Mac Treasure Tracing Club

February 2003 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Bench mark Special
Read me Movie Trailers History
先週のNews バナー広告募集 counter


コンピュータ・ブティック・イデア


マーキュリー・ソフトウェア・ジャパン


「PCI Power MacをG4 800 MHzの性能にアップグレード!」


ラシージャパン株式会社

2003/2/08

PAGE 2003でアップルが導入事例として紹介していたデジタルアドサービス社が、同PAGE 2003で行った「QuarkXpressデータをInDesignに変換する際の問題点とその現実的対策について」のプレゼンテーション資料を公開していました。(これは、まさに基本的なコンテンツの二次利用なので、他のセミナー参加企業でも実践してもらいたいですね。)

先日行われた「ユーザグループ向けアップル新製品説明会」で、最近発表された製品のハードディスク性能の表記に、ドライブ回転数が明記されることになったそうです。

MacRumors.comが、Appleが次に発表する予定の製品は、アップデートされた「Xserve」と「Xserve RAID」の正式発表となりそうだと伝えていました。(翻訳)

Mac OS Rumorsが、4月からPowerMac用のnVIDIA's GeForceFXグラフィックカードが販売されるかもしれないと伝えていました。(空冷ファンどするだろう?)また、ワイヤレスキーボードの開発をコスト的な問題や技術的な問題から保留にしていたが、最近技術的問題が解消されたらしく、もしかすると夏以降に発表されるかもしれないとも伝えていました。(翻訳)

アップルが、2月26日〜28日の3日間、パシフィコ横浜で開催されるサン・マイクロシステムズ主催の「Sun Super Tech Days」にゴールドスポンサーとして参加し、様々なセッションを行うと発表していました。

ZDNet Macが、6月17日〜19日に、アップル東京オフィスで「1394 Developers' Conference 2003」が開催されると伝えていました。

アップルが、2月7日、8日の2日間、名古屋国際会議場にて開催される「第26回日本脳神経CI学会総会」において「ハンズオン チュートリアル」を行なうと案内していました。

モリサワ社が、Mac OS X 10.2でしか起動しなくなったMac製品に関して、NewCIDフォント製品はインストール出来ないと案内していました。対応時期等は未定で詳細が決まり次第案内するそうです。この件に関して、イワタ社の場合だと個別に対応訪問して対処するそうなので、なんらかの解決方法はあるみたいなのですが、サポート情報として公開するかどうかはどのメーカーも検討中というレベルのようです。

読者の情報として、アップルストアが、Power Mac G4 (FW 800)が発表される直前頃に、Power Mac G4 (Mirrored Drive Doors)を注文方に対して、Mac OS 9起動モデルを希望される方に対し、1GHzモデルなど完全に在庫がないモデルを注文された方に対して、価格据え置きでMac OS 9が起動可能な1.25GHz Dualモデルを提供すると個別対応しているようです。なお、その場合は、B.T.O.の追加は出来ない模様です。

メディアヴィジョン社が、ペイントツール「Corel PainterClassic 日本語版」の店頭パッケージ版を、9,800円で3月7日から発売すると発表していました。

フォーディー・ジャパン社が、リレーショナルデータベース「4th Dimensionバージョン6.8」のパッケージボックスの発売を開始したと発表していました。

アルプス社が、Mac OS Xに完全対応 (Cocoa)した「プロアトラスW for Mac OS X 全国DVD」を、14,800円で3月7日から発売すると発表していました。なお、オンラインストアで予約すると、12,900円で購入出来るそうです。

エーアンドエー社が、3D概念設計ソフトプログラムの中でもっとも使いやすいツールとして欧米で人気の高まる「SketchUpD"o」を、50,000円(キャンペーン価格)で2月10日から発売すると発表していました。

ヒューリンクス社が、ベストセラー・グラフ作成&データ解析ソフトの最新バージョン「カレイダグラフ3.6 for Macintosh」を46,000円で発売開始したと発表していました。

