Mac Treasure Tracing Club

January 2004 MACお宝鑑定団
Mac News Link Bench mark Special
Read me Movie Trailers History
先週のNews バナー広告募集 counter



Cocoatech


アベニューディー


Micro Solution


フォーカルポイントコンピュータ株式会社

2004/01/17

アップルが、アップル体験セミナー「Mac OS X Server 10.3 ハンズオンセミナー」「WebObjects 5.2 ハンズオンセミナー」「Apple Remote Desktop 1.2 ハンズオンセミナー」スケジュールを更新し、受付を開始していました。

アップルが、「Soundtrack 1.2」を21,800円で販売開始していました。

CNET Japanが、オンラインの映画レンタル会社、CinemaNowは、自社のPC向けデジタル映画サービスにいくつかの新機能を追加したと発表し、このなかに、作品の所有を前提としたダウンロード販売機能もふくまれていると伝えていました。なお、視聴にはWindows Media Playerが必要です。

SOFTWARE Too社が、2月4日〜6日にサンシャインシティコンベンションセンターTOKYOにて開催される「PAGE2004」に出展し、QuarkXPress 6 日本語版(プレリリース版)を初公開すると発表していました。

日経サイエンス2月号(誌面)が、SCIENTIFIC AMERICAN が選んだ2003年世界の科学技術リーダーBest50の中で、Steven Jobs CEOが、最優秀ビジネスリーダー通信部門を受賞したと伝えていました。(クニツグさん情報ありがとね)

CNN moneyが、Appleのスポークスマンは、Super Bowl XXVIIIに合わせ、Macintosh20周年を記念した「1984 - 2004」のCMを放送する計画はないと述べたと伝えていました。ただ、広告枠の空き状況に関しては確認を行ったようです。

MacMinuteが、Appleが行った2004年度第1四半期カンファレンスコールの内容を伝えていました。Apple Store Ginza.店のオープン1ヶ月目の売り上げは最高となり、1週間あたり100万ドル(約1億円)となったそうです。また、新しいWindows版iアプリケーションを提供する計画はないことも説明してたそうです。(翻訳)

Think Secretが、バージニア工科大学は1,100台のPowerMac G5を下取りに出し、Xserve G5に置き換える計画があるようだと伝えていました。

Macworld UKが、Corel社のDerek Burney会長は、CorelDraw Graphics Suite for Macの開発を終了すると述べたと伝えていました。その理由としては、ユーザーのほとんど(96%)がWindowsユーザーだったことを挙げています。

アクト・ツー社が、1月30日から発売予定の「TechTool Pro 4」の発売に先駆け、現在発売中である「Drive 10」ユーザ様を対象に、2,000 円にて TTP4 のアプリケーションディスクをご提供する「Drive 10 を買っておトクに TTP4 をゲットしようキャンペーン」が1月29日に終了すると案内していました。なお、Drive 10のMac OS X v10.3 "Panther"対応に関しては3月上旬頃を予定してるそうです。

アイデックス社が、アートリア社のミニモーグを忠実に再現し現代に蘇らせたソフトウエア・シンセサイザー「Minimoog V 日本語版」(24,800円)、オールインワン・スタジオ・ソフトウエア「STORM 3 日本語版」(19,800円)を発表していました。

エムオーディオジャパン社が、NAMM 2004において、FireWire 410をベースに、更なる拡張と最新の技術を統合し高速データ転送速度を特徴とする、FireWireをサポートしたプロフェッショナルモバイルオーディオ/MIDIインターフェース「FireWire 18|14」、マルチチャンネルデジタルレコーディングに最適なADATライトパイプ出力を備えた8チャンネルプリアンプ&A/Dコンバーター「Octane」、コンピュータベースのDJソリューション「X-Session UC-17」、アルタイムコントロール及びレコーディング機能を兼ね備えたマルチメディアプログラム「ArKaos VJ 3.0」を発表していました。

エムオーディオジャパン社が、Apple GarageBandに最適なキーボード「Keystation 49e」(市場予想価格13,500円)を3月に発売する予定だと発表していました。また、Reason用インストゥルメントライブラリ「Sonic ReFill」と、高品位サウンドライブラリー「ProSessions」を2月から発売することも発表していました。

