MACお宝News.gif
皆様へのお願い(MacintoshNews)

このページはMACお宝鑑定団の新着情報や、Appleに関する情報を伝えるページです。
掲載内容は保証されるものではありませんので、御了承下さい。
掲載記事に関する著作権は「MACお宝鑑定団」が所有します。

1997/7/27~7/21 バックナンバー


[7/27]
前回らしいとしてお伝えした、アップルから新しくリリースされるAppleLaserWriter8500は、XEROX社からのOEM製品でコードネーム「MAX」と呼ばれ、すでにRICOH社へのOEM製品として発売されている「PC LASER NX-500」と同じ内部構造を持ち、両面印刷可能な20ppmのA3機であり、外装のみがアップルデザインらしい曲線を基調とした製品となるようで、これには新しいLaserWriterPrinterDriver8.5が付属しているらしく、PS3対応でARAによってリモートコントロールも可能になっているようです。

NTT社のPHS機種「321S」がマック対応になったようです。PCMCIA Type IIが使用できる機種でMacOS7.6以上であれば対応できているようです。

Apple Related Mailing Listの検索が出来るページを、アップルカナダがApple ShareIP5.0サーバー上で、クラリスEmailerとWebSonarで自動化されたシステムをデモ公開していました。

私信ですが会長は7/29誕生日です。そんな日にブリーフィングするなんて、これで8と切っても切れない関係となるのであろうか?(笑)

[7/26]
MACお宝鑑定団の関係者が語った内容によると、同団のハードウエアーカスタマイズ部門は現在、東京EXPOに向けてPowerPCを搭載した「PowerLISA」を計画中だという。すでに匡体部分の設計上の問題はクリアーされており、既存のパーツを流用することは可能だと語っていると言う。また、プロダクトデザイン部門ではキーボードやマウス部分を出来るだけオリジナルに近い状態で維持してゆくために、それらに卓越したモデリングのプロフェッショナルをすでに確保しているという。この件に関してDANBO兼MTTCは「Rhapsody for LISAを実現させるプロジェクトがあったようだが、それに加えて新たにそのような計画があることは、今のところ聞かされていない」と語っているという。この件に関してMACお宝鑑定団のコメントは無い。

MACお宝鑑定団にひさびさに女性隊員が加わるようです。一部の情報では3400/240+144MB仕様をキャッシュで買ったつわもので、最近加えてSE/30もゲットしてしまった方のようです。正式な発表はいまのところないようですが、KAZU隊員としてナンバー21に登録される予定だそうです。

AppleIIGS用のメールやユティリティーソフトが複数入った「Hyper Quarterly」が画像ととに紹介されてました。

Tiger Electronics 社が発売しているAppleIIeクローンコンピューター「Tiger Learning Computer 」の詳細がアップされていました。うん?液晶?あれ?カートリッジ入れ??

USBポートってマウスとかキーボードとか以外にどんな周辺機器が使えるのかな〜?ってちょっと疑問なあなたにお知らせ(笑)NEC社が発売している「AtermIT65Pro」はUSBポートを持っています。12Mbpsの速度以下であれば十分な速度を得られるような周辺機器には持ってこいですね。

とうとうTake隊員がJLPCPowerBook170、通称ベネトンマックを破格の7万円台で落札してしまったようです。これできつね隊員と合わせてMACお宝鑑定団には2台のJLPCが存在することになります。もうみんな好きなんだな〜(笑)

ちょっとしたことですが、Mach5は正式には604exと呼ぶそうです。

[7/25]
WorldWithout Bordersのページで、RhapsodyエバンジェリズムマネージャーKen Bereskinと Jim Black の両氏を迎えてのチャットが行われるそうです。興味のある方はどうぞ、ただし事前に登録が必要です。

QuickTime3.0は現在d45までバージョンが進んでおり、それ自身は非常に安定しているが、他のプログラミングソフトとの調和性を高めるため細かな調整が行われているようです。(関係ないけどパレルモ氏の座右の名が新しくなたんだね^^;)

AppleShare IP 5.0」に関するMacWeek-J の記事には大きな変更点が抜けている、今までのAppleShare4.2などは、WorkGroupServerシリーズのマックにしかインストールすることが出来なかったのだが、AppleShare IP 5.0ではマシンが特定されているという制限が無い。実はそのことがSOHO導入を促す部分でもっとも重要だということが抜けている。

いや〜きつね隊員の当然の来訪で急遽OFF会となりました、楽しかったです。そして今日はバスルームオープニングパーティー!参加自由だそうですからお気軽にどうぞ、てことでもう寝て夜に備えます(笑)

[7/24]
MacOS8を使用する上でJLKを使用している人は少し待っていた方が良いとお知らせしましたが、7/26にこれようのアップデーターアップルから公開されることに決まりました。はやる気持ちを抑えて5日ほど待って下さい、それがあなたのマックのためでもありますから。

