Mac Treasure Tracing Club

December 2003 MACお宝鑑定団
Mac News Link Bench mark Special
Read me Movie Trailers History
先週のNews バナー広告募集 counter



株式会社シムラ


IKESHOP


アイディ・イーストエンド


株式会社ニィス

2003/12/06

アップルが、Apple eNews Webで「Mac OS X News - Japan 2003/12/5」を公開していました。また、オンラインチュートリアルに「「Mail」の使い方」を、New Features in Pantherに「"Panther"が開くパブリッシング新時代」と「OpenTypeの利点を引き出す"Panther"の体裁(タイポグラフィ)機能」を公開していました。

アップルがホットニュースで、12月20日に開催される「第5回 全日本Mac系大忘年会 in 大阪」を紹介してました。

マックトピアで、コラムApple's Eye「No.105 Office v. X for Macハで年賀状印刷から住所情報の橋渡しまで」が公開されていました。

大日本スクリーン製造社が、千都フォント「ヒラギノ」が、テレビ朝日の地上デジタルテレビ放送のデータ放送画面に採用されたと発表していました。

インクナブラ社が、12月12日に東京の日本グラフィックサービス工業会にて「一目でわかるIllustrator CS新機能セミナー」を開催すると案内していました。

Apple Insiderが、IBMは90nmプロセスルールのPowerPC G5プロセッサー製造を開始し、2GHz、2.2GHz、2.4GHzと2.6GHzの4つを、来年1月からAppleに対して供給開始するようだと伝えていました。(翻訳)

Think Secretが、Appleは新しいプログラマーを採用し、ソフトウェア・アップデート・フレームワークを書き直しており、主要サードパーティ社製ソフトウェアのアップデートが提供出来るように改良するようだと伝えていました。(翻訳)

NEC社と日立プリンティングソリューションズ社が、同社製モノクロレーザープリンタ用印字装置の一部(定着器部分)に、発熱を起こし、最悪の場合には発火する可能性のあることが判明し、無償部品交換を実施すると発表していました。

OpenBase International社が、Mac OS X v10.3 "Panther"に対応した「OpenBase SQL 8.0.0 OSX」を発表していました。

StageTools社が、Final Cut Pro 4などに対応したエフェクトプラグイン「MovingPicture v5.0」を199ドルで販売開始していました。

クリエイティブメディア社が、USBオーディオインターフェイスの新モデル「Sound Blaster Digital Music PX (SBDMUPX)」を12月中旬から発売すると発表していました。

Sonnet Technologies社が、Mac/Windows両互換のPCIスロット装着式802.11g対応ワイヤレスネットワーキングPCIカード「Aria extreme PCI」を発表していました。

プリンストンテクノロジー社が、USB2.0対応 携帯メモリ「Xiao typeS」を発売すると発表していました。

エスケイネット社が、パソコンの画面をハイビジョンテレビに高画質で表示することができるアダプタ「ハイビジョ ンTVプレゼンター (SK-VGHDA)」を12月18日から出荷開始すると発表していました。

秋葉館が、パイオニア社製4倍速DVD-R/RW外付けFirewireドライブ「pionner DVR-S502」(DVR-105の外付けFirewire版)を19,800円で販売していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「Agent Cody Banks 2」「Harry Potter and the Prisoner of Azkaban」の予告編が公開されていました。

Appleが、デベロッパー向けSample Codeページを更新していました。

アップルストアが、他社製取り扱い商品として「Casio Exilim EX-S20」「Casio Exilim Zoom EX-Z4」「Sony DCR-T1」「Logicool Click! Plus Optical Mouse」「Logicool Click! Optical Mouse」「Logicool Cordless Optical Mouse for Notebooks」「Microsoft Wireless IntelliMouse Expolorer」「携帯シンク for Mac OS X PDC-USBケーブルセット」「携帯シンク for Mac OS X CDMA-USBケーブルセット」「Planex FX-05ES 5ポート 10/100Mスイッチングハブ」「Planex FX-08ES 8ポート 10/100Mスイッチングハブ」「Planex FXG-05TXS 5ポート ギガビットスイッチングハブ」「Planex FXG-08TXS 8ポート ギガビットスイッチングハブ」「Planex FXG-16TX 16ポート ギガビットスイッチングハブ」を追加していました。

