necc2001.jpg
May 2001 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Mac関連雑誌ライターLink Special
Read me Bench mark History
先週のNews バナー広告募集(空1) counter

PhotoDisc Japan K.K.

パワーラボ

PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)

フラッシュバック

2001/05/26

アップルがApple Protection Planの販売を開始したのに伴い、AppleCare延長保証制度の申し込みを、5月24日をもって終了したと案内を出していました。なお、AppleCare延長保証制度の契約内容および保証規定については、一切変更はないと説明されており、また、AppleCare Protection Planに関する通知を、5月23日より郵送で案内しているそうです。その中には、どうやらApple Protection Planに付属するAppleCare Protection Plan CDは必要ですか?といった内容の書類が入っており、返送すると、無償で提供される場合があるようです。

読者の小松さんによれば、PowerBook G4でMac OS XとMac OS 9.1のデュアルブートの環境において、Mac OS XからMac OS 9.1に起動ディスクを切換える場合、ピンジャックにイヤホンをさした状態で再起動し、起動後にイヤホンジャックを抜いたり触れたりすると、突然、全てのアイコンが消えてフリーズするという現象が発生するそうです。その後は、何度強制再起動を繰り返してもこの現象は直らず、症状は再現され続けるそうです。この件にかんしてアップルサポートに問い合わせたところ、この症状をアップル側も確認し、問題の解決方法が判り次第、アップルのHPに掲載するとの回答を得たと報告してくれました。なお、この症状に関しては、アップルのDiscussionsでも「サウンドポートの不具合 」として投稿されている内容と同じようです。

はい須山歯研です!で、iBook (Dual USB)バラシレポートが掲載されていました。

借金tosh World!が、iBook (Dual USB)のベースクロックアップと、松下製コンボドライブの換装実験報告を掲載していました。

アップルが、iBook (Dual USB)用TV CM 日本語版「Universe.」を公開していました。

MacWIRE Onlineに、CNETが伝えたiBook (Dual USB)追加モデル情報に関して、Appleの広報担当が間違っていると正式なコメントをMacCentralに伝えたと掲載していました。(台湾でもこの内容は懐疑的に見られているようです)

Mobile-bag.comが、オリジナルNew iBook用インナーケース「Mobile-bag.com iBook Suit」正式にリリースし、予約受付を開始したと発表していました。また、プロテクト性の高いケースを作ることで有名なAPEのPowerBook G4用インナーバッグを、7,280円で5月末〜6月初旬から販売することも発表していました。こちらも現在、先行予約受付中だそうです。

センチュリー社が、3.5インチE-IDEハードディスクをSCSIハードディスクに変換するキット「CHB35INT2」を発売開始したと発表していました。

Iomega社が、10GBHD、20GBHDのリムーバブルディスクシステム「Peerless」の出荷を開始したと発表していました。今回出荷されたのはUSB接続版で、1週間以内にはFireWire接続版も出荷され、SCSI接続版やUSB 2.0接続版も近日中に出荷を開始する予定だそうです。

オムロン社が、パソコンのUSBポートと、TA/モデムなどのRS-232Cポートをワイヤレスで接続することを可能にする「MW640UW」を、34,800円で6月14日から発売すると発表していました。

マイクロソフト社が、Internet Explorer 5.1 for Mac Preview Release アップデート情報を公開していました。

Appleが、デベロッパー向けにMac OS対応製品であることを示すライセンスロゴプログラム「Mac Logo Program」を更新していました。

Appleから、Disk First Aid Version:8.6.1日本語版が配布されていました。

D-Storm社から、LightWave 3D ver 6.5b アップデータが配布されていました。

ブレインハウス社から、郵便花子v13 Macintosh版が配布されていました。

キヤノン販売社から、BJ Printer Driver for Mac V3.75BJ Printer Driver for Mac OS X V1.10が配布されていました。

センチュリー社から、CHB-35INT2ファームウェアアップデート Ver1.05CHD-SUCG、IJP-3500URS2/KITファームウェアアップデート Ver1.02が配布されていました。

ジョルダン社から、乗換案内用6月1日〜6月30日までの国際線時刻表データが配布されていました。

メルコ社から、LPV-T1用ファームウェア Ver.1.41JLPV-TX用ファームウェア Ver.1.41JLPV-TX1用ファームウェア Ver.1.41Jが配布されていました。

NEC社から、COMSTARZ ROUTER DP2 バージョンアップファイル Ver5.1.29修復ツール Ver. 5.1.29 (CMZ-RT-DP2専用)が配布されていました。

