Mac Treasure Tracing Club

May 2002 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Bench mark Special
Read me Movie Trailers History
先週のNews バナー広告募集 counter

マーキュリー・ソフトウェア・ジャパン

(有)ノリオ・エルエルシー

株式会社パワーサポート

イートレンド

2002/05/18

アップルが、「Xserve」(名称がUSと同じに変更されてます)を、6月下旬から発売すると発表していました。また、Xserveシステムのためのサポートプラン「AppleCare Premium Service and Support Plan」も発表していました。

ZDNet Macに、PowerBook G4 (DVI)に関して、Appleのポータブル製品担当プロダクトマネジャー、Sandy Greene氏へのインタビューが掲載されていました。

マックトピアのコラム、Apple's Eye : NO.65「前進を続けるアップル、マックユーザーの安心感」が更新されていました。

O'Grady's PowerPageによれば、来週の月曜日か火曜日に、iBook/700MHz、600MHzモデルが発表されるようだと伝えていました。

・iBook G3 600MHz/128 MB/20GB/12 TFT/CD-ROM $1,199
・iBook G3 700 MHz/128 MB/20GB/12 TFT/CD-RW/DVD $1,499
・iBook G3 700 MHz/256 MB/30GB/14 TFT/CD-RW/DVD $1,799

Spymac.comが4月に伝えた iBook Special Editionに関して、どうやらG4プロセッサーを採用したiBookとして開発されているようだと伝えていました。

Pangea Software社が、Macにバンドルされていたゲームの最新版「Bugdom 2」を今年のクリスマスに発売する予定だと発表していました。

Strata Software社が、Sorenson Spark codec for Macromedia Flashなどを採用したノンリニアエディター「Strata DVpro v5.0」を、499ドルで発売すると発表していました。

マグレックス社が、業務支援ソフト「おたすけ!顧客管理」を5月17日から販売すると発表していました。

日本トラストテクノロジー社が、FireWire & USB接続に対応し、クレードルタイプを採用した2.5インチ用HDDケース&リーダー「X MeM」を5月22日から発売すると発表していました。

ヘビームーン社が、独Dr.Bott社の新製品であるADC to DVI変換アダプター「DVI Extractor」を、5月20日から販売すると発表していました。

レックスマーク インターナショナル社が、2段給紙トレーを標準装備したカラーインクジェットプリンタ「Lexmark Z65」を39,800円で、同製品にEthernet 10Base-T/100Base-TXポートを搭載した「Lexmark Z65n」を49,800円で5月23日から発売すると発表していました。

TDK社が、SDメモリカード、MMCの2つメディアに対応したPCカードスロットアダプター「TSA1V」と、コンパクトフラッシュPCカードスロットアダプタ「TCA2V」を発売すると発表していました。また、同社から最大512MBモデルを含むSDメモリカード「TS_Vシリーズ」とコンパクトフラッシュ「TC_Vシリーズ」も発売すると発表していました。

コレクションが、シルバーとホワイトの2色のボディーカラーが用意された「アップルロゴ入りPDA Case」を6月に発売すると発表していました。

アベニューディーが、iPod専用ケース「SportSuit Sleeve for iPod」の追加ラインアップとして、新色ネイビー及び、ブラック・ベルトクリップ無しモデルを追加販売していました。

アルパイン・パック・エキュイップメントが、日本古来からの伝統的な染料「柿渋」で染め上げた8号帆布を使ったiBook,PowerBookG4用のバッグを発表していました。なお、この製品はMobile-bag.comで販売開始されています。

トイコムが、PowerMacG4 (Digital Audio、QuickSilver)対応メモリー512MB DIMM 168pin PC133 (メーカー5年保証品)を12,800円に値下げしていました。

