でいろいろディスカッションをしながら、ユーザーによって作り上げる良いページにしてはどうか?と考えています。そのテスト公開を終了後、正式なページとして運営されてゆくのが良いな〜と、僕個人は思っています。とうとう復活する日がやってきます。う〜ん若い者のパーワーには圧倒されますな〜(おやじ風)

STEP BY STEPなどで執筆されている、Painterエバンジェリストの吉井 宏 氏がPainter 5β版の使用レポートによると、マスクのチャンネルがいっぱい使える。それからあの悪名高い「パス」機能が廃止されたのはビックリした。パスとマスクを合体したような新しい機能になってる。マスクを選んでから選択範囲を作るんだけど、ちょっとややこしい。通常のブラシは従来といっしょ。プラグインブラシはレタッチ向きと思われる特殊効果ブラシが数十個搭載されている。写真をぐにぐに変形させるブラシとか。リキッドメタルはとても面白い。本物の水銀を指でコネコネしているみたいだ。もっとも、モザイク機能同様に使い道はなさそうだけど。「癒し」グッズとして使えるかも。Painter2にあったパレットからツールを切り放して並べる機能が復活。用途に応じて新しいパレットを作れる。コマンドをボタンにする機能というのも便利。ということだそうです。

After Dark Online Version 3.0日本語版ってあったんですね、知らなったな〜日本語で読めるプッシュニュースだったら2度びっくりかも、まだ試してません。(Michintoshのひとりごとより)


[5/10]
Norton Utilities3.5のリリースが近いずいてきているようですが、これには先日ベータ配布が繰り返し行われていた、Norton CrashGuardと、新リリースの中で唯一大幅に変更されたSpeed Disk3.5が含まれているようです。またSystem Infoのサンプルデーターでは今回PowerMac9600/200が最速マックとなっているようで、そして基準値を表わす機種がQuadra700から、PowerMac6100/60に変更されているらしいです。今回から新しくマック互換機としてMotorola StarMax 3000/160のデーターが加わっており、今までのデーターよりさらに倍の機種データーが含まれているらしいです。しかし、今回からマニュアルで1ページしか触れられていなかったNorton Expand(DiskDoublerProなどで作成された圧縮ファイルを解凍するツール)は削除されてしまっているようです。

この件についてSymantec社はコメントしていません。

Oracle Open World1997会場レポートが公開されてました。オラクル・コーポレーション会長兼CEOのローレンス・J・エリソン氏が出したAppleに対する発言しか知らない方は、ゆっくり読まれるとよいでしょう、彼がなにしに日本に来たかわかります。

最近マックアカデミーがすごいらしいです、Mac買い物情報に良く登場するお店として有名でしが、ここでなんと!ATI Xclaim3D(8MB)が、通常\58,800のところ30本限定で\39,800で売っているそうです。また最近XLR8 MACh604e225Mhzが\129,800で売り出され爆発的な人気を呼んでいるそうです。秋葉館を超える日も近い?(笑)

[5/09]
デベロッパーテスティングツール「WindowDetective 」が配布されてました。

5/16〜18にLAでMacFairLA97が開催されるそうです、近くに住んでいる方がいましたら、レポート送って下さいネ!。

MacUserで、PowerPC vs Pentium IIという比較記事が掲載されています。面白そうですが、よ〜く考えるとこうゆのって全然意味なかったりします。

Mac買い物情報のアメリカ版を見つけました、でも半分は日本では売ってません(笑)

スケージュールソフト「ReminderPro」がVer.3.2.1にアップされてました。

今日ピピングッズなる物を送ってくれた、とっても親切な方がいらっしゃいました。中でもあの時計は家族で取り合いとなっております(笑)。関連といってはなんですが、ここを紹介しておきますネ!(こっちがメインじゃ嫌!という意味含んでます^^;)家には本物が3つありますが、僕自信は全然興味がありませんです。(苦笑)

[5/08]
インターネットのブラウザに機能を追加する「Sidescape 1.00J Browsing Assistant」って日本語版があったんですね。知りませんでした^^;。

