Mac Treasure Tracing Club

August 2003 MACお宝鑑定団
Mac News Link Bench mark Special
Read me Movie Trailers History
先週のNews バナー広告募集 counter



MJ ソフト

アベニューディー


Micro Solution


フォーカルポイントコンピュータ株式会社

2003/8/02

アップルが、Final Cut Pro 4 日本語版のバンドルアプリケーション「Soundtrack 日本語版」を34,800円で8月29日から単体製品として発売すると発表していました。

アップルストアが、ソフマップ社と協力し「Apple Store Switchキャンペーン」(9/27まで)を行なうと発表していました。また、ストアで「COREL Painter 8」を購入すると、抽選で10名にワコム社製タブレット「Wacom Intios2 i-420」が当たるプレゼントキャンペーン(8/15まで)を行なっていました。

アップルが、エルゴソフト社の「パワーアップキット forKeynote」を紹介していました。

アップルが、Apple eNews Webで「Mac OS X News - Japan 2003/8/01」を公開していました。

大塚商会が、8月11日,12日に東京都千代田区大塚本社ビル3階にて「PowerMac G5内覧会」を開催すると案内していました。

ヤノ電器社とカノープス社の両社が、ビデオ編集関連製品などの販売において、業務提携を行うことを共同発表していました。業務提携後の第一弾として、カノープスのTVチューナ搭載アナログ⇔DVコンバータユニット「ADVC-200TV」と、ヤノ電器が開発するMacintosh用コントロールソフトウェア「ADVC Controller」をバンドルした製品を8月中旬よりヤノ電器ダイレクトショップ「e'tope」にて通信販売を開始するそうです。

アクト・ツー社が、2D アニメーション作成の決定版「Toon Boom Studio」のエントリーパッケージ「Toon Boom Studio 1.2J Express for Mac」を12,800円で8月29日から、Macintosh 用ディスククリーンナップツールの最新版「Spring Cleaning 6.0J」を5,800円で9月5日から発売すると発表していました。

Makayama Software社が、Sony Ericsson P800 smartphone用のムービー作成ツール「Moviemaker for P800」を9.99ドルで発売開始していました。

フォーカルポイントコンピュータ社が、Mac OS Xに対応したプラスチックカードプリンタ「ペブル」を、378,000円で8月中旬から発売すると発表していました。

ラシージャパン社が、ネットワーク経由で容易にファイル共有が可能なWindows XP Embedded搭載モデル「LaCie Ethernet Disk」を8月下旬から発売すると発表していました。

SHIMURAが、PowerBookG4 15インチ用「Metal Jacket M4」を発表していました。

Multi-Bitsが、8月16日からAdobe製品のアップグレード版をアドビストア価格より最大2,000円OFFにて提供する「Adobeアップグレード応援キャンペーン」(9月末まで)を行なうと発表していました。

テクノポートシトラスが、米国Lexmark社のA4レーザープリンター「E322」の取り扱いを開始するとともに、台数限定で、メーカー希望価格の約70%OFFにあたる21,000円で販売開始していました。

IKESHOPが、Sonnet特価セールとして「Sonnet Crescendo G4/ST 1GHz 2MB」を46,800円で、「Sonnet HARMONi G3 600MHz」を39,500円で限定発売していました。

トイコムが、MacPower社製FireWire800とUSB2.0のコンボHDDケース「MantaRay 800 IEEE1394b/USB2.0 HDD ケース」を19,000円で販売開始していました。

Omni Group社から、OmniGraffle 2.2が配布されていました。

Smith Micro Software社から、FAXstf X Pro 10.1.4 UpdateFAXstf X 10.1.4 Updateが配布されていました。

キヤノン社から、W2200 GARO PRINTER DRIVER for MacOS X Ver.1.60W2200 GARO PRINTER DRIVER for MacOS Ver.1.60が配布されていました。

ワコム社から、SmartScroll ドライバMacOSX Ver1.00b2が配布されていました。

ローランド社から、V-Producer Ver.2.5.0 for MacOS XV-Producer Ver.2.5.0 for MacOS 9.xが配布されていました。


