Mac Treasure Tracing Club

September 2006 Macお宝鑑定団
Mac News Link Antena Link Patent Search
Read me Special History
先週のNews バナー広告募集 counter

ティーブレイクソフトウェア株式会社

ダイヤテック株式会社

PLUS YU

Mac市場

2006/09/23

アップルが、Life Style 2006に「MacBookをパートナーに自由なインターネットライフ」を追加していました。

アップルが、Proに事例「長倉洋海」を追加していました。

アップルが、iPodがスポーツを楽しくするに「田村岳斗」を追加していました。

Apple Storeが、Apple Store 今週の新製品として、Bose Micro Music Monitor M3、Bose QuietComfort 3、Sennheiser MX90VC、Sennheiser OMX90VC、Sennheiser MX75、Sennheiser MX55VC、Targus Radius バックパック、Brenthaven Metro(15.4インチ/ブラック)、Princeton PKV-02DVI(KVMスイッチ)、LaCie Big Disk Extreme 1TB with Triple Interface、Griffin PowerJolt(ブラック)、Belkin Mini-Stereo Cable for iPod (1.8m)、Canon CanoScan LiDE 600F、Canon CanoScan LiDE 70、Canon iVIS HV10(バーニッシュシルバー)、CASIO EXILIM ZOOM EX-Z1000(シルバー)、Sanyo Xacti DMX-HD1A、Sanyo Xacti DMX-CA6(シルバー)、FileMaker Pro 8.5、FileMaker Pro 8.5 Advanced、FileMaker Server 8、FileMaker Server 8 Advancedなどを追加していました。

APC Magazineが、Microsoft社のマッキントッシュビジネスユニットのリード プロダクトマネージャーMary Starman氏は、2007年1月にリリースされる「Office 2007 for Windows」から6ヶ月から9ヶ月以内に、ユーザーインターフェイスを一新し、Universal バイナリー化された「Office 2007 for Mac」をリリースする予定であると述べたと伝えた件に関して、今年の7月末にXcode用のコードの洗い出しが終了し、8月から本格的な開発が始まったようです。

InfoWorldが、9月26〜28日にサンフランシスコにて開催される「Intel Developer Forum Fall 2006」において、Mac OS Xに関する2つのセッションが用意されたと伝えていました。

トリスター社が、携帯電話編集ソフトの最新版「携帯万能17」を10月6日から発売すると発表していました。

Smith Micro Software社が、Universal バイナリー化された「StuffIt Deluxe 11.0 for Mac」を79.99ドルで、「StuffIt Standard 11.0 for Mac」を14.99ドルで発売すると発表していました。

Jumsoft社が、Keynote用テーマを150種類以上収録した「Keynote Animations 4.0」を45ドルで発売開始していました。

アクト・ツー社が、Mac OS X 用のブラウジングソフトウェア「OmniWeb5.5」のダウンロード販売を開始していました。

ロゴヴィスタ社が、LogoVista電子辞典シリーズの新作として、「法研 家庭向け健康医学辞典セット」を9,450円で、「法研 医者からもらった薬がわかる本2007年版」を3,150円で、「英和和英100万語専門用語対訳大辞典」を19,950円で、「日外コンピュータ用語辞典第4版 英和・和英/用例・文例」を12,600円で10月20日から発売すると発表していました。

アクト・ツー社が、波形編集ソフト「サウンドスタジオ3」を9,800円で、体感パーティーゲーム「トイサイトゴールド 英語版」を3,800円で、7つの異なるゲームを収録した、3D型ボードゲーム「ビックバンボードゲーム」を3,800円で9月22日から発売すると発表していました。

フラッシュバック社が、After Effects に様々な特殊効果を追加するプラグイン集「tinderbox4」を11月から発売すると発表していました。

アジアンドア・ドット・コムが、23インチワイドTFT液晶モニタ「QHD-M23W」を89,800円で販売開始していました。

フォーカルポイントコンピュータ社が、6本のパワードスピーカーとFireWire搭載のMacで5.1ch サラウンドの立体感あるサウンドを楽しめる「FireWave」を10月から発売すると発表していました。

パワーサポート社が、ノートPC用アルミ製スタンド「ノートPCバーチホルダー」を4,800円で発売すると発表していました。

センチュリー社が、ケース幅わずか3.5cmとなったUSB 2.0接続外付けHDケース「ニコイチBOX 活してスキ間」を9月22日から発売すると発表していました。

suonoが、iPodケース「tocca DUE」に秋の新カラーを2種類発売すると発表していました。

アドビ システムズ社が、サポート情報「Intel ベースの Macintosh における Version Cue CS2 の起動および実行時の問題について」を公開していました。

