Mac Treasure Tracing Club

November 2003 MACお宝鑑定団
Mac News Link Bench mark Special
Read me Movie Trailers History
先週のNews バナー広告募集 counter



株式会社グラフィック


秋葉館


(有)ノリオ・エルエルシー


株式会社フラッシュバック

2003/11/01

アップルが緊急サポート情報として「FireWire 800 Message」を公開していました。Oxford Semiconductor社製のFireWire 800チップOxford 922でファームウェアのバージョン 1.02の場合、データが無くなってしまう問題があり、このチップを採用したHDドライブを使用しないよう警告していました。

ZDNNが、Mac OS XがG3搭載の一部Macに完全に対応していないとしてAppleが訴えられていた集団訴訟で、Mac OS Xの一部ユーザーに返金する内容の和解案が、米ロサンゼルスの裁判所で先月仮承認されたと伝えていました。

ラシージャパン社が、FireWire 800 Messageの発表受け、サポート情報として「LaCie FireWire 800ドライブ(商品番号: 300637, 300638, 300639, 300640)をご使用のユーザー様への重要なお知らせ」を公開していました。MacOS 9起動環境であれば、Silverlining Pro 6.4.8aを使用しファームウェアのアップデートを行うことが出来るそうです。

ヤノ電器社が、FireWire 800 Messageの発表受け、サポート情報として「FireWire 800対応製品をお使い方へ重要なお知らせ」を公開していました。

デンノー社が、FireWire 800 Messageの発表受け、サポート情報として「MacOS 10.3とFireWireHDDに関するお知らせ」を公開していました。

アスク社が、FireWire 800 Messageの発表受け、サポート情報として「FireWire800(IEEE1394b)とUSB2.0コンボドライブケースMantaRay 800ご使用お客様へ」を掲載していました。

Macpower Peripherals社が、FireWire 800 Messageの発表受け、同社が販売またはOEM供給している外付けFireWire HDドライブで、Mac OS X v10.3 "Panther"環境では、起動時に接続せず、起動後に接続して使用するよう案内していました。

Mac OS Rumorsが、来年4月にマルチユーザーAVチャット機能を搭載したiChat release (v3.0) が発表されるかもしれないと伝えていました。また、来年1月にiMac G5/1.8GHzモデルが発表されるかもしれないとも伝えていました。

Think Secretが、AppleはPower Mac G5に最適化したFinal Cut Proの開発を行っているようだと伝えていました。

リュウド社が、NTTドコモとボーダフォンのPDC方式の携帯電話及び、auのCDMA方式の携帯電話に対応した日本初のMac OS X ネイティブ対応の携帯電話データバックアップソフト「携帯シンク for Mac OS X」(USBクリスタルケーブル同梱)を7,800円で12月上旬から発売すると発表していました。なお、11月10日から先行ダウンロード販売 (別途リュウド製USBクリスタルケーブルが必要) を開始するそうです。

イメージワン社が、ノンリニア編集システム向け3次元エフェクトツールの新バージョン「Boris RED 3GL」(198,000円)、「BorisGraffiti 3.0」(82,000円)の発売と、新ラインナップ「Boris CONTINUUMシリーズ」を11月14日から発売開始すると発表していました。

PowerLogix社が、PowerPC 7457プロセッサーを採用したPowerMac G4 Cube用G4アップグレードカード「PowerForce G4 1.4GHz upgrade card for the PowerMac G4 Cube」を発表していました。

ワコム社が、左手専用エルゴノミクスデザインのPC用入力装置WACOM Smart Scrollの従来型後継機「SS-200(S)」を6,000円で、機能を絞り込むことで、大幅に小型化をした「SS-100(S)」を5,500円で11月14日から発売すると発表していました。

ラシージャパン社が、LaCie d2 CDドライブ、およびd2 DVDドライブシリーズに、DVD Authoringも可能なRoxio社のToast 6.0 Liteをバンドルして出荷開始すると発表していました。

Sonnet Technologies社が、Tempo PCIホストアダプターシリーズの新製品「Tempo Serial ATA」を11月から発売すると発表していました。

MJソフトが、LaCie社製のSuperDrive (Pioneer 106)ベアドライブにCapty DVD/VCD 1.1, Toastをバンドルしたモデル「PowerMac G4用内蔵DVD+/-RWドライブキット」を22,800円で限定数量販売すると発表していました。

ピーアンドエー社が、インターネットのショッピングサイト「PandA Shop」をオープンしたと発表していました。

マイクロソフト社が、サポート情報「Mac 版 Office 製品の Mac OS X 10.1.x/10.3 対応状況」を更新していました。

アイソトープ・テクノロジー社が、Mac OS X v10.3 "Panther"で、MacOS X 10.2バージョン(Server版含む)においてファイル共有にあった2つのバグ修正されていたと伝えていました。

マクロメディア社が、サポート情報として「マクロメディア製品のMac OS 対応状況」を更新し、Mac OS X v10.3 "Panther"を追加していました。

Adobe社が、サポート情報として「Troubleshoot system errors or freezes in InDesign (2.0.x-CS on Mac OS X 10.2.x-10.3)」(英語)を公開していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「Die Mommie Die」の予告編が公開されていました。