舘林製作所社が、「PowerBook G4用12インチ対応インナーケース」を2月末日から発売すると発表し、予約受付を開始していました。

ファイルメーカー社が、カスタマーストーリーに「神鋼加古川病院」「スリーエープランニング社」「ルクシオンサイエンス社」「スタジオ・ポット社」を追加していました。

テクノポートシトラスが、Griffin Technology社の「PowerWave」の取り扱い、販売を開始すると同時に「シトラス インプレッションシリーズ」の第2弾として、本製品をを取り上げていました。

PLUSYU楽天堂が「メモリ&ハードディスク サンキューフェア」と「在庫一掃大処分市」を開催していました。

イケショップが、高画質液晶モニター「formac gallery 1740」を週末10台限定の79,800円で販売していました。

ビザビが、Palm社の「Tungsten T (特典付き)」を69,800円に値下げしていました。

ヤノ電器社が、サポート情報「2.3GB MOドライブをお使いの方への重要なお知らせ」を公開していました。

エルゴソフト社が、「オンラインユーザ登録サービス」を開始したと告知していました。

Appleがデベロッパー向け情報として「PowerBook G4 (12-inch)」(PDFのみ)を公開していました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-61831:Keynote 1.0: システム条件 (更新)
TIL-107321:Mac OS X Server: NetBoot ではユーザ ID (UID) 100 - 149 を使用します
TIL-107358:Mac OS X Server:「minstallconfig.xml」ファイルについて
TIL-107359:Mac OS X Server: Network Install イメージの選択方法
TIL-106710:Mac OS X: Classic アプリケーションからプリントする
TIL-106719:Mac OS X: Mac OS 9 アプリケーションを使用する
TIL-107319:Xserve: 起動時に表示される「Out of Range」メッセージについて
TIL-75304:Security Update 7-18-02 に関する情報とソフトウェアのダウンロード (更新)
TIL-120136:Security Update 7-18-02 for v 10.1 に関する情報とソフトウェアのダウンロード (更新)

アップルが、.Macで自動eUpdate機能を装備した「 Virex 7.2 (英語版)」の配布を開始していました。日本語版に関しては、まもなく登場する予定だそうです。

アクト・ツー社から、Transmit 2.3JDrive 10 v.1.1.4アップデータが配布されていました。

ランドポート社から、TRAKTOR DJ STUDIO 2.02アップデートが配布されていました。

ディ・ストーム社から、SkelegonEditor Version:1.10が配布されていました。

ラトックシステム社から、FireREX1 用 Macintosh ユーティリティ&ファームウェア (20030207)が配布されていました。

富士ゼロックス社から、Mac用各種PPDファイルが配布されていました。

ミノルタ社から、DiMAGE 7Hi用ファームウェア バージョン 1.01jDiMAGE 7i用ファームウェア バージョン 1.11jDiMAGE 7Upgrade用ファームウェア バージョン 2.01jDiMAGE 7用ファームウェア バージョン A1v123jDiMAGE Viewer バージョン 2.11J アップデータが配布されていました。

Eskape Labs社から、MyTV XTC v1.1 for MyTV and MyTV2GOが配布されていました。


MAC POWER/Mac People


Micro Solution


マックレットドットコム株式会社


act2

2003/2/07

PAGE 2003レポートに、アドビシステムズ社、マクロメディア社によるセミナー「確立と次に備えるWeb制作環境」レポートを追加しました。この中でマクロメディアは、日本で初めて「Macromedia Contribute (英語版)」を披露しました。(このソフトはWebデザイナーが、非Webデザイナーをチームに加えることが出来る点で画期的かもしれない。しかも知識はゼロでOK)

PC WatchZDNet Macが、Apple新製品ブリーフィングレポートを伝えていました。バートン・スノーボード・カンパニーの北野氏が登場し「Burton Amp ジャケット」を披露したそうです。

P&G Japanが、30周年記念を記念して、iPod、iMacなどが当たる「こだわりのNEWライフスタイルプレゼント」(3/31まで)を行っていました。(岡村さん情報ありがとね)

Macworld UKが、Appleの副社長でありEurope地区担当マネージャーのPascal Cagni氏は、ロンドンやパリでもApple Retail Storeを展開する予定だと述べたと伝えていました。

