Mac Treasure Tracing Club

February 2003 MACお宝鑑定団 
Mac News Link Bench mark Special
Read me Movie Trailers History
先週のNews バナー広告募集 counter


MAC POWER/Mac People


Micro Solution


マックレットドットコム株式会社


act2

2003/2/15

iWeek実行委員会が、5月4日,5日の2日間、大阪ビジネスパークにて「iWeek 2003」を開催すると発表していました。開催前日の3日午後1時からライブを中心としたプレイベント「前夜祭スペシャルパーティ」(有料)も行う予定だそうです。

アップルが、.Macメンバー向けに「DropStuff 7.0.1 for Mac OS X」の無料ダウンロードと、「StuffIt Deluxe」が39.99ドルで購入出来る優待キャンペーンを案内していました。また、「HomePageクリエイティビティーコンテスト」の受賞者発表も行っていました。

アップルが、「Mac OS X v10.2.4 Update CD」の有償提供を開始していました。(合澤さん情報ありがとね)

アップルが配布を開始したMac OS X 10.2.4 Updateに関して、バンドルされているヒラギノフォント(角ゴ W8 Std除く)が、大日本スクリーン社販売の製品版と同じAdobe-Japan1-5完全対応の「ヒラギノPro バージョン 7.11」にバージョンアップされました(お宝参照記事)。また、このバージョンから「Rage LT Pro」のサポートが追加されていました。ただ、トラブル情報として、Power Mac G4の下段に増設したPioneer製のSuperDriveが認識されないトラブルが起きている模様です。(カタコリ@DTPplusさん、雨宮さん情報ありがとね)

モリサワ社が、PAGE 2003で行った「Mac OS X DTPソリューションZONE」 のセミナーでのプレゼンテーション資料「OpenTypeの導入メリットと課題」(PDF)を公開していました。この中で、同社のAdobe Japan 1-5対応版フォントのスケジュールが説明(書体名称変更)されています。また、他社製品のスケジュールに関して、ダイナコムウェア社が、年内に「DynaFont OpenType100 Pro版」を発売する予定であることも触れられていました。

マックトピアのコラム、Apple's Eye「No.83 知られざる Entourage X for Mac の魅力」が公開されていました。

アップルが、Mac OS Xアプリケーションとして、マクロメディア社の「Macromedia Director MX 日本語版」を紹介していました。

アップルが、Mac OS X Newsで、VCD、ストリーミングメディアなど、多彩なビデオフォーマットに対応したメディアプレーヤ「VLC media player」と、Rawデータを10倍高速に取り込む「MacBibble 3.0」を紹介していました。

ロジクール社が、フォルクスワーゲン ニュービートルが当たる「コードレス製品 3,000万台出荷記念キャンペーン」(2/15〜5/15まで)を行っていました。

日本IBM社が、Postscript3に対応したカラーレーザープリンターなどを50%OFFで購入出来るセール「PCプリンターキャンペーン」(3/31まで)を行っていました。

マックグッズ社が、米Virtix社製iMovie3用プライグイン「Virtix Volume 2 / Cinematic Transitions 日本語版」「Virtix Volume 3 / SpectraEffect 日本語版」と、両製品をパックにした「Virtix Combo Pack 1 / Cinematic & Spectra 日本語版」を販売開始すると発表していました。

アクト・ツー社が、Mac OS X 用デスクトップランチャーユーティリティー「WorkStrip X」パッケージ版の事前予約発売を開始したと発表していました。

イメージワン社が、多数のノンリニア編集システムに対応した高機能タイトル作成ツール「BorisGraffiti v2.1」を発売開始したと発表していました。

アドテック社が、FireWire&USB2.0デュアルポート搭載のポータブルハードディスク「AD-HDD2.5PUI」と、USB2.0対応のポータブルハードディスク「AD-HDD2.5PU」をを3月中旬から発売すると発表していました。

オリンパス光学工業社が、生活防水機能を搭載した400万画素コンパクトデジタルカメラ「μ-20 DIGITAL」を63,000円で4月下旬から発売すると発表していました。