パソコンショップMJソフトが、オンラインショップと自由が丘店にて、対象商品をレジにて10%〜20%値引きする「X’m@s SALE」を行っていました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-60945:iPod: スリープについて (更新)
TIL-60951:iPod: ホールドスイッチ (HOLD) について (更新)
TIL-60971:iPod: システム条件 (更新)
TIL-61705:iPod: リセットする方法 (更新)
TIL-93472:iPod (with Dock Connector): 操作音をマイクが拾ってしまうことがある
TIL-93483:iPod 2.0: アラームクロックのビープ音が聞こえない
TIL-93492:iPod: 安全に接続を解除する方法
TIL-107650:Apple Hardware Test: Bluetooth モジュールが存在しないと間違って報告される

Appleから、Security Update 2003-12-05 for Panther (Safariアップデート含む)、Security Update 2003-12-05 for Jaguar 10.2.8が配布されていました。

Bridge 1 Softwareから、GraphicConverter 4.9.2Jが配布されていました。

日立プリンティングソリューションズ社から、連続紙モノクロページプリンタLB-F50/ LB-F75用Mac OS X対応PPDファイルHT-4558-80/HT-4558-120用Mac OS X対応PPDファイルが配布されていました。

フォーディー・ジャパン社から、4D 2003.2が配布されていました。

MAXON Computer社から、Language Installer for CINEMA 4D R8.5 (日本語含む)が配布されていました。

ディ・ストーム社から、LightWave 3D用プラグイン、Thicken ver1.01Morph Loader/Morph Saver ver1.00Map Motion2 ver1.20が配布されていました。

Eovia社から、Carrara Studio 3.01 Updaterが配布されていました。

Adobe社から、Adobe ICC profiles最新版が配布されていました。

Marketcircle社から、DayLite v1.5.3が配布されていました。

AquaMinds社から、NoteTaker v 1.6.6が配布されていました。

NewTech Infosystems社から、Dragon Burn version 3.0.28 for Mac OS Xが配布されていました。


ラシージャパン株式会社


マックサポート

株式会社エルゴソフト


Micro Solution

2003/12/05

アップルが、Apple Store Ginzaのオンラインストア「Apple Store (Japan Retail)」をオープンしていました。

アップルが、.Macサイトで、12月10日にApple Store Ginzaで開催される「.Mac Night」を案内していました。

アドビ システムズ社が、待望の16bit画像エンジン搭載を果たしたデジタル画像編集のプロフェッショナルスタンダードソフトウェア「Adobe Photoshop CS 日本語版」(Adobe ImageReady CS 日本語版含む)を96,000円で、あらゆるメディアに向けた最高品質のグラフィックを作成できる業界標準のベクトルグラフィックソフト「Adobe Illustrator CS 日本語版」を79,500円で、多くの革新的な機能とインタフェイスの改良により、今まで以上に効率的にページを作成し、どんな印刷環境においても安定した出力を提供する「Adobe InDesign CS 日本語版」を98,000円で、Web設計、デザイン・構築、運営・管理までをトータルオーサリングする「Adobe GoLive CS 日本語版」を24,800円で、また、Adobe InDesign CS 日本語版、Adobe Photoshop CS 日本語版、Adobe ImageReady CS 日本語版、Adobe Illustrator CS 日本語版に、Adobe Version Cueを加えた統合パッケージ「Adobe Creative Suite Standard 日本語版」を168,000円で、されにAdobe GoLive CS 日本語版、Adobe Acrobat 6.0 Professional 日本語版を追加した「Adobe Creative Suite Premium 日本語版」を198,000円で2004年1月中旬から発売すると発表していました。なお、Creative Suiteへのアップグレードは、Photoshop正規ユーザーのみが対象となっています。

アドビ システムズ社が発表した「Adobe Creative Suite」に関して、12月14日の「Apple User Group Meeting in Nagoya/Dec 2003」において、いち早くデモが行われることが決定致しました。なお、一番最初に見られるデモは、12月06日に東京にて開催される「2003年電塾大勉強会」になると思われます。

アドビ システムズ社が、2004年1月15日に東京ホテルニューオータニにて、ラッセルブラウン氏らを迎えてAdobe Creative Suiteを紹介する「Adobe Creative Suite Debut Fair」を開催すると発表していました。また、2004年1月29日から、札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡にて、Adobe Creative Suiteを紹介する「"Adobe Creative Suite" セミナーツアー」も開催すると発表していました。

