Mac Treasure Tracing Club Macworld EXPO SF 2002
January 2002 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Bench mark Special
Read me Movie Trailers History
先週のNews バナー広告募集 counter

act2

セキュリティは自分で確保しよう。セキュリティ製品ならditshop.comへ

ソフトが買えるkaerusoft.co.jp!

ラシージャパン株式会社

2002/01/12

MacWIRE Onlineによればエクシードプレスの業務停止に伴い「MAC LIFE」が2001年末号(現在店頭に並んでいる号)をもって廃刊となると伝えていました。なお、販売を行なってきたビー・エヌ・エヌも業務停止となるそうです。

アップルがサポートページに「PowerBook G4コンボドライブアップグレードサービス実施について」を案内していました。日本での実施については、現在検討中だそうです。

AppleがiToolsで「iPhoto Album Contest」を開催していました。

Appleが「The Power of X」をストリーミング放送していました。

アップルが「WebObjects 5.1」を、72,800円で1月15日から発売すると発表していました。

忘年会宿題ページに、ダイナコムウェアの「DynaFont TupeStudio」レポートを追加しました。

Go2MacWorld.com2002 International CESカンファレンスレポートによれば、iPodに酷似したMP3プレイヤーが展示されていたと伝えていました。

以前Spymac.comが、PowerMac G4/1.4GHzモデルをAppleが発表すると噂していましたが、これは少なくともMacworld Conference & Expo/Tokyo 2002までには発表される可能性があるようです。

住友金属システムソリューションズ パブリッシングシステム部が、ページレイアウトソフト「エディカラー バージョン 6.0」を、148,000円で2月22日から発売開始すると発表していました。

エー・アイ・ソフト社が、MacOS X 10.1に対応した日本語/英語バイリンガルOCRソフト「読んde!!ココVer.7 for Macintosh」を、19,800円で2月8日から発売すると発表していました。

ソフトウェア・トゥー社が、ノンリニア編集ソフトウェア「cinesteream3.0E 発売記念キャンペーン版(日本語チュートリアル付き)for Mac」を、44,000円で1月25日から発売すると発表していました。

Mariner Software社が「Mariner 5.1」をリリースしていました。また、「Mariner Write 3.0b」の配布も開始していました。

メルコ社が、電源を内蔵した新ホワイトボディを採用したハードディスク「DUB2シリーズ」に、USB対応の「DUB2-120G (120GBモデル)」を44.500円で、FireWire&USB対応の「DIU-120G (120GB)」46,500円で、Macintosh用内蔵ハードディスク「DBI-U120G7 (120GB)」を55,500円で、それぞれ1月中旬から発売すると発表していました。

トイコムが、Power Mac G4 (QuickSilver)/800MHzMP + 1GBメモリーを、348,000円で限定販売していました。

AppleがAirPort Base Stationの名称に関して、新型を「AirPort Base Station (Dual Ethernet)」、旧型を「AirPort Base Station (Graphite)」と呼び分けしていました。

ディ・ストーム社から、LightWave 7.0B用Plug-In、Save By Surface Version:2.0DirectX Export Version:1.3.2が配布されていました。

QUALCOMM社から、EUDORA for Macintosh OS X(CARBON), Version 5.1b18が配布されていました。

SanDisk社から、スマートメディアリーダー用SDDR-55 ImageMate Driver for Mac OS Xが配布されていました。

ATTO Technology社から、ATTO ExpressPro-Tools v.2.70が配布されていました。


MAC POWER/Mac People

「Tempo ATA100でMacをアップグレード」

Micro Solution

マックレットドットコム株式会社

2002/01/11

PC Watchに、Appleのそれぞれの担当プロダクトマネジャーへのインタビューが掲載されていました。

pierre designに、佐藤氏による「Macworld Sf: Road to X講演」レポートが掲載されていました。

EXPO特集ページを更新し、会場レポートを追加しました。

忘年会宿題ページに、id east endの「Arch 43」、イメージワンの「Knoll Light Factory」、ロキシオ・ジャパンの「Toast 5.1 Titanium for Mac OS X」、ロジテックの「Music Skylink」レポートを追加しました。

アップルが「Final Cut Pro 3」を1月19日から発売すると発表していました。

アップルが、「iMac(Flat Panel)、iBook (14.1 LCD)の展示店情報」を公開していました。

アップルが、Microsoft Office v. X for Macの店頭デモ展示店を紹介した「Microsoft Office v. X for Mac Touch & Try」を公開していました。