イートレンドが、IBM社製3.5インチ80GBHDドライブを11,800円で、IBM社製2.5インチ40GBHDドライブを17,750円で、新ibook/G4 667 256MB SODIMMを8,800円で、512MB SODIMMを22,600円で販売していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「Lilo & Stitch:Aladdin」「Lilo & Stitch:Lion King」の予告編が公開されていました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-60168JN:Mac OS X Server: NetBoot/Macintosh マネージャに関する FAQ
TIL-60170JN:Mac OS X Server: 価格設定と入手方法についての FAQ
TIL-106461JC:Mac OS X 10.0: ファイル共有
TIL-42715JC:Mac OS X: RAID ボリュームについて
TIL-106885JC:Mac OS X: Microsoft Internet Explorer バージョン 5.1.4 について
TIL-106886JC:Mac OS X Mail: Address Book の名前 (vCard) を「宛先:」または「Cc:」メッセージフィールドにドラッグできない
TIL-75103JC:Mac OS 9.1 に関する情報とソフトウェアのダウンロード (更新)
TIL-106657JC:Mac OS 8, Mac OS 9: ファイル共有
TIL-58164JN:iMac: CD または DVD がデスクトップで認識されない (更新)
TIL-88014JC:iMac Discussion Board: よくお問い合わせいただくご質問 (2/2) (更新)
TIL-106552JC:PowerBook G4 (Gigabit Ethernet) and PowerBook G4 (DVI): プリインストールされた AirMac カードのAirMac ID を確認する方法
TIL-106887JC:Mac Tutorial: Mac OS X の Mac ヘルプで見ることができない

Appleから、Final Cut Pro 3.0.2 Update for Mac OS 9Final Cut Pro 3.0.2 Update for Mac OS Xが配付されていました。

ディ・ストーム社から、LightWave 7.0以降用Plug-In、Load Bones Version:1.0が配付されていました。

Griffin Technology社から、PowerMate OS 9 1.1が配付されていました。

セイコーエプソン社から、PM-850PT Mac OS X用ドライバ Driver Ver.1.2.4Jが配付されていました。

NTT-ME社から、MN7530 ファームウェア Ver.1.11が配付されていました。

NEC社から、WBR75H/WDR85FH兼用ソフトウェアパッケージWB45RL/WB55TL兼用ソフトウェアパッケージWB65DSL用ソフトウェアパッケージWL50T/WB50T/WL30A兼用ソフトウェアパッケージが配付されていました。(新しもの好きのダウンロ〜ドより)


IKESHOP


アイディ・イーストエンド


ブックモールPC


株式会社ニィス

2002/05/17

Mac Fan NetがXserveに関して、アメリカの記者発表会で展示された実機レポートを掲載していました。

japan.internet.comによれば、分散コンピューティング ソリューションを提供する Platform Computing社が、主力製品の「Platform LSF」ソフトウェアを、Xserveに対応させると発表したと伝えていました。(志間@imagine naganoさん情報ありがとね)

アップルが、名古屋商科大学新入生向けに1000台以上のiBookやPowerBookを納入したと発表していました。

アップルが、Digital Production 2002ページにフォトギャラリーを追加していました。

アップルが、6月〜7月の期間中(4回)「Mac OS Xクリエイティブワークフローセミナー」を行うと案内していました。

ソースネクスト社が、「驚速ADSL for Mac」を、4,900円で6月7日から発売すると発表していました。(yacchiさん情報ありがとね)

ソフトウェア・トゥー社が、米国Strata社の統合3Dソフトウェア「STRATA 3D plus Version 3.7日本語版」を、24,800円で6月14日から販売すると発表していました。

メルコ社が、FiriWire&USB対応(MacではFireWire接続のみ)の外付けMOドライブ「MO-C640IU」を、33,000円で5月下旬から発売すると発表していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「James Bond:Die Another Day」の予告編が公開されていました。

Adobe社から、InDesign 2.0.1 update日本語版が配付されていました。

Ambrosia Software社から、Snapz Pro X Version 1.0.3が配付されていました。

NTT-ME社から、BA5000 PRO 専用ファームウェア version 2.04 21が配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・ウェブサイト制作のワークフローと基礎技術/技術評論社 ¥2,680(4-7741-1475-8)


ソフトが買えるkaerusoft.co.jp!


Gee Style

株式会社アスキー ネットメディア事業部

フォーカルポイントコンピュータ(株)

2002/05/16

Digital production 2002レポートを公開し、国内で初めて展示された「CinemaTool」のデモや、Panasonic社の「AG-DVX100」などの情報を掲載しました。

CNET Japanに、Steve Jobs CEOへのインタビューが掲載されていました。

Appleが、「Xserve記者発表会」の模様をQuickTime Streaming放送していました。

MacCentralに、Xserve Launch Eventフォトレポートが掲載されていました。XServe RAIDの画像が掲載されています。

Apple Store USで、Xserveの画像情報「Xserve Gallery」が公開されていました。

現在「Xserv」は、製品紹介のみで発売に関する発表が日本では行われていない件に関して、流通経路、販売方法など具体的に決まっていない状態のようで、これから煮詰めるといった段階のようです。