NTT-ME社から、MN128mini-V ファームウェア Ver1.41が配布されていました。

ローランド社から、VM-3100/3100Proのシステム・ソフトウェア Ver.1.05が配布されていました。


Macintosh WIRE

アイディ・イーストエンド

MJ SOFT Mac館

act2

2001/05/25

CNet NewsTaiwan.CNETによれば、iBook (Dual USB)の製造を行っている台湾のAlpha Top社が株主総会で話した内容を伝えていました。それらによると、同社スポークスマンWang Hsin-wu氏が、23日に18万台のiBook (Dual USB)を製造出荷すると語ったと伝えていました。それによると、Appleからの受注が増加しており、今年はiBookのほかに下期に新製品を2,3予定しているほか、Airport(従来のものと一緒、新製品ではない)の生産も受注していると述べ、そのため、今年は9%の成長を見込んでいると説明したそうです。また、5月のiBookの予定出荷台数は7〜8万台、6月は11万台を予定。第2四半期はApple以外の製品と合計して20万台出荷する予定だと述べたそうです。

また、現行の12.1インチ版iBook (Dual USB)は、7月以降もカラーバリエーションを加えて生産を続行し、追加として7月から14インチ版iBook (Dual USB)の生産を開始する予定であると説明したそうです。それの出荷時期である第3四半期は、第2四半期とほぼ同様に合計17万台の出荷を予定していると説明したそうです。また、LinuxあるいはJavaベースのPDA開発をエキスパートと行っていいて、実際に生産するかどうかはAppleの判断待ちであると説明したと伝えていました。(蒲生さん情報ありがとね)

今日から発売開始されるiBook (Dual USB)に関して、CD-RWドライブ搭載モデルとDVD/CD-RWコンボドライブ搭載モデルは6月中旬まで入荷しない模様で、当面はCD-ROM搭載モデルとDVD-ROM搭載モデルの2機種(現在店頭展示が行われている2機種)のみとなるようです。

Appleが、6月25日〜27日かけてシカゴで開催される、第22回「National Education Computing Conference」に出展し、その基調講演をSteve Jobs CEOが行うと告知していました。

WWDC 2001に参加すると貰えるKensington社製のSaddlebag Carrying Caseに似たオリジナルバッグ(参加特典)が、今年は$47で販売もされているそうです。また、オリジナルシャツ(参加特典) $20、オリジナルノート(参加特典) $12、オリジナル革ジャン(早期登録特典) $127なども販売されているそうです。

MYCOM PC WEB Specialで、「OS進化論:x86版Darwin登場 〜Mac OS Xのコアがx86で動く」と題された記事が掲載されていました。

Think Secretによれば、Appleが金曜日にもMac OS X 10.0.5 (10.0.4をスキップ)を配布するようだと伝えていました。

エン・ジャパン社が、無料会員登録を行った方に抽選でPowerBook G4が当る「会員登録キャンペーン 」(6/27まで)を行っていました。

ATI Technologies社が、ATI's RADEON MAC EDITIONに関して、Appleと共同で作業することによってMac OS XのOpen GLとQuartzグラフィックエンジンの性能に最高のパフォーマンスを提供出来るよう最適化することが出来たと発表していました。

メルコ社が、2つのインターフェースを兼ね備えた「Hybrid D3」シリーズ第2弾として、FireWire &USB両対応のハードディスク「DIU-GT40GH (30,000円)」、「DIU-GT60GH (36,000円)」を、SCSI&USB両対応ハードディスク「DSU-GT40GH (31,000円)」、「DSU-GT60GH (37,000円)」で、それぞれ6月上旬から発売すると発表していました。

ディアイティのオンラインショッピングサイト「ditshop.com」で、バイオス社のMac製品、ストレージ製品の取り扱いを開始すると発表していました。その第一弾として「BIOS Eclair Air mini(48GBモデル)」を79,800円で、また「Eclair Air」HDDケースのみを提供するditshop.comオリジナル商品 「BIOS Eclair Air mini(0GBモデル)」を14,800円で、それぞれ6月中旬から発売すると発表していました。

MJソフトの運営するCarryingcase.netが、オーダーメードバックの第2段としてバックパックタイプの受注を開始していました。今回は旧iBookやPowerBook G4,G3各種に対応し、さらに注文時の組合せは1兆通りを超えているそうです。

アップルが、Mac OS X Server (10.0) の教育機関向け販売を開始していました。

・Mac OS X Server (10.0) アカデミック版 10クライアント 29,800円
・Mac OS X Server (10.0) アカデミック版 Unlimitedクライアント 59,800円