ビット・システム・サービス株式会社


株式会社へビームーン


株式会社パワーサポート


ハイパーファクトリー

2003/8/01

Architoshが、Appleのワールドワイド・デベロッパー・リレーション担当ディレクターRichard Kerris氏へのインタビューを掲載していました。この中でRichard氏は、Pixer社が正式に「RenderMan on Mac OS X」を年末に出荷し、9月にベータ版の提供が開始されることになったと述べたそうです。

MacBidouilleが、AppleはPower Mac G5 (Preliminary)/2GHz Dualの需要が多過ぎるため、受注を分散させるために、Power Mac G5 (Preliminary)/1.8GHz Dualを2,549ドルで追加発売することを検討してるようだと伝えていました。

Think Secretが、水曜日にシードデベロッパー向けにMac OS X Server 10.3 Panther (build 7B20)が配布されたようだと伝えていました。また別記事で、このMac OS X Server 10.3 Panther (build 7B20)には、Microsoft Exchange serversへのサポート機能がいくつか追加されているようだとも伝えていました。

リアルタイム3DアニメーションソフトウェアのリーディングカンパニーであるKaydara社が、直感的なオペレーション、そして数々の優れたアニメーション機能など、独自の機能を兼ね備えた次期バージョン「MOTIONBUILDER 5」のUNIXプラットフォーム向けとして、Mac OS Xに集中すると発表していました。

ディ・ストーム社が、米国Anark社のリッチメディア・オーサリングツール「Anark Studio [2] for Mac OS X 日本語版」を秋から発売すると発表していました。

ハイ・リゾリューション社が、ableton Live 2 と音質と安定性で定評のあるUSBオーディオインターフェース「M-Audio Audiophile USB」をバンドルした「Live2 USBレコーディングパック」と、「Evolution Pro Controller 25 USB」をバンドルした「Live2 USBパフォーマンスパック」を8月中旬から発売すると発表していました。

PowerLogix Japan社が、「PowerForce Dual G4 Series 100シリーズ」「PowerForce Dual G4 Series 133シリーズ」の一部商品のダイレクトショップ価格を値下げしていました。

秋葉館が、Sonnet Technologies社製Encore/ST G4 1GHzを48,480円で50本限定販売していました。

新潟・長岡にあるセレクション越後屋が、オープニングセールとして数量限定の特価販売を行っていました。

MJSOFTオンラインショップが、商品を15,000円(税別)以上購入すると送料無料となるキャンペーンを開始していました。

イートレンドが、トランセンド社コンパクトフラッシュの2GBモデルを81,800円で、1GBモデルを36,800円で販売していました。

アップルがデベロッパー向け日本語版技術情報として「QuickTime 6.3 + 3GPP」(pdf)を公開していました。

Appleがデベロッパー向けTechnical Notesを更新していました。

TN2071:Porting Command Line Unix Tools to Mac OS X

Appleがデベロッパー向けTechnical Q&Asを更新していました。

QA1272:Customizing Component Border Colors

アップルが、.Macユーザ向けにMacWorld誌で4つ星の評価に輝いた GarageGames 社提供のアクション/アーケードゲーム「Marble Blast」を配布していました。

アートウェア社から、アニメーションマスター Ver.10.5dアニメーションマスター ネットレンダー Ver.10.5dが配布されていました。

アイ・オー・データ機器社から、USB-CAM30V サポートソフト Ver.1.00が配布されていました。

フォーサイト社から、xmMovingLinesが配布されていました。

VideoLAN.orgから、VLC 0.6.1 for Mac OS Xが配布されていました。

ICQ社から、ICQ for Mac Version 3.4 beta16が配布されていました。

Networks Associates Technology社から、DAT File for Virex 6.x Version 030801が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・無線LAN ホットスポット パーフェクトガイド/NTT出版 ¥1,200(4-7571-0082-5)
・Webエンジニアのための Apacheモジュール プログラミングガイド/技術評論社 ¥2,780(4-7741-1799-4)


株式会社シムラ


IKESHOP


アイディ・イーストエンド


株式会社ニィス

2003/7/31

MacPeople 8・15号(誌面)が伝えた「QuarkXPress 6.0 日本語版」は10月〜11日発売予定に関して、販売代理店であるソフトウェア・トゥー社を経由して、クオークジャパン社へ確認を行なったところ、日本国内においても「年内のリリースへ向けて開発を進行中」であるとの回答が得られました。近日中に正式なリリースを行なうべく準備を進められているそうです。なお、価格、機能については未定とのことです。