アップルが、同社にガイ・(バド)・トリブル博士を、ソフトウェアテクノロジー担当副社長として迎えたと発表していました。元々ガイ博士は初代Macintoshのマネージャーだったので、事実上復帰というのが正しいでしょう。

アップルが、基調講演ストリーミング放送の視聴者数が81,000人以上に達し、ウェブサイトへの訪問者数が160,000人以上となったと発表していました。AppleはQuickTimeストリーミングによって、16.5ギガビット/秒というビデオデータを送りだしていたとのことです。

ThinnkSecretによれば、ATI Technologies社EXPOブースの担当者が、次のPowerMacが発表される時には、ATI社製グラフィックカードがBTOオプションとして復活するかもしれないと話したと伝えていました。(ということは性能差を縮めるためnVIDIAはGeForce3 Ti500を投入するかもね)

ソフトウェア・トゥー社が、VideoCD制作ソフト「Query VideoCD Maker Personal 3J」を、29,800円で1月25日から発売すると発表していました。

ディアイティ社が、米Proxim社製の IEEE 802.11a 対応無線LAN製品「Skyline 802.11a PC Card」、「Skyline 802.11a Access Point」を2月下旬から発売すると発表していました。なお、Mac OS 用ドライバは、2002年春に無償提供する予定だそうです。

セイコーエプソン社が、A3ノビサイズ対応カラーレーザープリンタ「エプソン インターカラー LP-7800C」を、248,000円で1月22日から、自動両面印刷機能を標準搭載しながらハイコストパフォーマンスを実現した「エプソン インターカラー LP-7800CR」を、283,000円で1月23日から、AdobePostscript3に対応したA3ノビサイズ・カラーレーザープリンタ「エプソン インターカラー LP-8800CPS」を、398,000円から1月31日で発売すると発表していました。

Mobile-bag.comが、ZERO HALLIBURTONのニューモバイルケース「SHシリーズ」と、COMZAX PCバックパック「BAG-COM4」を販売開始すると発表していました。

PLUS YUが、新春大Apple祭として1月31日までにMacintosh本体を購入した方の中から抽選で1名様に、新型iMac G4/800が当たるキャンペーンを行っていました。

アップルが、経験者採用ページを更新し、2月7日にリクルートエイブリック主催で「セールス募集セミナー」を開催すると案内していました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-88276JC :iBook (14.1 LCD): 技術仕様
TIL-88212JC :PowerBook G4 (Gigabit Ethernet): 技術仕様 (更新)
TIL-106542JN :Mac OS X 10.1: 1969 年 12 月 31 日 (1970) に日付設定が戻される
TIL-106617JN :Mac OS X 10.1: 赤外線 (IrComm) の互換性について
TIL-75187JC :Mac OS X: ソフトウェアをインストールするには管理者パスワードが必要です
TIL-106613JC :Mac OS X:「AppleTalk プリンタは使用できません」メッセージ
TIL-106616JC :Mac OS X: ボリューム名にはスラッシュ (/) を使わないでください
TIL-106615JC :Mac OS X Server 10.1: バージョン 10.1.1 に上書き再インストールしないでください
TIL-24628JN :Mac OS X Server 1.x: NetInfo アカウントからローカルファイルへアクセスする
TIL-24879JN :Mac OS X Server 1.x:“SERVER=-YES”オプションの効果
TIL-60059JN :Mac OS X Server 1.x: Apple ファイルサービスの機能 (更新)
TIL-60989JN :Final Cut Pro 3: Mac OS 9 でプロジェクトファイルを開くと、 Finder は Mac OS X 用の FCP を開こうとする
TIL-60990JN :Final Cut Pro 3: DV Audio 入力にボイスオーバー (Voice Over) が設定されていると、FireWire 出力は使用できない
TIL-60995JN :Final Cut Pro 3: JKL キーボードショートカットが「ログと取り込み」で機能しない
TIL-60997JN :Final Cut Pro 3: 太字で表示されるエフェクトはソフトウェアリアルタイムで利用できない場合がある
TIL-60998JN :Final Cut Pro 3: グレイスケールの JPEG を読み込むときに「コーデックが見つかりませんでした」警告メッセージが表示される
TIL-120027JC :Final Cut Pro 3: Final Cut Pro 3 を入手する方法
TIL-58821JN :Macintosh Manager: 推奨されるソフトウェアのバージョン (更新)
TIL-120049JC :iPhoto に関する情報とソフトウェアのダウンロード
TIL-120077JC :iPod Software Updater 1.0.4 に関する情報とソフトウェアのダウンロード (更新)
TIL-106618JC :AirMac Base Station (Dual Ethernet): クロスケーブルは必要ありません

