iWeek 2001
May 2001 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Mac関連雑誌ライターLink Special
Read me Bench mark History
先週のNews バナー広告募集(空1) counter

株式会社アスキー ネットメディア事業部

Micro Solution

有限会社デジタルヒップス

BookMall PC

2001/05/05

iWeek in 2001レポートを公開し、原田社長による基調講演レポートを更新しました。

アップルが、サポートサイト、在宅自己交換修理ページを更新していました。

Mac OS Rumorsによれば、Appleのポータブルプロジェクトチ=ムは、次世代PowerBook G4の開発にシフトしており、MPC7410/600MHz、RADEON Mobility(200MHz DDR)、DVD/CD-RWコンボドライブ(ハイエンドのみ)、チタンカバーの強度強化、青、緑、紫などのカラーバージョンの調査、AirPortのアンテナ実装方法の改善などを行なっているようだと伝えていました。

Appleがデベロッパー向けSample Codeページを更新していました。

Appleがデベロッパー向けTechnical Q&Asを更新していました。

QA1029:How to get custom views to show up in NSToolbarItems
QA1030:Getting NSWindow's toolbar actions to show up in Interface Builder
QA1032:Late breaking news for the MacsBug gdb plugin

Dantz社から、Retrospect FireWire/USB Extension Updater日本語版が配布されていました。


テクノポート・シトラス

バード電子

PX STORE

有限会社エレキング

2001/05/04

今日からiWeek in 2001が開催され、また、今日の午後1時から原田社長による基調講演も予定されています。果たして今年は何が飛び出すか?こうご期待!

iWeek in QFRONTレポートを更新しました。iBook(Firewire)の件と、昨日から試験的に開始された「出張オンサイトサービス」について掲載しています。

Appleが、5月1日に行なったiBook発表会の模様を、QuickTime Streamingで放送(録画)していました。

MacDTV.com(Macでお手軽ビデオ編集ホームページ)で、どこよりも早い?RTMacレビューが掲載されていました。

昨日お伝えたiBook (Dual USB)の店頭販売時期に関してですが、Appleポータブル電源アダプタや、iBookリチャージャブルバッテリーに加え、今回から別売となったApple AVケーブルなどの付属品は、現時点で6月下旬から出荷されることになるようです。

MacNNに読者のAndy Kleinke氏から送られてきたiBook (Dual USB)の実画像が掲載されていました。PowerBook (FireWire)、PowerBook G4と比較した画像もあります。それぞれクリックすると詳細な画像が見られます。これを見る限り、iBook (Dual USB)とPowerBook (FireWire)との厚さの差はそれほどないようです。(う〜ん10枚あったのか、、)

Appleが、iBook (Dual USB)のデベロッパー向けハードウェアドキュメントを公開していました。PDF版も配布されています。これでiBook (Dual USB)には9.5mm厚までのHDしか入れられないことがわかります。

CNET Newsによれば、AppleがApple Studio Display17インチCRTの生産を終了し、新しい17〜18インチTFTモニターを6月か7月に発表するようだと伝えていました。この件に関して、AppleのスポークスマンNathalie Welch氏が否定したそうです。(17.8インチTFTモデルだったような?3猿ネタ^^;)

Macworld UKによれば、5月2日からOregon Convention Centerにおいて開催されているComputer Storeが主催の「Macintosh Business Expo」(基調講演はAppleのシニアディレクターTony Lee氏が行なった)において、 Power On Software社が「Now Up-to-Date & Contact Version 4」を発表したと伝えていました。しかし、これは以前発表していた内容とは異なり、Classic版となっているようです。

アベニューディーが、PowerBook G4専用インナーケース「In-Packed G4」の取扱いを開始したと発表していました。

フラッシュバック社が、After Effects プラグイン「tinderbox 2」を発表していました。

Appleがデベロッパー向けTechnical Q&Asを更新していました。

JAVA28:Creating JNI Libraries with Project Builder

Appleから、AppleScript Update Version:1.6日本語版Apple DVD Player Version:2.4Disk First Aid 8.6.1が配布されていました。