アップルが契約社員採用ページを更新し、コンシューマ・チャネル・サポート担当の募集を追加していました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-88039JC:iBook: iBook のモデルを確認する方法について (更新)
TIL-88121JN:iBook (Dual USB): バッテリの交換方法 (更新)
TIL-88132JN:iBook (Dual USB): キーボード配列
TIL-88133JC:iBook (Dual USB): PowerBook G4 のアダプタを使用する
TIL-95136JN:iBook (Dual USB): メモリの交換方法
TIL-95137JN:iBook (Dual USB): AirMac カードの交換方法
TIL-95138JN:iBook (Dual USB): キーボードの交換方法
TIL-25292JN:PowerBook G4: 外部モニタ接続時の表示オプション
TIL-14449JN:PowerBook and iBook: パワーマネージャのリセット (更新)
TIL-58023JC:iMac: システムソフトウェア再インストールオプション (更新)
TIL-2238JC:Macintosh: PRAM および NVRAM をリセットする方法 (更新)
TIL-106292JN:Macintosh: Open Firmware のパスワード保護について
TIL-58830JC:Apple ADC Displays: コンピュータ本体とは別に電源を切ることはできません
TIL-106193JN:Mac OS X 10.0: Verbose またはシングルユーザモードで起動すると黄色のテキストが表示される (更新)
TIL-106269JC:Mac OS X 10.0: ソフトウェアアップデート時のアクセス権とパスワードの問題 (更新)
TIL-106281JN:Mac OS X 10.0: TheaterMode 機能拡張が他のアプリケーションの使用を妨げる場合がある
TIL-106285JN:Mac OS X 10.0: メニューバー・クロックが他のメニューバー項目を隠す
TIL-106286JN:Mac OS X 10.0:「IP Configuration "in use by"(IP 設定使用中)」メッセージが表示され、ネットワークが使用できない
TIL-106290JC:Mac OS X 10.0: ルートユーザを使用可能にする方法について
TIL-106291JN:Mac OS X 10.0: ソフトウェア・アップデート、Mac ヘルプ、または Sherlock の「インターネットに接続できません」メッセージ

TIL-106294JN:Mac OS X 10.0: 同じディスク上に Mac OS 9.x を再インストールする方法と、ソフトウェアリストアから修復する方法 (更新)
TIL-106298JN:Mac OS X 10.0: AppleTalk と PPPoE を使う
TIL-106300JN:Mac OS X 10.0: 10.0.3 Update と「インストールする前に」
TIL-60223JN:Mac OS X Server: AppleTalk をルーティングせずにデフォルトの AppleTalk ゾーンを選択する
TIL-106244JN:Mac OS 9.1, Mac OS X 10.0:「このソフトウェアをインストールするには Mac OS CD から起動する必要があります」メッセージ (更新)
TIL-25289JN:Mac OS 9: 対応していない解像度や同期周波数に設定すると、システム起動時に画面に何も表示されなくなる
TIL-75126JC:Software Update 1.3.1 に関する情報と、ソフトウェアのダウンロード (更新)
TIL-24270JN:Apple Software Restore: シングルディスクによるリストアの方法 (更新)
TIL-31063JN:Apple Software Restore: いくつかの初期設定が失われる場合があります (更新)
TIL-31234JN:Apple Software Restore: リストア後に LaserWriter 8 ソフトウェアを設定する (更新)
TIL-31086JN:「Apple Software Install」と「Apple Software Restore」の違いについて (更新)
TIL-58649JC:Apple Pro Keyboard: ハブに接続した装置が動作しない (更新)
TIL-60840JC:QuickTime 5: システム条件
TIL-75117JC:iMovie for Mac OS X について (更新)
TIL-60823JN:iTunes: Mac OS 9 と Mac OS X で同じライブラリを使用する方法
TIL-31346JN:Disc Burner: タブとスペースはファイル名に利用できません
TIL-58760JC:Disc Burner 1.x での書き込みは一度だけです (更新)
TIL-25284JN:DVD Studio Pro 1.0.1: イメージファイルは Toast フォーマットで保存されます
TIL-31343JN:DVD Studio Pro 1.0.1:「DDVID.DAT not found(DDVID.DAT がみつかりません)」エラー
TIL-25286JN:AirMac 1.3: PPPoE とプライベートネットワーク 192.x.x.x アドレス
TIL-70037JN:WebObjects: パッチリスト (更新)
TIL-25280JC:Macintosh マネージャ 1.4.1 に関する情報と、ソフトウェアのダウンロード (更新)

Appleから、Multiple Users Version:1.4.1 日本語版CarbonLib Version:1.3.1 日本語版(現在中身は1.2.5のままのようです)が配布されていました。(ふかえさん情報ありがとね)

Appleから、デベロッパー向けツールとして、CarbonLib 1.4a1 SDKが配布されていました。

IBM社から、ViaVoice for Mac 2.0.3 Updateが配布されていました。

Farallon Communications社から、PN473 SkyLINE Wireless 11 Mb v 2.4PN996 Fast EtherTX 10/100 PCI Card v2.4PN595a Ethermac PC Card v3.0 が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Web Designer's Handbook/ソフトバンクパブリッシング ¥2,200(4-7973-1574-1)


株式会社ニィス

株式会社パワーサポート

PhotoDisc Japan K.K.