Too社が、2004年1月14日から、東京、大阪、名古屋、札幌、福岡にて、アドビ システムズ社のAdobe Creative Suiteを紹介する「2004 Tooクリエイティブソリューションセミナー」を開催すると発表していました。

大塚商会が、12月17日大阪、12月19日東京、にて開催するセミナー内容を「Adobe Creative Suite 新製品セミナー」に変更していました。

Netopia社が、Mac OS X v10.3 "Panther"に対応した「Timbuktu Pro version 7.0」を発表していました。

FireWire Depot社が、FireWire 800/FireWire/USb 2.0接続に対応した2.5インチHDドライブケース「Speedzter2-800」を149.99ドルで発売開始していました。

フォーカルポイントコンピュータ社が、FireWire 800ポート×2、FireWire 400ポート×1を搭載したPCIカード「Focal Fire 800 PCI」を12月中旬から発売すると発表していました。

ロジテック社が、USB 2.0 High-Speedに対応したCardBus用I/Fカードをモデルチェンジし、従来モデル(LPM-CBUSB2)と比較した場合、最大40%の高速化を実現した「LPM-CBUSB2H」を4,980円で、コンパクトタイプアルミボディ FireWire & USB 2.0 外付型HDユニット「LHD-HAXXXFU2シR−ズ」を発売開始したと発表していました。また、FireWireバスパワー対応でUSB 2.0も搭載した1.3GB MOユニット「LMO-PB1340FU2」を33,000円で12月上旬から発売することも発表していました。

マックパーフェクトインターナショナルが、今月出荷開始する「G-celerator 1GHz for Cube」に関して、1.2GHzに設定されて工場より出荷されると案内していました。

PLUS YUが、12月14日に、iMovieおよびSlick5/Slick6に焦点を当てた「第17回DIGI-LIFE FESTA」を開催すると案内していました。

パソコンショップMJソフトが、金利手数料1%から、最大分割回数60回の「MJスーパーローン」の受付を開始したと発表していました。また、AppleCareよりも格安で、メニューによっては落下や盗難もカバー出来る、Apple本体及びAppleモニター向け延長保証の取扱を開始していました。

セレクション越後屋が、マック用DDRメモリ各種の特価販売を開始していました。

トイコムが、NewPowerBookG4 15",17" New iMac対応の512MB PC2700 200pin DDR(5年保証)を11,580円で販売していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「Home On The Range」の予告編が公開されていました。

大日本スクリーン製造社から、ColorGeniusDC用ノーマルモード、スキャナモードEOS10Dファイルが配布されていました。

BHA社から、B's Recorder GOLD X for Macintosh Ver.1.0.0〜1.1.4→1.1.5アップデータが配布されていました。

メディアドライブ社から、e.Typist v.8.0 for Macintosh 更新プログラム(R1a)e.Typist v.7.0 for Macintosh の更新プログラム(R1)が配布されていました。

キヤノン社から、CanoScan 8200F用ScanGear CS for Macintosh Ver 10.0.1.0X、ScanGear CS for Macintosh Ver 10.0.1.0、CanoScan LiDE 50用ScanGear CS for Macintosh Ver7.1.3.4XScanGear CS for Macintosh Ver7.1.3.4が配布されていました。

バッファロー社から、HD-HIBU2シリーズ ファームウェア・アップデータ Ver.1.00が配布されていました。

QUALCOMM社から、Eudora 6.0.2が配布されていました。

Microsoft社から、MSN for Mac OS X Version 2.0.1が配布されていました。

Kensington Technology Group社から、MouseWorks 2.4 BETA 2 for Mac OS10.2 & OS10.3 (Panther)Keyboard Drivers 1.2 BETA 2 for Mac OS10.2 & OS10.3 (Panther)が配布されていました。

ColorBurst Systems社から、ColorBurst RIP 2.2.1 for Mac OS Xが配布されていました。

JLCooper Electronics社から、JLCooper USB control用OMS Support for MacOS 9FreeMIDI Support for MacOS 9が配布されていました。

IOXperts社から、802.11b Driver v1.0.3b7が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・ポエ山先生の Flash MX2004 アニメ作成入門/九天社 ¥2,400(4-901676-51-2)
・CGリテラシー Photoshop&Illustrator/実教出版 ¥2,800(4-407-30380-8)


PLUS YU


テクノポート・シトラス


バード電子


(株)トイコム

2003/12/04

NEC社(日本電気)が、Business Solution事例紹介として「東京大学情報基盤センター」を紹介していました。ここで、Xserve、iMacなどの具体的な導入システム概要についての説明がされています。