Appleがデベロッパー向けSample Codeページを更新していました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-25555:Mac OS X 10.3: Mail - 安全な電子メールサイニング証明書(デジタル署名)を使用する方法
TIL-25556:Mac OS X 10.3: ファーストユーザスイッチ機能を使って Classic を起動する場合のトラブルシューティング
TIL-25569:Mac OS X 10.3: Mail - メッセージがなくなったり完全でない、Mac OS X 10.2 Mail の使用後にメールの送受信ができない
TIL-25582:Mac OS X 10.3 Tip: インストール前に他社製ビデオカードドライバをアップデートしてください
TIL-25585:Mac OS X 10.3: 自動 PPP 接続ダイアルが動作しない場合がある
TIL-25588:Mac OS X 10.3: 付属のラスター(インクジェット)プリンタドライバ
TIL-25589:Mac OS X 10.3: Mac OS 9 システムフォルダ内のフォントは Mac OS X アプリケーションで使用できない
TIL-25591:Mac OS X 10.3: 他のアプリケーションのロックを解除する認証が必要なターミナルコマンド
TIL-25593:Mac OS X 10.3: Mail - SSL、IMAP アカウントおよび「決定内容を保存する」について
TIL-25596:Mac OS X 10.3: ファクスの受信について
TIL-25600:Mac OS X 10.3: 使用可能な周辺機器について
TIL-25606:Mac OS X 10.3: Mail - 一部のフォントスタイルが作成ウインドウには表示されるが送信したメッセージには表示されない
TIL-25607:Mac OS X 10.3: アップグレード後にキーボード配列や入力の種類が変更されている
TIL-25611:Mac OS X 10.3, Palm HotSync: ファーストユーザスイッチ - 一度にひとりの Mac OS X ユーザが情報を同期させることが可能です
TIL-107708:Mac OS X 10.3: スイッチに接続されている場合 IP アドレスのコンフリクトが解決されない
TIL-93141:iTunes 4: 新機能
TIL-93419:iTunes: CD からの曲の読み込みとファーストユーザスイッチ機能
TIL-93267:iMovie: 一部の他社製コーデックは iMovie を予期せず終了させる原因となる場合があります
TIL-93368:iMovie: プロジェクトにオーディオを追加すると予期せず終了する
TIL-93423:Final Cut Pro 4: QuickTime 6.4 を使って DV 以外のクリップをレンダリングすると応答しなくなる
TIL-93408:Final Cut Pro 4: QuickTime 6.3 搭載の Power Mac G5 上で長いクリップを使うと予期せず終了する
TIL-93425:Final Cut Pro: LiveType - Mac OS X 10.3 をインストールすると一部のテンプレートが正しく表示されない
TIL-93407:QuickTime 6.4: アップデートされた MPEG-2 再生コンポーネントの入手方法
TIL-86468:Bluetooth: Apple Wireless Mouse を設定する方法
TIL-107619:Remote Desktop: Option + クリックが Mac OS X クライアントに渡されない
TIL-107673:Workgroup Manager:「コンピュータは、このリストまたは別のリストの中にすでに存在します。」メッセージが表示されたときのトラブルシューティング

アップルが、iTunes 4.1.1 for Windows 日本語版の配布を開始していました。

アップルから、AirMac 3.2 for Mac OS X 10.3が配布されていました。再起動後、AirMac管理ユーティリティからAirMac ExtremeベースステーションFirmware Ver.5.2のアップデート作業も行って下さい。

Bridge 1Softwareから、GraphicConverter 4.9Jが配布されていました。

エムオーディオ・ジャパン社から、Audiophile USB Mac OS Xドライバ 1.5.7f1Ozone Mac OS Xドライバ 1.5.7f1MobilePre USB Mac OS Xドライバ 1.5.7f1が配布されていました。

ソニー社から、CLIE用TVscape Version 1.3アップデートプログラムが配布されていました。

NEC社から、WR7600H用ファームウェア BASE Ver7.aaが配布されていました。

NTT西日本社から、Web Caster 7000 ファームウェア Ver1.0.7が配布されていました。

WiebeTECH社から、FireWire 800 Messageに対応した同社販売のFireWire 800ドライブ用Critical Firmware Update 1.05が配布されていました。

Other World Computing社から、FireWire 800 Messageに対応した同社販売のFireWire 800ドライブ用Oxford Semiconductor Java Firmware Uploader version 1.40が配布されていました。


PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)


ラオックス ザ・コンピュータMAC館


株式会社ソフトウェア・トゥー

act2

2003/10/31

アップルが、11月19日〜21日に日本コンベンションセンターにて開催される「2003年国際放送機器展(Inter BEE 2003)」に出展すると発表していました。

アップルが、iBook G4 (14-inch)シリーズを11月01日から発売すると発表していました。

アップルが、11月からの「サーバ関連製品、無料ハンズオンセミナー」予定を案内していました。

Apple Insiderが、アップルは来年初めに発表予定の次世代iMacを製造するため、Quanta Computer社と再び契約をかわしたようだと伝えていました。

ヒューリンクス社が、単独で使える日本語対応 PDF ファイル変換ツール「Gemini Solo version 1.7 for Mac OS X」を46,000円で販売開始すると発表していました。

バード電子が、車のシガーラーターソケットからiPodに給電できるケーブル「BC-4」を5,800円で11月01日から、iPod専用のACアダプター「BC-3GTF」を4,600円で11月15日から発売すると発表していました。

秋葉館が、Sonnet Technologies社製Crescendo/PCI G4 800 MHzを39,480円で、Sonnet Aria extreme 輸入版を8,800円で販売していました。