ディアイティ社が、米Proxim社開発の無線LANアクセスポイント「ORiNOCO AP-600a」と「ORiNOCO AP-600b」を3月上旬から発売すると発表していました。また、IEEE 802.11g規格が承認されしだいすみやかに「ORiNOCO 802.11g対応製品」を発売することも発表していました。

アシストオンが、iPod用の専用スタンド「iPod Dock」と、プラグの交換だけでさまざまなメーカーのノートパソコンや携帯電話、デジカメ、PDAに対応可能なインテリジェント電源アダプター「Universal AC Adapter」の取扱いを開始したと発表していました。

アベニューディーが、新型PowerBookG4に対応した高出力ACアダプター「NK70G4」の発売を開始致したと発表していました。

PLUSYU楽天堂が、最終下取金額を通常より10%アップで下取する「Mac下取ウルトラ強化キャンペーン」を行っていました。

イケショップオンラインが、DVD-Rメディア500枚を71,000円で販売してました。また、PowerMacG4用 G4/800MHzアップグレードカードとCD-RW/DVDの内蔵コンボドライブのセットを先着10名様限定価格59,800円で販売していました。

アップルストアが、他社製取り扱い商品として「STORM 2.0 日本語版」「Macromedia Director MX」「InCase Sleeve for iPod」「InCase Folio for iPod」「Edirol UA-1D USBオーディオ・インターフェース」「Edirol UA-3D USBオーディオ・インターフェース」「I-O DATA EasyDisk 256MBモデル」を追加していました。

東芝社が、RD-X3, RD-XS40のサポート情報として「ネットdeナビ機能の Mac OS 対応について」を追加していました。(お宝参照記事)

アップルが、iLife - iLife Up-To-Dateに関し「PowerBook G4 12インチモデルをご購入いただいたお客様へ」を追加していました。なお、現在出荷されているPowerBook G4 (12-inch)には、CD-ROMが同梱されているようです。

アップルが、iLifeの製品情報で、iLifeソフトウェアの使用許諾は、同時に最高5台までのMacにインストールすることが出来ると案内していました。

シマンテック社が、サポート情報として「Mac OS X v10.2.4 への対応について」を公開していました。

Appleがデベロッパー向けSample Codeページを更新していました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-70167:Mac OS X 10.2.4 Update に関する情報とソフトウェアのダウンロード
TIL-70168:Mac OS X 10.2.4 Update (Combo) に関する情報とソフトウェアのダウンロード
TIL-107362:Mac OS X: Mac OS X 10.2.4 Update について
TIL-107363:Mac OS X: Mac OS X 10.2.4 Update (Combo) について
TIL-107124:Mac OS X Server 10.2: Mac OS X 10.2.1 (クライアント) 上にインストールする際のエラーメッセージ“Cannot install due to Errors(エラーのためインストールできません)”
TIL-107155:Mac OS X Server 10.2: サービスを Kerberos と統合する方法
TIL-107210:Mac OS X, Mac OS X Server: NetInfo データベースを置き換える方法
TIL-61811:iMovie 3.0: 棚のクリップのタイトルがきれいに表示されない
TIL-61812:iMovie 3.0:「クリップを元に戻す (Restore Clip)」ボタンが歪む
TIL-61813:iMovie 3.0: フルスクリーンでクリップを見た後にタイトルがぼやけて表示される
TIL-86220:iMovie 3: Mac OS X を再インストールするとジェネリックアイコンになり開かない
TIL-86206:FireWire 800: 一部の Sony 製カメラは Macintosh と接続しても登録されない
TIL-107431:AirMac Extreme Base Station: USB プリンタ・ステータスメッセージの一部が利用できない
TIL-107432:AirMac Extreme Base Station: 管理に必要なソフトウェアについて
TIL-107219:AirMac 2.0.4: ダイヤルアップ接続(PPP ダイヤルイン)で AirMac ベースステーションを管理する方法
TIL-51046:WebObjects 5.1: 同じコンピュータ上での動作をサポートしているバージョン 4.5.x と 5.x (更新)
TIL-86195:.Mac Backup: 同じ種類のメディアが必要となります

アップルから、Mac OS X Update 10.2.4Mac OS X Combo Update 10.2.4が配布されていました。

BHA社から、B'sCrew Version 4.5.x → 4.5.2 アップデータB'sCrew Version 4.1.x → 4.1.9 アップデータが配布されていました。