Micro Solution

2001/05/24

読者によれば、iBook (Dual USB)に関してアップルストアに問い合わせたところ、初期出荷分に関しては、Mac OS Xがプリインストールされていない場合もあり、それら製品にはMac OS X CD-ROMが付属して出荷されるそうです。また、これらMac OS Xプリインストールモデルには、Developer Tools CD-ROMは付属していないとの回答を得たと報告してくれました。

島村楽器メディカム事業部が、新しくMUSIC C.T.O.を採用したiMac/iBookの新しい音楽ソリューションを発表していました。デモ展示店も一気に51店舗へと増大されてます。また、アップルの原田社長もコメントを寄せていました。

AppleがHot Newsで、WWDC 2001ページを公開していました。基調講演レポートや、会場の様子を伝えるフォトギャラリー、参加しているデベロッパーへのインタビュー・ムービーなどが公開されています。

信頼出来る情報筋によれば、AppleはまだHi-Speed USB (USB 2.0)のサポートを行わないと関係者に話しているようです。

Insanely Great Macによれば、AppleはRetail Storeを10都市でオープンさせる準備を進めており、そのためAppleの雇用情報ページで、それら各都市部からの募集がされていると伝えていました。

エイゴタウン・ドットコム社が、英語学習ソフトの詰め合わせセット「英語学習ソフトMacPack」を、通常価格34,000円のところ、期間限定価格5,000円で販売すると発表していました。

マクロメディア社が、「Macromedia Director 8.5 Shockwave Studio日本語版」を、168,000円で6月22日より販売開始すると発表していました。

トライブワークスジャパン社が、リッチメディアオーサリングツール「iShell 2.2.1」を発表していました。

ミノルタ社が、総画素数524万画素2/3型CCD、光学7倍ズームレンズ搭載の一眼レフタイプデジタルカメラ「DiMAGE 7」を、165,000円で6月23日から、同モデルの334万画素の1/1.8型CCD採用版「DiMAGE 5」を、9月から(価格未定)、総画素数334万画素1/1.8型CCD、光学4倍ズーム搭載の「DiMAGE S304」を9月から(価格未定)、総画素数230万画素の1/1.75型CCDを採用し、動画撮影も可能な「DiMAGE E201」を、49,800円で7月上旬から発売すると発表していました。(DiMAGE 5はもろFinePix 6900Zとぶつかるな〜)

バード電子のオンラインショップB-Shopで、PowerBookG4用のプロテクトカバー「ProG4」(チタンシルバーとジェットブラックの2色を標準化)を発売開始したと発表していました。初回ロットは、秋葉館、アシストオン、アベニューディー、アミュレット、DO-夢、パワーラボ、マックレットの店頭でも販売される予定だそうです。

コムテックが、新しいiBook Dual USB / PowerBook G4に対応したSO-DIMMメモリを特価で販売していました。512MBが58,800円、256MBが11,800円、128MBが5,800円でした。

イートレンドが、IBM社製の9.5mm厚2.5インチ30GBHD「Travelstar 30GN (IC25N030ATDA04)」を、今週末より37,800円で販売すると発表していました。

モバイルショップ「ビザビ」が、Acer社製の軽量小型キーボード「TravelPad G300」の予約を本日より開始したと発表していました。価格は5,980円で発売日は六月中旬を予定しているそうです。

ローランド社が、UA-3のMacOSへの対応UA-30のMacOSへの対応を更新していました。iBook (Dual USB)も録音時にノイズがのることが確認されているそうです。

Appleが、デベロッパー向けTechnical Notesを更新していました。

TN2002:Compatibility between JDirect 2 and JDirect 3
TN2013:The 'plst' Resource

アップルが、Tech Info Library日本語版を更新していました。

TIL-75139JC:QuickTime Streaming Server 3.0.1 に関する情報と、ソフトウェアのダウンロード
TIL-58823JC:Apple Studio Display 17 (LCD): 技術仕様
TIL-120008JC:Mac OS X Server 管理者ガイドについて

アップルが、Mac OS X ソフトアップデートから、INTERNET Explorer5.1.1を配布していました。(伊藤さん情報ありがとね)

Appleから、Mail Import Scripts Version:1.1が配布されていました。(Mac OS X用)

Appleから、開発ツール、Apple Class Suites Release 15が配布されていました。

アイフォー社から、Internet Ninja Ver.4.0 for Macintosh アップデートプログラム 4.02が配布されていました。

シャープ社から、JX-375U/UD Macintosh 用Image WorkTop V1.01JX-370U Macintosh用Image WorkTop V1.01JX-370 Macintosh用Image WorkTop V1.01JX-350 Macintosh用Image WorkTop V1.03JX-270 Macintosh用Image WorkTop V1.03JX-250 Macintosh用Image WorkTop V1.03が配布されていました。

富士ゼロックス社から、DocuPrint 701DPS用Macintosh AdobePS(TM) 8.5.2J+PPDファイル Ver.1.0.0Macintosh AdobePS(TM) 8.7J+PPDファイル Ver.1.0.0が配布されていました。

