Mac Treasure Tracing Club

February 2004 MACお宝鑑定団
Mac News Link Bench mark Special
Read me Movie Trailers History
先週のNews バナー広告募集 counter



秋葉館


MJ ソフト


株式会社フラッシュバック


ビット・システム・サービス株式会社

2004/02/21

Digital DIMEが、iLife '04の特集ページ「デジタルライフの扉」を公開していました。また、iBook G4などが当たる「プレゼントアンケート」(4/14まで)も行われていました。

アップルがホットニュースで、アドビ システムズ社が開催中の全国7都市ツアー「"Adobe Creative Suite" セミナーツアー」で、ゲストスピーカーとして参加(東京、大阪、名古屋)すると案内していました。

Dent du Midiを提供しているBery Rinaldoさんが、Cycling '74社がNAMM 2004で発表したCore Audio対応バーチャルオーディオドライバ「Soundflower」を使って、Formac Studio DV/TVなどからGarageBandにサウンドを取り込む方法を掲載していました。

Garagers.Netが、GarageBand 1.0.1で正式対応したReWire検証結果を掲載していました。

オービット・ミューズテクス事業部が、2月27日にアップルセミナールームにて「MOTU環境による音楽制作" & "Machfive環境移行"セミナー」を開催すると案内していました。

CNET Japanが、AppleとPepsi社との共同プロモーションで、ローテクなハッキングが問題になっていると伝えていました。

CNET Japanの、梅田望夫氏による英語で読むITトレンドで、ハーバードビジネススクール教授によるアップル論を紹介した「アップルはこれからどこへ行く?」が公開されていました。

マクロメディア社とデジタルステージ社が、Macromedia Flashのテクノロジーを効果的に利用したデジタルステージの新ソフトウェア「Site*」(5月リリース予定)で利用可能なSWF形式のプラグイン「カートリッジ」に関して協業体制を敷くと発表していました。

ミディア社が、Native Instruments社の今までにない最もパワフルなサンプラー「KONTAKT 1.5」を2月25日から、KONTAKTの高品位なオーディオ・エンジンを継承しながらもサンプル・プレイヤーとしての使いやすさと軽快な動作を追及したKONTAKTの弟分「KOMPAKT」を3月12日から発売すると発表していました。

イーフロンティア社が、米Curious Labs社の日本国内総販売元として、同社の3Dグラフィクスソフトウェア「Poser 5J for Mac OS X日本語版」を44,800円で販売すると発表していました。また、高機能3DグラフィックスソフトウェアShadeシリーズの新バージョン「Shade 7 standard」を49,800円で、「Shade 7 professional」を148,000円で3月19日から発売することも発表していました。

メディアドライブ社が、店頭でのご注文とネット販売のみで発売していた「e.Typist v.8.0 バイリンガル for Macintosh」を、29,800円で2月27日から1,000本限定で店頭販売すると発表していました。

アイデックス・ミュージック・ソフトウェア社が、アートリア社新製「minimoog V 日本語版」(27,000円)の先行予約販売の受付を開始していました。

ラシージャパン社が、最新のインターフェース・チップの技術で最大88MB/sを実現したLaCie d2 Extreme FireWire 800シリーズとして「d2 Extreme FireWire 800シリーズ」を3月下旬から発売すると発表していました。

SHIMURAが、旧Power Book G4 15inch(チタニウムボディ用)に対応したモデル「Power Guard V4(N)」を数量限定品として発売していました。

MJソフトが、iPodにも対応するアイテムとして、LAGASHA製のオイルレザーと撥水性コットンリップを使用したポータブルオーディオプレーヤー対応の小物入れ「UNISON #7315」と、ホワイトカラーのヘッドホン「Dreams ZUMREED Portable HeadPhone (White)」を販売を開始していました。

セレクション越後屋が、日立グローバルストレージテクノロジー社製Travelstar80GBを28,800円で販売していました。出荷は2月24日以降だそうです。

アップルのQuickTime Movie Trailersで「トロイ」「デイ・アフター・トゥモロー」「レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード」「ディボース・ショウ」「解夏」の予告編が公開されていました。