ビザビが、米国Tapwave社のPalmOS搭載機「Zodiac」シリーズの予約受付を開始したと発表していました。

Adobe社が、サポート情報で「Function keys don't work in Adobe applications (Mac OS X)」(英語)を公開していました。Mac OS X v10.3 "Panther"環境で、ファンクションキー「F9、F10、F11」がExposeで使用され有効にならないため、キーボードショートカット設定を変更する必要があるそうです。

Macromedia社が、サポート情報として「Macromedia compatibility with Apple Macintosh OS X v 10.3」(英語)を公開していました。ファンクションキー「F9、F10、F11」が利用出来ない、ファーストユーザースイッチに対応する予定が無いことなどが説明されています。

Appleが、サポート情報「Mac OS X 10.3: Adjusting the Memory Allocation for the Classic Environment」を公開していました。Mac OS X v10.3 "Panther"ではClassic環境へのアプリケーションメモリー割当がでフォルトで128MBのため、メモリーが足りない注意される場合があり、システム環境設定でClassicを開き、オプションキーを押しながら「メモリー/バージョン」タブをクリックすると、メモリー調整ボタンが現れるので、そこで調整する必要があるそうです。

PC Watchが、10月29日〜31日にパシフィコ横浜で開催中の「FPD International 2003」レポートを掲載していました。来年ノートPC機の液晶は、12インチがWXGA(1,280×768)、15インチがSXGA+(1,400×1,050)、17インチがWide SXGA+(1,680×1,050)となり、Apple Cinema Displayレベルの表示解像度を達成しそうです。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「The Alamo」「Bad Santa」の予告編が公開されていました。

アップルストアが、他社製取り扱い商品として「FreeWay Express 3.5J」「FAXstf X Pro」「ComicStudioEX Ver.2.0 for Mac OS X」「ComicStudioPRO Ver.2.0 for Mac OS X」「ComicStudioDebut Ver.2.0 for Mac OS X」「SENNHEISER PX200 ステレオヘッドフォン」「audio-technica ATH-EM5SV イヤフィットヘッドホン」「I-O data EasyDisk Platinum 128MBモデル」「I-O DATA EasyDisk Cute 64MBモデル」を追加していました。

Appleがデベロッパー向けTechnical Notesを更新していました。

TN2074:HIView APIs vs. Control Manager APIs

Appleがデベロッパー向けTechnical Q&Asを更新していました。

QA1232:X11 FAQ
QA1255:Environment Variables
QA1291:URL Access vs. CFNetwork
QA1296:Downloading through a proxy server in Mac OS X
QA1315:Why isn't my edit text box in my Navigation dialog's custom area working on 10.3?
QA1319:Installing an I/O Kit KEXT Without Rebooting
QA1321:How to solve '_objc_exception_set_functions' ZeroLink errors in Xcode

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-107649:WebObjects 5.2.2: WebObjects 5.2.2 アップデートの概要
TIL-120266:Security Update 2003-10-28 に関する情報とソフトウェアのダウンロード

Appleがデベロッパー向けツールとして、Kernel Debug Kit 10.3Kernel Debug Kit 10.2.8を配布していました。

Omni Group社から、OmniOutliner 2.2.6 for Mac OS Xが配布されていました。

エムオーディオ・ジャパン社から、Omni Studio USB (日本語)1 .5.5f4+JTransit USB (日本語)1 .5.5f4+Jが配布されていました。

ラトックシステム社から、Mac OS X v10.3 "Panther"に対応したREX-SMA01用ドライバREX-SMA03用ドライバが配布されていました。

キヤノン社から、EOS 10D ファームウェア Version 2.0.0が配布されていました。

セイコーインスツルメンツ社から、AH-S405C用モデム設定ファイル ver.1.1が配布されていました。

NTT西日本社から、ADSLモデム-MV Ver2.00が配布されていました。

Matrox Electronic Systems社から、Matrox RTMac version 4.0 for Final Cut Pro (Mac OS X)Matrox RTMac Firmware 1.2 Updater (Mac OS X version)が配布されていました。

BIAS社から、Mac OS X v10.3 "Panther"に対応したPeak version 4.02 updatePeak LE version 4.02 updatePeak DV version 4.02 updateが配布されていました。

Thursby Software Systems社から、Mac OS X v10.3 "Panther"に対応したDAVE 4.1.1 for Mac OS Xが配布されていました。

Keyspan社から、Mac OS X v10.3 "Panther"に対応したKeyspan Digital Media Remote for Mac OS X Software Version 1.6が配布されていました。

Networks Associates Technology社から、DAT File for Virex 7.x Version 031029DAT File for Virex 6.x Version 031101が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Final Cut Express 実践活用ブック/新紀元社 ¥3,800(4-7753-0205-1)


ラシージャパン株式会社

イートレンド


マーキュリー・ソフトウェア・ジャパン


「Aria extremeワイヤレスCardBusカード」

2003/10/30

MacPeople 11.15号 (誌面)に、特集記事「Mac OS X v10.3 "Panther"新機能ガイダンスベスト62」が掲載され、そこでMac OS X 10.2 "Jaguar"とMac OS X v10.3 "Panther"とでのベンチマーク性能比較結果が掲載されていました。現行のPower Mac G5/1.6GHzでは意外な結果が報告されています。

AppleのMac OS Xのプロダクトマーケティングマネジャー担当Ken Bereskin氏が、Mac OS X v10.3 "Panther"発売に会わせて、Mac OS X v10.3 "Panther"に関するBlogサイト「Ken Bereskin's "Panther" Weblog」を公開していました。