ラトックシステム社から、FireREX1用 Macintosh ファームウェア (20010523)が配布されていました。

メルコ社から、HG4ユーティリティ for MacOS X Ver.1.00β5が配布されていました。

Intego社から、ContentBarrier Version 1.2が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Photoshop6.0 3割主義/ソシム ¥2,280(4-88337-197-2)
・Macromedia DIRECTOR8 テクニカルノート/秀和システム ¥4,200(4-7980-0112-0)


マーキュリー・ソフトウェア・ジャパン

マックメム.com

ソリッドネットワークス・WEBホスティングサービス

マックレットドットコム株式会社

2001/05/23

お宝のSpecialページに、読者の青木さんによるバージニア州McLeanのタイソンズ・コーナーにオープンしたApple Retail Storeレポートを追加しました。日本人レポートとして、こちらの店舗はおそらく初めてだと思われます。(テレビ東京の取材はあったけど)なお、店員はバラシまでしてくれるほどスキルがあったようです。また、WWDC 2001レポートページに、fireside chat レポートを追加しました。

Accelerate Your Macintosh!が、iBook (Dual USB)バラシ画像を掲載しているページを紹介していました。これで事前のネジ場所チェックが出来ますね。

CNET-Jによれば、Motorola社がニューオーリンズで開催されている同社半導体製品部門の「スマート・ネットワーク開発者フォーラム」において、PowerPC 7450プロセッサーの低消費電力バージョン「PowerPC 7440」を発表したと伝えていました。違いはダイの大きさや消費電力に加え、L3キャッシュの非サポートなどとなっているようです。これは、第4四半期(10~12月)に出荷される予定で、クロック速度は600MHzと700MHzの2種類が用意されるそうです。

アップルが本日工場出荷分より「Mac OS XとMac OS 9.1のデュアルブートシステム」で販売開始すると発表していました。また、Mac OS Xがプリインストールされていない製品を購入したユーザーを対象にした「Mac OS X Up-To-Dateプログラム」の案内が出ていました。なお、デュアルブートシステムマシンの初期出荷状態での起動は、Mac OS 9.1となるようです。

アップルが「Apple Studio Display17インチフラットパネルモデル」を128,000円で6月中旬頃から販売すると発表していました。また、Apple Studio Display 15インチフラットパネルモデルは75,800円(旧88,000円)、Apple Cinema Display 22インチフラットパネルモデルは298,000円(旧348,000円)に値下げすることも発表していました。

アップルが「Mac OS X Server (10.0) 」「Macintosh Server G4 with Mac OS X Server」「WebObjects 5」をそれぞれ発表していました。

・Mac OS X Server v10 (無制限ユーザーライセンス)  98,000円
・Mac OS X Server v10 (10ユーザーライセンス)  59,800円
・WebObjects 5 72,800円
・Server G4/533MHz MP/256MB/60GBHD x2/CD-ROM/ZIPドライブ/RAGE 128 Pro/Gigabit & 4-port 10/100 Ethernet ¥519,700
・Server G4/533MHz MP/256MB/60GBHD/CD-ROM/RAGE 128 Pro/Gigabit & 4-port 10/100 Ethernet ¥468,000
・Server G4/533MHz/256MB/60GBHD/CD-ROM/RAGE 128 Pro/Gigabit Ethernet ¥348,000

アップルが「Mac OS X Server (10.0) 最新情報セミナー」を、6月19日大阪、6月27日東京で、「WebObjects 5 アドバンテージセミナー」を、6月28日大阪、7月6日東京にてそれぞれ行うと発表していました。

Mac Fan Netが、WWDC 2001のfireside chatレポートを、画像付きで掲載していました。

MacWIRE Onlineに、WWDC 2001で行われたSteve Jobs CEOによる基調講演レポートが掲載されていました。後半はソフトウェアエンジニアリング上級副社長Avadis Tevanian, Jr.氏が中心に行ったようです。なお、PhilSchiller氏は今回登場しておらず、よって舞台上ではServer G4は発表されていなかったりします。

Mac OS Rumorsによれば、AppleがMacworld Conference & NewYork EXPO 2001において、iBook (Dual USB)の色違いモデルを2つ加えた3色構成とする発表を行うかもしれないと伝えていました。また、WWDC 2001において複数のデベロッパーがAppleから、7月に発表される新しいiMacには全てnVIDIA GeForce 2 MXグラフィックチップが搭載されていると聞いたと報告してきたことも伝えていました。PowerMac G4はエントリーレベル以外は全てGeForce 3が搭載され、またPowerbook G4の次期バージョンではGeForce 2GOチップが搭載されるようです。なお、iBook (Dual USB)は年内はRAGE 128 Mobilityで変更されないようです。