MacWeek-Jに掲載された「原田新体制スタート後3カ月の成果」に関してだが、これの最後に書かれているPEN(Publishing, Entertainment and New Media)とSED(Science, Engineering and Design)は以前お伝えした内容が、公式な戦略プロジェクトとなったことを意味します。この2つで35%程度の市場を積極的に攻めて、拡大してゆくことになるわけです。まあ簡単にいうと営業が出向きますってことかな(笑)

QuickTake200が発表されてから、この時に新しい機能として「QuickTime IC」というのが紹介されているんですが、このDRKitの中に「GeoPort Serial Driver2.1」というのが入っています。単にそれなんですけど一応新しい物好きの方へのお知らせでした。

Vertegri社が発表していたMacOS互換ラプトップマシン「imediaEngine」シリーズが、8/15からV3とV5がそれぞれ18%安くなるそうです。(O'Grady'sより)

O'Grady'sに7/21に掲載されたユーロッパDUOの噂と、MacOSRumorsが掲載したNeXT Cube NCの話はMACお宝鑑定団が確認した所ではまったくの「ガセネタ」だと思います。

Newer Technology社からPowerBook2400/180用のArthurチップを搭載したアップグレードカード「NUpowr Proシリーズ」が9月発表になるとお知らせしましたが、これに追加されてPowerBook1400シリーズ用も用意されているようです。しかし、1400はNuBusマックがベースになっているのと、スペース的な問題から同じArthurでも、バックサイドキャッシュを持たない「PPC740」を使用されるのでは?とアナリスト達は考えているようで、2400ほどパフォーマンスは上がらないだろうと言われています。(Hayatoさん情報ありがとうございます)

新しいTanzaniaIIのマザーボードを使用したMotorola社のMacOS互換機「StarMaxシリーズ」の新しいラインナップが発表されていました。

ようやく以前掲載した内容のAppleVision750と750AVがMacWorld Boston EXPOで御披露目となるそうです。これで嘘つきとならないですみました。

[7/23]
MOTOROLA社のMacOS互換機、StarMaxシリーズの新ラインナップが同社からアナウンスされていました。どうやらあちらの国ではZip Driveを標準搭載してくるようですね。

MacCPUのページに、新しいインラインキャッシュとバックサイドキャッシュに関しての詳細が見られます。

MacOSRumorsが投稿記事として掲載した、アップルがNEXT Cubeデザインを復活した新しいサーバーマシンに関していろいろ書いてありますが、これってNetwork Serverシリーズの次期モデルのことなんでしょうかね?ラックマウント方式が採用されればおのずと黒くなるような気もしてます。ですが、予算が無くて新しいケースデザインが満足に出来ないでいる現状からすると怪しいような気もしてます。

ちょっとしたことなのだけど、マックをずっと長時間使用し続けていると、システムがメモリーをどんどん占有してしまって、あげくの果てにはメモリーが足りませんと言われてしまったという症状がでた方が結構多くいると思いますが、そんな時には「Mac-OS-purge101」というソフトを使ってみて下さい。古くからあるんですが、最近マックを始めた方は知らないと思うので紹介してみました。単にダブルクリックするだけでOKです。

日本の方にはまったく関係のない話ですが、7/26午前10時から、ComputerWare パロアルト店にて、MacOS8のイベントセールが行われて、ガイカワサキ氏も参加して8Tシャツやガイ氏のサインとか貰えるそうです。ただし先着200名様ですので、お近くの方はお早めにどうぞ(笑)

K仲川さんがソフトバンクのCマガジン1993年10月号〜1995年9月号に執筆したMacプログラム入門記事「Mac専科」は1996年初春に単行本として出版される予定だったそうですが、残念なことに出版社の都合により中止されたそうです。その出版目前だった内容全てが彼のページで全て公開されています。プログラムをやってみたいな〜と考えている方はじっくり読まれると良いでしょう。

BCN Newsにアップルの取締役エドガー・ウーラード氏が今回のアメリオ氏辞任に関する内容が掲載されていました。しかしもう辞めちゃった人の事なんかどうでも良いと思っています。

そうそう、GD8号に幻の「Portable StyleWriter」を売に来た人がいるそうです。もっとも動作しない物だったようでキャンセルになったそうです。物はBJ-10Vがグレー色しているだけなのですが、国内販売はされていませんから珍しいだけなんですけどね。それといきなり半額になったNewton130は買って損はない値段と思いません?。

[7/22]
最初にMAQ?MAK?MAC?さん向けのお話しで、ビッグサイトで行われたCosmosでMRJ2.0Pre-releaseが配布されている件で、実際に行った人に頼んで、最近3.0にバージョンアップした「CaffeineMark3.0」でベンチを採ってもらいました。が、速度的にはあまり変化はないみたいです。しかしテストする環境がいけないのかもしれませんし、評価版ですのでまだまだなのかも知れません。

