MACお宝News.gif
皆様へのお願い(MacintoshNews)

このページはMACお宝鑑定団の新着情報や、Appleに関する情報を伝えるページです。
掲載内容は保証されるものではありませんので、御了承下さい。
掲載記事に関する著作権は「MACお宝鑑定団」が所有します。

1997/8/24~8/18バックナンバー


[8/24]
前回お伝えした、アメリカでMacWorld誌とMacUser誌が合併する件で、それぞれの日本語版としての両雑誌に関する内容で、MacUser-J側からしかコメントが無かったのですが。昨日Macworld-J側からもコメントが寄せられました。それによると今はなにも言えないが、近いうちにホームページでなんらかのアナウンスをしてくれるそうです。思うにあれから両社の間でいろいろ進展しているような感じを受けました。

ふーん、そんなにPalmpilotって人気があるんですか、それじゃひとつ情報でも8/22付けで、Paimpilot用NetscapeComunicatorExtra for palmpilotが出ていました。実際なんなのかは知りません。(笑)

いや〜とうとう大御所MacinTouchでも紹介されて嬉しかったです。そしてO'Grady'sPowerPageではシグネチャーを反映してくれてましたし、MacNNMRPでも紹介してくれました。ただMacOS RumorsのRyan君は気を使ってくれていますが(笑)そしてMacTreeさんで念願のトップ紹介を実現出来ました。これもみなさんのおかげですありがとうごじゃりまするm(_ _)m。

[8/23]
QuickTime Plug-in 1.1で起こる、HIDDENムービー(例:バックグラウンドサウンドファイル)が再生されない、ローカルディスクからの読み込み上の問題、ネスケ4.0での問題を解決した。QuickTime Plug-in 1.1.1b1が公開されています。ただし8/25にGMが公開されるまでの暫定版です。(しまった、VersionTrackerのKurt君に報告した時に限定だよと言うの忘れた^^;)

DannyStoll氏が新しく、子供がアルファベットや絵合わせなどをして楽しめる、教育的な指向が強い「BabyGames1.0」($15)を配布していました。

Kings Dimensionという3Dチェスゲームが出ていました。68系版PowerPC版、なんでもRhapsodyやBeにも移植する予定らしいです。

QuickDraw3D 1.5.3が、単体で配布されていました。11MB有ります。


[8/22]
本日TBS系のニュース番組「ニュース23」において、アップルとMS社との提携に関する発表に関して、AJの原田社長が番組内でコメントを発表する予定らしいです。それらの経緯は、両社との提携発表時にはセンセーショナルな印象が強く、肯定的な意見が繁栄され株価が3470円まで上昇したが、その後堤灯記事やマック嫌いな記者達らによって「日本のメディアの一方的な報道やアップル買収説」などの報道が流された。そのため株価は急落し、2470円まで急速に下がってしまって、それらの噂が肯定的であるかのような印象を持たれてしまった。それらのことに対して、アップルはなんらかの方法でそれらの噂を否定しようと考えていた所、TBS側のマックユーザーが現在の報道が現実的な内容ではないのではないか?正しくメディアとして伝えるべきではないかという論が持ち上がり、両社の思惑が一致した結果、今回の放送となったようだと情報筋は伝えています。ということでみなさん見ましょうね〜!(このために会長は富士山から呼び戻されました。シクシク)

米司法省がMS社の出資や買収を監視および調査する]専門の調査機関を設置しなければならなくなるかもしれないらしいです。でもアップルじゃなくて、ProgressiveNetworks社の10%とVxtreme社の買収に注目しているらしいです。

ちょっと山に登っている間になんかパワコンに関する報道がいっせいにされていたのにビックリしてます。まあ詳しくは「BeFree!」さんが良くまとまっていますのでそちらを見ていただくとして、これらの発端は、AppleのCorporate Development上級副社長Doug Solomonの名前でUmax/Power Computing/Motorolaに送った書簡がメディアに流れたことで、争いが表面化したことが原因であると思われます。それでパワコンのJoel Kocher氏が辞任してしまったかはさだかではありませんが。パワコン製品はイマジン隊員が所有していますが、彼が買った販売店が倒産してしまったことによって、サポートが受けられなくなってしまったことを、以前イマジン隊員は同CEOに問い合わせたところ「アメリカ以外で売ってもらっては困るんだよな〜」「君ハンダ使える?」と答えてくれたそうです。(笑)日本で正式に売ってない現在では、「あそう」の一言で十分です。

Iomega社が新しく発売する改良型のZipDrive「ZipPlus」には、加えて7色のオマケのメディアもキャンペーン期間中に限り、安価に購入できるようです。会長は初期デモZipに即手製のスイッチをかまして使ってます。

Motorola社のCHRP機は、Mobile Business Unit (カリフォルニア州メンロパーク)で製造されてる予定で、それは以前Motorola社が買収したPowerPC Reference PlatformシステムのベンダーであったFirePower Systems社だという報道がされていますが、この会社のラインは元NEXT社のハードウエアーの製造ラインであり、ハードからの撤退後、キャノン社に売却され、そしてFirePower Systems社に売却されたという深〜い歴史を持っているそうです。つまり元に戻ったわけですね(塚原さん情報ありがとうございます)

新しく発売される新型マックの初回販売価格の目安です。たぶんこれより安いことはないでしょう。だいたい5〜10万円高いのではないでしょうかね?