信頼出来る情報筋によれば、Mac OS Rumorsが以前伝えていたMercury Rev.2の噂に関して、その内容がほぼ正しいことを確認出来たそうです。(情報を求めます)

プリンストンテクノロジー社が、FireWire接続の外付けHDD「EASYCAT」が、MacOS Xに対応していると発表していました。また、MacOSX対応状況を更新していました。

MAXON Computer社が「CINEMA 4D XL Release 7」を、$1,695で6月1日から発売すると発表していました。なお、CINEMA 4D XL Release 6からのアップグレードは$395だそうです。

オリンパス光学工業社が、38mm〜114mm(35mmフィルム換算)の光学式3倍ズームレンズ搭載したデジタルカメラ「CAMEDIA C-1Zoom」を、49,800円で6月中旬から発売すると発表していました。

マックレットドットコムで、256MB 168pin DIMM PC133(バルク品)が8,180円で販売されていました。さらに、2本パッケージ(バルク品)が15,900円で販売されていました。

Mobile-bag.comが、モバイルバッグのみ特化したWeb Shopとして誕生してから2001年5月22日に1周年を迎えるのを記念して、5月31日までの期間「1周年キャンペーン」を行うと発表していました。また、New iBook用インナーケースとして、LAGASHA EQUIPMENTシリーズのインナーケース「EQUIPMNET 7662」の発売を開始したことも発表していました。なお、オリジナルPBG4用インナーケース「Mobile-bag.com G4 Suit」のNew iBookバージョンを製作中だそうです。

エルゴソフト社が、Mac OS Xに対応した「EGWORD Ver.11 for Mac OS X」「EGWORD PURE Ver.6.0 for Mac OS X」日本語入力プログラム「EGBRIDGE Ver.12 for Mac OS X」を、7月27日から発売すると発表していました。

メディアヴィジョン社が「Virtual PC 4.0 日本語版 with Windows 2000」を、49,800円で6月22日から発売すると発表していました。

ソフトウェア・トゥー社が、Media100社が発表した、同社のノンリニア編集アプリケーション「EditDV 2.0日本語 Macintosh版 (78,000円)」を、5月30日から発売すると発表していました。

id east end社が、ブナ木材をアーチ形状へと曲げ積層加工する事で荷重分散をし、かつ下部にキーボード等が収納可能な空間を生み出す「Arch43」を発売すると発表していました。

バード電子社がB-Shopで、USB接続の卓上扇風機「45rpm」を、2,980円で限定販売すると発表していました。

PC Watchによれば、IBM社がHDDの容量を現在の4倍にまで高めることが可能な多層磁気コーティング技術「反強磁性結合(AFC:AntiFerromagnetically-Coupled)メディア」を開発し、実用化に成功したと発表したと伝えていました。この技術により、今後2年以内に3.5インチHDDで400GB、2.5インチHDDで200GB、1インチのマイクロドライブでも6GBの容量が実現可能になるそうです。

Appleから、AirMac Version:1.3.1 日本語版が配布されていました。

Appleが、Mac OS X Server Admin Guide (PDF)を配布していました。

マクロメディア社から、Shockwave 8.5.0、Flash 5r41が配布されていました。

セイコーエプソン社から、PM-3500C Mac OS X用ドライバ Driver Ver.1.01JPM-880C Mac OS X用ドライバ Driver Ver.1.01JPM-720C Mac OS X用ドライバ Driver Ver.1.01JPM-780C Mac OS X用ドライバ Driver Ver.1.01JPM-900C Mac OS X用ドライバ Driver Ver.1.01Jが配布されていました。

Connectix社から、Virtual PC 0006 Additionsが配布されていました。(zoさん情報ありがとね)

LaCie社から、Silverlining Pro 6.4.2 Updaterが配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Adobe Premiere6 スーパーリファレンス for Windows & Macintosh/ソーテック社 ¥3,200(4-88166-219-8)
・OS9.1対応完全版 Design、DTPのためのG4活用の鉄則。/ビー・エヌ・エヌ ¥2,500(4-89369-870-2)
・知識ゼロからはじめる Dreamweaver4でホームページをつくろう! for Macintosh/ビー・エヌ・エヌ ¥2,600(4-89369-876-1)
・知識ゼロからはじめる FireWorks4でWeb素材をつくろう! for Macintosh/ビー・エヌ・エヌ ¥2,400(4-89369-877-X)
・クラッキング防衛大全 第2版/翔泳社 ¥3,800(4-7981-0026-9)
・続デタラメPhotoshop/翔泳社 ¥2,400(4-7981-0025-0)


パソコンの館 富山店

フォーカルポイントコンピュータ(株)

 HOLON, INC.