凸版印刷社が、出版印刷物の主力事業所である情報・出版事業本部において、Mac OS X環境でのデータ入稿に正式対応したと発表していました。

日経バイト 2003年12月号(誌面)に、BYTE Report「かな漢字変換:ことえりの変換精度が大幅向上,一躍トップに躍り出る」が掲載されていました。

販売が開始された「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」の4枚組DVD「スペシャル・エクステンデッド・エディション」の2枚目にピーター・ジャクソン監督とWETAのIT MANAGERのDuncan Nimmo氏による、iPodに関してのドキドキインタビューが収録されていました。(Daisukeさん情報ありがとね)

MacCentralが、Symantec社のMac OS X v10.3 "Panther"対応スケジュールに関して伝えていました。12月22日にNorton Utilities 8.0 for Macintoshと、Norton AntiVirus 9.0 for Macintosh用のアップデータを配布し、来年1月中旬にCD-ROM対応をする予定だそうです。(翻訳)

Apple Insiderが、新型Cinema Displaysは、第二世代PowerMac G5が発表されるまで登場しないようだと伝えていました。(今後のモニターは、RDF225WGのように、Adobe RGB色域を持つのがトレンドになりそう)

マクソンコンピュータ社が、「CINEMA 4D R8.5」と「Sketch and Toon」のプレリリース版を12月4日から出荷開始すると発表していました。

iPod Styleが、ステーショナリー工房スリップオンと共同で、同社のiPod用革ケース「The new iPod.Carrying Case」の限定カラーバージョン「SNOW iPod Carrying Case」(12,000円)を企画し、スリップオンオンラインショップにて販売開始したと発表していました。

サンコー社が、伸縮式ケーブルを採用した光学式ミニマウス、やUSB/FireWire用コネクタ&ケーブルを携帯性に優れたポシェットにセットした「イッパツ換太くんキット」を4,980円で12月4日から発売すると発表していました。

ニコン社が、キヤノン社のEOS Kiss Digital対抗モデルと思われる、APS-Cサイズの「DXフォーマット」を採用した普及タイプのレンズ交換式デジタル一眼レフカメラ「ニコン D70」を2004年春に発売すると発表していました。

ニコンカメラ販売社が、有効画素数3.2メガピクセル、3倍ズームニッコールレンズを搭載したスタイリッシュデザインのデジタルカメラ「COOLPIX 3700」を12月20日から発売すると発表していました。

オリオスペックが、豪華賞品が当たる!「スクラッチカード」キャンペーンなどを行う「オリオクリスマスセール」を開催していました。

アップルから、iPod Software 1.3.1 Updater for Mac OS Xが配布されていました。

Appleから、Soundtrack 1.1 UpdateSoundtrack 1.1 for Final Cut Pro 4が配布されていました。(要シリアル)

Appleがデベロッパー向けに、Darwin Streaming Server 5.0を配布していました。

セルシス社から、Mac OS X v10.3 "Panther"に対応したComicStudioDebut for Mac OS X Ver.2.0.2アップデートComicStudioPro for Mac OS X Ver.2.0.2アップデートComicStudioEX for Mac OS X Ver.2.0.2アップデートが配布されていました。

ティブレイクソフトウェア社から、MacinCash4.0.4r1MacinCash3.8.2r12が配布されていました。

セイコーエプソン社から、PM-940C MacintoshドライバVer.1.41JPM-930C Macintoshドライバ Ver.1.41Jが配布されていました。

NTT-ME社から、MN8300 ファームウェア Ver.1.05が配布されていました。

SebSoft社から、iMovie用エフェクトプラグインSlowMotionSmoother1.1.1が配布されていました。

Unsanity社から、ShapeShifter 1.0.1が配布されていました。

Propaganda Productionsから、Deja Vu 2.5.2が配布されていました。

@Last Software社から、SketchUp 3.1.26が配布されていました。

Hotsprings社から、HotLine Client 1.9.2が配布されていました。


株式会社グラフィック


秋葉館


(有)ノリオ・エルエルシー


株式会社フラッシュバック

2003/12/03

情報筋によれば、Microsoft社は、Microsoft Office 2003と同じコードネームが与えられたMac版Officeの次期バージョン「Office 11 for Mac」の開発が佳境を迎え、シードテスター向けベータの準備を行っている模様です。この次期バージョンは、Macworld Conference & Expo/San Francisco 2004で正式発表される予定らしいです。