アップルから、iPod Software Updater 1.0.4が配布されていました。

Appleから、PowerMacG4 CDRW FW Updateが配布されていました。

Appleから、iTunes 2.0.3 for Mac OS 9 日本語版が配布されていました。(ふかえさん情報ありがとね)

Appleから、PowerBook G4 Firmware Update 4.2.9日本語版CarbonLib 1.5日本語版が配布されていました。

ロジテック社から、LMC-CA10シリーズ ドライバ Ver 1.00LMC-CA10シリーズ ドライバ Ver 1.00LMO-xxxFU2シリーズ USBドライバ Ver 1.01が配布されていました。

Contour Design社から、ShuttlePro Macintosh Software v1.0b9 for Mac OS 10.1が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・DTP技術の本/工学社 ¥2,500(4-87593-300-2)


マーキュリー・ソフトウェア・ジャパン

マックメム.com

株式会社パワーサポート

イートレンド

2002/01/10

CNET Japanに、アップルのジョナサン・アイブ、アップルハードウェア・エンジニアリング担当上級副社長ジョン・ルビンスタインへのインタビューが掲載され、iMac(Flat Panel)開発秘話が述べられています。

MacWIRE Onlineに、Appleワールドワイドプロダクトマーケティング副社長Phil Schiller氏へのインタビューが掲載されていました。

EXPO特集ページを更新し、Appleブースレポート会場レポートグラフィックソフトウェア編などを追加しました。

忘年会宿題ページに、コーシングラフィックシステムズの「キューティポケット」、ロジテックの「Music Skylink」、メトロワークスの「CodeWarrior7 for MacOS」、id east endの「Fi-Ve 2.5」、ユーリードシステムズの「Ulead Pick-a-Video Box Collection 1」、ピクセラの「PIX-MPGCP/U1-MAC」、ソフトウェア・トゥーの「STRATA 3D Pro」、Shining Technologyの「CitiDISK Jr, FastFire」、プリンストンテクノロジーの「FLASHDIO」、インフィニシスの「Change My image」レポートを追加しました。

ジャストシステム社が、Mac OS Xに対応したオールマイティラベル作成ソフト「ラベルマイティ for Mac」を、7,800円で2月22日から発売すると発表していました。

グラパックジャパン社が、使用権フリー総合素材集「スゴネタ」シリーズより、3本セレクトしたお得なパック「スゴネタセレクトパックビジネス編」・「スゴネタセレクトパックショップ編」・「スゴネタセレクトパックスクール編」3タイトルを、19,800円で2月15日から発売すると発表していました。

ミノルタ社が、Mac OS Xに対応した世界最小・最軽量、最薄型の光学3倍ズーム搭載デジタルカメラ「DiMAGE X」を、72,000円で2月6日から発売すると発表していました。

Microsoft社が、Macintoshと同時にMicrosoft Office v. Xを購入すると、$150のキャッシュバックが貰えるリベートプログラムを、3月31日まで行なうと発表していました。

Extensis社が、「Portfolio 6」を2月から、QuarkXPress 4、QuarkXPress 5に対応した「QX-Tools Pro」を2002年第二四半期から発売すると発表していました。

Sybase社が、「Adaptive Serve Enterprise 12.5 for Mac OS X」を発表していました。

Sony Online Entertainment社がMac OSのサポートを発表していました。

パワーラボが、PowerBook G3'99,2000用の拡張ベイ機器の特価セールや、これらと同時に FireWireアダプタを購入する場合、プラス1万円で購入できる「PowerBook拡張ベイ まつり」を開催していました。