2001/05/22

AppleがWWDC 2001において、当初発表していた予定より2ヶ月早く、Mac OS X v10.0.3Mac OS 9.1のデュアルブートシステム状態(Mayhem)で、全てのMacintoshが今日から出荷開始されると発表していました。なお、サポート言語として、スエーデン、デンマーク、ノルウェー、フィンランド、ブラジル-ポルトガル、韓国、中国(簡体字、繁体字)が新たに追加されていました。

Appleがディスプレイ製品に新しく17インチ液晶を採用した1280x1024解像度表示が可能な「Apple Studio Display 17 (LCD)」を$999で、6月初旬から発売開始すると発表していました。また、Apple Cinema Displayは$2,499(旧$2,999)に、15-inch Apple Studio Displayは$599(旧$799)に値下げすることも発表していました。(噂の記事はCnet news参照)

Appleが「Mac OS X Server v10」と、「Macintosh Server G4」を発売開始すると発表していました。

・Mac OS X Server v10 (10ユーザーライセンス)  $499
・Mac OS X Server v10 (無制限ユーザーライセンス)  $999
・Server G4/533MHz MP/256MB/60GBHD/CD-ROM/RAGE 128 Pro/Gigabit & 4-port 10/100 Ethernet $3,999
・Server G4/533MHz/256MB/60GBHD/CD-ROM/RAGE 128 Pro/Gigabit Ethernet $2,999

AppleがJavaベースの新しい「WebObjects 5.0」を$699で発売開始すると発表していました。

Appleが先日オープンしたApple Retail Storeに関して、オープン2日間で7,700人もの来店者数と、$599,000の売り上げを記録したと発表していました。

Appleが、5月21日から8月21日までにMac OS Xが付属しないMacintoshを購入された方を対象に、Mac OS X v10.0.3 CD-ROMを提供する「Mac OS X Up-To-Date Program」を発表していました。

Appleがプレス向け画像として「Mac OS X」「Displays Photography」「Retail Store Photos」「Mac OS X Server Photography」「Web Objects 5 Photo」を配布していました。

アップルが、iBook (Dual USB)の店頭販売構成に関して、CD-RWドライブ搭載モデルを、DVD-ROM/CD-RWコンボドライブ搭載モデルに変更して販売すると発表していました。なお、CD-RWドライブ搭載モデルの予約分提供は行われるようです。

アップルがApple Storeに関して、法人向けのビジネスリースとコンビニエンスストアでの支払いが可能になったと発表していました。また、カスタマイズされた製品構成を保存できる「Save For Later」機能も新たに導入したと発表していました。

iNNERMAC.comが、Power Mac G4 (Digital Audio)/533MHzモデルをサンプルマシンとしたNVIDIA GeForce3 グラフィックカードの詳細なプレビュー記事を掲載していました。やはり表示解像度が大きいほど性能が生きてくるようです。しかし、一部ゲームソフトでは問題も出るようですね。

ロジテック社とディアイティ社が共同で、「Mac OS X」対応の「USB機器用ドライバ」を他社に先駆けて開発したと発表していました。ドライバのリリースは、6月中旬を予定しているそうです。

Too社が、DTVプロダクション「電報児」代表で、Apple Authorized Training Centerの「Digital Film Training」の塾長もつとめる田村隆匡氏を講師に迎え、「Too DVD&映像編集 ソリューションセミナー」を、東京・大阪・札幌・名古屋の各拠点にて開催すると発表していました。

秋葉館がPCI Macintosh用G4アップグレードカード「MADMAX G4/576/288/1MB」を、69,800円で販売していました。

キットカットで、PowerMac G4用内蔵コンボドライブ「TAXAN DRW8832」が、31,800円で販売されていました。

マイクロソリューションが、PowerBook G4及び新型iBook対応の、ACコネクタ内蔵・ケーブル巻き取り式モバイル電源「iPower」を発売すると発表していました。なお、発売を記念して限定100台のみ特別価格5,800円にて販売するそうです。

セイコーエプソン社が、カラリオシリーズの最高峰モデル「エプソン Colorio PM-900C」の後継機種として「PRINT Image Matching」に対応し、CD-Rプリントに標準対応した、「エプソン Colorio PM-920C」を64,800円で、Lサイズ四辺フチなしプリントに対応し、さらに好みに合わせてカラーコーディネートできるスタイリッシュな「エプソン Colorio PM-780CS」を34,800円で、それぞれ6月1日から発売すると発表していました。

アイ・オー・データ機器社が、コンパクトタイプのUSB対応640MバイトMOドライブ「MOC-U640」を、27,800円で6月上旬から発売すると発表していました。

マックメムが、価格改定を行うととともに、購入した製品が、購入後1週間以内にマックメムで値下がりした場合、申請すると、その差額をクーポン券として返金するサービス「価格補填制度」を行うと発表していました。

亘香通商社のAlSoft ask alが更新されていました。

Disk First Aidが「ファイル名誤り」と報告する場合、どんなことが起こっているのでしょうか?
どうしてMac OS Xにアップグレードすると、ファイルやフォルダの情報コメントが見えなくなってしまうのでしょうか?