アップルが、アップル体験セミナーを更新し、12月の「Shake 3ハンズオンセミナー」スケジュールを公開していました。

The Apple Museumが、コードネームリストを大幅に更新していました。

Apple Insiderが、一旦はMac OS X 10.2 "Jaguar"で搭載が検討されたiPodにホームディレクトリー情報をSync出来る「Home on iPod」を、Mac OS X v10.3.5で搭載されるかもしれないと伝えていました。

ソースネクスト社が、ロードバンドの通信を加速するソフト「驚速ADSL2 for Mac」を1,980円で12月19日から発売すると発表していました。

ソフトウェア・トゥー社が、「Avid XpressDV v4.0」を128,000円で、「Avid Xpress Pro 特別アップグレード版」を80,000円で発売開始したと発表していました。

ピクセラ社が、Macintosh用 内蔵型ATAPI接続 3倍速DVD-RAM/4倍速DVD-Rドライブ「PIX-DVRR/AT4M」を12月13日から発売開始すると発表していました。

Leica Camera社が、アナログカメラ風操作を特徴とした500万画素デジタルカメラ「LEICA DIGILUX 2」を2004年2月に発売すると発表していました。Panasonic社がCEATEC 2003で参考出品したLUMIX・高画質フルマニュアル操作モデルをベースにしたモデルだと思われます。

ミヤビックス社が、PDA、MP3プレイヤー、デジカメの持ち運びに最適のショルダーバッグ「TRANSER ARKシリーズ」の取り扱いを開始したと発表していました。

アップルが経験者採用案内を更新し、サポート部門でテクニカルサポート (マルチメディア製品担当)の募集を追加していました。

コニカミノルタプリンティングソリューションズ社が、同社プリンターのサポート情報として「Macintosh OS X 対応状況について」を更新していました。

リコー社が、同社プリンターのサポート情報として「Mac OS X 対応状況について」を更新していました。

DDI POCKETの、仕様・機能一覧ページに、MacOSX10.3情報が追加されていました。

アジェンダ社から、宛名職人Ver.11プログラム バージョン11.0.3が配布されていました。

Bridge 1 Softwareから、File Buddy 7.5.9Jが配布されていました。

アイ・オー・データ機器社から、USB2-3inRW サポートソフト Ver.1.00 (MacOS)、USB2-7inRW サポートソフト Ver.1.00 (MacOS)が配布されていました。

日本ヒューレット・パッカード社から、hp photosmart 1000/p1000/1215/1315/7350/7550/245 USB接続用 プリンタ ドライバ Version 2.3.6日本語版が配布されていました。

コニカミノルタプリンティングソリューションズ社から、magicolor 7300用PPDファイル Ver.1.0.6が配布されていました。

富士ゼロックス社から、DocuCentre ColorシリーズDocuColor シリーズDocuPrint C シリーズ用Mac OS X 10.2 "Jaguar"/Mac OS X v10.3 "Panther"用 PPDファイルインストーラー、 DropPoint、StatusMonitor、ScanUtility、ScanDriver、eye-one_Readerが配布されていました。

セイコーエプソン社から、EPSON Photo!4 MacOS X版 Ver.1.51EPSON Photo!4 MacOS 8.6〜9.x版 Ver.1.51が配布されていました。

コルグ社から、ELECTRIBE・SX ver1.1.0 アップデートが配布されていました。

Extensis社から、Suitcase X1 v. 11.0.2が配布されていました。

Media 100社から、Media 100 i Version 8.2.1が配布されていました。

SoftRAID社から、SoftRAID 3.0.2が配布されていました。

Elgato Systems社から、EyeTV 1.3.1 Updateが配布されていました。

TechTracker社から、VersionTracker Pro X Version: 3.0.1が配布されていました。

シマンテック社から、Norton AntiVirus for Macintosh 9.0/8.0/7.0.x用ウィルス定義ファイル12月01日が配布されていました。

Networks Associates Technology社から、DAT File for Virex 7.x Version 031126DAT File for Virex 6.x Version 031201が配布されていました。


PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)


ラオックス ザ・コンピュータMAC館


株式会社ソフトウェア・トゥー

act2

2003/12/02

アップルが、車情報サイトResponse.に掲載された「iPodをクルマで使いこなす iPodマイジュークボックス日記」を紹介していました。

AUGM名古屋が、12月14日に開催される「Apple User Group Meeting in Nagoya/Dec 2003」後の2次会において、クリスマスプレゼント協賛メーカーを紹介してました。