Mac Rumorsが、IBM社はマイクロプロセッサー・フォーラム終了後、9月〜12月(来年)発表される予定のPowerPC 980アルファ版サンプルをAppleに渡したようだと伝えていました。PowerPC 980はオンダイL2キャシュが1MBとなり、最大4倍速フロントバスアクセスが可能になるらしいです。また、PowerMac G5は来年2月頃2.5GHz〜2.8GHzへとクロックアップし、少なくともローエンドモデルは2.2GHzとなるかもしれないらしいです。なお、PowerBook G5に関しては、適切な冷却システムが見つかれば、来年4月〜9月にかけて発表されるだろうと伝えていました。(翻訳)

アップルストアが、ソフマップ社と協力し「Apple Store Switchキャンペーン」(12/22まで)を再開すると案内していました。

アップルが、11月4日〜7日に六本木アカデミーヒルズにて開催される「東京国際CG映像祭」に協賛すると発表していました。

アップルが、10月31日〜11月1日に大阪産業創造館にて開催される「関西オープンソース+フリーウェア2003」に協賛すると発表していました。

MacFan 11.15号 (誌面)に、年賀状素材1,300本や、MOSAソフトウェアミーティングで行われた大谷和利氏による基調講演などがDVD収録添付されていました。

Mac OS X v10.3 "Panther"環境で、マイクロソフト社のMicrosoft IntelliPoint Software for Mac OS X Version 5.0を使用し、マイクロソフト社製ホイール機能付きマウスのボタンの割当に「次のアプリケーション」を設定すると、Finderの「tab + コマンド」が使用可能になります。通常はホイールボタンに割り当てられているため、ホイールを押すことで確認出来ます。

ミディア社が、Emagic USBオーディオインターフェース「A6|2m」と、同製品がバンドルされた「Gold Production Kit」を11月06日から発売開始すると発表していました。

ハイ・リゾリューション社が、ひとつのサンプルから、ほんのわずかなエディットで、今までにない無限のバリエーションと、エキサイティングなサウンドが作り出せる「Ableton Live 3」を発売開始すると発表していました。

フォーカルポイントコンピュータ社が、After Effects用プラグインとして、ライトエフェクトプラグイン「Shine」、3Dによるストロークを作成できる「3D Stroke」、キーフレームジェネレータ「Sound Keys」、オブジェクトに星形のグローエフェクトを追加することが可能な「Starglow」を11月初旬からダウンロード販売すると発表していました。

サンワサプライ社が、マウス解像度800カウントのワイヤレスマウス「RFイオミヌート」を、7,800円で10月中旬から発売すると発表していました。

ヤノ電器社が、Macで手軽にTV録画やアナログキャプチャを楽しめる「ADVC-200TV/Mac」の販売を開始すると発表していました。

アベニューディーが、PowerBookG4(15-inch FW800)に新たに対応した高光沢液晶保護クリスタルフィルム「KF-26」を3,800円で販売開始すると発表していました。

WiebeTECH社が、FireWire 800 & USB 2.0接続に対応した外付け2.5インチHDドライブケース「MICROBG800」を159.95ドルで販売開始していました。

トイコムが、PowerBook G4 (17-inch 1.33GHz)用1.5GBメモリセット(増設無しの1GBメモリの1枚セット販売)を台数限定にて386,000円で販売開始していました。

ダンツ・デベロップメント社が、サポート情報として「OSX10.3 「Panther」について」(英語)を更新していました。

シマンテック社が、サポート情報として「Mac OS X v10.3 への対応について」を公開していました。使用しないで下さいと強く説明されています。

スタインバーグ・ジャパン社が、サポート情報として「G5およびMac OS X 10.3 - Panther 対応状況」を公開していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「Paycheck」「21 Grams」「The Cat In The Hat」「The Perfect Score」の予告編が公開されていました。

アップルが経験者採用情報を公開し、オペレーション部門オーダーマネジメントの募集を削除していました。

キヤノン社から、BJ Printer Driver Version 2.3.2 for MacOSXPIXUS 990i FIRMWARE UPGRADE PROGRAM V1.08 for MacOSX、PIXUS 475PD用BJ Printer Driver Version 2.1.1 for MacOSXが配布されていました。

ロゴヴィスタ社から、Mac OS X v10.3 "Panther"に対応したシステムソフト電子辞典 OS X Ver.1.0.2が配布されていました。

フラッシュバック社から、Xtream Pathアップデータ(MacOS)が配布されていました。

ゼネティックス社から、GENETYX-MAC Ver.11.2.6が配布されていました。

ColorBurst System社から、XProof PS Ver.2.1が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・だれでも簡単 デジタルカメラ プロの使い方/日経BP出版センター ¥1,200(4-931450-33-4)
・「音楽×ネットワーク」で大変身!/明治図書 ¥1,960(4-18-587002-7)


MJ ソフト

アベニューディー


Micro Solution


フォーカルポイントコンピュータ株式会社

2003/10/29

PCUPdateが、Intelのクレイグ・バレット CEOへのインタビューを掲載し、複数のOSをエミュレーションモードではなくプロセッサレベルでサポートする新しいプロセッサデザイン「Vanderpool」計画について説明し、Mac OS XのDarwinカーネルが問題なく動くと認めたと伝えていました。