ティーブレイクソフトウェア社から、MacinCash3.8.2r7が配布されていました。

リコー社から、IPSiO Color シリーズ用 PSドライバ Ver. 1.90IPSiO Color シリーズ用 PPDインストーラ Ver. 1.90が配布されていました。

ローランド社から、VS-2480/VS-2480CDシステム・プログラム・アップデート Ver.2.010が配布されていました。

Stupendous Software社から、iMovie対応プラグイン、Labels & Overlays v1.1Time Effects 2 v1.1が配布されていました。


(有)ノリオ・エルエルシー


株式会社パワーサポート


ハイパーファクトリー


MJ SOFT Mac館

2003/2/14

PC Watchの短期集中連載「第3回 AppleScript Studioの拡張と可能性を考える」が公開されていました。

エルゴソフト社が、EGシリーズ(EGWORD、EGBRIDGE、EGWORD PURE)のバージョンアップを申し込むとiPodが当たる「EGアップでiPodをGet! 春のサンクスキャンペーン」(2月17日〜5月末日まで)を行うと発表していました。また、バージョンアップ時に上位製品にアップグレードできる優待アップグレードサービスも開始するそうです。

マックのメモリー専門店マックメムが、PowerBook G4 (12-inch)の分解ストリーミング中継の再放送とならび、写真図解による分解手順を公開していました。

第4回全日本Mac系大忘年会 in Tokyoの宿題レポート集に、ホロン社の「Carrara Studio 2J + Vector Style」、アベニューディー社の「iPod Silicone Jacket」を追加しました。

マクロメディア社が、Mac OS Xに対応したオーサリングツール「Macromedia Director MX 日本語版」を、168,000円で3月11日から発売すると発表していました。

レックスマーク インターナショナル社が、4800 dpiの高解像度、48(カラー)/16(白黒)ビット入力の高精彩CCDフラットベッドスキャナ搭載し、最高印刷解像度4800×1200 dpiを実現した複合型インクジェットプリンター「X5150」を3月8日から発売すると発表していました。実売価格は2万を切るそうです。

イケショップが、デジカメで撮った画像データをいつでもどこでもバックアップ出来るポータブルストレージ「SuperDigiBin」の大容量60GB版を59,800円で販売開始していました。

リコー社が、レリーズタイムラグが0.14秒とさらに高速化したデジタルカメラ「Caplio G3」シリーズを2月21日から発売すると発表していました。

秋葉館が、アイ・オー・データ機器社のRec-On for Mac68,980円で20台限定特価販売していました。

ミヤビックスが、PDA Panacheブランドのメタルスタイラス「Deluxe Stylus for Palm tungsten T」を2,980円で販売開始していました。

PLUS YUが、WEBページ全面リニューアルを記念し「バレンタインフェア」を開催すると発表していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「The Hulk」の予告編が公開されていました。

Appleがデベロッパー向けTechnical Notesを更新していました。

TN2067:About the Keynote XML File Format (APXL Schema)
TN2051:Mac OS X QuickDraw Performance

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-122009:Final Cut Pro 3.0.2 for Mac OS 9 に関する情報とソフトウェアのダウンロード

Appleから、X11 for Mac OS X Public Beta v0.2.1が配布されていました。

Intuitional Canny Toolsが、Safari 1.0 (Public Beta v60) 日本語化リソースインストーラを配布していました。

Safari Developer Newsが、Safari 1.0 (Public Beta v60)用として、日本語コード自動判別とチルダの問題を解消する WebCoreHMDTv60を配布していました。

アプリックス社から、Double Saucerバージョン 1.xx→ 1.16アップデータが配布されていました。

アートマン21社から、JChecker Rev3.0.4が配布されていました。

セイコーエプソン社から、LPシリーズ用 MacOS Xプリンタドライバ Rev.1.0fSが配布されていました。

キヤノン社から、W7200/W7250 GARO PRINTER DRIVER for MacOS Ver.1.41W7200/W7250 GARO PRINTER DRIVER for MacOS X Ver.1.41W7200/W7250 Firmware Ver.2.10が配布されていました。