Appleがデベロッパー向けTechnical Q&Asを更新していました。

QA1275:Make sure your PPD Plugin calls ppdCloseCompiledPPDFromTicket

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-25690:Mac OS X 10.3.2 Update: 起動ディスクにのみインストールしてください
TIL-25559:Mac OS X 10.2: 内蔵 v.92 モデムがアイドル時に接続を解除しない
TIL-25634:Mac OS X 10.3:「メディアの取り出し」キーや音量キーが機能しない
TIL-25672:Mac OS X 10.3: ファクス - 一部の多機能ファクス装置がファクスを受信しない (更新)
TIL-25677:Mac OS X 10.3: PowerBook G4 がディスプレイ解像度を変更してから予期せぬ動作をする
TIL-125002:Mac OS X 10.3: プリントを実行してみたが、何の反応もない
TIL-107120:Mac OS X 10.2, 10.3:「アーカイブおよびインストール」機能について (更新)
TIL-75220:Mac OS X AppleScript: スクリプトを保存する
TIL-106714:Mac OS X: プリント関連の問題のトラブルシューティング (更新)
TIL-107841:Safari: 一部の Web サイトでは AutoFill 機能がオフになります
TIL-61754:iSync: iPod とのデータの同期と、2 重に項目が複製される場合について (更新)
TIL-107818:Apple Remote Desktop: システム環境設定に「環境設定」パネルが表示されない
TIL-106424:AirMac: 128 ビット暗号化ワイヤレスネットワークへ接続する方法 (更新)
TIL-107795:AirMac Card: WPA ネットワークを利用できない (更新)
TIL-107845:Activity Monitor: プロセス名が 2 回表示されたり、プロセス ID 番号が間違っている

アップルから、iSight 1.0.2 アップデータが配布されていました。

Adobe社から、Adobe InDesign CS 日本語版用SING外字技術プレビューが配布されていました。

アドビ システムズ社から、Adobe InDesign CS 日本語版用トンボ付きPDF/X-1a用の書き出し設定ファイル、Adobe Illustrator CS用PDF/X-1a対応プリント設定ファイルが配布されていました。

キヤノンシテムソリューションズ社から、EDICOLOR7.0.1アップデータが配布されていました。

OmniGroup社から、OmniGraffle 3.0.4OmniGraffle 3.0.4 Professionalが配布されていました。

ペンタックス社から、PENTAX PHOTO Browser/PENTAX PHOTO Laboratory アップデータist D RAWデータ対応Photoshop Plug-in ソフトウエアが配布されていました。

セイコーエプソン社から、PX-V500 MacOSX用プリンタドライバ Ver.1.83PX-V500 Macintosh用プリンタドライバ Ver.1.52JPX-V600 Macintoshドライバ Ver.1.53JP-1000用 PM-G800 Mac OS X プリンタドライバ Ver.2.70P-1000用 PM-G800 Mac プリンタドライバ Ver.2.70P-1000用 PX-G900 Mac OS X プリンタドライバ Ver.2.80P-1000用 PX-G900 Mac プリンタドライバ Ver.2.80が配布されていました。

NTT-ME社から、MN8300Wファームウェア Ver.1.11が配布されていました。

NTT西日本社から、ADSLモデム-MNII Ver1.31ADSLモデム-MNIII Ver2.12ADSLモデム-NV Ver1.32Web Caster 610M Ver1.21Web Caster 620M Ver1.04が配布されていました。

Phase One社から、Capture One 3.1.2 International editionfor Mac OS X (日本語対版)が配布されていました。

Aladdin Systems社から、Internet Cleanup 1.1.1 Patchが配布されていました。

Acronnect Software社から、Adobe Acrobat 5/6用プラグインImageEngine 1.1.1ImageEngine Export 1.1.1が配布されていました。

DigiDesign社から、Pro Tools TDM/LE用Free Bomb Factory Plug-Ins for Pro Tools 6が配布されていました。


PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)


ラオックス ザ・コンピュータMAC館


株式会社ソフトウェア・トゥー

act2

2004/02/20

アップルが、ホットニュースで、TidBITS 翻訳チーム訳による「Take Control of Upgrading to Panther 日本語版」(7.95ドル)を紹介していました。

アップルが、オンラインチュートリアルに「QuickTime Playerの使い方」を追加していました。

アップルが、Final Cut Pro 4ユーザを対象に、新規購入者を紹介すると、1セット購入につき15,000円分のクーポン券が貰える「Final Cut Pro 4ご紹介プログラム」(3/27まで)を開始していました。

アップルが、.Macユーザー限定で、Apple Store 銀座店でデジタルビデオカメラが 10% オフで購入出来る「特別オファー」(3/31まで)を行っていました。

アップルが、Mac OS X サイトの「Mac OS X関連書籍」情報を更新していました。

ロジックのすすめが、GarageBandのマニュアル強化を目指したページ「じばん」で、LogicのEXS24/EXSP24用サウンドライブラリーを、GarageBandで使用する方法が解説されていました。(これは凄い!)

iPodloungeが、iPod miniフォトレポートを掲載していました。

Kinki Macintosh Users Groupが、2月22日に大阪市北区「ten6/d'Box」にて「2月ミーティング」を開催すると案内していました。

BusinessWeek Onlineが、AppleはWi-Fi世界市場で20.2%のシェアとなり、Cisco社の子会社Linksys社に次いで2位となったと伝えていました。