KEYSPAN社から、Keyspan USB PDA Adapter MAC software version 2.2が配布されていました。

Farallon Communications社から、SkyLINE 11Mb Wireless PC Card (PN473) and SkyLINE 11Mb Wireless PCI Card (PN476) Beta Driver 3.0が配布されていました。


株式会社トイコム

有限会社ブイロジック

MacCare

株式会社 毎日コミュニケーションズ

2001/05/03

アップルが新型iBook (Dual USB)5月下旬から発売すると発表していました。なお、US同様にDVD/CD-RWコンボドライブはアップルストアのみで選択可能です。

・iBook (Dual USB)/500MHz/128MB/10GBHD/CD-RW 188,000円
・iBook (Dual USB)/500MHz/128MB/10GBHD/DVD-ROM 178,000円
・iBook (Dual USB)/500MHz/64MB/10GBHD/CD-ROM 158,000円

iBook (Dual USB)の店頭展示に関しては、おそらく11日前後には開始されそうな感じです。出荷時期に関しては、CD-ROMモデルが5月下旬、DVD-ROMモデルが6月下旬、CD-RWモデルが7月下旬が現時点での状況のようですが、アップルストアにおける納期が3〜5週間となっており、流動的であると思われます。また、初代iMac並の販売台数が見込まれているため、大々的にキャンペーンが行なわれる可能性があるようです。なお、iWeek in QFRONTで展示されていたiBook (FireWire)が撤収されたのを確認しました。

アップルが「Apple対面修理サービスについて」を公開していました。

アップルがホットニュースで、HMV渋谷店において行われているキャンペーン「HMV SHIBUYA Featuring iTunes」のお知らせを掲載していました。

CNET-Jが、Appleの行なったSpecial Eventに関して伝えていました。アップルノートパソコン・シリーズ製品マーケティング担当上級責任者グレッグ・ジョジアック氏、アップル教育機関向けマーケティング担当副社長シェリル・ベドーさんなどのコメントなどが掲載され、iBook (Dual USB)が教育機関市場拡大を狙った戦略モデルとして開発されてきたことがうかがえます。

Mac's CafeにiWeek in QFRONT レポートが掲載されていました。またeGroupsで、Macworld Expo NewYork 2001 参加者のための情報交換グループを開設されていました。

PLUSYU楽天堂で、PLUSYU楽天堂1周年記念大プレゼント企画! として第1弾「PowerMac G4 Cube (DVD-ROM) + Apple Studio Display (15"TFT)」と第2弾「New iBook 500 (DVD-ROM)」 をそれぞれ抽選で各1名様に当るプレゼントキャンペーン(6/30まで)を行なっていました。

Mobile-bag.comが「Mobile-bag.com G4 Suit」のカラーバージョンを発表していました。カラーはRed・Orange・Wineの3カラーで、5,800円で5月下旬から発売されるそうです。

イートレンドで、IBM社製の48GB 2.5インチHDドライブ「Travelstar48GH」が69,800円、PowerBook (FireWire)/PowerBook G3 series(Bronze keyboard)用の拡張ベイ用HDケース「MCE Xcaret 99Pro」とのセットが79,800円で販売されていました。

ARENA Projectが、ARENA Internet Mailer 2.0.1をリリースしていました。

アスキー社が、REALbasic 3.1日本語版をリリースしていました。

Fetch Softworks社が、Fetch 4.0をリリースしていました。

ソースネクスト社が、「携帯電話5」を6月下旬から発売すると発表していました。また、「携快電話4」または「モバイル2倍得PACK2」を購入し、対象期間中にユーザー登録をされた方を対象に、「携快電話5」のCD-ROMを無料送付する無料アップグレードキャンペーンを開始することも発表していました。(くまさん情報ありがとね)