オービット ミューズテクス事業部から、USB MIDI OSX Drivers & ClockWorks Ver 1.0が配布されていました。

プラネックス社から、BRL-04FA用ファームウエア Ver.3.05.05が配布されていました。

Formac社から、Studio TVR x.2 Version 1.2が配布されていました。

CharisMac Engineering社から、Discribe 5.0.31が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・デジカメでビジネスショット/SCC ¥1,800(4-88647-160-9)
・POP・お知らせが見ちがえる!貼るだけ素材2000/宝島社 ¥1,295(4-7966-3152-6)


株式会社シムラ


IKESHOP


アイディ・イーストエンド


株式会社ニィス

2003/2/13

iPod Styleが、パシフィコ横浜で開催されている「Snowboard Japan 2003」において、バートン・スノーボード・カンパニは「Burton AMP Jacket」を、78,000円で100着限定販売すると発表したと伝えていました。なお、販売方法はアップルストアで抽選による販売方式となっており、申込み期限は2月24日までだそうです。

Power Mac G4 (FW 800)のマザーボードに関して、Power Mac G4 (Mirrored Drive Doors)のマザーボードでパターンが残された状態だった部分にFireWire 800トランシーバーが搭載されていますが、もう1つ裏面のUSB 2.0コントローラー用の空きパターンにNEC社製のUSB 2.0コントローラ「PD720101」が搭載されているのを確認しました。ただ、これは下位互換のUSB 1.1で動くように制限されているようです。もしかすると、OrangeMicroSonnet TechnologiesMacallyなどNEC製USB 2.0コントローラを使用している製品のMac OS X 10.2 "Jaguar"ドライバをインストールすると使用できるかもしれませんが、ファームブロックされていることも考えられるので、実験された方(自己責任の上)は報告して下さいませ。

mac-Mike.comが、Appleは一部テスターに対してSafari up to v60を配布したようだと伝えていました。

PowerLogix Japan社が、「PowerForce Dual G4 Series 133 1GHz/2M」を159,800円で2月中旬から発売すると発表していました。

加賀電子社が、FireWire対応の外付け大容量400GBハードディスクドライブ「FW400DV」を2月中旬から発売すると発表していました。

セイコーエプソン社が、新顔料「PXインク」を採用したプリンターとして、普通紙でのくっきりプリントを実現したエプソン カラリオプリンタ「PX-V700」を26,800円で、インクジェット複合機 エプソン カラリオコピー「CC-600PX」を45,800円で、それぞれ2月21日から発売すると発表していました。

キヤノン社が、3,200dpiの高画質と高速読み取りに加え、フィルムスキャン機能を大幅に向上させたフラットベッドスキャナーのフラッグシップモデル「CanoScan 9900F」を52,800円で、手軽にフィルム読み取りができるエントリーモデル「CanoScan 3000F」を19,800円で、それぞれ2月中旬から発売すると発表していました。

RedLightRunner.comが、Appleロゴグッズのクリアランスセールを行っていました。

Appleから、Safari Update 1.0 Beta (v60))Final Cut Express Update 1.0.1が配布されていました。

Appleがデベロッパー向けツールとして、Computer Hardware Understanding Development kit 2.5.3を配布していました。

ピクセラ社から、Capty DVD/VCD Ver 1.1.3アップデータPIX-MPTV/U1M Ver1.5.4アップデータPIX-MPTV/P1MVer1.5.4アップデータが配布されていました。

日本ヒューレット・パッカード社から、hp photosmart 1000/p1000/1215/1315/7350/7550 USB接続用Mac OSX対応 プリンタ ドライバ Version 2.0.5が配布されていました。

フォーカルポイントコンピュータ社から、BlackMagic Deck Controlパブリックベータ版が配布されていました。

シャープ社から、AR-255/265/350/450、DM-3501/4501各シリーズ、DM-2515、AR-PB1A用PPDファイル Ver.1.0.1が配布されていました。

Stupendous Software社から、iMovie Stupendous Bundle 1.3が配布されていました。

Xsense Connectivity社から、802.11b Wireless USBアダプター、WUA-400 AeroPad v.1.0fc3が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・イラレパズル Illustrator図形おえかき学習えほん/インプレスコミュニケーションズ ¥1,600(4-8443-5679-8)
・標準MySQL/ソフトバンクパブリッシング ¥3,200(4-7973-2244-6)
・標準Webデザイン講座 Flash MX/翔泳社 ¥2,700(4-7981-0337-3)


ソフトが買えるkaerusoft.co.jp!