インクラブラ社が「Mac OS XでするDTP使いこなしガイド」販売すると発表していました。

シノミックス社が、スクリーンセイバーソフト「アクアゾーン2」を発表していました。この発表に関して「Macintoshユーザーの皆様へ」と題したページを公開し、このバージョンがWindows版のみとなることを案内していました。(山本@Mach Oneさん情報ありがとね)

ソネット・テクノロジーズ社が、「Crescendo/PCI G3 500MHz/1MB」か「Crescendo/PCI G4 450MHz/1MB」を購入された方を対象に、PCI X インストーラ CDを無料で提供する「PCI X インストーラ CDプレゼントキャンペーン」(7/15まで)を行うと発表していました。

フォーカルポイントコンピュータ社が、The Orphanage社の開発したデジタルビデオフィニッシングツール「Magic Bullet Suite SD」「Magic Bullet Suite HD」の取り扱いを発表していました。

スタインバーグジャパン社が、本物のギターサウンドを実現するVSTインストゥルメント「Virtual Guitarist」を、32,800円で5月25日から、VST対応 フィジカルモデリング ギターアンプ「Warp VST」を32,800円で5月末から発売すると発表していました。

加賀電子社が、24x10x24倍速性能のCD-R/RWドライブを採用した、PowerBook G3 series(Bronze keyboard)/PowerBook (FireWire)の拡張ベイ用CD-R/RWドライブキット「BR244」を発売すると発表していました。

イメーション社が、USB接続に対応したフラッシュメモリーカードリーダー/ライター「FlashGO ! マルチLite」を、6,900円で6月11日から発売すると発表していました。

ロジテック社が、FireWireに対応した外付型ミラーリングディスクシステムとして、120GBHDを2台使用した「SDA-MR120F」を290,000円で、80GBHDを2台使用した「SDA-MR80F」を220,000円で、それぞれ5月中旬から発売すると発表していました。

キヤノン社が、写真画質を簡単に出力できるアプリケーションソフト「Easy-PhotoPrint」を同梱したカラー インクジェットプリンター「BJシリーズ」の新製品として、「BJ F930」を59,800円で5月23日から、「BJ S530」を34,800円で5月23日から、「BJ S330」を24,800円で6月6日から、「BJ 895PD」を64,800円で6月6日から、「BJ 535PD」を39,800円で6月6日から発売すると発表していました。

パワーラボが、PowerBook G3, G4 の下取査定額を最高20%アップ、オリジナル3年保証を無料添付、1GBメモリ、60GBHDのオリジナルモデルを特価販売する「PowerBook G4(DVI)キャンペーン」を開始していました。

MJソフトが、手数料率1%からの超低金利分割払い「MJスーパーローン」の受付を開始すると共に、抽選で無洗米があたる「無線化計画キャンペーン」を開始したと発表していました。

秋葉原のイケショップ本店が、5月17日〜19日までの3日間「リニューアルセール」を行うと発表していました。

フラッシュバック社が、動画圧縮ソフト「Sorenson Video3 Pro」の既存ユーザーを対象に、新製品「Sorenson Squeeze for QuickTime」の無償アップグレードサービスを開始すると発表していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「Cherish」の予告編が公開されていました。

Appleがデベロッパー向けTecnical Notesページを更新していました。

QA1124:Maintaining sessions in Java Applets on Mac OS X

キヤノン販売社から、BJ Printer Driver for Mac V4.00BJ Printer Driver for Mac OS X V1.40が配付されていました。

ニコン社から、Mac OS X v10.1.3以降に対応したスキャナドライバ、Nikon Scan Ver.3.1.3が配付されていました。

プラネックス社から、BRL-04FW Ver.6.15.02p.0092が配付されていました。

Micromat社から、Drive 10 1.0.5 Updaterが配付されていました。

Adobe社から、Photoshop 7.0 Scripting plug-in v.1.0.1が配付されていました。

Power On Software社から、Now Up-to-Date Version 4.2.1 for Mac OS Xが配付されていました。

TASCAM社から、US-428 Driver V3.10 Mac OS Xが配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・座右版 DTPの智慧袋/毎日コミュニケーションズ ¥2,200(4-8399-0738-2)