マクソンコンピュータ社が、3Dアニメーションソフトウェアの「CINEMA 4D Release 8.5日本語版」(CINEMA 4D R8.5、CINEMA 4D R8.5 XL BundleおよびCINEMA 4D R8.5 Studio Bundle)、CINEMA 4Dモジュールの「Sketch and Toon日本語版」を1月28日から発売すると発表していました。

ヤマハ社が、NAMM 2004において、1Uサイズ・44.1〜96kHzのサンプリングレートに対応したmLANベースのオーディオ/MIDIインターフェース「i88X」と、MOTIF ES用のmLAN オーディオ/MIDI インターフェース「mLAN16E」を発表していました。

eroch studios社が、iPod用防水ケース「LiliPod」を34.99ドルで発売開始していました。

Griffin Technology社が、従来製品に、iPod (with Dock Connector)用の接続ケーブルを付属したオートチャージャー「PowerPod」を24.99ドルで発売開始していました。

アイディ・イーストエンドが、アイディ・ダイレクト限定で、PowerBookG4用インナーケース/液晶保護シート/ACアダプターの3点を合わせた「お得なモバイルセット」の販売を開始していました。

マイクロソリューションが、新スピーカーユニット「PURE WAVE db0501 BWB」を発表していました。

ソリッドアライアンス社が、Pretec社製の世界最小2.0対応USBフラッシュドライブ「iDiskTINY USB2.0Luxury」を発売すると発表していました。

アドビ システムズ社が、Adobe InDesign日本語版ユーザ事例として「恒陽社」「ダイナマイト・ブラザーズ・シンジケート」を追加していました。

ファイルメーカー社が、新規導入事例として「帝塚山学院大学」「株式会社 二口印刷」「岡崎女子短期大学」を追加していました。

トイコムが、PowerBookG4 17"(M9110J/A)の1GBメモリセットを320,000円、1.5GBメモリセットを368,000円で販売していました。(それぞれ5年保証の増設無しのセット販売。台数限定。)

セレクション越後屋が、オーディオテクニカ製ヘッドフォン「ATH-EM7」を5,800円で販売開始していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「Van Helsing」「Ella Enchanted」「The Stepford Wives」「Spartan」「The Battle Of Algiers」「Hidalgo」「Scooby Doo 2」の予告編が公開されていました。

Appleがデベロッパー向けSample Codeページを更新していました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-25668:Mac OS X: ディスクの最適化について
TIL-75221:Mac OS X AppleScript: アプリケーションとしてスクリプトを保存する
TIL-75222:Mac OS X AppleScript: スクリプトの動作を確かめる
TIL-75231:Mac OS X AppleScript: リモートアプリケーションを制御するスクリプトを書く
TIL-75232:Mac OS X AppleScript: Script Runner を使ってスクリプトを編集する方法
TIL-75233:Mac OS X AppleScript: Script Runner にスクリプトを追加する方法
TIL-88158:Mac OS X: ローカル NetInfo にホストを追加する方法 (更新)
TIL-107164:Mac OS X Server 10.2: クライアントが NFS エクスポートまたは AFP ホームディレクトリを自動マウントするときに必要な名前変換 (更新)
TIL-107805:Mac OS X Server: Mac OS X Server 10.3.2 Update について
TIL-107823:Mac OS X Server 10.3: ボリュームではなく共有ポイントが管理者に表示される
TIL-61025:iPhoto: ブック作成時やプリント注文時の警告アイコン
TIL-75283:iPhoto: 製本されたブックは 50 ページまでに制限されます
TIL-93253:iPhoto: カラー、白黒写真がきれいにプリントされなかったり、歪んでプリントされる
TIL-93279:iPhoto: 正しい品質のプリント写真の注文に必要となる最低限の写真解像度
TIL-93285:iPhoto: クーポンやキャンペーンを利用する方法
TIL-93287:iPhoto: ページ番号が隠されているとブック注文がキャンセルされる可能性があります
TIL-93298:iPhoto: ブックとプリントで画像が違っている
TIL-75223:AppleScript: AppleScript の動作
TIL-75224:AppleScript: AppleScript 言語とは
TIL-75225:AppleScript: 命令の定義を読む
TIL-75226:AppleScript: オブジェクトの定義を読む
TIL-75227:AppleScript: Mac OS 9 と Mac OS X で AppleScript 1.7 を操作する
TIL-75228:AppleScript: Mac OS X で Classic スクリプティング機能追加を使用する
TIL-75229:AppleScript: Mac OS X スクリプトで Mac OS 9 のスクリプティング機能追加の用語を使用する
TIL-120241:Final Cut Pro 4.1 for Mac OS X に関する情報とソフトウェアのダウンロード (更新)
TIL-93500:DVD Studio Pro 2.0.4 の機能向上について
TIL-93514:DVD Studio Pro 2.0.4: デュアルレイヤー・ブレークポイントについて