Gee Style


フォーカルポイントコンピュータ(株)

イートレンド

2003/2/12

フォーカルポイントコンピュータ社の情報として、Matrox社がRTMac OS X ドライバーを「New York Digital Video Show 2003」で展示し、もう間もなく公開予定だと伝えていました。このドライバは、OS 9と同等の機能をOS Xで再現しており、少数のバグ修正とソースコードのオプシマイズで近日公開される見通しだそうです。

appleple.comが、2月度名古屋地区ユーザグループ懇親会でデモした「MACお宝鑑定団風a-news」を公開していました。

Metrowerks社が、Palm OS開発ツール「CodeWarrior Development Studio for Palm OS Platform v9.0」を発表していました。なお、このバージョンからMac OS上での開発環境の提供はされない模様です。

Mac Rumorsが、次に発表されるのは新しいiPodかもしれないと伝えていました。

Think Secretが、Appleはシードデベロッパーに対してJava Development Kit 1.4.1 preview 10を配布していると伝えていました。(翻訳)

CNET News.comが、アメリカ証券取引委員会に提出されたAppleの決算報告書に関して伝えていました。それによると、第1四半期中にリストラ対策としてシンガポール・プラントの閉鎖、PowerSchoolの縮小、アメリカ、ヨーロッパ地域でのマーケティング活動の停止などを行い、第一四半期中のリストラ人数は260人となり、うち197人は12月28日までに退社したと報告していると伝えていました。(翻訳)

Microsoft社が、Microsoft Exchange ServerにEntourage Xを対応させるため、今年の夏に対応ソリューション(日本語版含む)を提供すると発表していました。

終作社が、様々なツールの追加による使い勝手の向上、数値入力の強化などによる精密なモデリング、入出力機能の強化した「六角大王Super4 Mac版」を4月上旬に発売すると発表していました。

Micro Solutionが、リアルドライカーボン製、究極のPowerBook G4 Titanium用プロテクター「CARBON PROTECTOR #01」と、多目的・多用途ダスター「STAR FIBER DUSTER 025」を発売すると発表していました。

ダイヤテック社が、新型PowerBook G4に対応した高出力タイプのACアダプター「NK70G4」を2月13日から発売すると発表していました。

ヘビームーン社が、独Dr.Bott社のADC延長ケーブル「ADC Extension Pro」の販売を開始したと発表していました。

mono systemsが、プリント専用アプリ「プリントMAX!ver.0.9」をリリースしていました。

Appleがデベロッパー向けTechnical Notesを更新していました。

TN2035:ColorSync on Mac OS X

AppleのQuickTime Movie Trailersで「Robota」の予告編が公開されていました。

アップルストアが他社製取り扱い商品として、「コリャ英和!一発翻訳バイリンガル for Mac Ver.3.0」「コリャ英和!一発翻訳バイリンガルfor Mac Ver.3.0 専門辞書バリューパック」「Microsoft Entourage X for Mac」「Yano MobileShuttle 60GB HDドライブ」「Brenthaven Professional 12 ショルダーケース」「Brenthaven Professional 17 ショルダーケース」「Brenthaven Titanium 1 ショルダーケース」「Brenthaven Professional 12 バックパック」「Brenthaven Professional 17 バックパック」「Brenthaven Titanium 2 バックパック」「Brenthaven Mobility Backpack」を追加していました。また、周辺機器がいくつか値下げされていました。

Appleがデベロッパー向けツールとして、Computer Hardware Understanding Development kit 2.5.2を配布していました。

ヒサドニアソフト社から、NewNOTEPAD Pro バージョン2.0b11が配布されていました。

エクス・ツールス社から、Shade 6 professional for Mac OS X REV.20アップデータShade 6 Rendering Server for Mac OS X REV.20アップデータShade 6 Stand-alone Renderer for Mac OS X REV.20アップデータが配布されていました。