テクノポート・シトラス


バード電子


ゲッティ イメージズ ジャパン


(株)トイコム

2002/05/15

Appleが1Uサイズのラックマウントサーバー「Xserve.」(日本はXserv.)を6月から発売すると発表していました。プロセッサーにPowerPC G4/1GHz(Dual有り)、DDR SDRAMM PC2100(133MHzのDDR)を採用し最高2GBまで拡張可能(4スロット)、2つのGigabit Ethernetポート(1つはPCIカード)、64 bit 66MHz PCIバス x2、ハーフサイズ(7インチ)のAGP x4/32 bit 66MHz PCIコンビネーションスロット、FireWire x3ポート(1つはフロントに搭載)、USB x2ポート、DB-9 シリアルポート、4つのリムーバブル形式ATA/100ドライブベイを装備し最高480GBまで拡張可能、Mac OS X Server v10.1.5のアンリミテッドバージョンなどを採用しているそうです。なお、Apple Storeではオプションとして、Ultra 160 SCSI PCI カード(200ドル)、Gigabit Fiber Ethernet PCI カード(600ドル)、ATI Radeon 8500 AGP 64MB DDR(150ドルで標準のGigabit Ethernetカードと交換)が選択出来るようです。また、業界標準の2Gb Fiber Channelを採用した高性能RAIDストレージ製品(3Uサイズ、ドライブベイ14個で最大1.68TBまで拡張可能)のプレビューも行い、今年の後半に発表することも発表していました。

・Xserve/PowerPC G4 1GHz Dual/4MB L3/512MB DDR RAM/60GB/24倍速CD-ROM 3,999ドル
・Xserve/PowerPC G4 1GHz/2MB L3/256MB DDR RAM/60GB/24倍速CD-ROM 2,999ドル

Appleが、「Xserve.」に関して「Oracle」「Sybase」「HP」「Adobe」「4D」「Dantz」「FileMaker」などメジャーサードパーティが支持してくれたと発表していました。

Appleが、「Xserve.」用サポートプランとして、電話とメールによる24時間体制のサポートなどが3年間受けられる「AppleCare Premium Service and Support for Xserve」を995ドルで販売していました。

Appleが、プレス向け「Xserve」画像と、「Xserve Technology Overview (pdf)」を配付していました。

ZDNet Macに、AppleのSteve Jobs CEOによって行われた記者発表会レポートが掲載されていました。

Newer Technology社が、新しいオーナーが見つかったとして、近く復活するという予告を掲載していました。(田邊さん情報ありがとね)

Think Secretによれば、Appleが現地時間で5月14日朝9時からラックマウントサーバーの記者発表を行うと伝えていました。

本日発売の日経流通新聞に、「試される店頭の提案力、新型iMacで「価値」発信」と題して原田社長へのインタビューが掲載されていました。(田中さん情報ありがとね)

ヤノ電器社が、B-Maxシリーズの新型モデルとして、FireWire対応240GB HDドライブ「BM240FA」を、7月末までの期間限定商品として販売すると発表していました。

PowerLogix Japan社が、PowerForce G3 500/166/1Mを27800円(旧価格30800円)、iForce G4 400/200/1Mを43800円(旧価格49800円)、iForce G4 500/200/1Mを52800円(旧価格59800円)にダイレクトショップ価格の値下げを行ったと発表していました。

アベニューディーが、PowerBookG4専用プロテクター新モデル「チタンメタリック、フェラーリレッド」の取扱いを開始したと発表していました。

パーム コンピューティング社が、「Palm Bluetoothカード」を、19,800円で5月17日から販売開始すると発表していました。

マイクロソフト社から、Microsoft Office 98 URL セキュリティーアップデータが配付されていました。

ソフトウェア・トゥー社から、STRATA 3Dpro 3.7 アップデータが配付されていました。

メルコ社から、MCR-6Uドライバ for Macintosh Ver.1.00が配付されていました。

FileMaker社から、FileMaker Pro 5.5 Web Companion 5.5v4 Updatersが配付されていました。

4D社から、4D WebSTAR v5.1.2が配付されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・ウェブ・アニメーション/グラフィック社 ¥3,500(4-7661-1303-9)
・Web Site Design vol.4/技術評論社 ¥1,280(4-7741-1474-X)