PCUPdateが、iTunes Music Storeの情報コンテンツの大部分を提供しているMuze社の創業者兼CEOであるポール・ズーロ氏へのインタビューを掲載していました。

アップルが、オンラインチュートリアルにMac OS X v10.3 "Panther"情報を追加していました。

アップルが、Apple eNews Webで「Mac OS X News - Japan 2003/10/28」を公開していました。また、Q&Aに「15インチPowerBook G4のここが知りたい」を追加していました。

アップルが、Mac OS X 10.2 "Jaguar"用「iChat AV for Jaguar」を3,600円で販売開始していました。

macosxhintsが、Mac OS X v10.3 "Panther"のExpose隠し機能を紹介していました。Terminalから「% defaults write com.apple.dock wvous-floater -bool true」と入力し、リターン後、Dockの再起動かログアウトすると、青いボールが出て来てくるそうです。

iPodloungeが、読者報告としてApple Sales Web(メンバー専用)に、iPodプレゼンテーションが公開され、そこに液晶搭載のリモートコンローラーと、FMチューナーの画像が掲載されていると伝えていました。その他に発売が開始されたBelkin社製のアクセサリーも掲載されているそうです。

ジャストシステム社が、アンケートを答えた方の中から抽選でオリジナルカードケースが当たる「日本語をとりまく環境についての調査」を行っていました。

オービット・ミューズテクス事業部社が、米国GeeThree社のiMovie2-3用エフェクトプラグインライブラリ「Slick日本語版 Vol.5」、「Slick日本語版 Vol.6」と、iMovieやFinal Cut Express/Pro等の映像編集ソフトウェアで作成したQuickTimeム−ヴィにキャプション(字幕)を入れる為の専用アプリケーション「Slick 日本語版 Caption」を、それぞれ11月14日から発売すると発表していました。

マーキュリー・ソフトウェア・ジャパン社が、Mac OS X v10.3 "Panther"に対応した製品として、ワープロプログラム「Nisus Writer Express 1.0.3」と、英文法チェックソフト「Grammarian Pro X 1.5」を発表していました。

PowerLogix社が、PowerMac G4 Cube用のアルミ筐体「PowerCube」を269ドルで発売開始すると発表していました。

ニコンカメラ販売社が、4000dpi、14 bitA/D変換という本格的な用途にも応えられる高性能をパーソナルな価格で実現した高速、高画質フィルムスキャナ「COOLSCAN V ED」を11月08日から、2ラインCCDの搭載で驚異の約20秒、高速スキャンを実現。各種35mmフィルム「SUPER COOLSCAN 5000 ED」を11月08日から発売すると発表していました。また、35mmフィルム、16mmフィルム、ブローニフィルムなど、さまざまな原稿がスキャンできるマルチフォーマット対応スキャナ「SUPER COOLSCAN 9000 ED」を発売する予定だと発表していました。

TDK社が、5つのメディアに対応したマルチメモリカードアダプタ「TMA51X」を発表していました。

PLUS YU楽天堂が、ReUSE iPodの1円オークションを開催していました。

ビザビが、Handspring社のフラッグシップモデル「Treo 600」の取り扱いを開始したと発表していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「The Butterfly Effect」「The Haunted Mansion」の予告編が公開されていました。

Alsoft社が、サポート情報として「DiskWarrior 3.0 and Mac OS X v. 10.3」を公開していました。Mac OS X v10.3 "Panther"上では動作しないそうですが、DiskWarrior 3.0 CDから起動した場合は、 FileVault有効状態でもディレクトリー修復等は行えるそうです。なお、Mac OS X v10.3 "Panther"対応版は、11月中頃にリリースされる予定だそうです。

大日本スクリーン製造社が、サポート情報として「ヒラギノOpenTypeとMac OS Xのバージョン相関表」を更新し、Mac OS X v10.3 "Panther"情報を追加していました。特に変更はないそうです。

ディ・ストーム社が、サポート情報として「MacOSX 10.3.x 検証状況」を公開していました。

ラトックシステム社が、サポート情報として「MacOS X v10.3 動作確認状況」を公開していました。

ヤノ電器社が、サポート情報として「弊社製品のMac OS X 10.3への対応状況についてのお知らせ」を公開していました。

日本ヒューレット・パッカード社が、サポート情報として「Mac OS10.3 への対応について」を公開していました。

富士写真フイルム社が、サポート情報として「MacOSX v10.3 "Panther"とピクトログラフィーとの動作状況について」を公開していました。

Appleがデベロッパー向けのSample Codeページを更新し、Mac OS X v10.3 "Panther"用サンプルの公開を開始していました。

Appleがデベロッパー向けTechnical Notesを更新していました。

TN2080:Understanding and Detecting OpenGL Functionality
TN2095:Authorization for Everyone

Appleがデベロッパー向けTechnical Q&Asを更新していました。

QA1314:Sequence Grabber - Ensuring the SG TimeBase is being driven by the Sound Clock.