Think Secretが、Appleのシードデベロッパーに、Mac OS X 10.3.3 build 7F32が配布されたようだと伝えていました。(翻訳)

ジェネコム社とバルーンヘルプ社が主催する、ファイルメーカー社のデータベースソフトウェア「ファイルメーカーPro」の技術習得を目的とした技術講習会「FM-Tech」(有料)の開講スケジュールが決定し、受講者の募集を2月23日(午前11時より)開始すると発表していました。今回は、東京、大阪開催に加え、名古屋、北九州、札幌の3都市でも開催されるそうです。

日本写真家ユニオンが、2月25日にアップルセミナールームにて、第5 回セミナー「写真家のためのカラーマネージメント」(有料)を開催すると案内していました。

BCNが、Shibuya O−EASTで開催された「原田永幸さんを激励する会」レポートを掲載していました。

マクロメディア社が、JavaScript、Macromedia Flash MX 2004コンテンツ、DVD-Videoを新たにサポートし、MacintoshとWindowsの両プラットフォームに対応したプロジェクタ(実行形式のアプリケーション)をワンステップで簡単に作成できるようになった「Macromedia Director MX 2004」を168,000円で3月19日から販売開始すると発表していました。

エーアンドエー社が、VectorWorks10.5対応の宅地造成・造園・外構設計支援プラグイン「LANDMARK for VectorWorks10.5日本語版」と、舞台照明専用プラグイン「SPOTLIGHT for VectorWorks10.5日本語版」を発売開始すると発表していました。

フックアップ社が、英NOVATION社製USBオーディオ/MIDIインターフェース「SPEEDIO」を3月12日から発売すると発表していました。3種類のソフトウェアがバンドルされるそうです。

EZQuest社が、Oxford 922チップを採用したFireWire 800接続対応の外付けHDドライブ「Pro Audio Firewire800 HD」を発表していました。

アイオメガ社が、USB 2.0に対応する新デザインのUSBメモリ「Iomega Mini 256MB/512MB USB 2.0ドライブ」と「Iomega Micro Mini 64MB/128MB USB 2.0ドライブ」を、オンラインショップ「IomegaDirect」にて販売開始すると発表していました。

キヤノン社が、PIXUS iシリーズの新製品として、最小2plという極小インク滴の吐出を可能にしたスーパーフォトノズルを搭載し、Bluetoothによる無線印刷や、ダイレクトプリントの標準規格PictBridgeに対応した超小型モデル「PIXUS 80i」を3月上旬から、最高4,800dpi×2,400dpiの高解像度と、全印刷モードにおいて2plの極小インク滴を吐出するスーパーフォトノズル、従来の超写真画質モデルで使用されていた6色にレッドとグリーンを加えた8色インクの採用し、同社のデジタルカメラEOS-1Dシリーズとの連携に対応した最高級機「PIXUS 9900i」を4月上旬から、A4モデルのフラッグシップモデル「PIXUS 990i」の兄弟機「PIXUS 960i」を3月中旬から発売すると発表していました。なお、同時に発表された同社の複合機「PIXUS MPシリーズ」は、相変わらずMacintosh非対応となってます。

フォーカルポイントコンピュータ社が、ハードディスクドライブ5台を内蔵したUltra 320 SCSI対応RAIDシステム「MediaVault U320-R」を3月上旬から、新型iPod用タッパー型ケース「roadie」を3月上旬から発売すると発表していました。

アビッド テクノロジー社が、同社の主力ノンリニア編集システムである「Avid Media Composer Adrenaline」を中心としたノンリニアビデオ編集ソリューションの販売チャンネルに、共信テクノソニック社と三友社が追加されたと発表していました。

トイコムが、PowerMacG5 1.6GHzの2GBメモリセットを215,000円で販売していました。

ROCK ONが、Logic Pro 6M-AUDIO Firewire410のバンドルセットを169,800円で、Logic Express 6M-AUDIO Transit USBのバンドルセットを52,800円で販売していました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-120275:Bluetooth Update 1.3.4 for Mac OS X に関する情報とソフトウェアのダウンロード (更新)
TIL-120321:Bluetooth Update 1.3.3 for Mac OS X に関する情報とソフトウェアのダウンロード

エーワン社から、ラベル屋さん for Macintosh Version1.04(新製品用テンプレート追加版)が配布されていました。

メディア・ナビゲーション社から、らくちんCDダイレクトプリント for Canon Ver.1.2.0 (MacOSX版)、らくちんCDダイレクトプリント for Canon Ver.1.1.0 (MacOS Classic版)が配布されていました。