アスキーソリューションズ社が、クロスランゲージ社開発の基本語辞書120万語を搭載した英日・日英翻訳ソフトウェア「翻訳ピカイチ for Mac OS X」(価格8,800円)、「翻訳ピカイチ Pro for Mac OS X」(価格19,800円)、を3月20日から販売すると発表していました。

ビー・エイチ・エー社が、Mac OS Xネイティブ環境で動作が可能なCD/DVDライティングソフトウェア「B's Recorder GOLD X」を、14,800円で2月21日から発売すると発表していました。

Micro Solutionが、高速ギガビットイーサーネットに対応し、低価格機にはないVLAN、TRUNKING、QoSなどの設定が可能な8ポートスマートフルスイッチングハブ「Gigabit Smart Switching Hub 8Ports GSH0801a Intelligent」と、「カテゴリー6ケーブルシリーズ」を2月下旬から発売すると発表していました。

MJソフトが、PowerBook G4 12.1"向け専用設計インナーケースの第2弾、LAGASHAとのコラボレートモデルの予約の受付を開始していました。

イートレンドが、日立のDeskstar 180GXPの180GBモデルを28,200円で、東芝のMK6022GAXの60GBモデルを33,980円で、MK6021GASの60GBモデルを21,650円で販売していました。

BHA社から、B'sCrew mini Version 4.5.1 → B'sCrew mini Version 4.5.2 アップデータが配布されていました。

キヤノン社から、ImageBrowser Ver3.0 アップデーター (Mac OS X)ImageBrowser Ver3.0 アップデーター (Mac OS 9)が配布されていました。

ワコム社から、タブレットドライバMacintosh V4.75-6Jxmi for MacOS Xが配布されていました。

リコー社から、imagio Neoシリーズ用 PSドライバ Ver. 1.40imagio Neoシリーズ用 PPDインストーラ Ver. 1.40が配布されていました。

RealNetworks社から、RealOne Player for OS X v9.0 (build 9.0.0.297)が配布されていました。(「新し物好き」のダウンロ〜ドより)

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・ポイント図解式 標準 ブロードバンド+モバイル MPEG教科書/アスキー ¥3,800(4-7561-4241-9)
・Webプロ技 GREATEST HITS/インプレスコミュニケーションズ ¥2,980(4-8443-5677-1)
・MacOS X 基本操作Tips&テクニック's ポケットリファレンス/技術評論社 ¥1,880(4-7741-1670-X)
・Perl/CGI超入門/技術評論社 ¥2,380(4-7741-1662-9)
・PHP ポケットリファレンス/技術評論社 ¥2,180(4-7741-1668-8)


(有)ノリオ・エルエルシー


株式会社パワーサポート


ハイパーファクトリー


MJ SOFT Mac館

2003/2/06

サンシャインシティコンベンションセンターTOKYOで開催中の「PAGE 2003レポート」を公開しました。

第4回全日本Mac系大忘年会 in Tokyoの宿題レポート集に、アイディ・イーストエンド社の「NuPad」、パワーグローバルインデックス社の「MobileStorage 4in1」(更新)を追加しました。

イワタ社が、PAGE 2003において、OpenTypeフォント「イワタ書体ライブラリー OpenType Ver.1.0」を発表し、今春に「イワタ新聞書体」「イワタ新聞ゴシック体 新がな」「イワタ新聞ゴシック体」「イワタ新聞明朝体 新がな」「イワタ中細明朝体」「イワタ中細明朝体 新がな」「イワタ明朝体オールド」「イワタ中明朝体オールド」「イワタ中ゴシック体オールド」発売すると発表していました。価格は新聞書体が28,000円、一般書体が18,000円で、今回の書体は全てAdobe-Japan 1-4準拠だそうです。

ナナオ社が、キャリブレーション対応液晶モニターとして、54cm(21.3)型液晶ディスプレイを採用した「ColorEdge CG21」と、46cm(18.1)型液晶ディスプレイを採用した「ColorEdge CG18」を発表していました。