アップルから、Security Update 2003-10-28 v.1.0が配布されていました。

Appleから、WebObjects 5.2.2 Developer for Mac OS X 10.3が配布されていました。

Appleが、X11 for Mac OS Xのダウンロード配布を開始していました。Mac OS X v10.3 "Panther" CD-ROMにも含まれています。

Daniel Parnellさんが、Mac OS X v10.3 "Panther"のMailでMicrosoft Hotmailアカウントを使用出来るようにするhttpmail-plugin Ver.1.30を公開していました。

ソニーコミュニケーションネットワーク社が、PostPetオートアップデートからPostPet ver. 3.3 アップデートを配布していました。

リコー社から、MacOSX対応 imagio Neo Cシリーズ用 PPDインストーラ Ver. 1.21が配布されていました。

レックスマーク社から、Lexmark X3100 Series/Lexmark P3100 Series用ドライバVersion:1.2.4が配布されていました。

ブラザー工業社から、MFC-3420J用リモートセットアップ ソフトウェア v.1.13MFC-8820J用リモートセットアップ ソフトウェア v.1.13が配布されていました。

Unsanity社から、Mac OS X v10.3 "Panther"に対応したWindowShade X 3.1が配布されていました。

Eiperle CGM tv社から、CGM DVE Vol.2+ Version 2.2.0CGM DVE Vol.1+ Version 1.3.2が配布されていました。

Formac Electronic社から、Formac Devideon Ver.2.6.1が配布されていました。


ビット・システム・サービス株式会社


株式会社へビームーン


株式会社パワーサポート


ハイパーファクトリー

2003/10/28

Appleが、Mac OS X v10.3 "Panther"の機能を紹介した「Panther Video」を公開していました。ちなみに案内役は、NBC 4などで活躍されているインターネットアナリストのOmar Wasow氏です。

アップルが、11月から12月にかけて、システム管理者および開発担当者向けに「Mac OS X Server 10.3トレーニングコース」(有償)と「WebObjects トレーニングコース」(有償)を行うと案内していました。

Apple Insiderが、来年1月にiTunes 5.0を含めた新しいiLife製品の発表を行うかもしれないと伝えていました。また、Keynote 2.0の開発も行っているようだとも伝えていました。

Jumsoft社が、Keynote用テーマ「Keynote Objects 1.5」を25ドルで販売開始していました。

Daystar Technology社が、「XLR8 MAChSpeed Control Version: 3.0.3 OSX」を17.95ドルで発売開始していました。

デンノー社が、PCIスロットを持つPower Mac以降機種に2×シリアルATAポートを追加するPCI拡張カード「PCI to Serial ATA Card For Mac」を11月上旬から、CIバス接続のギガビットイーサネット対応LANカード「GigaNet PCI」を11中旬から発売すると発表していました。

マイクロソフト社が、革張り調仕上げのクッション パーム レストを装備したワイヤレス キーボードと光学式 5 ボタン ワイヤレス マウスのセット「Wireless Optical Desktop Elite」と、ワイヤレス キーボードと、チルト ホイール機能を搭載した新型光学式 5 ボタン ワイヤレス マウスのセット「Wireless Optical Desktop Pro」と、ワイヤレス キーボードと、チルト ホイール機能を搭載した新型光学式 3 ボタン ワイヤレス マウスのセット「Wireless Optical Desktop」を11月14日から発売すると発表していました。

アイ・オー・データ機器社が、USB 2.0接続に対応したミニメディア対応カードリーダライタとして、2種類のメディアに対応した「USB2-2inRW」を3,800円で11月末から、3種類のメディアに対応した「USB2-3inRW」を4,400円で11月末から、IEEE802.11a,g切替対応の無線LANアクセスポイント付ルータ「WN-AG/BBR」を18,500円で11月中旬から発売すると発表していました。

シグマ社が、Foveon X3 ダイレクトイメージセンサーを搭載した、1,029万画素レンズ交換式一眼レフデジタルカメラ「SD10」を11月14日から発売すると発表していました。

Carryingcase.netが、PowerBook G5 12"/ 15.2"等に対応したハードシェルタイプバックパック「BOBLBE-E Megalopolis」(28,500円)の新モデルの取り扱いを開始していました。

ミヤビックス社が、PDA用レザーケースのトップブランド、PDAIRに、Palm社の最新機種、Palm Tungsten T3専用ケース「PDAIR Leather Case for Palm Tungsten T3 縦開きタイプ(Black)」4,480円と、「PDAIR Leather Case for Palm Tungsten T3 横開きタイプ(Black)」4,480円を発売すると発表していました。

ジャストシステム社が、サポート情報として「「Mac OS X v10.3」での動作状況について」を公開していました。

フラシュバック社が、サポート情報として「MacOS X 10.3(Panther)対応状況」を公開していました。

マーキュリー・ソフトウェア・ジャパン社が、製品一覧表示に、Mac OS X v10.3 "Panther"対応状況を追加していました。

加賀電子社が、サポート情報として「MacOS X 10.3 対応表」を公開していました。

日本トラストテクノロジー社か、サポート情報として「JTT製品のMac OS 10.3への対応についてのご案内。」を公開していました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-25557:Mac OS X: Mac OS 拡張フォーマット - ボリュームとファイルの上限 (更新)
TIL-106176:Mac OS X:「この Mac について」で表示されるビルド名 (更新)
TIL-106692:Mac OS X: インストールとソフトウェアアップデートのトラブルシューティング (更新)
TIL-93435:「iPod Software 1.3.1 Updater」は iPod に iPod 1.3 Software をインストールします
TIL-120263:Final Cut Pro QT Render Plug-in for Mac OS X に関する情報とソフトウェアのダウンロード

インターネット社から、Mac OS X v10.3 "Panther"に対応したSound it! 3.0 for Macintosh Ver3.2.5アップデートプログラムが配布されていました。