ミヤビックス社が、同社が運営するオンラインPDAショップ「Vis-a-Vis」の新チャネルとして、「Lycos Store」にPDAショップ「Vis-a-Vis in Lycos Store」をオープンすることを発表していました。また、Palm m500英語版ならびにPalm Memory Backup Card、Palm Pac Games Cardの予約が開始されていました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-88120JC:iBook (Dual USB): 技術仕様
TIL-60842JC:iTunes 1.1.1 for Mac OS X: USB CD-RW ドライブは 2 倍速に設定してください
TIL-60843JN:iTunes 1.1.1 for Mac OS X: 空のディスクをセットする前に“CD を作成”をクリックしてください
TIL-75118JC:iTunes 1.1.1 for Mac OS X について (更新)
TIL-60841JC:iTunes for Mac OS X: オーディオ CD を作成する場合はスリープ設定を解除してください
TIL-75134JC:Mac OS X 10.0.2 Update に関する情報と、ソフトウェアのダウンロード

Appleが、Tech Info LibraryにiBook (Dual USB)関連の追加更新を行なっていました。

TIL-14870:Memory Configurations: Portable, PowerBook, iBook (更新)
TIL-58463:iBook and iBook (FireWire): Sound Capabilities (更新)
TIL-58585:PowerBook and iBook: Maximum Number of FireWire Devices (更新)
TIL-60427:iBook: How to Upgrade Memory (RAM) (更新)
TIL-60452:iBook: Secure By Running Cable Through Handle (更新)
TIL-88039:iBook: How to Identify iBook Models (更新)

Appleがデベロッパー向けTechnical Q&Asを更新していました。

QA1031:OpenGL Texture Sharing Between Contexts

セイコーエプソン社から、EPSON TWAIN Pro Network DiskRev.2.0aEPSON TWAIN Pro DiskRev.2.1a (USB&FireWire&SCSI接続)用が配布されていました。

エーアンドエー社から、VectorTree Ver2.0アップデータが配布されていました。

ロゴヴィスタ社から、MacOS X用Classic環境対応修正プログラム として、コリャ英和!+和英らくらくインターネット翻訳v5.2が配布されていました。

BUG社から、MN128-SOHO SL11ファームウエアV1.51MN128-SOHO FRファームウエアV1.51MN128-SOHO SL10ファームウエアV2.41MN128-RファームウエアV1.31MN128-SOHOファームウエアV1.61が配布されていました。

シマンテック社から、Norton AntiVirus for Macintosh 7.0/6.0/5.x用ウィルス定義ファイル05/01が配布されていました。


PhotoDisc Japan K.K.

パワーラボ

PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)

フラッシュバック

2001/05/02

Appleが、PowerBook G4のデザインに似た新型iBook「iBook (Dual USB)」を発表(仕様詳細 PDF)していました。PowerPCプロセッサーは750cx/500MHz、1024x768 XGA表示が可能な12.1 TFT液晶ディスプレイ、ステレオスピーカー、RGBビデオ出力ポートを搭載、Rage Mobility 128 (8MB SDRAM) X AGP 2x、66MHzシステムバス、サイズは28.5cm ×23.0cm×3.4 cm 重さ2.2kg(PB2400は26.6cm x 21.3cm x 4.7cm 1.98kg)で、5月中旬頃から出荷されるそうです。モデルの仕様相違は、搭載されるドライブ(CD-ROM、DVD-ROM、CD-RWドライブ、DVD/CD-RWコンボドライブ)の違い程度しかありません。なお、コンボドライブモデルはApple Store専用で、匡体はポリカーボネイト素材が使用され、内部フレームにはマグネシウム合金が使用されているそうです。(仕様はオーソドックスですが、きっと日本では売れるでしょう)

・iBook (Dual USB)/500MHz/64MB/10GBHD/CD-ROM $1,299
・iBook (Dual USB)/500MHz/128MB/10GBHD/DVD-ROM $1,499
・iBook (Dual USB)/500MHz/128MB/10GBHD/CD-RW $1,599
・iBook (Dual USB)/500MHz/128MB/10GBHD/DVD&CD-RW $1,799 (Apple Storeのみ)

Appleが、Mac OS XでiTunesのCD-Rの書込み機能を有効にする第2段のアップデータを、Mac OS Xのソフトウェアアップデータから配布開始すると発表していました。