MRJ1.5b1 MRJ2.0p2
Sieve: 174 186
Loop: 160 183
Logic: 197 201
String: 165 177
Method: 164 178
Floating-Point: 164 178
Image: 51 46
Graphics: 58 35
Deialog: 15 14
CaffeineMark: 100 97


O'GRADY'S POWERPAGEにArthur750バックサイドキャッシュを積んだMAXpowerPRO+のベンチマークが載ってました。でしょ?速いんだって(笑)

MacOS8が7/22に公表になるのは承知の事実ですが、これに対応したConnectix社のSpeedDoubler2.5?が8月中頃にはリリースされると噂されています。でも、アナリスト達の中にはネイティブになったFinder回りを、どのようにしてより速く見せるのだろうと興味津々のようです。また日本語版8に関しては、アメリカがBostonEXPOの前月ならば、日本はWorldPC EXPOの前月なんじゃないか?というのが多くのアナリスト達の意見のようです。一部ではBrind of Buster(8.1)を来月末に配布し、CHRP機種の8.2の為に間に合わせてしまわなければという思惑もあるようです。またネスケ4.0Jがギリギリバンドルされてくるかもしれないという話もあるようです。LaserWriter 8500ですが、どうやらベースがLaserJet 5 Seriesらしいのですが、ほとんど原形はとどめてはいないみたいで、オリジナル設計と言っても過言ではないらしいです。

現在アップルが配布しているDomainNameServerソフト「MacDNS」がOCNに対応していないらしく、QuickDNSなどの別のソフトを使用することを薦めているそうです。

先日お知らせした、GOODWILL8号の件。詳しくわかってきてますので、前回リクエストくれた方にはお知らせします、今しばらくお待ち下さいませ。

[7/21]
情報すじによると、モトローラ社が現在、66Mhzバスを持ちG3チップを搭載したPPCP仕様のマザーボード「Viper」が量産体制に入っているらしです。また近い将来アップルがPPCPデザインにもとずくマザーボードデザインを計画中らしく、それが「Viper」なのかIBMの「Long Trail」なのかが、それぞれが持つ問題点からはっきりとは決まっていないらしいです。また現在Tanzaniaを使用しているメーカーは、この「Viper」を採用する可能性が強く、「Long Trail」に関しては、Power Computing、Umax、Akia、Tatungなどが採用する可能性が高いとしても、すでにTatungなどは「Viper」に変更する可能性もあるうるかもしれないそうです。しかし、すでにこの「Long Trail」はAcerが量産体制に入っているかもしれないと伝えています。

・この件に関して各社からのコメントはありません。

Guy氏によれば、MDJの7/15に掲載された「Weekly Attitudinal: Anal Lists 」は大変参考になる内容だと言っています。が、ものすごい長文でしかも本当は転載不可なのです。現在連絡をして不許可であれば返事を送って欲しいと伝えましたので、これは連絡中ということで読んでみて下さい。

7/28発売号の ビジネストレンド誌「Forbes」にGuy氏が、インターネットのジャーナリズムについての意見を述べています。第一に世界中の人に情報を提供できること。第二に電子メールによってもたらされた紙などのコスト削減や、速達郵便物より安価で高速に相手に届けられること。第三に論議をする場合に有識者でなくても平等に論じ合える。ことなどを上げています。

IMAGINE隊員が構想中だった「バスルーム」が正式にオープンして、7/25に御披露目パーティーを開くそうです。暇なマックユーザーで、参加可能な方は参加して下さい。また、8/9には某マックショップ恒例のビアガーデンパーティーも開かれます。こちらに参加したい方は会長宛にメール下さい。ちなみに会長は一滴も酒は飲めません。

古川隊員がサーバーを移動しました。

今まで続いていたWEBサーバーのダウンに関して、プロバイダー側が根本的な原因を発見し解決できたそうです。う〜ん良かった良かった。しかし、ここのプロバイダーは良いな〜。しっかり状況を説明して開示してくれるから、そうゆうところはなかなかないのが現実ですハイ。

Symantec Norton Utilities 3.5.1Updaterが出ているそうです。PPC版、68系版とあってSpeedDiskだけFAT版があります。(耳かきさん他)

AppleVision 1.5.3が出ていました。(1of32of33of3)Netinstall版はないみたいです。(MediaDebuggerNewsさん他)

マックのサーバーハッキングコンテストは、結局勝利者が出なかったそうです。これで安全性が高いことを証明されたわけですね。しかし、ゲスト不可であとは空欄かスペース1個とかそのような単純なことだったような〜?(Mさん情報ありがとネ)

会長のページに、Apple HeadphoneColorStyleWriter2500NS-2480を追加しました。

modoru.gif [NEWSバックナンバー]
「Macintoshは米国アップルコンピュータ社の商標です」