アートウェア社から、アニメーションマスター Ver.10.5nが配布されていました。

オービット ミューズテクス事業部社から、DP 4.11 Update Install (OSX)MOTU Firewire Drivers and Consoles OSXUSB MIDI OSX Drivers and ClockWorksMOTU PCI Audio for OSXが配布されていました。

NTT西日本社から、Web Caster 700 ファームウェア Ver2.1Web Caster BAR HG ファームウェア Ver1.3が配布されていました。

Emagic社から、Logic Gold 6.3.1 for Mac OS XLogic Gold 6.3.1 Update for Mac OS 9Logic Audio 6.3.1 for Mac OS XLogic Audio Update 6.3.1 for Mac OS 9が配布されていました。

FileMaker社から、FileMaker Pro 6v4 Updaterが配布されていました。

Lifli Software社から、iBlog 1.3.2が配布されていました。

Zinio社から、Zinio Reader for Mac 1.4.2が配布されていました。(US iBook G4/eMacバンドル)

Aspyr Media社から、Tony Hawk's Pro Skater 4 1.0.2が配布されていました。(Macバンドル)

Engineered Software社から、PowerCADD 6 update Version 6.0.5 OS X が配布されていました。

Eskape Labs社から、MyTV X v2.2rc1 for MyTV and MyTV2GOが配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・はじめての一眼レフ キャノンEOS kissデジタル/アスペクト ¥1,980(4-7572-0996-7)
・コンピュータの名著・古典100冊/インプレスコミュニケーションズ ¥1,500(4-8443-1828-4)


株式会社シムラ


IKESHOP


アイディ・イーストエンド


株式会社ニィス

2003/10/27

XbenchのComparisonサイトで、「iBook G4/800MHz VS PowerBook G4 (12-inch)/867MHz」と「iBook G4/800MHz VS PowerBook G4 (12-inch DVI)/1GHz」のベンチマーク比較データを行ってみました。

日本オラクル社が、12月17日,18日に東京ビッグサイトで「OracleWorld Tokyo」を開催すると発表し、展示会案内を公開していました。なお、アップルも出展社として掲載されています。

Appleが、Discussionに「Mac OS X v10.3 Panther」カテゴリーを追加し、Mac OS X v10.3 Panther InformationでKnowledge BaseのMac OS X v10.3 "Panther"関連情報へのトピックを公開していました。ただし、その先はまだ公開されていません。なお、アップルのDiscussion Boardsにも「Mac OS X (10.3) - Panther」が追加されています。

Appleが、iChat AVのベータ版配布を終了し、Mac OS X 10.2 "Jaguar"ユーザー向けに29.95ドルで販売開始していました。(日本円換算だと3,580円前後)

Proteron LLC社が、Mac OS X v10.3 "Panther"に対応したLiteSwitch X 2.1を発表していました。それと同時に、Mac OS X v10.3 "Panther"がLiteSwitch X と似た機能(tab+ コマンド)を装備したことに対する公開質問状「Open Memo to Apple Computer」を公開していました。

アクト・ツー社が、Mac-i Tokyo 2003で参考出品していたMicromat社製の「TechTool Pro 4」(US 11月発売予定)の日本語版は、Power Mac G5やMac OS X v10.3 "Panther"に対応して12月頃発売される予定で、特徴としては「eDrive」と呼ぶ不可視緊急起動ディスクが設定出来ることで、通常のシステムから起動出来なくなった場合、「Eキー」を押すことでeDriveから起動することが可能になるそうです。

Mac OS X v10.3 "Panther"の新機能を手っ取り早く知る方法として、Macヘルプを参照すると良いです。とりあえずアプリケーションやユーティリティーを起動して、それぞれのヘルプを表示させると新機能に関する説明が掲載されています。これが全ての新機能を網羅しているわけではありませんが、細かい変更点を知るには便利だと思います。(簡単にまとめたPDFを作ってみました。[内容保証無し^^;])

トイコムが、PowerBook G4 (17-inch 1.33GHz)用の2GBメモリセット(増設無しの1GBメモリの2枚セット販売)を台数限定価格465,000円で販売開始していました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Photoshop CG速攻レッスン/工学社 ¥1,900(4-7775-0005-5)
・ファッキントッシュ!X(テン)/星雲社 ¥1,300(4-434-03478-2)


ヤノ電器株式会社

マックサポート

株式会社エルゴソフト


Micro Solution

2003/10/26

2002年11月08日に発表された「Apple User Groupsサポートチーム」で、新しい体制となった最初の担当者だったDAVE田中さんが今月で退職されるそうです。今まで様々な面で御尽力頂き感謝しております。なお、新しい担当者は決まっていないそうですが、社内で「私やります!」という奇特な方がいましたら、ぜひAUGサポートチーム責任者宛に連絡して下さいませ(複数出ると、お〜とか思う^^;)

東京オペラシティで行われた「PantherSquare2003レポート」を公開しました。

アップルストアが、丸紅インフォテック社取り扱いのiPod (with Dock Connector)用吉田カバン社デザインのアクセサリーとして「吉田カバン(PORTER) iPodケース - ブラック」と「吉田カバン(PORTER) iPodケース - ホワイト」を6,800円で11月末から販売すると発表していました。なお、これらはアップルストアでiPodを購入した方にだけ特別販売するそうです。

アップルが、提供している「Mac OS Up-To-Dateプログラム」に関して、Mac OS X v10.3 "Panther"の発送は11月07日前後からとなるようです。