MJ SOFT Mac館

株式会社フラッシュバック

Micro Solution

アベニューディー

2002/05/14

Mac Fan Netが、eMacフォトレポート2を掲載していました。

カシオ計算機社が、130万画素CCDを搭載した世界最薄カードサイズデジタルカメラ「EXILIMシリーズ」を6月21日より発売すると発表していました。

バード電子社が、iMacを回転させポートのアクセスを容易にするターンテーブル「AKT1503」を販売開始すると発表していました。

Micro Solutionが、耳障りな音を変化させ、気にならない音質に変化させる。「MORE SILENT CALMTRAP #8050 80φ用」の小径用「MORE SILENT CALMTRAP #6050 60φ用」を発表していました。

テクノポートシトラスが、米国ATI社のPCIMac,G3,G4Mac用高速ビデオカード「Radeon7000 PCI Mac edition」と、米国PowerLogix社のPCIスロット対応G3アップグレードカード「PowerForceG3 400/512(2:1)」、168pin128MDIMM付きセットの販売を開始したと発表していました。

ミヤビックスが、Visor用バックアップモジュールを1,980円で、8MBフラッシュモジュールを1,980円で特価販売(数量限定)していました。

エルゴソフト社から、EGWORD Ver.12.0.3.1 for Mac OS X アップデータが配付されていました。

アジェンダ社から、宛名職人Ver.9電話番号辞書差分ファイルが配付されていました。

Netscape社から、Netscape 6.2.3 for Mac OSNetscape 6.2.3 for Mac OS Xが配付されていました。


act2

株式会社ブレインミュージック

パワーラボ

PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)

2002/05/13

Think SecretRAILhead Designが、WWDC 2002でデベロッパーに配付されたと思われるMac OS X 10.2 (Build 6C35)のスクリーンショットを大量にアップしていました。

アミュレット社が、QPS社製FireWire接続に対応したCD-R/RW外付けドライブ40倍速モデル「QPS Que!Fire CD-RW 40倍速」を販売開始したと発表していました。

オンキヨー社が、新回路「VLSC」を搭載して飛躍的に音質を向上し、USB接続に対応した本格オーディオアンプMA-500Uと、新型ツィーターを搭載したスピーカーシステムMS-500を組み合わせた新コンセプトのデスクトップオーディオシステム「DESKTOP AUDIO SYSTEM DAS-500」を、31,000円で6月下旬から発売すると発表していました。

オリンパス社から、CAMEDIA Master4.02/CAMEDIA Master Pro4.02のアップデートが配付されていました。(Mac OSの館より)


マックサポート


「Crescendo/PCIをご購入いただいた方にPCI XインストーラCDをプレゼント!」


無線LANならditshop.com


ラシージャパン株式会社

2002/05/12

Appleが、AppleCare Knowledge Base:106882で、著作権保護がなされたCD(セリーヌ・ディオンの「A New Day Has Come」など)を、MacintoshのCDドライブに入れると、そのCDが取り出せなくなってしまう問題の解決方法を案内していました。この説明の中で、これら著作権保護がなされた音楽CDは、業界標準を表す「Compact Discs」ロゴの表示が付いていないメディアで、そういった業界標準と認められていないメディアをドライブに入れて使用した場合は「製品の誤用」という扱いをしたと判断されるため、サービスプロバイダーで修理を依頼した場合は、有償となる可能性があると注意を加えていました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「Signs#3」の予告編が公開されていました。

O'Reilly & Associatesによれば、ATI Rage 128系などの古い3Dグラフィックチップは、OpenGLの規格上の制限でテクスチャの一辺のサイズが2のn乗の値を取る必要がり、このために任意サイズのWindowの中身をテクスチャとして扱うことが出来ないと伝えていました。なお、RadeonやGeForceなどの新しい3Dチップは、こういった制限が無くなっている上、OpenGLもプログラミングの工夫でテクスチャサイズの制限を回避出来るそうです。(rex70さん情報ありがとね)

Gee Styleが、買取価格10%アップキャンペーンを開始していました。

Appleがデベロッパー向けTesting and Debugging Toolsとして、USBProberを配付していました。

ノヴァ社から、トランサーシリーズ新語辞書 for Macintosh 2002年春号が配付されていました。


MAC POWER/Mac People

Micro Solution

マックレットドットコム株式会社

株式会社 毎日コミュニケーションズ






.
.dami.gif

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」