MACお宝News.gif
皆様へのお願い(MacintoshNews)

このページはMACお宝鑑定団の新着情報や、Appleに関する情報を伝えるページです。
掲載内容は保証されるものではありませんので、御了承下さい。
掲載記事に関する著作権は「MACお宝鑑定団」が所有します。

鑑定団の隊員の紹介はこちらです。(AdobeのPDF PLUG-INが必要です。)

1997/6/01~5/27バックナンバー


[6/01]
Symantec社から Norton New benchmarks for SysInfoが出ているそうです。これであなたのNorton Utilitiesのベンチマークデーターが最新の3.5と同じになります。(MediaDebuggerNewsより)

The Warlords II世界大会が開かれるそうです。まったくこのゲームを知らないので、お知らせだけということで^^;

中部地区の方にイベントのお知らせです。

大塚商会による「実践ネオダマフェア97 IN NAGOYA」が、6月11日(水)〜97年6月13日(金)に吹上ホール(中部ビジネスマシンショウ内)で開催されます。セミナーも有り、Apple社による「Appleの新戦略」や、インテル社やマイクロソフト社などの講演も予定されています(ただし受講の申し込みは締め切られております)

CANON社による展示会「Digital Wonderland'97 in NAGOYA」が、6月17日(火)〜97年6月18日(水)に名古屋ヒルトン・ホテルで開催されます。セミナーも有り、山田 久美夫 氏による「デジタル・カメラの選び方・1997夏!」やApple社による「マッキントッシュのテクノロジー・ビジョン」などの講演が予定されています(ただし事前の申し込みが必要で、それぞれ定員が100名です)

お暇なら出かけて、いろいろ触ってみましょうね。

会長のページにPerforma6420およびその関連機器と、ATI Xclaim3D Cardを追加しました。

[5/31]
とうとう復活の時が迫ってきています!そのニュースページとは「MacCentral日本語版」です!そうあのインターネット界の奇才TERO氏が復活するんです。それは明日6/1に公開予定ですので、根気よく上のURLを押してみて下さいネ!(でもなるべく復活おめでとうメールは出さないようにしましょう!それがネチケットです)

昨日のSpeedDoubler2.0.3-Jで、起動時にデスクトップが現れるのに非常に待たされる件で、コントロールパネルのコピーオプションでネットワークコピープロトコル使用のチェックを外したら、症状が出なくなったと、鈴木さんからお知らせを頂きました。さっそく試してみたら直りました。どうやらPCIマックではこれが、不具合を出しているようです。NuBusやLC系では出ない症状です。

AdvanSys社から、カード上のジャンパーによって、マック用とPC用とに、使用する環境を可変できるPCI SCSI IIカード「PCI ABP960&ABP970」のプレスが出ていました。う〜んやっぱり特なんでしょうね〜。

MAGMA社から、PowerBook 3400シリーズで使用する、外付け増設PCI拡張ボックス「PXB」が発売されました。結構じゃまな気がしますが、7つも増設できるという部分が魅力のようです。でもそれって正常な数なんだろうか?

PowerBook2400が、店頭に並び始めてガンガン売れちゃってるそうです。でも、この初期出荷段階での実数があまりにも少なく、あいかわらずの在庫切れを起こしているようです。在庫があればもっと売れるんだけどな〜って某店主は嘆いていました。

[5/30]
最強のSE/30を創る会最強のカラクラを創る会監修による「DOPING MAC」という改造派必見のバイブルがとうとう発売されました。これはGOODな書籍ですから、みなさんも是非買って読んでみて下さいネ!

Webintoshで、Connectix社から近く発売される予定の、Virtual PCb6に関する画像を交えた詳細な解説が掲載されていました。それによると、やはりSoftWindows4.0より多少速く、OS/2やPC Linuxなども構築することが可能な点は、MacWeek-Jなどで報告されている通り、セールスポイントになりそうです。ですが、最小メモリーが10MBとはなかなかメモリー喰いですね、また、BOOT時に拡張メモリーを割り当てるのには、当てたい量の倍必要のようです。(24MB当てたいのならば、50MBを割り当てる必要がある)ただ最大メモリー数が実際の搭載メモリー容量よりも多くても、RAM Doublerなどと連動してうまく動作してくれるようです(ただし、その場合は実際の空メモリー容量を全て使用されてしまうようです)でも、たった840kしかないアプリケーションでこれだけ出来るのだから、対した会社です(笑)

以前予告した通り、本当にPerforma6420を買いました、僕にはこれで十分です。でさっそくSystemIfoで計ってみました、ノーマルATI Xcalim3D実装の2つのデーターを用意してみましたのでいろいろ比べてみて下さい。もうノーマルのVIDEOはあまりにも遅すぎますね、やっぱり3D RAGE IIを搭載したわけが理解出来ました(笑)で、やはりMacOS7.6.1にして標準のVIDEOポートに1710AVを繋げて解像度を変更しようとすると、エラーとなって再起動してしまいます。そこで、AppleVision1.5.2を使用してみると、この症状は出なくなりました。ところがこのインストールによって、SpeedDoubler2.03Jが入っていると、起動時に最後のデスクトップがマウントされる時に、そのまま延々と待たされる症状が出るようになりました。(実はこの症状は、先日加藤隊員が購入したPowerMac9600/233でも出ている症状なのです。)でその後、ADBポートが働かなくなりパワーオンが出来ず、あえなくマザーボードリフレッシュを掛けるために、床に銀紙を巻かれて転がっております。う〜んいろいろ大変だな〜(笑)