ダイナコムウェア社から、サポート情報「DynaFont製品Intel Macintosh対応一覧表」を更新していました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-61798:Apple セキュリティアップデートについて (更新)

富士ゼロックス社から、Color DocuTech 60 V (Fiery EXP6000モデル)用PPDファイルインストーラーが配布されていました。

Smith Micro Software社から、Universal バイナリー化されたStuffIt Expander 11.0が配布されていました。

Strata Software社から、Strata 3D: RenderPro / CX 5 Updaterが配布されていました。

Toon Boom Animation社から、Toon Boom Studio Ver.3.5が配布されていました。

UltimateSoundBank社から、Plugsound PRO version 1.0.1 for MACが配布されていました。

シマンテック社から、Norton AntiVirus for Macintosh 9.X/10.X用ウィルス定義ファイル9月20日が配布されていました。

マカフィー社から、DAT File for Virex 7.x Version 060920が配布されていました。


ラオックス ザ・コンピュータMAC館

有限会社 セレクション越後屋

ヤノ電器株式会社

テクノポート・シトラス

2006/09/22

アップルが、Apple eNews Webで「QuickTime News Japan September 21, 2006」を公開していました。

アップルが、スペシャルインタビュー「星野佳路」を公開していました。

アップルが、アップル技術者認定資格企業として「内野株式会社」を追加していました。

Apple Storeが、Special Dealsで、整備済み製品として、iMac、eMac、Mac mini、MacBook Pro、iBook G4を追加していました。

・iMac (Early 2006)/2.0GHz 177,804円 (カスタマイズモデル)
・iMac (Early 2006)/2.0GHz 150,300円
・iMac (Early 2006)/1.83GHz 118,800円

・eMac (Early 2005)/1.42GHz 80.115円

・Mac Mini (Early 2006)/1.50GHz 59,300円

・MacBook Pro (17-inch)/2.16GHz 297,360円

・MacBook Pro (15-inch)/2.0GHz 250,778円 (カスタマイズモデル)
・MacBook Pro (15-inch)/1.83GHz 206,832円 (カスタマイズモデル)

・MacBook Pro (15-inch)/2.16GHz 263,340円
・MacBook Pro (15-inch)/2.0GHz 231,840円
・MacBook Pro (15-inch)/2.0GHz 212,310円
・MacBook Pro (15-inch)/1.83GHz 183,855円

・iBook G4 (12-inch Mid 2005)/1.33GHz 101,527円 (カスタマイズモデル)

MOSAが、10月20日〜21日に1泊2日の集中セミナー「MOSA Software Meeting in 湘南 2006」を開催すると発表していました。

以前、CNET Japanが伝えた、Adobe社のデジタル画像製品管理を担当シニアディレクターKevin Connor氏へのインタビューで、Intel Macに対応させたPhotoshopとCreative Suiteを来春にもリリースする準備をしていると述べた内容に関して、この来春とは、2007年第2四半期頃(3月〜5月)を指しているようです。また、Suiteだけの機能として提供されている内容が変更される可能性も出てるようです。

アップルが、サポート情報として「「Fifth Generation iPod (Late 2006) 機能ガイド」および「iPod nano (2nd Gen) 機能ガイド」の誤表記のお知らせ 」を公開していました。

スピログが、Mac Mini (Early 2006)/1.5GHz (Core Solo)モデルに、Core2Duo(T7600 2.33GHz)を換装したレポートが掲載されていました。

日経パソコン PC onlineが、2台以上のPC、Win/Mac両刀使いの方必見として、パソコン切り替えソフト「Synergy」を紹介していました。(ぁきっぽんさん情報ありがとね)

ヤマハ音楽振興会が、「CHAGE and ASKA」の旧譜カタログとなる全33枚のアルバムの音楽配信を、iTunes Storeから全世界に向けて開始したと発表していました。

Skype社が、Skype for Macの1.5公式版と2.0ビデオ版ベータ公開を記念して、Mac版Skypeユーザ対象にSkypeOut 10分間相当(グローバルレートに基づいた換算)のクレジットをプレゼントする「Mac Skypeギフトデー」を開催していました。

日本ヒューレット・パッカード社が、8色顔料インク採用A3プラス対応インクジェット・フォトプリンタ「HP Photosmart Pro B9180」を69,930円で10月3日から発売すると発表していました。