Appleから、QuickTime Streaming Server Version:3.0.1各国語対応版が配布されていました。説明書の配布もおこなわれています。

Appleから、Mac OS X Server MigrationGuide (PDF)が配布されていました。

マックトピアから、Office:2001 for Mac用、iUsers ひろばオリジナルレシピファイルが配布されていました。

富士ゼロックス社から、Color DocuTech 60 (Fiery EX2000モデル)用Macintosh AdobePS 8.6J およびV1.1J用PPDファイルが配布されていました。

Metrowerks社から、CodeWarrior for Mac OS, Professional Edition, Release 6.2が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Web Site Design vol.1/技術評論社 ¥1,280(4-7741-1215-1)
・パソコンで同人誌を作る本2001/工学社 ¥1,900(4-87593-936-1)


株式会社アスキー ネットメディア事業部

Micro Solution

有限会社デジタルヒップス

ブックモールPC

2001/05/21

Worldwide Developers Conference 2001 reportページを公開しました。なお、開発者向け会議のため、Steve Jobs CEOによるオープニングセッション以外は、非公開となる可能性があることを予め御承知下さい。

Mac Fan Netに、Apple社小売部門担当上級副社長Ron Johnson氏へのインタビューが掲載されていました。またApple Retail Storeの事前プレス向け公開レポートも掲載されていました。

HAAPY Macintosh Developing TIME!で、Apple Retail Storeオープニングレポートが掲載されていました。店舗の規模やGenius Bar体験などが、ユーザーサイドからの視点でレポートされていて理解しやすいです。なお、お土産にShop different.Tシャツが貰えるそうです。(僕も欲しいぞ)

AppleがRetail Storeページに、グランドオープンの様子を伝える「In Line to Be First」「At the Genius Bar」を公開していました。また、Steve Jobs CEO自らの案内による店内ガイドムービや、店内の様子を一望できる QTVRムービーなども公開されていました。

Macs Only!が、MacLeanにオープンしたApple直営店舗の模様を画像とともにレポートしていました。Apple Store ManagerのEileen Mageeさんや、Apple New Business Development副社長Kathie Calcidiseさんなどが写っています。

AKIBA PC Hotline!によれば、まだ未発表のMaxtor社製3.5インチIDE 100GBHD「536DX?」が3万円台で登場したと伝えていました。どうやらIBM社製も登場するようです。

ソースネクスト社から、ミクロくん!Macintosh版アップデートファイル Ver.1.01が配布されていました。

ユーマックスジャパン社から、Astra1220U, Astra2000U, Astra2100U, Astra2200用のUSBスキャナードライバ、VistaScan 3.75が配布されていました。(MacOSの館より)

SONICblue社から、Rio600 firmware Version: 1.56Rio800 firmware Version: 1.56Rio Volt firmware Version: 2.00が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・QuarkXPressユーザーのための Adobe InDesign入門 Macintosh版/ソフトバンクパブリッシング ¥2,900(4-7973-1528-8)
・Palmパーフェクトブック 表計算!/ピーワーク/オーム社 ¥1,980(4-939128-02-4)


テクノポート・シトラス

バード電子

PX STORE

有限会社エレキング

2001/05/20

CNN.co.jpに「田舎町から世界にアクセス オレゴンの「未来型」学校」と題された記事が掲載されていました。最後の米教育省による1999年の報告によると、全米の公立学校のうちインターネットを導入している学校は95%に上ったが、コンピューター1台当たりの平均生徒数は6人だった。との報告が掲載されています。まだまだ市場開拓の余地はありそうですね。

テクノポートシトラスが、WebObjectsを使用した新しいサイトデザインに変更したのを記念して、Appleグッズがあたる「シトラスホームページリニューアル記念クイズ」(5月末まで)を行っていました。

Mac News Networkが、NewsFactorと提携しサイトデザインを変更したと発表していました。

キヤノン社が、普及タイプのA4判カラーレーザープリンター 「キヤノン カラーレーザショット LBP-2050」を、238,000円で6月上旬から発売すると発表していました。

アドビ システムズ社が、大塚商会主催のセミナーにて「Adobe Acrobat 5 日本語版のセミナー」を開催すると告知していました。

ZDNet-Jによれば、Metrowerks社がAppleのWWDC 2001において、Mac OS X用ツールの早期アクセス版を配布すると伝えていました。

Appleがデベロッパー向けTechnical Q&A'sを更新していました。

QA1036:Displaying PCI Configuration Resister contents in Open Firmware

ロジテック社から、LPM-CA30MSU アップデート用ドライバ Ver 1.00が配布されていました。

Mindvision Software社から、Installer VISE 7.3が配布されていました。

Griffin Technology社から、iMic Control 1.1が配布されていました。


株式会社トイコム

有限会社ブイロジック

MacCare

株式会社 毎日コミュニケーションズ


.
.dami.gif

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」