メルコ社が、デジタルカメラやカードリーダー/ライター、フラッシュメモリ等をUSBケーブルで直結できる「つながるポート」(USB1.1接続)をフロントパネルに装備した640 MOドライブ「MO-D640U2」を31,000円で2月中旬から、メモリースティック PROに対応したメモリースティック専用PCカードアダプタ「RMST-A2」を3,100円で2月下旬から発売すると発表していました。

グリーンハウス社が、6種類のフラッシュメディアに対応したUSB2.0対応カードリーダ/ライタ「GH-CRMA6-U2」を5,900円で2月5日から発売すると発表していました。

Visavis.Handangoが、Palm Tungsten T用の音楽ファイル再生ソフト「AeroPlayer」の取扱いを開始していました。

トイコムが、512MB 184pin DDR PC2100(メーカ保証品パッケージ)を12,880円で販売していました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-58641:Macintosh: CD または DVD ドライブでの標準外形状ディスクの使用について (更新)

フォーカルポイントコンピュータ社から、AJA Video Systems社の8/10bit非圧縮対応ビデオキャプチャカード用ドライバソフトウェア、KONA-SD v.2.4ベータ版が配布されていました。

東芝社から、PDR-T30用ファームウェア Ver1.08Jが配布されていました。

アプリックス社から、Double Saucerバージョン 1.xx→ 1.15アップデータDiSC designerバージョン 1.xx → 1.03アップデータが配布されていました。

Micromat社から、Drive 10 1.1.4 Updaterが配布されていました。

OmniGroup社から、OmniGraffle 2.1.1 for Mac OS Xが配布されていました。


株式会社シムラ


IKESHOP


アイディ・イーストエンド


株式会社ニィス

2003/2/05

アップルが、G4/1GHzプロセッサーを搭載し、AirMac Extreme、Bluetoothに対応したiMac (17-inch 1GHz)を発表していました。また、iMac(Flat Panel)/800MHz SuperDriveモデルをコンボドライブに変更したモデルも発売開始していました。また、eMacの値下げも発表していました。

・iMac (17-inch 1GHz)/17" TFT/1GHz/256MB(PC2100)/80GBHD(Ultra ATA/100)/NVIDIA GeForce4 MX(64MB DDR)/SuperDrive 219,800円(2/8)
・iMac(Flat Panel)/15" TFT/800MHz/256MB/60GBHD(Ultra ATA/66)/NVIDIA GeForce2 MX(32MB DDR)/コンボドライブ 159,800円(2/8)

値下げ
・eMac/800MHz/256MB/60GBHD/NVIDIA GeForce2 MX(32MB DDR)/SuperDrive 159,800円(旧184,800円)
・eMac/700MHz/128MB/40GBHD/NVIDIA GeForce2 MX(32MB DDR)/コンボドライブ 124,800円(旧159,800円)

アップルが、福山雅治氏のナレーションによるTV CM「PowerBook G4 "Big and Small"編」を公開していました。

アップルが「Digital Solution Guide」を公開していました。

アップルが、3月1日に札幌市北区のホワイトキューブ札幌 1階貸会議室にて開催される「3月度北海道地区ユーザグループ懇親会」の事前申込み受付を開始していました。

アップルが、2月6日にアップルセミナールームにて、新型iMac (17-inch Flat Panel)、Power Mac G4 (FW 800)、Final Cut Expressなどを紹介する「ユーザグループ向けアップル新製品説明会」を開催すると案内していました。(詳しくは各UGの代表者に問い合わせ下さい)

アップルがホットニュースで、「Mac OS X Server、WebObjects ハンズオンセミナー・トレーニングのご案内」と「アップル体験セミナー開催のお知らせ」を案内していました。

ZDNet Macが、San Francisco Chronicleに執筆しているHenry Norr氏によれば、独立系の一部のディーラーがAppleを訴えていると伝えていました。

アドビシステムズ社が、チュートリアル「InDesignでOpenTypeを使う」と「GoLiveとIllustratorと連携してWebの作成・更新を効率化」を公開していました。

アドビシステムズ社が、Photoshop 7.0、Illustrator 10、GoLive 6.0によるWeb構築など、アドビ製品の連携、それぞれの特性を活かした効率的な使用法を紹介するセミナー「Tools for the New Work 〜春のアドビセミナー〜」を全国7都市で開催すると発表していました。