キヤノン社から、PIXUS 9900i用BJ Printer Driver Version 2.5.0 for MacOSXBJ Printer Driver Ver4.61 for MacOS、PIXUS 320i / PIXUS 550i用BJ Printer Driver Version 1.6.3 for MacOSX、PIXUS 80i用BJ Printer Driver Version 2.4.0 for MacOSXBJ Printer Driver Ver4.60 for MacOS、BJ 895PD / BJ F930 / PIXUS 850i / PIXUS 950i / BJ F9000用BJ Printer Driver Version 1.9.4 for MacOSX、PIXUS 475PD / PIXUS 50i / BJ F900用BJ Printer Driver Version 2.1.2 for MacOSXが配布されていました。

フォーカルポイントコンピュータ社から、AJA Video KONA SD v4.0b8 (Mac OS X)(publicβ)が配布されていました。

OmniGroup社から、OmniGraffle 3.1 beta 2OmniGraffle 3.1 Professional beta 2が配布されていました。

LaserSoft Imaging社から、SilverFast DCPro Version: 6.2.0r4SilverFast DC-VLT Version: 6.2.0r4 (with PhotoShop Plug-in Option)が配布されていました。


Mac Fan Net

イートレンド


マーキュリー・ソフトウェア・ジャパン


「Aria extremeワイヤレスCardBusカード」

2004/02/19

アップルが、Apple eNews Webで「Apple eNews - Japan 2004/2/17」を公開していました。

名古屋商科大学が、在校生数の増加に対応するため、現在稼働中のXserve.を2004年4月からXserveG5に切替すると発表していました。

MACPOWER 3月号 (誌面)に、Takさんによる連載記事「改造道」で、PowerBook G4 (15-inch FW 800)クロックアップ方法が掲載されていました。(ちなみに、このサンプル機は会長所有マシンです^^;)

共同通信が、「10年以上の歴史の中で、今日でApple社の負債がゼロになり、記念すべき日となった」と記されたSteve Jobs氏が従業員宛に送ったメールの内容を伝えていました。

MacDig.itが、Cyril Fievet著による「Apple & Pixar Mania」が出版されると伝えていました。

Apple Insiderが、アップルは、様々なマルティメディアデバイスの開発を行っているようだと伝えていました。(翻訳)

トランスウエア社が、Webブラウザ製品「OPERA」に関して、2003年度に最もダウンロードされたソフトウェアとなったことへの感謝として、同ソフトウェアを半額で提供する「2003年度最多ダウンロード感謝キャンペーン」(2/29まで)を行うと発表していました。

ソフトウェア・トゥー社が、Avid社の「Avid XpressDV v4.0」を特別価格で提供する「Avid XpressDV v4.0 年度末キャンペーン」(3/31まで)と、Cinewaveなど他社製品を対象とした「Avid XpressPro & Avid Mojo DNAセット乗り換えキャンペーン」(3/31まで)を行うと案内していました。

亘香通商社が、米Alsoft社のディスクユーティリティ「ディスクウォーリア 3.0日本語版」と、フォント管理ユーティリティ「マスタージャグラーPro 3.0日本語版」を3月から発売すると発表していました。

ミディア社が、Sequential Circuits社「Prophet-5」のダイナミックな音色を、驚くほど正確に再現したNative Instruments社のPRO-52を、さらにブラッシュアップしたバージョン「PRO-53」を31,800円前後で3月12日から発売すると発表していました。

EchoFX社が、様々なUSB接続対応ビデオキャプチャーをMac OS Xで使用可能にする「USBVision For Mac OS X」を25ドルで販売開始していました。

メディアヴィジョン社が、マクソンコンピュータ社の「CINEMA 4D Release 8.5日本語版」と、「Sketch and Toon日本語版」の販売を開始すると発表していました。

バッファロー社が、USB2.0接続7メディア対応カードリーダー/ライター「MCR-C7/U2」を3,200円で3月上旬から、USB2.0対応ポータブルハードディスクブースターケーブルセット「HD-P40U2/BST(40GB)」を23,200円で2月下旬から発売すると発表していました。

NVIDIA社が、PCI ExpressベースのGPUカード「NVIDIA GeForce PCX シリーズ」を発表していました。

トイコムが、PowerBookG4 17"の1GBメモリセットを325,000円で、また、1GB PC2700 200pin DDR SAMSUNGチップを58,800円で販売していました。

メディアヴィジョン社から、Corel Painter 8.1 日本語版アップデータが配布されていました。

FCマネジメント社から、FirstClass7.1インターネットサービス 日本語修正ファイルが配布されていました。

America Online社から、AIM 4.7 for Macintoshが配布されていました。

Power On Software社から、Now Up-to-Date & Contact 4.5.2 MAC OS Xが配布されていました。

GLUON社から、QuarkXPress 6.1に対応したXPressImage Pro 6.03が配布されていました。

Bery Rinaldoから、Dent du Midi Version 0.7が配布されていました。(Garagers.Netより)