フラッシュバック社から、FILTERiT4 Illustrator CS対応アップデータが配布されていました。

エムオーディオジャパン社から、AudiosPort QUATTRO(日本語)1.5.8f1JOzone(日本語)1.5.8f1JMobilePre USB(日本語)1.5.8f1Jが配布されていました。

ヤノ電器社から、WIN MOUNTER Ver.3.0.6が配布されていました。

プラネックスコミュニケーションズ社から、BRC-W14V用ファームウエア Ver.2.6.30BRL-04FMX用ファームウエア Ver.1.00.03が配布されていました。

Boris FX社から、RED 3.0 to 3.01 Updateが配布されていました。

Contour Design社から、ShuttlePRO V.2/ShuttlePRO/ShuttleXpress用contour shuttle v2.0.1が配布されていました。

Pacific Image Electronic社から、PrimeFilm 1800 U / I用CyberView X - SF Version 1.06a For MAC OS 9/Xが配布されていました。

TiVo社から、iPhoto 4をサポートしたTiVo Desktop for Mac v1.6が配布されていました。


ビット・システム・サービス株式会社


株式会社へビームーン


株式会社パワーサポート


ハイパーファクトリー

2004/01/16

Appleが、NAMM 2004において、Logic Platinum 6に、今まで別売だった各種エフェクト&インストゥルメント、各種プラグイン・コレクション・シリーズなどを含んだプロフェッショナル向け統合パッケージ「Logic Pro 6」を999ドルで、ミッドレンジアプリケーションとして、Logic Audio 6に、30の高品質DSPプラグイン、EXSP24サンプル・プレーヤー、ES1バーチャルアナログ・シンセサイザー、EVP73ビンテージeピアノなどを搭載した「Logic Express 6」(Logic Audio 6 BIG BOX?)を299ドルで、それぞれ3月から発売すると発表していました。(機能比較参照) また、MIDIサポートを追加した「Soundtrack 1.2」を199ドルで発売することも発表していました。(今後Emagic社が扱うソフトウェアは2製品に絞られたようです)

Appleが、NAMM 2004において次世代プロオーディオテクノロジーとして、モデリングベースのシンセサイザー「Sculpture」、ディープでリッチなパーカッションシンセサイザー「UltraBeat」、フル機能なギターアンプシミュレーター「Guitar Amp」などを披露したと発表していました。これらは将来のLogic製品に搭載されるそうです。また、将来、Logicは、Apple LoopsのサポートやGarageBandプロジェクトのインポートも可能になる予定だそうです。

Digital Pro Soundが、NAMM 2004においてAppleのプロダクトスペシャリストPhil Jackson氏によて行われた記者発表会の内容を伝えていました。(翻訳)

アップルが、2004年度第1四半期の業績を発表し、売上高共に2桁の増大となったほか、iPodの販売台数も73万台を超えるなど、アップルにとって素晴らしい四半期となったと説明がなされていました。

アップルストアが、Macintoshに関する書籍の取り扱いを開始していました。

Appleが、NASA の火星探査機 「Spirit」ローバーのシミュレートソフトウェア「Maestro」を紹介していました。

オービット・クリエイティヴスイートが、1月23日にAppleセミナールームにて、エクストリーム系スポーツを題材にしたヴィデオクリエイターズトークショー「Beyond Xtreme eXpressions」を開催すると案内していました。

アドビ システムズ社が、昨年12月4日に発表した、クリエイティブプロフェッショナル向け新世代デザインプラットフォーム「Adobe Creative Suite 日本語版」(PremiumおよびStandard)を1月16日から発売すると発表していました。

インフィニシス社が、「Talk Now! はじめてのシリーズ」を11タイトル、「World Talk 耳で覚えるシリーズ」を3タイトル、計14タイトルを1月16日から発売すると発表していました。