PaidContent.orgが、Jupiter Plug.In Conference.で、Appleのアプリケーション&サービス・マーケティングディレクターPeter Lowe氏によって行なわれた基調講演で、iTunes for Windowsが年末までに提供する準備が順調に進んでいることを強調したと伝えていました。

アップルが、「Power Mac G5イントロビデオ日本語字幕版」を公開していました。

INTERNET Watchが、お台場で開催された「ケーブルテレビ2003」で行なわれたNMRCネットワーク音楽著作権連絡協議会代表世話人である佐々木隆一氏の講演内容を伝えていました。その中で、佐々木氏は、「現在、世界的に見て成功していると思うビジネスはApple社のiTuneだけだろう」とコメントしたそうです。(みやざわさん情報ありがとね)

MacBidouilleが以前伝えた、2004年初に発表される最高で1.7GHzバスを持った次世代Power Mac G5に関し、これは2004年2月頃を予定されているらしいです。バスクロックからG5のクロック上限は3.4GHzと考えられますが、マージンとしてのバスクロックであるため、2.5GHzが妥当な予想なのかもしれません。

マクソンコンピュータ社が、3Dオブジェクトのためのテクスチャ作成やUV編集ツール「BodyPaint 3D Release 2 英語版」のスタンドアロン版およびモジュール版(要:CINEMA 4D R8)を、98,000円で8月から発売すると発表しました。

イケショップが、Mac用スーパースリムキーボード「ice KEY USB」のJIS配列版を7,300円で発売開始していました。

テクノポートシトラスが、応募者多数のため、8月3日締切の「iTripプレゼント」の当選者を両タイプ用それぞれ3名、計6名の方に拡大すると発表していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「Cheaper By The Dozen」の予告編が公開されていました。

アップルが経験者採用ページを更新し、エンジニアリング部門でプロダクション・コーディネータ募集を追加していました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-51973:Safari: ブックマークを整理する方法 (更新)
TIL-120235:Security Update 2003-07-23 v.1.0 に関する情報とソフトウェアのダウンロード

エッジ社から、Eudora 5.1.1-Jr5 for MacOS X (修正版)Eudora 5.1.1-Jr5 for MacOS Classic(修正版)が配布されていました。

エーアンドエー社から、Vector Works10.1.3J1.0.2ビューア・アップデートが配布されていました。

システムトークス社から、USB2.0 ドライバ v3.1 for Mac OS X 10.2.3が配布されていました。

アイ・オー・データ機器社から、USB-AH64 サポートソフト Ver.2.00USB-cdma サポートソフト Ver.2.00USB-H64L サポートソフト Ver.2.00USB-PDC2 サポートソフト Ver.2.00USB-PHS64L サポートソフト Ver.2.00が配布されていました。

Ecamm Network社から、iChat AVでUSB CAMを使用可能にするiChatUSBCam v1.0が配布されていました。

Dantz Development社から、Retrospect Driver Update for Retrospect 5.1 (Mac) version 4.0.103が配布されていました。

Microtek社から、ScanWizard Pro Version 7.01が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Mac Jack/毎日コミュニケーションズ ¥1,480(4-8399-1157-6)
・ここまでできる ファイルメーカーPro [ヒント&テクニック]/毎日コミュニケーションズ ¥3,000(4-8399-1028-6)
・超実践的 最新DTP入門/毎日コミュニケーションズ ¥1,780(4-8399-1123-1)


マックサポート

株式会社エルゴソフト


フォーカルポイントコンピュータ(株)


Micro Solution

2003/7/30

独Amazonが、Mac OS X 10.3 Pantherを159.99ユーロ(定価は161ユーロ)で予約受付を開始していました。なお出荷時期は2003年12月と記載されています。

Think Secretが、ディストリビューターであるIngram Micro社がディーラー宛に案内した情報として、Power Mac G5 (Preliminary)/1.6GHzと1.8GHzは8月第3週から出荷され、2GHz Dualは9月後半に出荷される予定だと伝えていました。(翻訳)