OmniGroup社から、OmniWeb 5.0 beta 2が配布されていました。

QUALCOMM社から、Eudora 6.1 b2 for Mac OS Xが配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
MacOS X PantherでこれがやりたかったDELUXE/宝島社 ¥1,500(4-7966-3943-8)
iBook Fan iBook G4入門・活用ガイド 2004年版/毎日コミュニケーションズ ¥1,580(4-8399-1385-4)
・Adobe Acrobat6.0 Standard アクロバット教室6.0 Standard Windows&Macintosh/インプレスコミュニケーションズ ¥3,800(4-8443-5734-4)
・標準Webデザイン講座 DREAMWEAVER MX2004/翔泳社 ¥2,800(4-7981-0610-0)
・標準Webデザイン講座 FIREWORKS MX2004/翔泳社 ¥2,400(4-7981-0608-9)
・標準Webデザイン講座 FLASH MX2004/翔泳社 ¥2,600(4-7981-0609-7)
・Canon EOS Kiss Digital パーフェクトブック/インプレスコミュニケーションズ ¥1600(4-8443-1901-9)


株式会社へビームーン


アベニューディー


Micro Solution


フォーカルポイントコンピュータ株式会社

2004/02/18

アップルが、3月11日に東京国際フォーラムにて「アップルデベロッパブリーフィング & QuickTimeモバイルコンテンツセミナー」を開催すると発表していました。

Appleが、iPod miniを2月20日午後6時から発売開始すると発表していました。発表によれば、予約数が10万台を越えてるそうです。

Appleが、6月28日〜7月2日にサンフランシスコで開催する「WWDC 2004」の事前登録受付を開始していました。

アスキー社が、MacPeople誌の定期購読者宛へのお知らせの中で、同誌が3月29日発売号から月刊化されると案内していました。

アップルがソリューションサイトを削除し、新たに「Pro」と「教育」を公開していました。

Digital DIMEが、DIME検証工房に「PowerMac G5/1.8GHz Dual」を追加していました。

アドビ システムズ社が、アドビ製品ユーザ向けポータルサイト「Adobe Studio」を公開したと発表していました。

マクロメディア社が、Macromedia MX 2004 製品ファミリーのアップグレード製品を、3月19日から店頭でも販売開始すると発表していました。

AMG社が、Apple Loopsコレクションとして「Norman Cook: Skip to my Loops」と「Vince Clarke: Lucky Bastard」をそれぞれ30ポンドで販売開始していました。

大日本スクリーン製造社が、Adobe InDesign CS 日本語版に対応したColorGeniusDC プラグイン「YUKIMURA」を68,000円で販売開始していました。

バード電子が、PowerBookG412インチ用のプロテクター「ProG412」ユーザーを対象に、無料でミクロタックをプレゼントする「くれくれミクロタック」キャンペーンを開催していました。

オムニ社が、外部からの衝撃を和らげるため、ハードディスクとケース本体の設置面にラバー素材のクッションを装備した、アンチショック機能を搭載したUSB2.0インターフェイス外付けハードディスクケースとして、3.5インチHDドライブ用「PHR-100A」と、2.5インチHDドライブ用「PHR-250CU」を発売開始したと発表していました。

富士写真フイルム社が、ワイド液晶モニターや、有効画素数620万画素1/1.7型スーパーCCDハニカムIV SRを採用した光学4倍ズームレンズ搭載デジタルカメラ「FinePix F710」を3月中旬から、有効画素数320万画素1/2.7型CCD・光学3倍ズームデジタルカメラ「FinePix A330」と、有効画素数400万画素1/2.7型CCD・光学3倍ズームデジタルカメラ「FinePix A340」を3月中旬から発売すると発表していました。

キヤノン社が、総画素数約133万の1/4.5型インターレースCCD補色フィルター(有効画素数:テープ記録時約69万/カード記録時約123万)を採用し、光学18倍の高倍率キヤノンズームレンズを搭載したデジタルビデオカメラ「FV M100 KIT」を3月中旬から発売すると発表していました。

AppleのQuickTime Movie Trailersで「The Lord of The Rings The Journey」の予告編が公開されていました。

アドビ システムズ社が、オンライントレーニング「Adobe Creative Suite e-Lerning」の提供を開始していました。また、「アドビ製品関連書籍」情報も公開していました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-93437:Mac OS X 10.3 にアップグレードすると Shake Qmaster の「Extended Node Cluster(拡張ノードクラスタ)」機能が動作しない (
新)
TIL-93451:Shake: Qmaster と Mac OS X 10.3 との互換性について (更新)