インクナブラ社が、2月25日に東京で、2月26日に福岡で「DTP実践セミナー2」(有料)を開催すると発表していました。

Solar System Simulator Projectが、教育用普及版とした「太陽系シミュレーター 教育用普及版・スタンドアローン v1.00」(Mac OS X/Mac OS 9)をリリースしていました。

ソニーコミュニケーションネットワーク社が、「PostPet V3ハイブリッド版」を、4,280円で3月19日から発売すると発表していました。なお、今回のハイブリッド版には、新しく10個のアクセサリを追加されているそうです。

スタインバーグ・ジャパン社が、3 種類のシンセシス搭載した「D'Cota」を2月8日から発売すると発表していました。

加賀電子社が、Final Cut Pro 3.0.4日本語版アップデータのダウンロードが可能になったことを受け、米国PinnacleSystems社のハイブリッドノンリニア編集ソリューション「CineWaveのMacOS X対応版」の出荷を開始したと発表していました。

エーアンドエー社が、50項目を上回る改良を行った「VectorWorks10」を178,000円から、レンダリングモジュールの最新版「RenderWorks10」を45,000円から、それぞれ2月28日から発売すると発表していました。

松下ラゲッジ社が、インターネット用商品してPC用バッグ「JETSETBAG」のニューバージョンを発売すると発表していました。

リコー社が、Bluetooth、FireWire、USB2.0など、多彩なインターフェースに対応(全てオプション)したA3カラーレーザープリンター「IPSiO CX7200」を34万8千円で発売開始したと発表していました。

アシストオンが、「開店3周年の特別セール第二弾」を発表していました。14日までの期間限定でMac用アナログボリューム「PowerMate」と、iBook/PowerBook用スタンド「iCurve」を特別価格で販売するそうです。

ミヤビックス社が、Innopocket製のPalm Tungsten Tに対応したアルミ製ケース「Metal Deluxe Case for Tungsten T」を4,780円で販売すると発表していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「Phone Booth」の予告編が公開されていました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-61831:Keynote 1.0: システム条件 (更新)

セルシス社から、MacOS9.2対応ComicStudioAqua Ver.1.1.1アップデータが配布されていました。

BHA社から、B'sCrew Version 4.5.x → 4.5.2 アップデータが配布されていました。

リコー社から、imagio Neoシリーズ用 PSドライバ Ver. 1.00imagio Neoシリーズ用 PPDインストーラ Ver. 1.00が配布されていました。

OmniGroup社から、OmniWeb 4.2 beta 1 for Mac OS Xが配布されていました。

ロジテック社から、LMO-PB636FU2シリーズ USBドライバ Ver 1.00 (Mac OS)が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・CLIE スーパー使いこなしガイド/毎日コミュニケーションズ ¥1,600(4-8399-0956-3)


ソフトが買えるkaerusoft.co.jp!


Gee Style


フォーカルポイントコンピュータ(株)

イートレンド

2003/2/04

Dell US Storeで販売されているiPod 5GB (PC)モデルの納期が「3+ Weeks」と表記変更され、注文が出来るようになっていました。また、iPod Styleが日本のデルコンピュータでもiPodの販売が開始されるらしいと伝えていました。

現在発売中の月刊アスキー 2月号のロードテストで、アンチMac派として座談会などでも目立たれてた西村氏が、iBookのロードテストを初めた「アンチMac西村はスイッチするか」が掲載されていました。(紹介したつもりが、してなかったのでお知らせしておきます)

最近Appleは、Mac OS Xによる強みから、ヨーロッパ各国での販売を強化しているが、それによって、本社側にプロジェクトそのものが存在しないにも関わらず、こんなのも将来考えていると勝手に言ってしまう問題が起こっているらしいです。もっとも、そういった情報が世界に伝わってしまう英語情報として出てこないものの、その国でちょっとした話題になってしまったこともあるらしいです。(大変だな〜)

ジャストシステム社が、インターネットディスクストレージサービス「InternetDisk」の機能強化を行い、Macintosh環境での利用が可能になったと発表していました。