O'Grady's PowerPageが情報筋の話しとして、PowerBook G4 (15-inch)アウミニウムは、まだいくつかの問題を抱えていて完成していないようで、しかし、新しい15.4インチスクリーンはとても明るく、nVidia社製グラフィックチップはかなり強力だと伝えていました。また、PowerBook G4 (17-inch)は、改訂版の発売のため生産を終了したようだとも伝えていました。(翻訳)

WWDC 2003の基調講演においてSteve Jobs CEOは、現在Power Mac G5/3GHzのプロトタイプが動作しており、12ヶ月以内に出荷を開始すると説明していることに関して、この試作機は来月発売開始されるPower Mac G5 (Preliminary)をベースにしたテスト機に、PowerPC G5/3GHzを搭載したモデルのようで、現在はクリーンルームで完全管理された部屋でテストが行われているが、これは新製品を開発する為だけではなく、アップグレードモジュールを開発するためでもあるらしいです。そのため、現在プレゼンテーショントークでは「アップグレードすることによって長期間使用し続けられる」と、何度も繰り返し説明されるのはそういった意味を含んでいる可能性が高いです。もし、Apple純製G5アップグレードモジュールが登場すれば、6年前に随時発売すると発表しながらも1製品しか発売されなかった時以来の対応となりそうです。

Microsoft Watchが、次期Microsoft Office for Mac OS X v10.1.4でExchangeのサポートが追加されるようだと伝えていました。

Mac OS Rumorsが、PCカードスロット、DVIポート、GigaEthernet、2スロットRAM(合計2GB)、を装備した次期PowerBook G4/12-inchモデルの試作機が完成したようだと伝えていました。

Appleが単体発売を発表した「Soundtrak」のユーザサイト「Soundtrack Lounge」がオープンしていました。

アップルが、「iSight & iChat AV体験キャンペーン」実施店舗を追加していました。

マックメムが、100万ヒット/1万件の注文を記念して、100万円相当のプレゼントが当たるキャンペーンの第二弾として「元Newer Tehcnology社製作68040CPUチップダイ入りクリアアップル置物」のプレゼントキャンペーンを開始していました。

ディ・ストーム社が、SIGGRAPH 2003において米国NewTek社が3DCGアニメーションツールの新バージョン「LightWave 3D [8]」を初披露したことを受け、「LightWave 3D [8] 日本語版」を、218,000円で2003年第4四半期(予定)に発売する予定だと発表していました。

Click Here Design社が、手軽なQuickTime CubicVRムービーツール「CubicConverter 2.0.3」で作成した複数データに、ホットスポットを追加して簡単なQuickTime CubicVR パノラマムービーを作成出来る「CubicConnector 2.0」を79ドルで発売開始していました。

フックアップ社が、Sonic Foundry社の著作権フリーのWAVデータ集、"LOOPS for ACID"シリーズの新タイトル「Esoterik Beatz」と「Electro Lounge」を8月8日から発売すると発表していました。ちなみにアップルの「Soundtrack」は、AIFF、WAV、ACIDの各フォーマットのオーディオファイルをサポートしています。

ロジテック社が、CD-Rメディア52倍速書き込みドライブを採用した、DuoPort搭載FireWire & USB 2.0対応の外付型CD-R/RWユニット「LCW-B52FU2」を23,000円で7月下旬から、DuoPort搭載 Ultra SCSI & USB 2.0対応の外付型CD-R/RWユニット「LCW-B52SU2」を23,000円で7月下旬から発売すると発表していました。

富士写真フイルム社が、光学10倍ズームを搭載した本格一眼レフスタイルデジタルカメラ「FinePix S5000」を、75,000円で8月24日から、xD-Picture Card専用の超小型USBドライブ「DPC-UD1」を8月24日から発売すると発表していました。

キヤノン社が、2.2メガピクセルCCDとRGB原色フィルターを採用した高画質デジタルビデオカメラ「FV M1 KIT」をおよび「IXY DV M2 KIT」と、携帯性に優れた超小型・軽量デジタルビデオカメラ「IXY DV 5 KIT」の合計3機種を9月上旬から発売すると発表していました。