フォントワークスジャパン社が、フォント環境サポートプログラム「LETS」会員限定で、「筑紫明朝」を含む新書体6書体を1月23日から提供開始すると発表していました。

キヤノン社が、小型・軽量ながら高倍率キヤノンズームレンズを搭載し、1/6型CCD(総画素68万、動画有効画素34万 )補色フィルターを採用したデジタルビデオカメラ「FV50 KIT」と、「FV400 KIT」を2月上旬から発売すると発表していました。

トイコムが、PowerBookG4 1.25GHz(M8981J/A)の2GBメモリセットを398,000円、1GBメモリセットを305,000円で販売していました。(それぞれ5年保証の増設無しのセット販売。台数限定。)

アップルストアが、他社製取り扱い商品として「Retrospect Desktop Backup for Macintosh 5.1」「Retrospect Server Backup 5.1 for Macintosh」「おたすけ!確定申告2 Mac版」「Canopus TwinPact 100」「M-Audio Mobile Pre Interface」を追加していました。

Appleから、Soundtrack 1.2 UpdateAppleWorks 6.2.9 for Mac OS XAppleWorks 6.2.8 for Mac OS 8.1-9.xが配布されていました。

アップルが.Macユーザー向けに、DAT Update for Virex for Mac OS X (日本語版) 2004/01/07付が配布されていました。

フォーカルポイントコンピュータ社から、AJA Video KONA SD v4.0b7 (Mac OS X) が配布されていました。

オービット ミューズテクス事業部から、Firewire Audio Drivers/Consoles OS9 ヴァージョン:3.12/2.46 MASが配布されていました。

エレコム社から、USB マウスドライバ for MacOS X Ver.2.0.0が配布されていました。

サンワサプライ社から、ワイヤレストラックボール Stream R用ドライバ Ver.1.02.36 (MacOS)が配布されていました。

コレガ社から、corega BAR HGWL ファームウェア Ver.1.2が配布されていました。

NTT西日本社から、ADSLモデム-SV Ver2.03ADSLモデム-MV Ver2.03が配布されていました。(本ファームウェアはLモードサービスには非対応だそうです。)

Open Text社から、FirstClass 7.107が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・FIREWORKS MX 2004 スーパーリファレンス for Windows&Macintosh/ソーテック社 ¥2,380(4-88166-378-X)
・Illustrator なないろマジック/毎日コミュニケーションズ ¥2,300(4-8399-1322-6)
・Photoshop Elements なないろマジック/毎日コミュニケーションズ ¥2,300(4-8399-1321-8)


株式会社シムラ


IKESHOP


アイディ・イーストエンド


株式会社ニィス

2004/01/15

ダウ・ジョーンズが、メリルリンチがAppleの投資格付けを元に戻して「バイ」にしたことにより、株価が上昇したと伝えていました。

CNET Japanのコラム「梅田望夫・英語で読むITトレンド」で、ローリングストーン誌に掲載されたSteve Jobs CEOへのインタビュー(2003/12/03付け)が取り上げられていました。

Motorola社が、「PowerPC 7457」と「PowerPC 7447」の製品情報を更新していました。それによると、Motorola公表仕様として、PowerPC 7457は最高1.267GHz、PowerPC 7447は最高1.3GHzと差があることが明らかにされていました。(供給先専用製品の仕様は異なります。)

Apple Insiderが、1月15日からロサンゼルスのアナハイムで行なわれる世界最大規模の楽器展示会「NAMM 2004」において、PowerMac G5に最適化された新しいLogic Platinumが発表されるようで、それは、以前噂として伝えられたLogic Platinum 7.0かもしれないと伝えていました。ある関係者によれば、明朝のカンファレンスが始まるまで、Appleのバナーが全て覆われているらしいです。ちなみに、15日に行われるNAMM 2004の基調講演者は、今だ公開されていなかったりしてます。(翻訳)

Apple Insiderが複数の情報筋によるとして、新しいPowerMac G5はコードネーム「q38」と呼ばれ、今月20日以降に発表されるかもしれないと伝えていました。

レスポンスが、Alpine Electronics社発表の「iPod Ready Interface kit」に関して、2004 International CESで参考展示された画像を掲載していました。