ヤマハ社から、RS7000 V1.21アップデータが配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・1日3回アクセスしたくなる 掲示板運営術/かんき出版 ¥1,500(4-7612-6058-0)
・DivXコーデックの秘密/ビデオ・エンコードの秘訣 DVDのリッピング・保存テクニック/メディアテック出版 ¥1,980(4-89627-187-4)
・図解入門 よくわかる最新 Webプロデューサーの基本と極意/秀和システム ¥1,800(4-7980-0496-0)


テクノポート・シトラス


バード電子


(株)トイコム


PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)

2003/2/11

Motorola社が、0.13um製造プロセス、512kbのL2キャシュオンダイを採用した最高1.3GHzの新型PowerPC G4プロセッサー「MPC7457」と「MPC7447」を発表していました。なお、このシリーズにはG4/1GHzの7.5w低消費電力タイプもあるそうです。出荷時期に関しては触れられていないようです。

アップルが、G4/1.33GHz Dualプロセッサー、FireWire 800 x2個、システムバスクロック167MHzを採用した新型「Xserve (Slot Load)」を3月下旬から発売すると発表していました。

・Xserve (Slot Load) G4/1.33GHz Dual/512MB DDR(PC2700)/60GBADM 489,800円
・Xserve (Slot Load) G4/1.33GHz Single/256MB DDR(PC2700)/60GBADM 364,800円

アップルが、2.5Tバイトのストレージ容量と、最大毎秒400Mバイトの帯域幅を持つ、3Uラックのストレージシステム「Xserve RAID」を3月下旬から発売すると発表していました。なお、Xserveと接続するには、別途デュアルチャネルの2Gb Apple Fibre Channel PCIカード (64,800円)が必要になるそうです。

・Xserve RAID:180GB ATA/100 Apple Drive Module x4個 774,800円
・Xserve RAID:180GB ATA/100 Apple Drive Module x7個 969,200円
・Xserve RAID:180GB ATA/100 Apple Drive Module x14個 1,422,800円

アップルのコミュニティーニュースに「2月度名古屋地区懇親会レポート」が掲載されていました。

アップルが、「ビジネス/エデュケーション営業のご紹介」を公開していました。

先日掲載したPowerBook G4 (12-inch)モデルが「iLife Up-to-Dateプログラム」の対象となった件に関して、その項目は削除され、発表内容にある通りバンドルしているのが標準ということで、iLifeがインストールされていないモデルを購入された方には、無償配布するという案内がされていました。(素晴らしく対応が早い!)

加賀電子社が、PowerBook G4 (Titanium/Gigabit Ethernet)用の内蔵交換型SuperDrive「PBG4DVR」に関して、iDVD 3ではスペック不足だと案内(途中で止まる)していました。前バージョンのiDVD 2では問題なく焼く事が出来るそうですが、すでにiDVD 2の提供は終了しているため、その点を了解した上で購入して欲しいと記されています。なお、PowerBook G4 (DVI/1GHz/867MHz)用の「PBG4DVR-C」では問題無いそうです。

Macromedia社が、Macromedia Flashが統合された「FreeHand MX」を399ドルで発売すると発表していました。

The Age Companyが、Appleのオーストラリア担当社長兼ニュージランド担当常務取締役だったBen Bowley氏(35才)は、3月末で退職することになり、その後継者をAppleが探していると伝えていました。(翻訳)

CNET Japanが、Pixar Animation Studios社は、レンダリングサーバーとして使用してきたSun Microsystemsのサーバーを、Intel 2.8GHz Xeonプロセッサー搭載のLinuxシステムに切り替えたと伝えていました。この移行に伴い、RendermanをLinuxに移植したそうです。

Spymac.comが、4月に新しいApple Worksが発表されるようだと伝えていました。

Mac Rumorsが、TivoのFAQの中で説明されているRendezvousに対応した将来のバージョンのiTunesとiPhotoに関して、これらは4月に発表されるかもしれないと伝えていました。(翻訳

Mac OS Rumorsが、アルミニウム筐体のPowerBook G4 (15.4-inch)の仕様は、PowerBook G4 (17-inch)とほぼ同じで、価格もPowerBook G4 (1GHz/867MHz)と変わらないようだが、PowerBook G4 (1GHz/867MHz)の在庫がまだ残っているため、発表が遅れていると伝えていました。(桜の花が咲く頃?)(翻訳