エッジ社が、「Eudora5.1J Jr5 マック版(OS X、 MacOS Classic)公開停止について」を公開していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「Wonderland」の予告編が公開されていました。

アイ・オー・データ機器社から、Rec-On ファームウェアアップデートツール for Mac Ver.2.05 VR-HDA120MRec-On ファームウェアアップデートツール for Mac Ver.2.05 VR-HDA120MSが配布されていました。

沖データ社から、MICROLINE 9500/9300/7300シリーズ PPDインストーラ Ver.2.1.0(MacOS X用)、MICROLINE 9500/9300/7300シリーズPS3プリンタドライバ&ユーティリティ Ver.8.8.0(Macintosh対応)、MICROLINE 18NR PSプリンタドライバ&ユーティリティ Ver.1.1.0(Macintosh対応)が配布されていました。

NEC社から、WR7600H用ファームウェア BASE Ver7.93が配布されていました。

Unsanity社から、FruitMenu 3.1.1が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・オブジェクト指向で考えるActionScript/セレンディップ/小学館 ¥2,800(4-7978-2044-6)
・WEBデザイン ワークフロー/ソフトバンクパブリッシング ¥2,400(4-7973-2256-X)


テクノポート・シトラス


バード電子


(株)トイコム


PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)

2003/7/29

Macpeople 8・15号(誌面)に、Macworld CreativePro Conference & Expoで行なわれたQuark社のプロダクトマネージメント担当副社長Juergen Kurz氏へのインタビューが掲載され、「QuarkXPress 6.0 日本語版」は10月〜11日に発売をするべく60人体制で開発を進めていると述べたと掲載していました。

アップルが、DOPG主催のWebサービス技術の基本通信機能であるSOAPの製品間相互接続実験に参加し、WebObjectsを使い他社製Webアプリケーションサーバとの接続試験を行い、すべてのテスト項目をクリアしたと発表していました。

The Registerが、Appleのハードウェアプロダクトマーケティング担当Greg Joswiak氏へのインタビューを掲載していました。Greg氏は、Pantherは64ビット・アドレシングをサポートした32ビットオペレーティング・システムであることを再度確認したと伝えていました。基本的にはコードネーム「Smeagol」と呼ばれるPower Mac G5 (Preliminary)用のMac OS X 10.2.7"Jaguar"で採用された技術と同じだそうです。(翻訳)

ファイルメーカー社が、ファイルメーカー特製オリジナルTシャツがもらえる、「Summer 2003さわやかお仕事キャンペーン」を開始すると発表していました。また、3月に本数限定で行なった「ファイルメーカーPro 6 デジタルキャンパス・キャンペーン」(12/31まで)を追加延長することも発表していました。

マイクロソフト社が、エミュレーションソフト「Microsoft Virtual PC for Mac Version 6.1シリーズ」として、「Microsoft Virtual PC for Mac Version 6.1 単体版」(15,800円)、「Microsoft Virtual PC for Mac Version 6.1 Windows XP Home同梱版」(26,800円)、「Microsoft Virtual PC for Mac Version 6.1 Windows XP Professional同梱版」(29,800円)、「Microsoft Virtual PC for Mac Version 6.1 Windows 2000 Professional同梱版」(29,800円)、を8月29日から発売すると発表していました。なお、PC-DOS版は無くなったようです。

Alias Systems社が、SIGGRAPH 2003において、個人使用を目的とする非商業バージョン「Maya Personal Learning Edition 5」を秋にリリースすると発表していました。

フラッシュバック社が、Profuond Effects 社のAdobe After Effects 用プラグイン「Useful Things」を発売開始すると発表していました。

フォーカルポイントコンピュータ社が、最大解像度:60Hz:1920 x 1200 DVI接続のカードバスビデオカード「VTBook」を8月末〜9月初旬から発売すると発表していました。

バード電子社が、PowerBookG415インチ用プロテクターに人気のロゴプレス仕様モデル「PoG4TITG」を追加発売すると発表していました。

マイクロソリューションが、多目的ラックとして事実上の標準となっているERECTAラック用として、独自のワンホールタイプ多目的アレンジシェルフ「ERECTA BRANCH SHELF MS #01a」と「ERECTA BRANCH SHELF MS #01b」を発表していました。また、コルク製で自己吸着によりスピーカーに何度でも脱着して使用可能なインシュレータ「CORK INSULATOR 030」も発表していました。