ソニー株式会社は、比較的細いケーブル1本で、IEEE-1394準拠「DV」規格の 端子を持つディジタルビデオカメラなどとMACをつなぎ、静止画の出入力と、カメラの操作 ができるPCIキャプチャーボードキット「DVBK-M2000」を、97年6月20日に5万8000円で発売するそうです。

SONY社のデジタルカラープリンター「DPP-M55」用のユーティリティーソフト「プリンパしようよ」と ColorSync 特性ファイル がアップデートされてました。

今月のDeveloper CD Highlights: Tool Chest Edition, May 1997に、膨大な量のRhapsody/OPENSTEP Documentationが含まれています。また、日本語MacOS7.6とドイツMacOS7.6も入っていました。また、今回はDVD-ROMに関する特集でしたが、MacWorldEXPO東京のデベロッパーブースで紹介していた、ユニバーサルマジック社が日本語でページを公開していますので、参照して下さい。

MRPにAppleのネーートワーキング&コミュニケーション担当:Richard Ford氏とのチャットの内容が詳細に公開されています。OPEN TrancePort1.2と Rhapsodyに関するネットワーク関連に関する具体的な内容を語っています。

MacOS7.6xでClarisWorksなどでインストールされる、XTNDシステムの RTF(Rich Text Format) のフィルタが正常に動作しなくなるようです。Claris の RTF フィルタも MacLink Plus 8.1 の RTF フィルタも,変換後のファイルは Mac/Win のどちらの環境でも読めなくなります。Sys 7.5.5 までは少なくとも英文に関しては正常に変換できていたということです。

最近更新が午後になる事があります、そういう時は「まだ寝ているんだ」と思って下さい。

[5/07]
FirstClassのライバルTeleFinderの最新バージョンである、V5.5のデモ版Spiderisland社から配布されてました。この新しいバージョンの特徴としては、Webstar2.02と連動することによって、パフォーマンスが2倍になり、WebStar Plug-inが利用できるなど、よりインターネットサーバーとして強化された内容となっているようです。

AED VantageからFonts Manager 3.6.5が配布されてました。Mac OS 8 フォント 'Truth'やQuickDraw GX フォント: 'Apple Chancery', 'Hoefler Text', 'Skia', 'Tekton Plus'などをサポートしています、ってまだ出てないでしょ?Ed Hopkinsさん(笑)

PowerMac7500/100から、段階的にアップグレードしてゆくなかでの、ベンチマークを詳細に紹介しているページがありました。こんなに貴重面な方もいるんですね。

NEXTSTEPに関するニュースを紹介していた、STEPWISEが、新しくOPENSTEPとRHAPSODYに関する情報を扱うニュースページに変っていました。特にテクニカルな部分に強いページです。

byきつねさんは隊員ナンバー16ではなく、18の間違いでした。IMAZINE隊員ごめんなさいです。

[5/06]
新しく「byきつねさん」が、MACお宝鑑定団No.18の隊員となられました。今後の活躍に期待しています。

加藤隊員がサーバーを移動されました、加えて八十島隊員がホームページを公開しました。

中嶌隊員がいつのまにか、コレクション数が、2ケタに達していました。

蒼騎隊員がWhat is new?を更新されてました。

日本で最初にマックを使用してBBSを立ち上げた、重鎮!中野隊員が、豊橋市に引っ越されました。

ホームページ作成ソフト(WYSIWYG HTMLエディタ)「HomeMaker Pro v2.01」が出ていました。

MacOS7.6.1アップデーター関連で、Yoshihito Tada Home PageMacNEWSに、LC630 で「メモリ」のコントロールパネルを使用してRAMディスクを作成しているとシステムの終了が出来ない。と報告されています、この解決策も掲載されていました。