リョービイマジクス社が、3月にOpenTypeフォント「本明朝パック-OpenType (仮称)」(本明朝-L (Pro)、本明朝-M(MA含む)、本明朝-BII、本明朝-EII)と、「ゴシックパック-OpenType (仮称)」(ゴシック-B (Pro)、ゴシック-LII、ゴシック-MII(MA含む)、ゴシック-EII)を発売するそうです。なお、これらのOpenTypeフォントは、単体でも販売されるとのことです。

コレガ社が、USB/VGA切替器「corega Changer UV」とトリニティーワークス社製キーボードユーティリティ「AppleK」をセットにした「Changer UV + AppleK 特別セット」を11,180円で20個限定販売していました。

ロジテック社が、6種類のメモリカードに対応したメモリカードリーダー/ライター「LMC-CA64U2」を6,800円で2月中旬から発売すると発表していました。

アイ・オー・データ機器社が、USB 2.0対応の外付型 2.3Gバイト MOドライブ「MOA-iU2.3」を53,000円で2月末から発売すると発表していました。

パワーラボが 、PowerMac G4に4倍速スーパードライブを内蔵したオリジナルモデル と、PowerBook G4 667(DVI) にスーパードライブを内蔵したオリジナルモデルなどを 目玉に「モバイルDVDセール」を実施していました。

ミスミ デジタルサプライ事業チームが、最新の通販カタログ「Multi-Bits IMAGES 2003年2月号 新作イメージ特集号」の無料配布を開始したと発表していました。

Appleから、X11 for Mac OS X Public Beta v0.2が配布されていました。

BHA社から、B's Recorder GOLD for Macintosh Ver1.0.0〜Ver1.7.7→1.7.8が配布されていました。

エーアンドエー社から、VW95x用VectorWorks9.5.3アップデータが配布されていました。

アートウェア社から、アニメーションマスター Ver.10.0eが配布されていました。

富士通社から、AH-F401U ファームウェア V1.03が配布されていました。(「新し物好き」のダウンロ〜ドより)

アイ・オー・データ機器社から、USB 2.0 CC サポートソフト Ver.1.23 (Mac OS)が配布されていました。

Alessandro Levi Montalciniが、USB Overdrive X 10.2を配布していました。

Sonnet Technologies社から、Crescendo/7200 Version: 1.1が配布されていました。

Electric Image社から、Universe 5.0.2 from 5.0/5.01が配布されていました。

マイクロソフト社から、クラリスインパクト コンバータ for Visio 2002 (Win用)が配布されていました。


舘林製作所


PLUS YU


Micro Solution


アベニューディー

2003/2/10

iMac (17-inch 1GHz)に搭載されているSuperDriveは、国内でメルコが「DVM-4222FB」として販売しているDVD+R/+RWに対応したSONY製の「DW-U10A」(Firm 1.3a)が搭載されていました。ただし、ドライブは対応していても、Mac側では未対応のため使用は出来ないようです。また、iMac (17-inch 1GHz)の光学ドライブ性能は、他のドライブが搭載されている場合もあり、最低性能表記と見てよさそうです。

Appleが展示会出展情報を更新し、5月19〜23日にかけて「WWDC 2003」を開催すると告知していました。また、2月19日〜21日かけてロサンゼルスで開催されるフォトショップのユーザーイベント「PhotoshopWorld」(講師が凄すぎ)にも出展するそうです。

ピーアンドエー社が、画像のクオリティーを保ったままサイズ変更を可能にするPhotoshop用プラグインソフトウェア「X-File」を6,800円で2月14日から発売すると発表していました。

アズテック社が、MacのAppleShareを利用し、簡単にインターネット経由でファイルの受け渡しを可能にする「WAZフォルダサービス」(1.5Gタイプ〜月3,000円から)を開始すると発表していました。

Appleがインターネットデベロッパー向け情報として、Webobjects 5.2を使用したWebサービスを解説した「Web Services with WebObjects」を公開していました。

最近、ソフマップの「ソフマップワランティ」、ヤマダ電機の「五年間長期無料保証」、コジマの「パソコン5年保険証」など、国内大手ショップで独自の長期保証制度導入が急速に広まり、その結果アップルの「AppleCare Protection Plan」購入メリットが説明しにくい状況が出はじめているようです。