トイコムが、ジャンク品、バルク品のコーナーを開設致していました。

アクト・ツー社が「弊社にお問い合わせ頂いているお客様へ重大なお知らせ」を案内していました。

Appleが、Aspyr Media社のゲームソフト「Harry Potter and the Sorcerer’s Stone」を紹介していました。

Appleが、iPhoto Scriptsを配布していました。

Opera Software社から、Opera 5.0 for Mac OSが配布されていました。

@nifty社から、@nifty接続アシスタントVersion 1.30が配布されていました。

Microsoft社から、Windows Media Player 7.1 for Mac OS 8.1 to 9.x 日本語版が配布されていました。

アートウェア社から、アニメーションマスター Ver.9.0h日本語版が配布されていました。

ハギワラシスコム社から、CD-R/RW ドライブ For USBが配布されていました。

サン電子社から、PS64P2(U-Cable typeP2)用ファームウェア Ver1.08PS64Q2
(D-Box typeP2)用ファームウェア Ver1.08
が配布されていました。

ATI Technologies社から、RADEON 7000 MAC EDITION Installer 1.0.0 for Mac OS 9.xRADEON 7000 MAC EDITION Installer 1.0.0 for Mac OS Xが配布されていました。

Autodesk社から、cleaner 5.1 updateが配布されていました。

procreate社から、Painter 7 Updateが配布されていました。


アイディ・イーストエンド

ブックモールPC

(株)トイコム

株式会社ニィス

2002/01/09

EXPO特集ページを更新し、東京有楽町 New iMac展示レポート(団長@お仲間探偵団)、恒例の基調講演フルスクリプトレポートや、AppleブースレポートAppleブースフォトレポートを追加しました。

Appleが「Macworld SF 2002」特集ページを公開していました。

Appleがトップページに、問題となったTIME誌の表紙を掲載し、またTIME側が大幅にレイアウト変更した特集ページを公開していました。

MacWIRE OnlinePC Watchが、アップルコンピュータの新製品発表会レポートを伝えていました。

忘年会宿題ページに、ソフトウェア・トゥーの「Suitcase10J」、ZERO HALLIBURTON「COMPUTER CASE」、ラトックシステムの「REX-PCIFU1S」、フォーカルポイントコンピュータの「MPDD+」、エムエスエイ社 メディアフォーカス営業部の「4-in-1メディアアダプタMCA-4」、アベニューディーの「Model D1」レポートを追加しました。

AppleがiPhotoのTV CM「BabyJack.」を公開していました。

iMac(Flat Panel)は、マザーボード上に168 pinのDIMMスロットがあり、底面の増設用メモリースロットは144 pinのSO-DIMMスロットという複合仕様で、168 pin DIMMスロットのメモリー増設はサポート対象外扱いとなっているようです。なお、コードネームは「P80」と呼ばれている可能性がありますが、確認は出来ていません。

nVIDIA社が、iMac(Flat Panel)に同社のGeForce2 MXが全モデルで採用されたと発表していました。

ATI Technologies社が、Mac OS Xに対応したデュアルディスプレイ表示機能を持ったAGP(X2、X4)スロット用グラフィックアクセラレータカード「RADEON 8500 MAC EDITION」を$299で2月から、PCIスロット用グラフィックアクセラレータカード「RADEON 7000 MAC EDITION 」を$129で1月末から発売開始すると発表していました。(Ge Force3のライバル登場)

Sonnet Technologies社が「Tempo RAID133」を1月末から発売開始すると発表していました。

SmartDisk社が、ポータブルFireWire HDドライブ「FireLite」を発表していました。

Microsoft社が、Microsoft Office v. X for Macを30日間試用することが出来る「Office v. X Test Drive」を発表していました。

Alias/Wavefront社が、Mayaで3Dソフトウェアを学びたいと考えている人向けのパーソナル版「Maya Personal Learning Edition」を開発中で、これを2月に無償配布する予定だと発表していました。

FileMaker社が、Macworld Conference & Expo/San Francisco 2002にて、Mac OS X用に近く登場予定のPalm Inc.のDesktop ソフトウェアを使って、Mac OS X上にて動作する「FileMaker Mobile 2 Companion for Palm OS」を初めて一般向けにプレビューすると発表していました。

REAL Software社が「REALbasic 4」をリリースしていました。

CocoaTech社が「SNAX1.2.1」をリリースしていました。

アクト・ツー社が、日本語版への無償アップグレード付き「Toon Boom Studio 英語版」の販売を、アクト・ツーストアにて開始したと発表していました。

ラシージャパン社が、FireWireとUSB接続に対応し、業界最速の32x10x40x性能を持ったCD-RWドライブ「LaCie StudioDrive CD-RW 32xx10x40x」を、39,800円で1月19日から発売すると発表していました。また、バックアップソフト「SilverKeeper」発表していました。