パワーサポート社が、iPod (with Dock Connector)用シリコーンジャケットに「ピュアホワイト」「マットブラック」「クリアレッド」「クリアオレンジ」「クリアグリーン」「クリアブルー」「ルミノスブルー(夜光)」カラー追加すると発表していました。なお、当面はweb販売専用となるそうです。

トイコムが、Power Mac G5 (Preliminary)1.8GHz、Dual2GHz 用メモリーとして、PC3200 184pin DDR 512MBを18,900円、1GBを31,900円で取扱い開始すると発表していました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-106941:Mac OS X: ファイルのバックアップとリストア方法 (更新)

アクト・ツー社から、DoubleSaucer 2.0.1J アップデータが配布されていました。

ヒサドニアソフト社から、NewNOTEPAD Pro バージョン2.0.5が配布されていました。

アイ・オー・データ機器社から、USB-AH64 サポートソフト(Mac OS X) Ver.2.00USB-H64L サポートソフト(Mac OS X) Ver.2.00USB-PDC2 サポートソフト(Mac OS X) Ver.2.00USB-PHS64L サポートソフト(Mac OS X) Ver.2.00が配布されていました。

NTT西日本社から、フレッツ・ADSLモア24に対応するためのADSLモデム-MSIII ファームウェア Ver2.01が配布されていました。

4D社から、4D WebSTAR V v5.3 Update4D WebMail Pro v2.0.1 Updateが配布されていました。

Village Tronic社から、VTBook Installer Version 1.0b2 Mac OS Xが配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Illustratorアートワークス/インプレスコミュニケーションズ ¥1,600(4-8443-5704-2)
・平成15年度版 3次元CAD利用技術者 公式ガイドブック/エーアイ出版 ¥3,333(4-87193-920-0)


(有)ノリオ・エルエルシー

PLUS YU


株式会社フラッシュバック


ブックモールPC

2003/7/28

西班牙FileMaker社が、ボリュームライセンスプログラムの説明の中で、FileMaker Developer 6の使用権利には、FileMaker Developer 6.5も含まれていると注釈が追加されていました。(6.5は年末頃に発表か?)

CoolMacが、Macworld CreativePro Conference & ExpoにおけるATI Technologies社ブースで行なったBruno Fernandes氏とATIの3D Macドライバ開発リーダーChris Bentley氏へのインタビュームービーを公開していました。この2人は以前Inside Mac Gameが、WWDC 2003においてインタビューした方と同じで、WWDC 2003時点ではPantherの「2D on Quartz Extreme」に関し、技術的な説明しかしなかったのに対し今回はファーストユーザスイッチやiChat AV、Photoshopなどを例にして具体的な説明を行なってる点が興味深いです。また、MOBILITY RADEON 9600に関しては、PC機では採用されているので、Appleにも採用されるのを待っている(ニュアンスは期待)と回答しています。

MacBidouilleが、Power Mac G5 (Preliminary)/1.8GHz、2.0GHz Dualに関して伝えていました。テスターが使用したマシンには、どちらもNVIDIA GeForce FX 5200 Ultraが搭載されていた(?)そうで、2GHz Dualはメモリー品質に厳しく、テスト機は頻繁にカーネル・パニックを起こしたようです。また、G4/1.25GHz Dualと比較したアプリケーション速度性能(アプリ不明)で、G5/1.8GHzはMACOSX 10.2.7環境で19%、Pantherで27%速く、G5/2GHz DualはMACOSX 10.2.7で43%、Panther環境で59%速かったらしいです。