[5/29]
Appleジャパンの西日本支店が、今月をもって閉店してしまうそうです。今後のKUGCなどに少なからず影響が出てくると思うと、とても残念です。

Metasys社から、WebのフォームをFileMakerProから作成できる、FileMaker1.0のプレスが出ていました。

Everthing MacintoshのWEB BBSという、マックに関する書き込み寺を見つけました。でもこのCGIフォームどっかで見たような?(笑)

Macromedia FreeHand7Jで、小さなバグがNIFで複数報告されていました。

1.パネルを白黒のインターフェイスにして使用していると、塗りのインスペクタでオブジェクトに同心円のグラデを指定したときに、グラデの中心をコントロールする四角の枠が表示されない。

2.7から付いた機能で、“ドキュメント上全て”選択と言う機能がありますが、たとえばドキュメントページ上とペーストボード上に各一つづつオブジェクトがあるとします。はじめに“ページ上全て”を実行すると、当然ドキュメント上のオブジェクトだけが選択されます。そのままの状態で、次に“ドキュメント上全て”を行うと、画面表示上はドキュメント上のオブジェクトは選択を解除された様に表示されます。(環境設定の「編集をスムーズに」外すと出る症状)

3.複数のオブジェクトをまとめてグループ化して、ダイレクト選択(コマンド+option+クリック)でグループの端のオブジェクトを選択し、デリートする。しかし、グループを示す4つの点は、オブジェクトをデリートする前と同じ表示のままになる。

台湾/台北のMacEXPOで、MacOS8b2がAppleのブースで$199で売られているらしいのだが、結局確認する事は出来ませんでした。う〜んそれにしても本当なんだろうか?

[5/28]
新しいマックが来ましたので、環境の移動を行うため更新作業が出来ません。御了承下さい。

タイのMacEXPOからちょと気になる情報が入ってきています。まあ事実が確認できなければそのままボツになりますけど(笑)

[5/27]
前回掲載した、PowerMac8600/200/ZIPの件は、Appleが否定するコメントをMacintoshWIREに掲載されていました。それによると品不足によるものとされています(ZIPが日本市場に合わないという噂もある)。でもこれはすでに製造中止になっていて、現在在庫としして有る物が無くなるまでには6月いっぱいかかるという意味だそうで、結局どちらも嘘ではないわけです(笑)。加えてPowerMac9600/200MPは、もっと遅延になるようです。このままだと、夏以降に噂されるよりハイエンドマックが出る頃に重なってしまうかもしれません。もっとも250MHzを超えるシングル604e-CPUと比べて、現MacOSでの旨みはあまり無いと思います。まあとりあえず来月にまた1機種出るみたいです。

今日、シトラスさんでケンジントン社が最近発売した、話題のトラックボール&マウス「Orbit」を拝みに行ってきました。予想していた物よりはるかに大きく、片手全体で握るような感じでした。でも結構かっこ良いです。また、国内未発売の純正ヘッドフォン「Apple Headphone」が売っていたので即ゲットしました。(持ち合わせがなっかたので取り置きだけど^^;)これすごくレアー品です。まず本国アメリカでも店頭に並んでいることはないらしいです。海外通販を良く利用される方は、今度注文してみると良いかもしれません。ちなみに純正品番は「M1867LL/A」です。タグにはしっかりカタカナで「アップルヘッドフォン」って書いてあるのが泣かせます。(笑)

NOHANDS MOUSEなる、足で操る怪しいマスス?を発見しました。両足で使うみたいで、それぞれがカーソルとクリックとに別れているのがもうGOODですね。

OLDマックのアクセラレーターメーカーである、Sonnet Technologies, Inc.がSystem7.5.5に対応するためのドライバーを複数配布してました。該当する製品があるかどうかをチェックしてみて下さい。でも今だにQuadDoublerって売ってるんですね。

復活マックニュースはまだありました!MacinNapNewsと、一部カルトファンを引き付けていたMacCoolLoudもどうやら復活するようです。いや〜来月は結構楽しみですね!

PowerBook2400およびPowerBook3400ではカードの仕様が変更されていて、Farallon社製のLAN/モデムカード、Dayna Communications社製のLANカードLANカードなどで問題が出ているようです。どうやらドライバーのアップデートが必要らしく、アップデータの準備には少し時間が掛かる模様で、買い換えユーザの方はとくに注意して欲しい。とディアイティ社がコメントを出していました。

modoru.gif [NEWSバックナンバー]
「Macintoshは米国アップルコンピュータ社の商標です」