マックパーフェクトインターナショナルが、米国OWC社と提携し、同社製iPod専用本皮製キャリングケース「The Pod Protector」を5,680円で発売すると発表していました。また、PowerBook G4/iBook Dual USBスクリーンプロテクタの販売も開始していました。

フォーカルポイントコンピュータ社が、米Minds@Works社の「Mind Stor」、米ADS社の「PYRO 1394 Memory Readerシリーズ」が、アップルの最新ソフトウェア「iPhoto」に対応していることを発表していました。

イートレンドが、IBM社製120GBHD「Deskstar 120GXP」を37,700円に値下げしていました。

ミヤビックス社が、水洗いが可能で、何度でも張り替えられるスクリーンプロテクター「Screen Protector Plus」を、980円で販売開始したと発表していました。また、Palm Vx、CLIE N750C新春キャンペーンも開始していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「Last Orders」の予告編が公開されていました。

ソフトウェア・トゥー社が、Alias|Wavefront社の「Maya for Mac OS X よくある質問集」を公開していました。

アップルが経験者採用ページを更新し、セールス部門でダイレクト・セールスの募集が追加されていmした。なお、ソリューション・セールス、MISマネージャー(社内情報システム)、ビジネスシステム・アナリスト(社内情報システム)、サービスプラニングの募集が削除されています。

ファイルメーカー社から、ファイルメーカーPro 5.5v2 Mac OS 9版アップデータファイルメーカーPro 5.5v2 Mac OS X版アップデータが配布されていました。

リコー社から、imagio Color 5100/5105-W51用 PSドライバ Ver.1.00imagio Colorシリーズ用 JW_CAD用 RP-GL/2ドライバ Ver.1.01が配布されていました。

roxio社から、Toast 5.1 Titanium update(正規ユーザー登録者のみ)が配布されていました。インストーラーは英語表記ですが、日本語版にも対応しているようです。

Microsoft社から、Windows Media Player 7.1 for MacWindows Media Player 7.1.3 for Mac OS Xが配布されていました。

Connectix社から、Virtual PC Update 5.0.1 Macが配布されていました。

FWB Software社から、HDT v4.5/4.5.1 to 4.5.2 Updaterが配布されていました。

Nemetschek社から、VectorWorks 9.5 updaterが配布されていました。

Dantz Development社から、Retrospect 5.0 - Mac OS X Previewが配布されていました。


MJ SOFT Mac館

株式会社フラッシュバック

Micro Solution

アベニューディー

2002/01/08

アップルが本日午後5時から、ビックカメラ・ビックピーカン有楽町店有楽町ソフマップで、iMac(Flat Panel)iBook (14.1 LCD)の展示を行なうと発表していました。なお、展示はガラスケースの中(画像)に納められていますので、直に触ることは出来ないそうです。

アップルが、15インチ液晶ディスプレイ、G4プロセッサー(L2 256kオンダイL3無し)、NVIDIA GeForce2 MXを搭載した新型iMac発表していました。FireWireポートを2つ、USBポートを5つ(キーボードの2ポート含む)装備し、18wのデジタルアンプを内蔵しており、付属品としてApple pro speaker(700MHzCD-RWモデルには付属しません)や、白色にカラーが変更されたApple Pro keyboardとApple Pro Mouseがバンドルされるそうです。なお、ドライブは従来のスロットローディング式からトレイ式に変更され、SuperDriveはパイオニアのDVD-RW DVR104という新型(DVR-103の廉価版)を採用しているようです。またメモリー仕様がDIMMからSO-DIMMに戻されましたが、最大搭載メモリーが768MBとアップしています。なお、旧iMacは600MHzモデルが継続販売されるようです。

・iMac(Flat Panel)/800MHz/256MB/60GBHD/Super drive 224,800円(1月末出荷)
・iMac(Flat Panel)/700MHz/256MB/40GBHD/Combo drive 189,800円(2月出荷)
・iMac(Flat Panel)/700MHz/128MB/40GBHD/CD-RW drive 159,800円(3月出荷)
・iMac(Summer 2001)/600MHz(G3)/256MB/40GBHD/GraphiteまたはSnow 119,800円

アップルがiBookに14インチ液晶モデルを追加発売し、従来モデルの値下げを行なうと発表していました。これらは1月12日から販売開始されるそうす。なお、14インチ液晶モデルはバッテリー持続時間が1時間多い6時間となっており、また、バスクロックは100MHzと変更ありませんが、メモリー仕様がiBook (14.1 LCD)だけPC 133仕様となっています。