ロゴヴィスタ社が、システムソフト電子辞典シリーズとして、「研究社新英和(第7版)・和英(第5版)中辞典」を9,800円で、2月6日から、「現代用語の基礎知識2004」を4,800円で2月27日から、6つの辞典を収録した「基礎教養セット2」を17,800円で2月6日から、従来の収録辞典(5つ)に現代用語の基礎知識2004を追加した「ビジネスセット3」を19,800円で2月27日から発売すると発表していました。

モリサワ社が、OpenTypeフォントのサードシリーズとして「フォークR/フォークM/フォークB/フォークH/新丸ゴ L/新丸ゴ R/新丸ゴ M/新丸ゴ DB/新丸ゴ B/新丸ゴ H/新丸ゴ U/楷書MCBK 1」を、1書体各27,300円で、「P8 フォーク 4書体パック」を88,200円で、「P9 新丸ゴ 7書体パック」を153,300円で、それぞれ1月15日から発売開始すると発表していました。

Digital Anarchy社が、After Effects用ツール「3D assistants」を99ドルで、「3D assistants Pro」を199ドルで発売すると発表していました。

フォーカルポイントコンピュータ社が、DV端子付きビデオカメラと直結して録画データを保存できるFireWire対応ハードディスクドライブ「QuickStream DV」を2月中旬から発売すると発表していました。

ブラザー工業社が、本体のみでもパソコンに接続しても手軽にラベルを作成でき、コンパクトで持ち運びも容易なUSB接続対応ラベルライター「P-touch 18R」を18,690円で、「P-touch 18N」を13,440円で2月1日から発売すると発表していました。

アイ・オー・データ機器社が、クリエイティブメディア社のマルチチャンネルPC スピーカーをホームシアターシステムに変身させるDolby Digital EX/DTS-ES 対応のアンプ付スピーカー用外部デコーダー「Creative Decoder DDTS-100」を1月下旬から発売すると発表していました。

AssistOnが、オーディオテクニカ社製ヘッドフォンの少量生産モデル「ATH-EW9」、「ATH-EM9」、「ATH-CM7」をAssistOnのみの特別価格で販売すると発表していました。

ソニー社が、アイワブランドの新機軸となる商品群「USBオーディオ」シリーズを2004年2月以降全世界で順次発売すると発表していました。なお、発表された全ての製品で、Macintoshでの動作保証はされないそうです。

イートレンドが、コニカミノルタ社製DiMAGE Scan Elite 5400を64,950円で、Dimage Scan Dual IIIを27,700円で、ニコン社製COOLSCAN V EDを56,750円で販売していました。

トイコムが、1GB PC2700 200pin DDR(5年保証)を58,000円で、1GB PC2100 200pin DDR(5年保証)を52,000円で販売していました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-25672:Mac OS X 10.3: ファクス電話機でファクスを受信できない
TIL-25435:Mac OS X:「キーのリピート速度」が最大に設定されていると音量表示が正しくなくなる (更新)
TIL-25508:Mac OS X: 再インストール後にアプリケーションが動作しない (更新)

Ambrosia Software社から、Deimos Rising 1.0.6 Updateが配布されていました。(iMac (USB 2.0)、iBook G4、eMac (ATI Graphics)バンドルゲームソフト)

ソニーコミュニケーションネットワーク社が、オートアップデート機能から、PostPet V3 ver. 3.341 を配布していました。

アクト・ツー社から、Double Saucer 2.1.1アップデータが配布されていました。

ハローテクノ社から、ろと研プロ for Mac Ver.1.0.1b3が配布されていました。

イーフロンティア社から、Shade 6シリーズ REV.20bアップデータが配布されていました。

エボルブテック社から、MathMagic XT v2.5.4が配布されていました。

キヤノン社から、imageRUNNER/Color imageRUNNER用MacintoshOSX ファクスドライバ v1.00Canon iRシリーズ PS 3 互換プリンタPPDファイルが配布されていました。

Kekus Digital社から、Panotools plug-ins Version: 2.0.9 for Mac OS Xが配布されていました。

Digital Anarchy社から、Color Theory 1.5.1 Updateが配布されていました。

Miglia Technology社から、AlchemyTV v.2.0.4 InstallerAlchemyTV DVR v.1.0.4 Installerが配布されていました。