ラオックス ザ・コンピュータMAC館が、Final Cut Expressを予約された先着30名に5,000円分のお買物券が貰える「Final Cut Express予約キャンペーン」を行っていました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「Winged Migration」「Levity」「How to Deal」「Fast 2 Furious」の予告編が公開されていました。

Appleがデベロッパー向け情報として、Carbon、Cocoaに関するMac OS Xドキュメントを更新していました。

Carbon Event Manager Reference (更新)
Text Encoding Conversion Manager Reference (更新)
HTML Rendering Library Reference (更新)
Apple Game Sprockets Legacy Reference
Managing Fonts
Integrating Carbon and Cocoa in Your Application (更新)
Unicode Utilities Reference (更新)
Core Foundation
Core Foundation API Reference

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・画像情報技能検定 2003年度 CGマルチメディア画像処理検定 3級合格テキスト/コンピュータ・エージ社 ¥1,900(4-87566-267-X)


無線LANならditshop.com


株式会社ブレインミュージック


パワーラボ


ブックモールPC

2003/2/09

読者情報によると、アップルストアで注文したPowerBook G4 (12-inch)/SuperDriveモデルに関して、この製品には「iLife」が入っておらず、iDVD 3の入手の不便をお詫びするとして、アップルストアで商品購入時に、3,001円以上から使用出来る3,000円分のクーポンを贈ると案内しているそうです。ただ、最近このモデルは「iLife Up-to-Dateプログラム」の対象製品となり、最初からiLifeパッケージがインストールされていない製品が存在するようなのですが、1月8日に発表された内容だと、新型PowerBook G4には「iLife」が入っていること、iDVD 3はSuperDriveにのみに付属することが記載されています。また今回特別配布されるクーポンでは「iLife Up-to-Dateプログラム」を購入することが出来ず、なぜ別に2,500円必要になるのか疑問です。

Medical Macintoshが、PowerBook G4 (12-inch)の解析記事「PowerBook G4 12-inch 〜 inside and interpid」を掲載していました。

アップルが、PowerBook G4およびiBookシリーズ向け「英語版キーボード」の販売を、今月末をもって終了すると案内していました。

ATI Technologies社が、同社のGPUチップのSMARTSHADER性能を見せるためのデモプログラム「RADEON 9000 Mac Edition Demos」(RADEON 8500 Mac Edition以降)を公開していました。

マグネットが、2月12日に大阪市北区「ten6/d'Box」にて「2月度定例会」を開催すると案内していました。

iT's Macが、2月14日に愛知県春日井市民文化センタ 第2会議室にて「2月度定例会」を開催すると案内していました。

macromedian.netが、2月15日に名古屋商科大学伏見キャンパスにて「macromedian.net定期勉強会[2月]」を開催すると案内していました。

北海道マッキントッシュユーザー会が、2月15日にかでる2・7の6階和室研修室Bにて「2月例会」を開催すると案内していました。

りんごの集いが、2月15日に兵庫県津名郡五色町たかたクリニックにて「2月例会」を開催すると案内していました。

宮城マッキントッシュユーザーグループが、2月16日に宮城県仙台市青葉体育館1階第3会議室にて「マッキントッシュユーザー会第39回例会」を開催すると案内していました。

ういろマッキントッシュユーザーグループが、2月16日にeXeにて「2月例会」を開催すると案内していました。

三田マッキントッシュユーザーズグループが、2月16日に兵庫県三田市三田駅前シティオさんだフレふれBOXにて「第29回ミーティング」を開催すると案内していました。

iDVDThemePAKが、iDVD 3に対応したテーマコレクション「iDVD 3 Thema PAK」を29ドルで販売開始していました。

Stupendous Software社が、iMovie用Plug-In「iMovie Time Effects 2 1.0」を25ドルで発売していました。

Bridge 1 Software社から、GraphicConverter 4.5.4Jが配布されていました。


コンピュータ・ブティック・イデア


マーキュリー・ソフトウェア・ジャパン


「PCI Power MacをG4 800 MHzの性能にアップグレード!」


ラシージャパン株式会社


.
.dami.gif
Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」