・iBook (14.1 LCD)/600MHz/14inchTFT/256MB/20GBHD/Combo drive 219,800円
・iBook (Late 2001)/12inchTFT/256MB/20GBHD/Combo drive 189,800円
・iBook (Late 2001)/12inchTFT/128MB/15GBHD/DVD drive 157,800円(Apple Storeのみ)
・iBook (Late 2001)/12inchTFT/128MB/15GBHD/CD drive 149,800円

アップルが、Mac OS X v10.1.2専用のデジタルカメラ向け画像編集ソフト「iPhoto」(G3/400MHz 256MB以上)を無償配布すると発表していました。

アップルが、今日から出荷されるモデルのデフォルト起動OSを、Mac OS X version 10.1.2とすると発表していました。また、現在2,500以上ものMac OS Xネイティブアプリケーションがあるとも発表していました。

AppleがNew iMacのQuickTime VRプロモーションムービーを公開していました。

Appleがメディア向けに「iMac(Flat Panel)」「iPhoto」「iBook (14.1 LCD)」の製品画像を公開していました。

アップルが、iPhoto version 1.0(各国語対応)を配布していました。

ATI Technologies社から、January 7, 2002 ATI Retail Update for Mac OS 9.xが配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・HTML Style Book/ソシム ¥1,680(4-88337-306-1)
・星降る夜のパソコン情話2002 Linux狂騒曲 第3番 変マ短調 作品30〜42/ビレッジセンター ¥1,200(4-89436-141-8)


テクノポート・シトラス

バード電子

PX STORE


2002/01/07

なんと!TIME canada.com新型iMacの画像を掲載しちゃってました。どうやらこれらは来週号(1/14)の表紙と、特集用のオフィシャルフォトのようです。また、公式な事前インタビューによれば、最上位機種の1800ドルモデルは、G4プロセッサーとスーパードライブが搭載されたモデルらしいです。また、噂されていたiPhotoに関しての記述もあり、10ページのフォトアルバムを、30ドルで本にしてくれるサービスが用意されているようです。(UselessMacのは本物だったのか。その後いろんな物が削除されてました^^;)

お宝のEXPO特集ページを公開しました。現在事前レポートを掲載しています。今年の取材陣は、東隊員、秋山@Auraさん、Foxtrotさんといった恒例メンバーに、a@oさんが加わってくれています。

忘年会宿題ページに、id east endの「Bookmark4」と「PackAge 45W」、インフォースの「ThinkFree Offife 1.7」レポート、アストロインターナショナルの「i-RiS-X」、バード電子の「Mercy2」、ユーリードシステムズの「PhotoExplorer ForMac1.5」レポートを追加しました。

産業Naviが、iPodなどが当るプレゼントキャンペーン(1/24まで)が行われていました。

Adobe社が、サイト管理およびコラボレーションツールWeb Workgroup Serverを加えた「GoLive 6.0」と、ActionScriptやJavaScriptをサポートした「LiveMotion 2.0」を、それぞれ$399で2002年第1四半期から発売すると発表していました。なお、両パッケージ版は$499で購入で販売されるそうです。

マックのメモリー専門店マックメムが、販売するメモリーの動作テスト、故障時の交換作業、またメモリーの取り付け作業を行うため、東京品川にサービスセンターを開設したと発表していました。これによりサービスセンターでの試験動作確認、交換品在庫の保持に加え、取り付けサービス(有償)も行えるようになったとのことです。なお、サービスセンター開設記念として、1月中の注文に関しては無償で取り付け作業を行なうそうです。

フォーカルポイントコンピュータ社が、米Griffin Technology社の新製品として、iPodのための車載用電源供給アダプタ「PowerPod」、iPodを汎用の赤外線リモコンに変えるデバイス「PodMate」、デジタルオーディオG4にアンプを内蔵していないスピーカーを接続可能にするケーブル「G4ブレイクアウトケーブル」3点の取扱開始を発表していました。

フラシュバック社が、ProMAX 社マルチフォーマットコンバータ「DA-MAX+」の販売を開始すると発表していました。

ラシージャパン社が、StudioDrive 3.5inch HDD80GBモデル(7,200 rpm)を、36,800円で1月4日から追加発売したと発表していました。