Appleから、iSync 1.4Bluetooth Update 1.3.4 for Mac OS X (10.2.8)が配布されていました。

ファイルメーカー社から、FileMaker Solution 12 Webリクルーティングが配布されていました。

FCマネージメント社から、FirstClassクライアントソフト バージョン7.112が配布されていました。

アートウェア社から、アニメーションマスター Ver.10.5qが配布されていました。

エーアンドエー社から、VectorWorks10.5J用LANDMARK10.5アップデータSPOTLIGHT10.5アップデータが配布されていました。

ニコン社から、Nikon Capture Ver.3.5.3 Macintosh JP アップデータが配布されていました。

富士フィルム社から、FinePixViewer/Exif Viewerアップデート Ver.1.x→3.3が配布されていました。

NTT-ME社から、MN8300ファームウェア Ver.1.11が配布されていました。

Accelerate Your Macintoshから、Pionner DVR-107DをMacOS 9でメディア焼き対応させるためのPioneerCDR fileが配布されていました。

CE Software社から、QuicKeys X 2.1b3 public betaが配布されていました。

Camel Audio社から、Audio Unitsに対応したモーフィングシンセサイザーCameleon 5000 v1.2が配布されていました。

Fidelity Media社から、MegaSeg 2.7.2が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・今日から始める Photoshop CS 簡単入門/成美堂出版 ¥1,800(4-415-02656-7)
・今日から始める Illustrator CS 簡単入門/成美堂出版 ¥1,800(4-415-02657-5)
・フォトショップCS 逆引き辞典/学習研究社 ¥1,900(4-05-603413-3)
・はじめてのデジカメ撮影・パソコン・プリント悩み解消/学習研究社 ¥800(4-05-603414-1)


ビットシステムサービス株式会社


データ入稿専門名刺プリントショプ


ペッコムオンライン


株式会社パワーサポート

2004/02/17

アップルストアが、オープン5周年を記念して、1度の購入で50,000円以上購入された方を対象に、先着5,000名にフォトフレームが貰える「Apple Storeフォトフレームプレゼント」(3/27まで)を行っていました。

アップルストア for Education (学生、教職員対象)が、1度の購入で50,000円以上購入された方を対象に、先着5,000名にトートタイプ・キャンバスバッグが貰える「Apple Store for Education キャンバスバッグプレゼント」(3/27まで)を行っていました。

アップルが、2月18日,19日に、サン・マイクロシステムズ社催で、ホテルニューオータニにて開催される「Java Technology Conference 2004」にゴールドスポンサーとして、2月19日,20日に、マクロメディア社催で、セルリアンタワー東急ホテルにて開催される「Macromedia MAX 2004 Japan」にプラチナスポンサーとして参加すると発表していました。

APPLEMUSIC.JPが、アテナ・スマートカード・ソリューションズ社に、Mac OS Xへの対応について問い合わせたところ、USB 2.0対応ICカード・リーダ・ライタ「ASEDrive IIIe」をMac OSに対応させるための開発を行っているとの回答を得たと掲載していました。なお、アメリカにはActiveCard社 (日本の代理店では扱われていない)、CRYPTOCard社といった企業がセキュリティーCARD製品を扱っています。

AppleInsiderが、新しいeMacは4月まで発表されないようだと伝えていました。また、iChat AVの開発のために、QuickTime開発チームの何名かが移籍したようだとも伝えていました。

Think Secretが、ヨーロッパにおけるAppleのiPhoto Albumサービスに関して、ヨーロッパで請負い会社が見つからず、結局アメリカのMyPublisher社が請け負っていると伝えていました。なお、日本でもiPhoto 04アルバムサービスは、アメリカで生産されています。

PC Watchに、山田久美夫氏によるPMA2004で出揃った800万画素デジカメレポート「一挙に出揃った2/3型800万画素CCD搭載高級機」が掲載されていました。

アメリカ在住の日本人の方を対象としたユーザグループとして、ロサンゼルスを中心とした虫喰いリンゴの会が、2月21日にNew Gardena Hotelにて「例会」(内容:音楽関係)を開催すると案内していました。

パステル社が、主にグラフィック・デザイナー向けに特化した、Adobe製品のオリジナルプラグインの開発、ならびに販売を行なうオンラインストア「PLUG-IN FACTORY」をスタートさせていました。その第一弾として、Adobe Photoshop Ver.6/7/CS日本語版に対応した、ドキュメント上の任意の位置から任意の間隔で任意の本数のガイドラインを一度に生成するためのプラグイン「Guideliner BASIC(for Macintosh)」を1,050円で販売開始していました。

リュウド社が、iSyncを使って携帯電話の電話帳やスケジュールとMac OS Xのアドレスブック、iCal、その他とのシンクが可能になった「携帯シンク Plus for Mac PDC-USBケーブルセット」を7,800円で発売したと発表していました。