テクノアドバンス社が、自身の筆跡をもとにした世界で1つのオリジナルフォント作成サービス「MY FONT」のオプションとして、Mac用のOpenTypeフォント作成サービスを追加出来る「Macオプション」を発売開始したと発表していました。

ピクセラ社が、AC3コーデックなどを搭載した「Capty DVD/VCD ver2.0」と、多様なDVD録画の読み込みをサポートしたPixe VRF Browserの新バージョン「Pixe VRF Browser Ver3.0」を、それぞれ5月にリリースすると発表していました。

ソニーマーケティング社が、データメディアの新製品として、USBストレージメディア「ポケットビット」を2月20日から発売すると発表していました。

macnews.net.tcが、2月4日か14日に、AirPort Extreme、Bluetoothを搭載したクロックアップされたiMacが発表されるかもしれないと伝えていました。

Think Secretが、当初GMとなると思われていたMac OS X 10.2.4 (Build 6I20)に、FTPに関する問題がみつかり、も少し先になるようだと伝えていました。(翻訳)

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-122008:Final Cut Pro 3.0.4 for Mac OS X に関する情報とソフトウェアのダウンロード (更新)
TIL-61642:Final Cut Pro 3.0.2: 3.0.1 Update インストールが必要な場合 (更新)
TIL-120187:iMovie Updater 3.0.1 for Mac OS X に関する情報とソフトウェアのダウンロード
TIL-120188:iPhoto 2.0 for Mac OS X に関する情報とソフトウェアのダウンロード
TIL-120189:iMovie 3.0.1 for Mac OS X に関する情報とソフトウェアのダウンロード

アップルから、Final Cut Pro 3.0.4アップデート(要シリアル)が配布されていました。

アドビシステムズ社から、After Effects 5.5.1 アップデートが配布されていました。

アートウェア社から、アニメーションマスター Ver.10.0dが配布されていました。

メディアドライブ社から、e.Typistエントリー 対応スキャナ追加プログラムが配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・今日からPerl/CGIプログラマー/工学社 ¥2,300(4-87593-412-2)


テクノポート・シトラス


バード電子


(株)トイコム


PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)

2003/2/03

Apple USのトップページにあるApple Cinema Display 20の画面内で使用されていたスペースシャトルの画像が変更されていました。これは、コロンビア空中分解事故への配慮のためと思われます。

第4回全日本Mac系大忘年会 in Tokyoの宿題レポート集に、ソフトウェア・トゥー社の「Extensis Suitcase10」、アイディ・イーストエンド社の「NuPad」を追加しました。

アップルのユーザグループイベント日程で、謙信マッキントッシュユーザーズグループが、2月6日に新潟県上越市上越市民プラザ2階市民活動室にて「2月度定例会」を開催すると紹介されてました。

東京マッキントッシュユーザーズグループが、2月8日に「2月度定例会」を開催すると案内していました。

逗子マックユーザー会が、2月9日に神奈川県逗子市逗子アリーナ第三会議室にて「2月例会」を開催すると案内していました。

湘南マッキントッシュユーザーズグループが、2月9日に神奈川県藤沢市市民会館教養室にて「しまゆぐ2月度定例会」を開催すると案内していました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・JAGAT認証 DTPエキスパート試験 完全対策問題集2003/アスキー ¥3,200(4-7561-4235-4)
・FLASH BOOKS Version03.Sound/ビー・エヌ・エヌ新社 ¥2,000(4-89369-939-3)
・Analog Webアクセスログの高速解析ソフト/九天社 ¥3,500(4-901676-22-9)
・Adobe GoLive6.0 マスターブック for Macintosh & Windows/毎日コミュニケーションズ ¥2,200(4-8399-0911-3)
・おしえて!! macromedia FLASH MX アクションスクリプト/毎日コミュニケーションズ ¥2,400(4-8399-0730-7)
・すぐ効く MacOS X10.2のトラブルシューティング/毎日コミュニケーションズ ¥1,600(4-8399-0863-X)