Think Secretが、AppleはノートPCを対象とした延長保証制度に、事故による損傷をカバーした「AppleCare Plus for portables」を計画しているようだと伝えていました。(デル社はコンプリート・ケアとして提供済み)

WIRED NEWSが、独エルガト・システムズ社は、欧州衛星デジタル放送規格「DVB-S」に対応した「EyeTV 300」と、欧州地上デジタル放送規格「DVB-T」に対応した「EyeTV 400」を、それぞれ349EUROで12月初旬から発売すると発表したと伝えていました。

ロキシオ・ジャパン社が、Mac OS X 専用のCD/DVDライティング・ソフトウエア「Toast 6 Titanium」を、ロキシオ・オンラインショップにて11,800円でダウンロード販売を開始したと発表していました。

アプリクラフト社が、Illustrator上での正確な2Dまたは投影における作図を容易にするツール「CADtools3J」を37,800円で販売開始したと発表していました。

TRI-EDRE社が、新しいインターフェイスを採用したバックアップソフト「Tri-BACKUP 4」を49ドルで発売開始したと発表していました。

Powershiftが、多機能住所録データベース「PowerAddress MX 2.1」(MacOSX版)を1,980円で販売開始すると発表していました。

MacMice Workspace Products社が、マルチボタン対応のスクロールホイール付き光学式マウス「Black Multi-Button USB Mouse」を39.99ドルで限定販売すると発表していました。

エムオーディオジャパン社が、パワーアップした「Evolution MIDIコントローラー」と、ASIO対応24Bit 96kHzオーディオ「Transit USB」を12月13日から発売すると発表していました。

サンワサプライ社が、大きめサイズのオプトマウス「イオ117ex」を5,480円で12月中旬から、長時間の使用にも疲れにくい、プロフェッショナルデザインを採用した「オプトマウス アリア」を5,580円で12月中旬から、パンタグラフキー採用の薄型コンパクトフルキーボード「USBハブ付スリムキーボード」を14,980円で12月中旬から、アルミ製コンパクトUSB2.0ハブ「USB-HUB207シリーズ」を6,580円で12月下旬から、USB 2.0対応の7in1カードリーダライタ「ADR-71DU2」を4,780円で12月中旬から発売すると発表していました。

グリーンハウス社が、USB2.0対応の6+3種類のフラッシュメディアに対応が可能な 4スロット搭載 マルチスロットカードリーダ/ライタ「GH-CRSP6-U2」を4,900円で12月上旬から発売すると発表していました。

ロジテック社が、LANポートを搭載し、100BASE-TXによるネットワークへの接続を実現した外付型HDユニット「LHD-EA250LU2」を48,000円で、「LHD-EA160LU2」を32,800円で、「LHD-EA120LU2」を28,000円で、それぞれ12月中旬から発売すると発表していました。

アイ・オー・データ機器社が、日本マクスター社製外付けHDドライブ「Maxtor OneTouchドライブ」を12月上旬から出荷開始すると発表していました。また、USB 2.0 & FireWire対応 外付型テトラハードディスク「HDZ-UETシリーズ」を12月下旬から発売すると発表していました。

マイクロソフト社が、6色のカラー バリエーションから選べる小型で低価格なデスクトップ向け光学式3ボタン マウス 「Microsoft Compact Optical Mouse」を12月19日から発売すると発表していました。

Carryingcase.netLAGASHAのコラボレート企画商品「COLLABO #7986」を12月中旬から発売開始すると発表していました。

トイコムが、REMOTE CONTROL BOB”をプレゼントの「TOYCOMP Christmas Fair Vol.1」対象商品に、NPowerBook G4 (17-inch 1.33GHz)/1GBメモリセットを310,000円(数量限定、増設無しのセット販売)で追加販売していました。

マクロメディア社が、サポート情報「マクロメディア製品の Mac OS 対応状況」を更新し、MX 2004シリーズ製品の対応状況を追加していました。

アイ・オー・データ機器社が、サポート情報として「USB-CAM30V」と「USB-CAM30S」のMac OS X v10.3 "Panther"対応情報を公開していました。現在、インストールするとOSが正しく起動しないなどの状態になる場合があるそうです。(沢田マンション27号さん情報ありがとね)