毎日コミュニケーションズ社から、「インターネット法律叢書1」ホームページにおける著作権問題〜現役弁護士が答えるQ&A〜インターネット弁護士協議会(ILC)・編著 定価:本体2500円の書籍が出ていると知りました。だんだんルールの線がはっきりとさせる動きが、活発になってきているようです。例えば内容にこのような事が書かれているそうで、自分のホームページの目次フレームから、他人のホームページを自分のフレームに呼び出すように設定すると、「リンク機能で呼び出されたホームページの、著作者の氏名表示権や同一保持権を侵害する」ことになるそうです。う〜んいろいろ勉強せねば^^;(NIFから引用させて貰ってます。)

[5/05]
「Amiga & AppleII コンベンション'97」に行ってきました、ひさびさの濃い集会でした(笑)
NIFTYServeのAppleII&GSフォーラム(GO FAPPLE)とAMIGAフォーラム(GO FAMIGA)の合同イベントで、もう展示されている物は、高レベルなジャンク屋じゃなくて、展示会でした^^;。

AppleIIの展示ブースでは、シスオペのTOYOさんに始めてお会いできて嬉しかったです、また、デロリアンなLISAさんともひさしぶりの再開できたり、遊びに来ていたFeel Like Macの藤田さんともお会いできたりして、おお〜!とか、ああ〜!とか叫んでました(笑)MACお宝鑑定団では中野隊員が来てました。あと、わざわざ東京から前日宿泊してまで、やってきていた某社のお2人(もうかなりいちゃってます、ちょっと間違えば立派なジャンク収集家^^;)とも再開でき、いつ尽きるともわからない話で盛り上がっていました。(就職おめでとうございますm(_ _)m)

僕は、あまりAMIGAには詳しくないので、いろいろ勉強になりました。この会で旧コモドール社でOS開発担当だったAndy Finkel氏と、Amiga3000/4000の開発チームのリーダーだったDavid Haynie氏が、新たに始めた会社PIOS Computer AG社で(正確に伝わっているかどうか不安^^;)AMIGAとMacintoshが動く、CHRP仕様の新しいマシンを開発しているそうで、「transAM」と「Maxxtrem」という2機種が、 今年の夏に発売される予定というとてもびっくりした内容を始めて聞きました(ちなみにこの会社は「 KEENYA」というMacOS互換機を販売しています。)。また、いろいろなエミュレーターも見れて、有意義に過ごせました。

それで家に帰ってみたら、なにやら怪しい箱が自宅に届いていました。箱の中味は、ずっと探していた「SmackシリーズとHappyFaceカバー」が入っていました。もう廣瀬さん様々です、もうどれだけお世話になったことでしょう、本当にありがとうございますm(_ _)m。
で!中味なんですが、真ん中の列は僕が持っている「SmackTwo」の兄弟達でして、向かって左からNEXT Stuffed Mini-Computer(実はこれカタログには載っておらず、日本向けに当時特別に作られた物で、もし残っていたらというリクエストに答えてくれました)、MiniMood(自分の現在の感情を代わりに表現してくれる怪しいSmack)、Smack it(パワーユーザー向け仕様!なんだそりゃ^^;)、DataDog(マックを見張ってくれる番犬!耳付き)というなんとも怪しいさ150%の人形達です。
今度は上の段に行って、絵付きのコンパクトマック用カバー、イメージライター用カバー、キーボード用カバー「HappyFaceシリーズ」で、使用していない時にかぶせる場合、味気ないカバーと違って、ちゃんとインテリアになるように考えられた、アイデア商品です。そして、下の段が、FigというアナログNewton(ただの手帳です)でして、やたら設定項目が多く、またアイコンもあり、それぞれがデフォルトから変更できず、ダイアリーが1994年というまったく意味のないと思える、怪しいNewton互換紙です。
これらは昔、日本でも普通に売っていたのですが、今は販売されておらず読者に教えてもらって、販売元のComputerfunから購入した物です。で!ここのカタログには、もっとたくさんの怪しいアイテムが売っていることがわかり、またなにか注文してしまいそうで怖い今日この頃です。(笑)


modoru.gif[NEWSバックナンバー]
「Macintoshは米国アップルコンピュータ社の商標です」