Mac OS X v10.3 "Panther"Font Bookで、なにげに表示される日本語文章は、宮沢賢治「ポラーノの広場」からの一節だそうです。

ポセイドンのページで、Mac OS X v10.3 "Panther"に含まれるX11 for Mac OS Xに関する覚え書き「X11 for Mac OS X(Mac OS X v10.3)」が公開されていました。

アップルが、Apple User Groups登録リストを更新し「MUG-Mie」(三重県)、「湖北パソコンクラブ」(滋賀県)、「x-lab」(東京)を追加していました。

Vintage Computerが、iBook G4バラシレポートを掲載していました。構造から見る限り、PowerBook G4 (12-inch DVI)と比べて、オンボードメモリーの位置が表側なのか裏なのかの違い程度しかないと思えるほど、ほとんど同じ構成と想像されます。また搭載されているG4プロセッサーが、旧PowerBook G4 (12-inch)/867MHzと同じMPC 7445 (表記は7440)なのが確認出来ます。

アメリカ在住の日本人の方を対象としたユーザグループとして、ロサンゼルスを中心とした虫喰いリンゴの会が、11月01日にNew Gardena Hotelにて「勉強会」(講義内容:Keynote)を開催すると案内していました。

電塾が、11月01日に東京都江東区有明スポーツセンター6階会議室にて「2003年11月 電塾定例勉強会」を開催すると案内していました。

Macで音楽クラブが、11月01日に東京都新宿区ルノアール・マイスペース小滝橋通り店にて「11月例会」を開催すると案内していました。

マイクロソリューションが、新型PowerBook G4 (15-inch FW 800)用液晶ディスプレイフィルタ「CRYSTAL VIEW I for Apple 15.2" LCD」を発表していました。また、PowerBook G4 (15-inch FW 800)用、PowerBook G4 (12-inch)/iBook (Early 2003) 12-inchインチ用(兼用)などをそろえた、CRYSTAL VIEWの高光沢バージョン「CRYSTAL VIEW II」シリーズも同時発表していました。

SHIMURAが、PowerBook G4 (15-inch FW 800)に対応した「Power Guard V15」を発表していました。

バード電子社が、PowerBook G4 (Titanium)シリーズ用プロテクターの最後のカラーモデル「フェラーリレッド」と「ホワイト」の予約注文受付を開始したと発表していました。

Sonnet Technologies社が、サポート情報として「Mac OS X v10.3 "Panther"互換情報」を公開していました。AppleはPowerMacintosh G3 (Beige)とPowerBook G3 series (1998)をサポート外としたが、これらマシンにMac OS X v10.3 "Panther"をインストールすることが出来る新Sonnet PCI X Installerを発表する予定だそうです。

Asante Technologies社が、サポート情報として「Mac OS X v10.3 "Panther"/Power Mac G5対応状況」を公開していました。

アップルストアが、他社製取り扱い製品として「Eudora 6J for Mac OS X/Mac OS」「HP psc 2450 Photosmart」「HP Deskjet 5160」「Canon IXY DIGITAL L(プラチナシルバー)」「I-O Data USB2.0/1.1対応8メディア対応メモリカードライタ」「I-O data EasyDisk Platinum シリーズ」を追加していました。

Appleがデベロッパー向けに、「iBook G4ハードウェアドキュメント」と「Switching from CodeWarrior to Xcode」を公開していました。

Appleがデベロッパー向けに、Mac OS X v10.3 "Panther"に関する情報を追加したドキュメントを複数公開していました。

Appleがデベロッパー向けに、Mac OS X v10.3 "Panther"のCoreである「Darwin 7.0」と、バンドルされた「X11 for Mac OS X (Source Code)」を公開していました。

Appleがデベロッパー向けTechnical Q&Asを更新していました。

QA1170:Important Java Directories on Mac OS X
QA1198:Rendezvous enforces the service type format in Panther
QA1293:Rendezvous TXT record rate limiting in Panther
QA1302:Updating the TXT record of a Rendezvous service
QA1306:Rendezvous enforces the TXT record format in Panther
QA1311:Registering a Rendezvous service multiple times
QA1316:QuickTime 6.4 & AvailabilityMacros.h on Mac OS X 10.2.x
QA1318:How to handle audio data with magic cookie information

アップルが.Macユーザー向けのサポート情報として、ディスカションボードに「Mac関係ソフトウェアの Mac OS X v10.3 "Panther" 対応について」を公開していました。Backup1.2.3は対応しておらず、Backup 2.0正式版を待つように案内がされています。また、Virex 7.21はインストール時に一部英語のメッセージが表示されるそうですが、それ以外は問題ないそうです。

DoCoMo AOL社から、AOL Communicator for Mac OS Xが配布されていました。(MacOSの館より)

セイコーエプソン社から、PM-850PT Mac OS Xドライバ Ver.1.74PM-890C Mac OS Xドライバ Driver Ver.1.74が配布されていました。

Keyspan社から、Keyspan USB Serial Adapter Software for Mac OS X Software Version 1.8Keyspan SX Pro Serial Card Software for Mac OS X Software Version 1.2が配布されていました。

Village Tronic社から、VTBook installer 1.1が配布されていました。

Sophisticated Circuits社から、PowerKey 4.2 for PowerKey Pro 650 Updateが配布されていました。



PLUS YU


テクノポート・シトラス


バード電子


(株)トイコム



.
.dami.gif
Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」