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-120241:Final Cut Pro 4.1 for Mac OS X に関する情報とソフトウェアのダウンロード (更新)
TIL-122014:iPod Software 1.3.1 Updater for Mac OS X に関する情報とソフトウェアのダウンロード (更新)

シンフォニー社から、はがきうぇあ v1.0.2Gresan Viewer Lite v1.0.1が配布されていました。

フォーカルポイントコンピュータ社から、CineLook 1.7 Mac OS X / AE 5.5, 6.0が配布されていました。

イメーション社から、FlashGO! MSDuo & miniSDデバイスドライバ (MacOS)、FlashGO! miniSDデバイスドライバ (MacOS)が配布されていました。

リコー社から、Caplio Mounter Mac OS X V1.6RDC-i Mounter Mac OS X V5.8が配布されていました。

Dream Garden Softwareから、WristSync beta6が配布されていました。

Softchaos社から、Mac OS X v10.3 "Panther"に対応したWorkStrip 3.1が配布されていました。

KidzCan社から、KidzMail 1.2が配布されていました。

Buena Software社から、Final Cut Pro 4.1に対応したEffect Essentials v.1.6が配布されていました。

Adobe社から、Adobe GoLive CS用Advanced SWF Authoring extensionGoLive Watchfire WebXACT extensionが配布されていました。

Schubertitから、インターネットブラウザーでWordドキュメントを表示可能にするWord Browser Plugin Version 1.0が配布されていました。

Ecamm Network社から、iChatUSBCam v1.1が配布されていました。


Mac Fan Net

イートレンド


マーキュリー・ソフトウェア・ジャパン


「Aria extremeワイヤレスCardBusカード」

2003/12/01

雨の中、総来店者数7,000人を記録してオープンした「Apple Store Ginzaレポート」を公開しました。

アップルが、システム管理者向けおよび開発担当者向けディレクトリサービス ビジネスソシューションセミナー「Mac OS X Server 10.3 ハンズオンセミナー」「WebObjects 5.2 ハンズオンセミナー」「Apple Remote Desktop 1.2 ハンズオンセミナー」の12月スケジュールを公開し、申込受付を開始していました。

Mac Rumorsが、Griffin Technology社が、iSight用のアクセサリー「Sight Light」と名付けた商品画像を掲載していたと伝えていました。現在は削除されていますが、そのスクリーンショットがSpymacのギャラリーに掲載されてるそうです。

ウィズ・ハート社が、家計簿ソフト「MAC DE 家計簿 2004」を3,129円で販売開始したと発表していました。

マックメムが、アップル純正品相当の品質を持つ4倍速対応の「国産DVD−Rメディア」を販売開始したと発表していました。

Cocoatech社から、Mac OS X v10.3 "Panther"専用Path Finder 3.1β5が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・標準 HTML パーフェクトリファレンス/インプレスコミュニケーションズ ¥1,380(4-8443-1862-4)
・Adobe After Effects6.0 Hyper Handbook/ローカス/角川書店 ¥4,300(4-89814-478-0)
・Acrobat6.0による PDF作成技法/九天社 ¥2,200(4-901676-59-8)
・Maya5 アートワークガイド/毎日コミュニケーションズ ¥3,800(4-8399-1035-9)


MJ ソフト

アベニューディー


Micro Solution


フォーカルポイントコンピュータ株式会社
store_in01.jpg store_in02.jpg

2003/11/30

本日、約5,000人もの行列が出来てオープンしたApple Store,Ginzaで、12月までのイベントカレンダーパンフレットが配布され、その中で、Apple Store,Ginzaにおけるサービスについて次のようなことが説明されています。

・Apple Store Pro Card:PowerMac G5を購入した方へのサービス (USと同じサービス)
 プロ向けStudio Seriesの受講料が5,500円OFF
 既存コンピュータからPowerMac G5へのファイル移行(24時間以内に完了)
 Apple Storeで開催される"Pro Day"にサインアップ。カード提示でソフトウェアが10%OFF
 店内で購入したソフトウェアを無料インストール
 スペシャルイベント。開催予定のイベントや限定商品をいち早く案内

・最良の価格で:ハードやソフトが他店の方が安い場合、同等の価格で提供する(一部制限有り)

・AppleCareに加入すると、AirMacカード、メモリ、ソフトウェアインストールなどが無料サービス

・店頭で購入した商品の自宅配送無料サービス(翌日配達可能)