カント社が、マルチメディアデータのパーフェクトなアーカイビングシステム「Cumulus 6.0 Workgroup Edition」の価格を発表し、3月15日から新規購入受付を開始すると発表していました。なお、Cumulus 6.0 Single User Edition、Cumulus 6.0 Enterprise Editionの発売は4月以降に延期されたそうです。

加賀電子社が、PowerMac G4(AGPモデル以降)/PowerMac G5内部交換型 8倍速DVD±RW対応 スーパードライブ「DVRMQ6」を2月中旬から発売すると発表していました。

オリンパス社が、800万画素高精細CCDを採用し、新開発の28mm〜140mm F2.4の高性能光学5倍大口径EDワイドズームレンズや、新開発の画像処理エンジン「TruePic TURBO」を搭載したデジタルカメラ「CAMEDIA C-8080 Wide Zoom」を3月中旬から、400万画素CCDを採用した光学3倍ズームレンズ搭載デジタルカメラ「μ-30 DIGITAL」を3月中旬から、動画機能を大幅に強化した光学10倍ズームレンズ搭載デジタルカメラとして、400万画素CCDを採用した「CAMEDIA C-770 Ultra Zoom」と、320万画素CCDを採用した「CAMEDIA C-760 Ultra Zoom」をそれぞれ3月中旬、3月上旬から発売すると発表していました。

松下電器産業社が、500万画素CCDを採用し、ライカ社製DC VARIO - SUMMICROレンズを搭載したフルマニュアルタイプのデジタルカメラ「LUMIX DMC-LC1」を3月19日から発売すると発表していました。

秋葉館が、PowerMac G5/1.8GHz Singleを205,800円で販売していました。

MJソフトが、MacMice社iFlexやGriffinの iFireなどの輸入品を限定販売していました。

Eiden e-styleが、ライカ社製デジタルカメラ「DIGILUX 2」を198,000円で20台限定販売していました。

Photo Control社が、PowerBook G3/G4用の旧BookEndz処分セールを行っていました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-93679:iPod: Mac OS X 10.3 で Software Updater が応答しなくなる

アップルから、AppleWorks 6.2.9 for Mac OS XAppleWorks 6.2.8 for Mac OS 8.1-9.xが配布されていました。

リュウド社から、携帯シンク Plus for Mac Release 1.11が配布されていました。

ハローテクノ社から、ろと研6 for Mac Ver.1.3アップデートが配布されていました。

キヤノン社から、ImageBrowser Ver3.6.0 アップデーター(Mac OS X)が配布されていました。

アスキーソリューションズ社から、REALbasic 5.5 β3 for Mac OS Xが配布されていました。

富士ゼロックス社から、DocuColor シリーズ/DocuPrint C シリーズ用DropPrint Ver.1.0ScanUtility Ver.1.0ScanDriver Ver.1.0が配布されていました。

Eiperle CGM tv社から、CGM DVE Vol.3+ Version 1.0.2CGM DVE Vol.1+ Version 1.3.4が配布されていました。

Simeon Leiferさんが、iPhoto 4/2に対応したBetterHTMLExport for iPhoto on Mac OS X version 2.0.12を配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・あなたもマンガが描ける ComicStudio 公式ガイド/アスキー ¥2,690(4-7561-4423-3)
・FLASH MX2004 スーパーリファレンス for Windows&Macintosh/ソーテック社 ¥2,480(4-88166-379-8)
・Maya 3Dモデリング スーパーテクニック/ソーテック社 ¥3,480(4-88166-382-8)


ハイパーファクトリー


株式会社シムラ


IKESHOP


株式会社ニィス

2004/02/16

TNG Projectが、PAGE 2004で行った「新世代DTPソリューションZONE」セミナーの資料(PDF形式)を公開していました。

アドビ システムズ社が、サポート情報として、Adobe Creative Suite 1.0 に付属の 「Resources and extras」 CD-ROM 内の InDesign CS テクニカル情報に含まれる「小塚フォントのアップデートについて.pdf」ファイルと「文字組み」フォルダが含まれておらず、そのサポート情報ファイルの配布を行っていました。なお、Adobe InDesign CS 日本語版単体版には含まれているそうです。

MacRumors.comが、iPod miniは、2月16日発売ではなく、2月20日の午後6時から発売開始されるようだと伝えていました。

Appleがデベロッパー向け情報「Fighting Spam on Mac OS X Server」「Web Page Development: Best Practices」を公開していました。

Buena Software社から、Final Cut Express/Final Cut Proに対応したグレイスケールイメージセットCool Gradients 2が配布されていました。

iProof Systems社から、PowerRIP X version 7.12PowerRIP X LF v7.0 version 7.12が配布されていました。