ラシージャパン株式会社


マックサポート

株式会社エルゴソフト


Micro Solution

2004/01/14

emotionDVのフォーラムに、Apple Pro Trainers Mailing Listに投稿されたGarageBandSoundtrackの違いについて説明した「GarageBand Vs. Soundtrack」が転載されていました。機能的な違いについては、Soundtrackがloop音源としてACIDなどサマ様々なフォーマットをサポートしているのに対し、GarageBandはApple Loopsのみサポートだそうです。逆に、GarageBandは、MIDI楽器を接続して演奏するために、ソフトウェアインスツルメンタルやギターアンプシミュレーションなどを搭載しているが、Soundtrackには直接録音することは出来るが、シミュレーション機能は持ってないと説明がされています。なお、マーケティング的な違いはEXPOレポートを参照して下さい。

Wired Newsが、ヒューレイト・パッカード社とAppleが共同でiPodでWMAをサポートする予定だと伝えられた事に対して、ヒューレイト・パッカード社プロダクトマーケティングマネージャーMuffi Ghadiali氏が、そういった計画は無いと否定したと伝えていました。

MacFixItが、iBook (Dual USB)〜iBook (14.1 LCD 16 VRAM)までのモデルのコンボドライブを所有しているユーザーに対して、より高性能なドライブに変更出来る「optical drive enhancement program」の案内を個別連絡してるようだと伝えていました。なお、このドライブに変更すると、Mac OS 9/Mac OS X 10.2.8 "Jaguar"以降でしか焼けなくなってしまうそうです。

アップルが、Apple eNews Webで「Mac OS X News - Japan 2004/1/13」を公開していました。

アップルが、オンラインチュートリアルに「Vol.9 iDiskの使い方」を追加していました。

MacRumors.comが、AppleはSoundtrack 1.2を発表し、199ドルに値下げするかもしれないと伝えていました。

ソフトウェア・トゥー社が、Enfocus社の開発・発売する「PitStop Server ver. 3 英語版」を480,000円で発売開始したと発表していました。

フォーカルポイントコンピュータ社が、Power Mac G5のエアディフレクターを交換することで、合計4台のSerial ATAハードディスクドライブ(エアディフレクターに2台、G5標準のHDマウンタに2台)を内蔵し、RAIDシステムを構築することができるPower Mac G5専用内蔵RAIDシステム「G5Jam」を2月初旬から発売すると発表していました。

イケショップが、Datafab Systems社製USB2.0接続2.5インチハードディスクケース「GDrive USB2.0」を1,980円で発売すると発表していました。

セイコーエプソン社が、モノクロレーザー並みの低価格を実現したA3カラーレーザープリンター「LP-7000C」を、158,000円で1月23日から発売すると発表していました。

松下電器産業社が、独自の4倍密度画素配列技術により232万静止画記録画素数を実現した、1/6インチ3CCD (総画素80万 X 3、動画有効画素44万 x 3)を採用したデジタルビデオカメラ「NV-GS200K」と、123万静止画記録画素数を実現した、1/6インチ3CCD (総画素46万 X 3、動画有効画素29万 x 3)を採用したデジタルビデオカメラ「NV-GS120K」を3月5日から、コンパクト性と使いやすさをさらに追求した1/6インチCCD (総画素68万、動画有効画素34万)デジタルビデオカメラ「NV-GS55K」を2月5日から発売すると発表していました。

セレクション越後屋がメモリの価格を更新し、チップ価格の急激な値上がりに対し在庫品のみ現状維持とし、なくなり次第、若干引き上げになると説明していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「Secret Window」の予告編が公開されていました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-58070:Mac OS: リファレンスリリースとは?

パズルリングスから、EXCEL確定申告H15(MAC)v6.1EXCEL青色申告H15(MAC)v6.1が配布されていました。

TCエレクトロニック社から、System 6000:v3.30アップデートが配布されていました。

フラッシュバック社から、RE:Flex v2.3Twixtor 3 v3.2ReelSmart Motion Blur v2.1 (Shake版:v1.9)が配布されていました。

Hewlett-Packard社から、hp psc 2150 all-in-one Version:6.3.4日本語版hp psc 2310 all-in-one Version:6.3.4日本語版hp psc 2550 photosmart all-in-one Version:6.3.4日本語版が配布されていました。(RXさん情報ありがとね)