舘林製作所


PLUS YU


Micro Solution


アベニューディー

2003/2/02

2月度名古屋地区ユーザグループ懇親会は、約80名ほどの参加者数となりました。デモ参加していただいたアップルコンピュータ社、マクロメディア社、デジタルステージ社、appleple.comのかずみちさん、今回も会場を快く提供して下さった名古屋商科大学の皆様、また、ゲストとして登場して頂いた大谷和利さん、他スタッフのみなさん本当にありがとうございました。なお、今回の懇親会レポートは、アップルのコミュニティーニュースで近日中(^^;)に公開される予定です。

Macintosh トラブルニュースが、AppleはPower Mac G4 (FW 800)のサポート情報として「Power Mac G4 (FW 800): Apple Pro Speakers Not Recognized at Startup or Wake From Sleep」を公開し、シリアルナンバー「xx304xxxxxx」の機種で、起動後あるいはスリープ復帰後にApple Pro Speakersを認識しないものがあり、その場合はロジックの交換が必要になるようだとアナウンスしていると伝えていました。

アップルが、iPhoto 2.0 (32.1MB)とiMovie for Mac OS X 3.0.1 (81.8MB)の配布を開始していました。なお、iMovie 3.0がインストールされたMac向けに、iMovie Updater 3.0.1 for Mac OS Xも配布されていました。

InfoWorldが、Appleが発表した新製品に関して、Appleソフトウェアエンジニアリング担当上級副社長Avie Tevanian氏、ハードウェアエンジニアリング担当上級副社長Jon Rubinstein氏へのインタビューを掲載していました。その中で、最初KyenoteはSteve Jobsの要望によって開発されたソフトウェアだったと説明しています。(翻訳)

第4回全日本Mac系大忘年会 in Tokyoの宿題レポート集に、エクス・ツールス社の「iShade 6 for Mac OS X」、キットカット提供フォーカルポイントコンピュータ社の「iCurve」、フックアップ社の「VIDEODELIC」を追加しました。

DroolingCat.comが、iPhoto 2.0に対応したWEB用書き出しツール「BetterHTMLExport 2.0」(20ドル)をリリースしていました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「Le Divorce Teaser」「Willard」の予告編が公開されていました。

懇親会の雑記
開催日の朝4時に完成した「LiFE with PhotoCinema for Mac OS X」は、iPhotoからドラッグ&ドロップで画像取込みが可能、またハイブリッド書き出しにも対応してる。今後アップルストアで販売される予定なんだけど、それはすでに持ってる人も買いたくなっちゃうようなSpecial Editionかもしれない。

Macromedia Director MX」の日本語版はそう遠くない次期にリリース予定(価格はUS1,199ドルから考えて、Director 8.5と同程度)、これで作成されたMac OS X対応製品として、LiFEの他にSSIトリスターの「エースをねらえ!狙打」が最初になる模様。

Power Mac G4 (FW 800)にはATI RADEON 9700 Proが外部電源供給を必要とするため、AGPスロットの後ろに4ピンの電源コネクターが追加されている。

AirMac Extreme BaseStationに同梱されるAirMac 管理ユーティリティ v3.0.1はダウンロード配布もされる予定(製品出荷時と同時では無い)。

現在一時販売が中止されているiPod 5GBは部品供給が遅れているだけらしい。EXPO NY 2002のキーワードは「Switch.」EXPO SF 2003からは「Portable.」(製品を単に表してることではないみたい)。ずっと前からa-News使ってるもんだとばっかり思ってましたけど、使ってなかったてのが今回一番の驚きです。EXPOへの出展は今っぽくない。でも「Keynote」みたく、Appleじゃなきゃそんなこと出来ないよな〜みたいなのを1つ考えている、よりリッチなAUGSTもやりたいと思いません?、北海道からえんどうさん来てたから、当然お返しに北海道行くんですよね?、2.7mポップは話だけ、1台しかないPB 17"はHだけが披露出来る、PB 12"は日本市場向けというわけではないが、日本のユーザからの要望がこの製品を実現させたことは事実の1つ。持ち歩く物だから背面も美しくないといけないとか必要以上のこだわりがある。日帰りじゃない=手羽先食いたいっす。ホームラン打てそうです。


無線LANならditshop.com


株式会社ブレインミュージック


パワーラボ


ブックモールPC


.
.dami.gif
Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」