ラシージャパン株式会社


マックサポート

株式会社エルゴソフト


Micro Solution

2004/02/15

CNET Japanが、バージニア工科大学は、第22回スーパーコンピュータランキングで第3位となった1,100台のPowerMac G5を、Xserve G5にアップグレードするため、MacMallによって売りに出していると伝えていました。

MacTreeの、「第5回マック系大忘年会宿題レビュー」が、もうすぐ50製品を越えそうです。宿題提出は、忘れずにお願いします。

マックトピアのコラム、Apple's Eye「No.109 日々の暮らしを楽しく彩る iLife '04 前編 : iPhoto + GarageBand の魅力」が公開されていました。

信州大学 工学部 情報工学科が、受験とその他話題の掲示板で、2004年度入学生向けの学科指定ノートPCとして、iBook G4が決まったと案内していました。

Mac OS X Hintsが、iCalで日表示、週表示で、「command-option-数字キー」を押すと、2日表示、2週表示といった表示が出来ると紹介していました。

アップルが、Appleユーザグループ登録リストを更新し「mac-digital.info」を追加していました。

熊本マックユーザーグループMac Cafeが、Maccafe garageを公開していました。

マグネットが、2月18日に大阪市北区「ten6/d'Box」にて「2月度定例会」を開催すると案内していました。

Finale User's Club Japanが、2月20日に東京都新宿区喫茶ルノアールにて「2月定例会」を開催すると案内していました。

中部電塾が、2月21日に名古屋市北区STAGE-BAKUにて、講師にPhotoshopエキスパートの永嶋サトシ氏氏を迎え「Adobe Photoshop CS 徹底解説!第二弾!!」を開催すると告知していました。

アメリカ在住の日本人の方を対象としたユーザグループとして、ニューヨークを拠点とするJNYMUGが、2月21日にEast Village、Astor Place駅前ののStarbucks Coffeeにて「第100回 JNYMUG お茶会」を開催すると案内していました。

JSMUG in Tokyoが、2月21日にPRONTOリナックスカフェ秋葉原店にて「2月定例会」を開催すると案内していました。

北海道マッキントッシュユーザー会が、2月21日にかでる2・7の6階和室研修室にて「2月例会」を開催すると案内していました。

岩手Mac友の会が、2月21日に岩手県岩手IT研究開発支援センターにて「2月例会」を開催すると案内していました。

りんごの集いが、2月21日に兵庫県津名郡五色町たかたクリニックにて「2月例会」を開催すると案内していました。

MacFriendsが、2月22日に千葉市幕張コミュニティーセンターにて「第114回2月 Talking Space for MacFriends例会」を開催すると案内していました。

Cocoa勉強会が、2月22日に東京都ルノアールニュー銀座店にて「2月度定例会」を開催すると案内していました。

アップルユーザークラブにんじんが、2月22日に名古屋市瑞穂生涯学習センターにて「2月度定例会」を開催すると案内していました。

オリオスペック社が、Monster Cable Products社製iPodアクセサリーシリーズの販売を開始していました。

LaOX ザ・コンピュータMAC館が、iCalとのシンクロなどが可能になった、リュウド社の携帯データバックアップソフトの新製品「携帯Sync.PLUS for Mac OS X PDC-USBケーブルセット」を7,800円で販売開始していました。

Vintage Computerが、Miglia Technology社製TVチューナーカード「Miglia AlchemyTV」の取り扱いを開始していました。(TKSさん情報ありがとね)

JapanCentral.comが、MacCase社製バッグ「MacCase 2004年モデル」の販売を開始していました。

トイコムが、PowerMacG5 1.8GHz、Dual1.8,2GHz対応のHynixオリジナル2GB PC3200 184pin DDR(1GB×2、永久保証)を59,500円で販売していました。

Appleがデベロッパー向けTechnical Notesを更新していました。

TN2102:The System Sound APIs for Mac OS X 10.2, 10.3 and later

Appleがデベロッパー向けツールとしてBluetooth SDK 1.5を配布していました。

Macromedia社から、Shockwave Player 10.0r188 Betaが配布されていました。

Cycling '74社から、Audio Units対応プラグインPluggo 3.1.2 for Mac OS Xが配布されていました。

リコー社から、Mac OS X対応 PPDインストーラ Ver. 1.10Macintosh対応 PSドライバ Ver. 1.10が配布されていました。

Miglia Technology社から、AlchemyTV 2.0.6が配布されていました。

palmOne社から、palmOne Permission Fixerが配布されていました。

NewTech Infosystems社から、DragonBurn OSX 2.x , 3.x To Version 3.1.10が配布されていました。


PLUS YU


テクノポート・シトラス


バード電子


(株)トイコム



.
.dami.gif
Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」