アベニューディーが、Nike&IDEO出身デザイナーが核になりサンフランシスコに設立されたデザイン会社 inCaseのオリジナルアイテムの取扱いを開始致したと発表していました。その第一弾として、iPod&PDA対応小型ショルダーバッグ「inCase MoyaPak」及び、新型iBook対応「MoyaPak Deluxe」の販売を開始していました。

リコー社から、imagio Color 5100/5105-W51用 ColorSyncプロファイル Ver. 1.01が配布されていました。

ソースネクスト社から、鉄壁 VirusScan Ver.5.9.1 for Macintosh用ウィルスデータファイル バージョン:020101が配布されていました。


株式会社アスキー ネットメディア事業部

有限会社ブイロジック

フォーカルポイントコンピュータ(株)

株式会社 毎日コミュニケーションズ

2002/01/06

Appleが基調講演ストリーミングURLを「www.apple.com/quicktime/qtv/mwsf02」から「stream.apple.akadns.net」にフォワードするよう変更していました。(サイトを分散させるのかも)また、視聴地域情報を知らせる事前登録の受付を開始していました。(Webcast情報もあり、日本からも登録可能)

Spymac.comがAppleが発表する新型モデルは以下のような構成となるようだと伝えていました。また、iBookがCOMBOドライブモデルだけになるとか、G4/1.4GHz MPでは「Gigawire」(IEEE 1394bなら条件付で3.2Gbps)がオプションで選べるとも伝えていました。(型番とCompUSAプライスが付いてるというのは凄いかも)

・PowerMac G4/1.4GHzMP/1024MB(DDR)/120GBHD/nVidia MX2 twin対応(64MB)/SUPERDRIVE II型 $3,499(M9591LL/A )
・PowerMac G4 1.4GHz/512MB(DDR)/80GBHD/nVidia MX2(32MB)/SUPERDRIVE $2,499(M9571LL/A)
・PowerMac G41.2GHz/256MB(DDR)/60GBHD/nVidia MX2(32mMB)/CDRW $1,699(M9541LL/A)

・iMac/G3 1GHz/512MB(PC133)/60GBHD/14TFT/ATI RADEON 7000(16MB)/COMBO/ $1,499(M3733LL/A)
・iMac/G3 1GHz/256MB(PC133)/40GBHD/14TFT/ATI RADEON 7000(16MB)/CDRW/ $1,299(M3732LL/A )
・iMac/G3 1GHz/256MB(PC133)/40GBHD/14TFT/ATI RADEON 7000(16MB)/DVD-ROM/ $1,299(M3731LL/A)
・iMac/G3 750MHz/256MB(PC100)/20GBHD/14CRT/ATI Rage 128(16MB)/CD-ROM/ $799(M8545LL/A)

忘年会宿題ページに、ゲートの「MOMOBAY CX-1」、ティーブレイクソフトウェアのバーコードリーダー「CM-800A」、ロキシオ・ジャパンの「Toast5 Titanium」、日本IBMの「IBM ViaVoice for Macintosh Premium日本語版」レポートを追加しました。

MuON 有志によるオンラインマガジン「imnl 4 号」がリリースされていました。オトコくさくてオタクくさい、ドロリと熱いコンテンツをお楽しみくださいとのことです。

イーベイで「Stylewriter II Prototype」(スケルトンモデル)が出品されていました。

MacWIRE Onlineによれば、ProVUE Development社がiPodに住所録機能などを持たせられる「iPod Organizer」を、19.95ドルで1月後半から発売すると伝えていました。

Casady & Greene社が「Conflict Catcher 9」の出荷を開始していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「Dragonfly」「Escaflowne」の予告編が公開されていました。

Appleがデベロッパー向けTechnical Q&Asを更新していました。

QA1018:Using AppleScript to send an email with an attachment

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-58613JN :AirMac Version 1.0 to 1.3: AirMac Base Station (Graphite) の強制リロード (更新)
TIL-106481JN :Mac OS X 10.1: iBook または iMac のサウンド出力の音の位相が、左右反対になる (更新)

Appleから、DVD Studio Pro 1.2 updateが配布されていました。

アップルが、Mac OS Xのソフトウェアアップデートから、キャノン、エプソン、HPのプリンタドライバーを配布していました。(げんちゃん情報ありがとね)

Sonnet Technologies社から、Sonnet PCI X Install Version: 1.1.2が配布されていました。


Macintosh WIRE

株式会社ブレインミュージック

パワーラボ

PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)


.
.dami.gif

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」