ATI Technologies社から、REMOTE WONDER MAC EDITION Software Version 1.2.2が配布されていました。

MySQL ABから、MySQL 5.0.0-alphaが配布されていました。

AOL社から、AIM 4.7b3 Beta for Macが配布されていました。

Networks Associates Technology社から、DAT File for Virex 7.x Version 040107DAT File for Virex 6.x Version 040101が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・MacOS X v10.3 パワフルガイドブック/ローカス/角川書店 ¥3,000(4-89814-497-7)


PLUS YU


テクノポート・シトラス


バード電子


(株)トイコム

2004/01/13

お宝のMacworld Conference & Expo/San Francisco 2004特集ページを最終更新し、会場レポートを追加しました。

Connected Honeが、ヒューレット・パッカード社とAppleとの戦略的提携に関して、HP社はAppleと協力し、今年中旬までにiPodでWMAフォーマットが扱えるようにすると説明したと伝えていました。(阿部さん情報ありがとね)

japan.internet.comが、Appleのサーバー戦略に関して、シニアITディレクターDean Rally 氏と、サーバソフトウェアディレクターTom Goguen 氏のインタビューを掲載していました。

Think Secretが、iPhoto 4のスクリーンショット画像を多数掲載していました。iPhoto 4のスクロール速度改善は、サムネイル画像処理変更が貢献してるようです。

Mac Fan netが、「Macworld Expo/San Francisco 2004はいかがでしたか?アンケート」を行っていました。

マグネットが、1月14日に大阪市北区「ten6/d'Box」にて「1月度定例会」を開催すると案内していました。

バード電子が、ホワイトトパネルの「StudioEZISON EZ3W」を39,800円で発売したと発表していました。

ロジテック社が、FireWIre & USB 2.0接続滞納のポータブルHDドライブに、40GBモデル「LHD-PBA40FU2」を27,500円で、60GBモデル「LHD-PBA60FU2」を34,000円で追加発売すると発表していました。

マックサポートが、PowerBook G4 (1 GHz/867 MHz)/867MHzと、PowerBook G4 (DVI)/800MHzを数量限定販売(正規保証1年付)していました。

Cycling '74から、Apple AudioUnitsに対応したPluggo 3.1.1 for Mac OS Xが配布されていました。

expert sleepersから、Apple AudioUnitsに対応したMultitap Delay version: 1.0が配布されていました。

Kodak社から、KODAK EASYSHARE Software v.3.3 for Mac OS Xが配布されていました。(日本語対応含む)

iView Multimedia社から、iView MediaPro 2.0.2が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・フォトショップ美術部 趣味の絵画/インプレスコミュニケーションズ ¥2,300(4-8443-5729-8)
・標準DTPデザイン講座 Illustrator/翔泳社 ¥2,400(4-7981-0515-5)
・標準DTPデザイン講座 QuarkXPress4.1/3.3/翔泳社 ¥2,800(4-7981-0512-0)


株式会社グラフィック


秋葉館


MJ ソフト


株式会社フラッシュバック

2004/01/12

Go2MacWorld.comによる情報として、2004 International CESでヒューレイト・パッカード社が発表したiPodのOEM版「HP Blue」に関して、展示会場の同社ブースでは参考展示等は行われていないそうです。別の読者情報によると、このHP Blueは、試作品が1個あるだけだと、同社ブースで説明されたそうです。

りんごの集いが、1月17日に兵庫県津名郡五色町たかたクリニックにて「1月例会」を開催すると案内していました。

Bridge 1 Software社から、GraphicConverter 4.9.3r1J(カーボン版)が配布されていました。

セイコーエプソン社から、PM-A850 MacOSX用プリンタドライバ Ver.1.83PM-790PT/850PT/860PT用MacOSX USBストレージドライバディスク Ver.1.1.3が配布されていました。

Lordofthecows.comから、Safariの隠し機能を有効にするSafari Enhancer 2.0.7b5が配布されていました。


PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)


ラオックス ザ・コンピュータMAC館


株式会社ソフトウェア・トゥー

act2

2004/01/11

1月17日に鹿児島にて開催される「Apple User Group Meeting in Kagoshima/Jan 2004」と、1月18日に大阪にて開催される「Apple User Group Meeting in Osaka/Jan 2004」で、アップルによるMacworld Conference & Expo 2004新製品紹介が行われる予定。日本でいち早く「iLife '04」とか見られるかも?