MacBidouilleが、信頼出来る情報筋の話しとして、Motorola社は5月末にPowerPC 7457をPowerBook G4用に供給すると約束していたようだが、現段階で十分なプロセッサー供給が出来ておらず、そのことに呆れたSteve Jobsは、Motorolaのことを「scum-a-rola」とあだ名を付けて呼んでいるらしいです。この遅れにより新しい学校年度が始まる9月に新しいノートPCを用意出来なくなり、売り上げの一部を失ってしまうようだと伝えていました。また、理論上PowerBookにPowerPC G5/1.4GHzを搭載することは可能だが、マザーボード・コントローラ・チップセットが90nmプロセスで生産する準備が6ヶ月前に準備出来ていなかったため実現しなかったようです。しかし、それはG5/1.8GHz、G5/2GHzを搭載したマシンとして将来実現されるようだとも伝えていました。

Nextro社が、Sonnet Technologies社製G4アップグレードカード「Crescendo/ST G4 1.4GHz」を82,800円で8月5日から販売開始すると発表していました。(緑のiMacさん情報ありがとね)

仰天イカモノ堂が、カシオ社製ディスクタイトルプリンター「CW-100/CW-70」を Mac OS Xで使用できるユーティリティ「CW Utility for Mac OS X v3」をリリースしていました。(新しもの好きのダウンロ〜ドより)

Motorola社が、MPC7457 RISC Microprocessor Hardware Specifications Rev.2 (pdf)を公開していました。新しく867MHz版が追加記載されてます。

Digidesign社から、Pro Tools TDM & LE 6.1 アップデート for Mac OS Xが配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・The Cg Tutorial 日本語版/ボーンデジタル ¥7,000(4-939007-55-3)
・完全攻略 GeForce/新紀元社 ¥1,800(4-7753-0165-9)
・デジタルカメラ iPhotoレシピ/毎日コミュニケーションズ ¥1,480(4-8399-1175-4)


ニノミヤ PCXtownMac館


ラオックス ザ・コンピュータMAC館


株式会社ソフトウェア・トゥー

act2

2003/7/27

iPodを愛しすぎてガールフレンドを失うことになる青年を描いた短編映画「iPod Love」なる作品が公開されていました。(中村さん情報ありがとね)

Think Secretが、シードデベロッパー向けにMac OS X v 10.3 Panther (build 7B21)の配布が開始されたようだと伝えていました。(翻訳)

PLUS YUが、PLUS YU Yahoo!SHOPのストアニュースレター「PLUS YU Yahoo!便」の購読を申し込みされた方の中から抽選で1名にiPod (with Dock Connector)/ 15GBをプレゼントするキャンペーンを行なっていました。

アミュレット社が、FireWire & USB2.0に対応した、ポータブル・ストレージ「CitiDISK Combo」の発売を開始したと発表していました。

アメリカ在住の日本人の方を対象としたユーザグループとして、ロサンゼルスを中心とした虫喰いリンゴの会が、8月02日にNew Gardena Hotelにて「勉強会」(講義内容:Safari等ブラウザについて)を開催すると案内していました。

電塾が、8月02日に東京都渋谷区スタジオエビス特設会議室にて「2003年8月 電塾定例勉強会」を開催すると案内していました。

オリオスペックが、Sonnet Technologies社製「Encore/ST G4 1.2GHz/2M 輸入版」を、59,000円で個数限定販売していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「Master and Commander」「The Rundown」「Bubba Ho-Tep」の予告編が公開されていました。

セイコーエプソン社から、PM-860PT用EPSON PhotoStarter Ver.3.10(Rev.3.1b)EPSON CardMonitor Ver.1.2(Rev.1.0g)が配布されていました。

メルコ社から、BLR3-TX4L ファームウェア Ver3.61(cz0)b5が配布されていました。

Final Draft社から、Final Draft AV 2.0.4 Updateが配布されていました。(日本でも販売されると良いのにな〜)

Griffin Technology社から、iTrip Station Finder (OS X)が配布されていました。

Kensington Technology Group社から、Kensington Wired Multimedia Keyboard Driver for Mac Ver.1.0r1が配布されていました。

Eiperle CGM tv社から、Final Cut Pro用プラグインCGM DVE Vol.2+ Version 2.1.6が配布されていました。

ACD Systems of America社から、Canvas 9.0.1 Professional Edition for Mac OS X, Build 689 Updaterが配布されていました。


イートレンド


マーキュリー・ソフトウェア・ジャパン


「Allegro FW400でFireWireインターフェースを追加!」


ラシージャパン株式会社



.
.dami.gif
Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」