Appleが、Henrico County Public Schoolsに対して、23,000台のiBookを供給する契約を結んだと発表していました。

Appleが、iBook (Dual USB)のQuickTime VRムービーと、プロモーションムービーを公開していました。

Appleが、iBook (Dual USB)のプレス向け画像データを配布していました。

AppleがiToolsのiCardsに、iBook (Dual USB)カードを用意していました。

MacCentralが、Apple Specialイベントの様子を画像で紹介していました。どうやらSteve Jobs氏は、新しいiBookとDellのInspiron 2500との大きさ比較を行なっていたようです。

IBM社が、新しいPowerPCロードマップを発表していました。

Mac OS Rumorsによれば、Appleが今月から6月にかけて、FinderやSherlock、仮想メモリーの性能向上などを目的としたMac OS X 10.0.2 Updateを配布する予定のようだと伝えていました。

クイックガレージでの対面修理再開に関して、保証期間内は無償で、保証が切れているものに関の修理料金は22,000円と52,000円の2種類が用意されているようです。それ以上の修理料金が発生する場合は見積りにて対応するようです。

MacWIRE Onlineによれば、Met@box社がアップグレードカード市場から撤退することになったと伝えていました。

MacWIRE Onlineによれば、加賀電子社がFireWire対応外付けCD-R/RWドライブ「FRW1640」を、5月25日から発売すると発表したと伝えていました。

センチュリー社が、USB対応の軽量薄型、ポータブル仕様CD-R/RWドライブ「CPRW4420/USB」を発売開始したと発表していました。

AKIBA PC Hotline!によれば、nVIDIA社のGeForce3 GPUを搭載したグラフィックカードが秋葉原で販売開始されたと伝えていました。Prolink Microsystems社の「XX-Player(MVGA-NVG20A)」で、価格は5万円だそうです。

AppleがTech Info LibraryでiBook (Dual USB)に関する情報を公開していました。

TIL-88119:iBook (Dual USB): External Ports and Connectors
TIL-88120:iBook (Dual USB): Technical Specifications
TIL-88121:iBook (Dual USB): Removing and Replacing the Battery
TIL-88122:iBook (Dual USB): Eject Key Does Not Work With Mac OS X 10.0.1
TIL-88123:iBook (Dual USB): Mac OS X May Not Recognize External Monitor

Appleから、Mac OS X 10.0.2 Updateが配付されていました。

Appleから、iTunes 1.1.1 for Mac OS Xが配付されていました。

Appleから、AirPort Version:1.3.1が配付されていました。

Appleから、デベロッパー向けツールとして、Mac OS X USB SDK 1.8.1が配付されていました。

ソースネクスト社から、鉄壁 VirusScan Ver.5.9.1 for Macintosh用ウィルスデータファイル バージョン:010501が配付されていました。

ヤマハ社からネットボランチRT60w用ファームウェア Rev.5.01.21が配付されていました。

Power On Software社から、DiskLock Version 4.6.5が配付されていました。

VST Technologies社から、VST FireWire Updater Version 2.3.1が配付されていました。

intego社から、VirusBarrier version 1.5.x用Virus definitions release May 1, 2001が配付されていました。

McAfee.com社から、Dr Solomon Anti-Virus DAT File For Virex Release: 4/30/01が配付されていました。


Macintosh WIRE

アイディ・イーストエンド

MJ SOFT Mac館

act2

2001/05/01

読者の報告によると、クイック ガレージでApple製品の対面修理受付けが昨日から始まっているようです。さっそく問い合わせてみたところ、PowerBook G4を含むPowerPC搭載のPowerBookシリーズが、対面修理可能になっていることを確認しました。ただし、PowerBook G3 series、iBookは対象外だそうです。(今までは、2000年12月18日以降から、PowerBook全機種の修理がアップルサービスセンターでの集中修理扱いになっていました。)なお、確認が出来たのは、東京の秋葉原、渋谷、大阪の日本橋の3つで、その他は定休日のため確認出来ませんでした。

AppleがQuickTime 5に関して、公開1週間で150万以上のダウンロードを記録したと発表していました。ちなみにQuickTime 4の時は1ヶ月で300万ダウンロードでしたので、約4倍のダウンロード数が記録されたことになります。