ITmediaが、ヒューレットパッカード社にiPodをOEM供給すると発表した事に関連して、アップルワールドワイドプロダクトマーケティング担当副社長フィル・シラー氏へのインタビューを掲載していました。

アップルが発表した「iLife '04」と「GarageBand Jam Pack」は1月29日、「Final Cut Express 2」は2月5日に発売される模様。

MacMinuteが、EXPO SF 2004の基調講演で、Steve Jobs CEOと John Mayer氏が即興演奏した曲を配布(AAC)していました。

Mac OS Rumorsが、ハイエンドビデオ市場向けのビデオフォーマト「Pixlet」に関連した情報が、今月後半に行われると噂のPowerMac G5発表で明らかにされるかもしれないと伝えていました。

AV Watchが、ソニー社の発表した1GB記録が可能なMD新規格「Hi-MD」の発表会レポートを伝えていました。この1GB MDはFATフォーマットを採用してるため、PC用のデータストレージとしても使用出来るそうです。

クリプトン・フューチャー・メディア社が、フル・オーケストラ・ライブラリとして、業界標準の地位を確立したVIENNA SYMPHONIC LIBRARYを4枚のDVD-ROMにまとめたライト・バージョン「VSL HORIZON OPUS 1」を133,000円で発売すると発表していました。

apulSoft社が、TCP/IPネットワークを通じてオーディオを送る事が出来るAudi Unit対応Components「WormHole」を25ドルで発売開始していました。

Finale User's Club Japanが、1月16日に東京都新宿区喫茶ルノアールにて「1月定例会」を開催すると案内していました。

iT's Macが、1月16日に愛知県春日井市レディヤンかすがいにて「1月定例会」を開催すると案内していました。

スタジオバクが、1月17日に名古屋市北区STAGE-BAKUにて、講師に電塾塾長、早川廣行氏を迎え「Adobe Photoshop CS 徹底解説!第一弾!!」を開催すると告知していました。

アメリカ在住の日本人の方を対象としたユーザグループとして、ニューヨークを拠点とするJNYMUGが、1月17日にEast Village、Astor Place駅前ののStarbucks Coffeeにて「第99回 JNYMUG お茶会」を開催すると案内していました。

北海道マッキントッシュユーザー会、1月17日にかでる2・7の6階和室研修室にて「1月例会」を開催すると案内していました。

マックお隣さんユーザーグループが、1月17日に北海道(詳細未定)にて「第13回定例会」を開催すると案内していました。

岩手Mac友の会が、1月17日に岩手県岩手IT研究開発支援センターにて「1月例会」を開催すると案内していました。

カレー電気MAC会が、1月17日に福島県福島市万世町蘂(はなしべ)にて「オフ会」を開催すると案内していました。

JSMUG in Tokyoが、1月17日にPRONTOリナックスカフェ秋葉原店にて「1月定例会」を開催すると案内していました。

Photo Club しーどるが、1月17日に広島市内にて「撮影会」を開催すると案内していました。

逗子マックユーザー会が、1月18日に神奈川県逗子市逗子アリーナ第1会議室にて「1月例会」を開催すると案内していました。

ういろマッキントッシュユーザーグループが、1月18日に名古屋市のとんがらしにて「新年会兼新人歓迎会」を開催すると案内していました。

三田マッキントッシュユーザーズグループが、1月18日に兵庫県三田市三田駅前シティオさんだフレふれBOXにて「第40回ミーティング」を開催すると案内していました。

トイコムが、PowerMacG5 1.6GHz の2GBメモリセットと、PowerMacG4 Dual1.25GHzの2GBメモリセットをそれぞれ216,000円で販売していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「A Cinderella Story」「Two Brothers」の予告編が公開されていました。

Appleから、Download DVD Studio Pro 2.0.4 Combined Updateが配布されていました。(ソフトウェア・アップデートからは配布済み)

ローランド社から、BR-1180CD/1180システム・プログラム・アップデート Ver.2.01が配布されていました。

ableton社から、Live 3.0.2が配布されていました。

Sonnet Technologies社から、Presto Gigabit Macinthosh Driver Version 1.10が配布されていました。


Mac Fan Net

イートレンド


マーキュリー・ソフトウェア・ジャパン


「Aria extremeワイヤレスCardBusカード」



.
.dami.gif
Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」