・購入した商品は全て、その日に持ち帰ることが出来る

・返品について:購入した商品が満足出来なかった場合、10日以内であれば返品が可能。
 未開封商品の場合は全額返却
 開梱済み商品の場合は欠陥品を除き、ハードウェアとアクセサリーは10%の開封手数料が取られる。
 開梱済みのソフトウェア、メモリ、メディア等は同じ製品との交換のみで返金されない

・ユーザグループイベント(開催時のみ)
 毎日午後8のシアタースケジュールはユーザグループのミーティングやイベント利用の為に空けられている。
 利用する場合は、Macスペシャリストに確認が必要。

アップルが、AUGMレポートに「AUGM in Nagoya/Sep 2003」を追加していました。

ASCII24が、秋葉原でiMac (USB 2.0)/20インチモデルの販売が開始されたと伝えていました。ちなみにアップルは、iMac (USB 2.0)/20インチモデルの発表と、Power Mac G5/1.8 GHz Dualモデルの発表から、発売日を「本日より〜順次発売」と変更していて、ショップが在庫を持った段階から販売を開始出来るようになってます。今後は、アメリカ同様、工場直結のアップルWebストアが一番最初に販売可能なショップとなってゆくかもしれません。

マックトピアのコラム、Apple's Eye「"Apple Store Ginza"オープン記念特別コラム」が公開されていました。

アドビ システムズ社が、Adobe Acrobat 6.0 e-Learningに「エンジニア必見!PDF&Acrobatの隠し技」を追加していました。

Apple Insiderが、PowerPC G4プロセッサーは、来年からMotorola社製のMPC 7457からIBM社製PowerPC 750VXに切り替えられ、2005年までにはPowerPC 750VXe/2GHzに到達し、iBookで採用され続けるかもしれないと伝えていました。

Konjinenberg Digitalが、ニコン社がCANON EOS Kissデジタルに対抗するレンズ交換式一眼レフデジタルカメラとして開発中の「Nikon D70」に関する情報を画像とともに伝えていました。

電塾が、12月06日に東京都渋谷区スタジオエビス全館にて「デジタルカメラ学習塾第7回大勉強会」を開催すると案内していました。

Macで音楽クラブが、12月06日に東京都新宿区ルノアール・マイスペース高田馬場第5店にて「12月例会」を開催すると案内していました。

アメリカ在住の日本人の方を対象としたユーザグループとして、ロサンゼルスを中心とした虫喰いリンゴの会が、12月06日にNew Gardena Hotelにて「勉強会」(講義内容:Bluetooth)を開催すると案内していました。

iT's Macが、12月06日に「年末恒例大忘年会」を開催すると案内していました。

MUG-Mieが、12月06日に三重県鈴鹿市青少年センター内オリエンテーション室にて「第8回ミーティング」を開催すると案内していました。

アイ・オー・データ機器社とマックストア社が、外付けストレージ・ドライブ「Maxtor OneTouch」に関する業務協定を結んだと発表していました。

ミディア社が、EAKTOR SESSIONの登録ユーザーを対象に、REAKTOR 4を32,550円で提供する「REAKTOR 4アップグレードサービス」を開始すると発表していました。

ヤノ電器社が、METALWEARシリーズのFireWire 400対応 MOドライブとして、1.3GBモデル「MTM13F4A」(オンライン価格49,800円)と、640MBモデル「MTH64F4A」(オンライン価格38,800円)を発売開始すると発表していました。

トイコムが、対象商品を購入された方に、もれなくマウスコントロール可能なMac対応リモコン“ REMOTE CONTROL BOB”が貰える「TOYCOMP Christmas Fair Vol.1」を開催していました。

ヘチマコンピュータから、Safariに様々な機能を追加するSafariStand 1.0b1が配布されていました。

Space Holding社から、Starry Night Pro 4.5.x. - 4.5.2Starry Night Enthusiast 4.5.x. - 4.5.2が配布されていました。

TildeSoftから、Rendezvous Browser v1.1が配布されていました。

BitHeadz社から、Mac OS X v10.3 "Panther"に対応したUnity 3.2.2 Additionsが配布されていました。

u-he.comから、Audio UnitプラグインZebra V1.0b14 public betaが配布されていました。

Realtek Semiconductor社から、RTL8169/RTL8169S(B)/RTL8110S(B)用MAC OSX 10.3 beta driverが配布されていました。


ビット・システム・サービス株式会社


株式会社へビームーン


株式会社パワーサポート


ハイパーファクトリー



.
.dami.gif
Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」