Appleが同社のデベロッパーリレーションズ担当副社長として、元Adobe社のプロダクトマネージメント&グラフィックプロダクトマーケティング担当副社長だったRon Okamoto氏を迎えたと発表していました。(前任のClent Richardson副社長は3月に退社していましたが、これでWWDC 2001の責任者不在という事態は避けられそうですね)

Think Secretによれば、スペシャルイベントで教育機関向けのソフトウェアを発表するかもしれないと伝えていました。

MacCentralによれば、 Apple User GroupプログラムマネージャーだったDiane Cohnさんが退職し、後継者としてGarr Reynold氏が就任すると伝えていました。Garr Reynold氏は、今年1月に日本のユーザーグループ連絡担当者になっていたそうです。ちなみにKinki Mac Users Groupの代表者でもあります。(全然知らなかったぞ?)

ATI Technologies社が、Mac OS X FAQを公開していました。サポート対象となるのは、RADEON、 RAGE 128 PRO、RAGE 128 ベース製品で、RAGE PROベースの製品は対象外だそうです。


株式会社ニィス

株式会社パワーサポート

PhotoDisc Japan K.K.

Micro Solution

2001/04/30

iWeek2001のメインステージにて、5月4・5日に倉持淳一音楽メディアプロデューサーによるステージ「Silence:Lust」TALK&LIVE SHOW が催される事が発表されていました。このステージはiWeekにおける随一の音楽コーナーであり、音あてクイズなどで正解者にはVJソフトがプレゼントされる他、お宝の副会長であるJOE氏もゲストで参加するそうです。

秋葉館が「Mac解体ビデオ 第一弾 PowerBook G4編」を1,980円で販売開始していました。

バード電子社が、静電気対策グッズ「コロナZ(腕時計型コロナ放電)」を販売開始したと発表していました。

MacNNによれば、Appleチェコで、PowerBook G4とVisor Edge Silverのバンドルキャンペーンが行なわれていると伝えていました。

ミノルタ販売社が、Mac OS Xの動作確認に関してを公開していました。

Appleから、iMovie Plugin Pack- Mac OS X Version:2.1が配布されていました。

Appleから、iTools Installer 2.0.4が配布されていました。

Appleから、デベロッパー向けツールとして、Apple CarbonLib SDK 1.3.1が配布されていました。

ArKaosから、iTunes用ヴィジュアルエフェクトPlug-Inとして、VISUALIZER FOR ITUNES 1.1 Version 1.5 beta 1が配布されていました。


マーキュリー・ソフトウェア・ジャパン

マックメム.com

ソリッドネットワークス・WEBホスティングサービス

マックレットドットコム株式会社

2001/04/29

Apple InsiderMac OS Rumorsがそれぞれ、コードネーム「P29 (Marble)」と呼ばれる新型iBookに関して伝えていました。それによると、MarbleはG3/500MHzと400MHzの2種類があり、グラフィックプロセッサーはATI RageM3(8MB)、匡体は現在より薄く1.5インチの厚さ、重さは1ポンド軽くなり、チタンではない金属ボディーが採用され、12.1TFT液晶で1024x768表示が可能になっていると伝えていました。なお、400MHzモデルにはCD-RWドライブが500MHzモデルにはCD-RW/DVDコンボドライブが採用されているかもしれないらしいです。

アップルストアで、iBookの納期予定が28日と延びていました。

パワーサポート社が、マグネシウム合金色クリア焼付塗装を施したPower Book G4用スパルタかます「SK-51」を、7,800円で発売したと発表していました。同時に「リストラグG4」「トラックパッドフィルムG4」も発売されていました。

マイクロソフト社が、Windows Media Player 7 for Macに関するサポート情報を公開していました。

WMS のログで WMP7 for Mac 日本語版の言語が英語になる
ASX ファイル内で半角カタカナが使用されていると再生できない
ASX ファイルでメディア情報または URL に半角カタカナがあるときの問題
埋め込みプレーヤーでメディアファイルの URL に日本語があるときの問題

Palm Computings社から、Palm Desktop 2.6.3 for Macintoshが配布されていました。


パソコンの館 富山店

フォーカルポイントコンピュータ(株)

 HOLON, INC.


.
.dami.gif

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」