PowerMac9600/350 65万円
PowerMac9600/300 55万円
PowerMac8600/250 45万円
WGServer9650/233 85万円(Internet Server Solution)
WGServer9650/233 75万円(Share Server Solution)
WGServer7350/180 45万円(Internet Server Solution)
WGServer7350/180 40万円(Share Server Solution)

それとPowerBook1400シリーズがまた下がったようです、例の高クロック版の登場が近のでしょう。それとPowerBook2400用の新しい「小さい電源アダプタ」は昨日からの発売だったそうですこちらは6〜7,000円といったところですかね。

Apperanceに対応していないアプリケーションを対応させ、プログレスバー、フローティングウインドウ、ダイアログボックスのバックグラウンドも変更できる、MacOS8をよりMacOS8らしくする「Aaron Light」がClarisWorksやGlobal Villageなどとのステータスバーでの不具合を解消した「Ver1.1」が配布されているそうです(Greg Landweber氏本人より連絡)

Appleユーザーズグループに対して第7回ドネーションが行われ、MACお宝鑑定団はPowerBook190csを当てました。これを同UGの活動において貢献してくれるよう酷使してゆくつもりです。アップルさんありがとうね!(いらないPCMCIA Card募集中!)


[8/20~21]
Apple Information Alleyって下のURLを使用すると、新しい更新情報が見られるんですね。[http://www.info.apple.com/todaysinfoalley]また最新アップデーターは[http://www.info.apple.com/ftp.newfiles.html]と入れると表示されます。実際の表示URLとは違いますから、ちょっとしたTipsですかね?

いや〜お盆から帰ってきてさっそく見てくれた方が多かったのか、昨日は1日のアクセス数が3万を超えました!ありがとうございます。そして今日から僕もメンテナンスモードに入ります。復旧予定日は今週末といった所です。まったくネットワークと断絶しますので、その間いろいろニュースがあればメールで送って下さいませ。それではごきげんよう!

[8/19]
Mach5の搭載されたCPU Cardは、カード上にクロック速度を決定するチップ抵抗があるんですね。400MHz,350MHz,300MHz,250Mhzの4種類が設定できるようになっているようですから、近い将来400MHzマックが登場するのでしょう。御自分で改造して成功された方は御報告して下さい。

新しく発表された新型マックは、9月頭には店頭に並ぶ予定だそうです。Zip搭載機種は、10月からの予定らしいです。しかし、初回の台数がまた少ないらしく、安定した出荷になるにはしばらく時間がかかりそうです。価格は上から、80、70、60万以下だと予想します。物が少ないのは世界的に売れちゃってしかたがないからなんだけど、、、。

なにげなくAppleDeveloperNews8/15 No.70を読んでいたら、意外なホームページにリンクがあるではないですか!それは「How to Add Your Name to the Rhapsody Supporters List」がそうなのですが、両者はもちつもたれつなのかな?(笑)

パワコンに続いてUMAXも木曜日にジョブス氏と会談をする予定だと、Frank Huang UMAX CEOが語ったとUSA TODAYが報じています。ジョブ君はクローンは嫌いなのかな?

MacFixitがApple Multiple Scan 15 Displayがリペアエクステンションの対象になるらしいと報じています。

Netcraft - Web Server Survey 」でWEBサーバーがどんなソフトで運営されているか調べてくれるそうです。それらの集計結果をグラフ化してインターネット上でのシェアー率を見ることも出来ます。なかなか面白いですね。(Mzdnaldより)

新しいマックニュースサイト「Mac Requests」とQuickTimeを主としたニュースサイト「QuickTimeGazette」が公開されていました。

やはりHalloはPowerExpressのMPモデルらしく、Bride of Busterを含んだ専用システムを持っているらしいです。それとKangaはMacBench4.0で1200を超えてしまっているらしいです。

[8/18]
スカンジナビア向けのマック情報サイト「macpower」が制作した、EXPO Bostonでのスティーブ・ジョブス氏とビル・ゲイツ氏が登場するダイジェストムービーです。たぶんWEB CASTを編集した物だと思います。MOVファイル形式になっています。

Newer Technology社が発売したArthurを使用したCPUアップグレードカードが速くもMacCPUで値段が付いていました。

・MaXpower Pro+ 266MHz 750 1MB BacksideCache/177MHz $2199.00
・MaXpower Pro 250MHz 750 512KB BacksideCache/125MHz $1299.00

ちなみにCyberianPostでは$2229.00、$1279.00という価格が付けられています。すごく高いですが、Newer Technology社が語ったところによると、対応するキャッシュがものすごく高いからなのだそうです。ちなみにMacCPUでは、MAXpowr 225MHzが現在$789で売っています。

Procyon 社がAppleIIGS用のUnix system「GNO/ME 」の販売を、EGO System社の取り扱い中止に伴い終了したそうです。しかし、フリーウエアーとして流通させる方針に変更されたため、現在配布が開始されており有料のマニュアルやサポートも行ってゆくそうです。

KansasFest '97で紹介された、Apple IIGS 上で動く TCP/IP接続ソフト「Marinetti」の現在開発中のスクリーンショットが公開されています。でもSLIP経由というのが泣かせますね。

RhapsodyはやはりNuBusPowerMac上では動作しないらしく、PowerBook5300、1400そしてDUO2300も同様らしい。しかしIntel系では486DXマシン上でも動くようで、それらのマシンパワーの対象機種に差があるのは納得がゆかないな〜。


modoru.gif [NEWSバックナンバー]
「Macintoshは米国アップルコンピュータ社の商標です」