バッファロー社が、FTTH(光ファイバ回線)やGiga対応LAN接続機器などの高速性能を最大限に発揮させるために有線LAN/WAN全ポートをGiga(100BASE-TX)対応にした「AirStation NFINITI Giga」を29,500円で9月下旬から、レシーバをマウス本体に収納できる充電式タイプの光学式無線マウス「BOMU-WCN02シリーズ」を5,720円で10月上旬から、電池式タイプの光学式無線マウス「BOMU-WN02シリーズ」を4,650円で10月上旬から、ノートパソコンの液晶部分に取り付けられるノートパソコン専用コンパクトスピーカ「BSPK-MU09N/SV」を3,980円で9月下旬から発売すると発表していました。

イメーション社が、USBフラッシュドライブ「フラッシュドライブ リストバンド」シリーズを9月21日より追加、受注生産専用品として発売すると発表していました。

プリンストンテクノロジー社が、iPodシリーズ専用スピーカー「PSP-312IP」、「PSP-312IPB」、「PSP-312IPIRW」、「PSP-312IPIRB」、「PSP-MSSCR」、「PSP-MSSTW(H)」を2006年9月13日以降に購入された方を対象に、iPod nano (Second Generation)用アダプタの無償配布予約受付を開始したと発表していました。

ソニー社が、HDの高画質な映像を既存のDVカセットに記録できる「HDV規格」に対応し、新開発の「3 クリアビッドCMOSセンサー」を搭載することで高画質なプログレッシブ撮影を可能にしたHDVカムコーダー「HVR-V1J」を567,000円で11月下旬から、業界で初めてHD-SDI出力に対応したHDVレコーダー「HVR-1500」を945,000円で2007年2月上旬から発売すると発表していました。

ペンタックス社が、ドイツ・ケルンにて開催される世界最大規模の映像関連機器の総合見本市「photokina2006」において、レンズ交換式中判デジタル一眼レフカメラ「PENTAX 645 Digital」を参考出品すると発表していました。

Appleから、AirPort Update 2006-001Security Update 2006-005 (10.3.9)Security Update 2006-005 (10.4.7 PPC)Security Update 2006-005 (10.4.7 Universal)が配布されていました。

メディア・ナビゲーション社から、らくちんCDダイレクトプリント for Canon Ver.1.4.1が配布されていました。

市川ソフトラボラトリー社から、SILKYPIX Developer Studio 3.0 Ver0.0.11.1 Beta Macintoshが配布されていました。

アイ・オー・データ機器社から、NP-BBRL ファームウェア Ver.1.02USB2-7inRW用ファームウェア・アップデータ Ver.1.08WN-APG/R ファームウェア Ver.1.06WN-WAPG/R ファームウェア Ver.2.05が配布されていました。

AJA Video Systems社から、KONA 3 Drivers & Control Panel Version 3.1が配布されていました。

Opera Software社から、Opera 9.02 for Mac OSが配布されていました。

Google社から、Google Notifier for Mac Ver.1.9.90が配布されていました。

Brian Webster's homepageから、iPhoto Library Manager 3.2.3が配布されていました。

OmniGroup社から、OmniOutliner 3.6.2 beta 1OmniOutliner 3.6.2 Professional beta 1が配布されていました。

マカフィー社から、McAfee VirusScan for Mac 8.5 Release Candidateが配布されていました。(himaさん情報ありがとね)

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・コンピュータの名著・古典100冊 改訂新版/インプレスコミュニケーションズ ¥1,680(4-8443-2304-0)
・Dreamweaver8 パーフェクトマスター/秀和システム ¥3,150(4-7980-1438-9)
・標準Webデザイン講座 スタイルシート/翔泳社 ¥2,625(4-7981-1141-4)


(株)トイコム

サンマックス・テクノロジーズ株式会社

有限会社 Cut & Paste

act2

2006/09/21

アップルが、スペシャルインタビュー「松任谷由実+平原綾香」を公開していました。

アップルが、「Intel プロセッサ搭載Mac キャッチアップセミナーレポート」を公開していました。

ダウ・ジョーンズが、ゴールドマン・サックス主催の投資会合で、米ウォルト・ディズニーのロバート・アイガー CEOが、iTunes Storeを通じて、1週間足らずで12万5,000本の映画のデジタル映像を販売、100万ドルの売り上げがあったことを明らかにしたと伝えていました。

アイチューンズ社が、iTunes Music Store Japanで、WINDY CITYのLove Is Understanding (Love Hurt Version) feat. Keycoの無料配布(期間限定)を行っていました。(アカウント必要)

マルチビッツ社が、9月29日に東京都ゲートシティ大崎にて「Flash Proffesional 8 入門セミナー」を開催すると案内していました。

大塚商会が、10月10日に大塚商会本社ビル3F 大会議室302にて「Adobe Acrobat8 Birthday seminar」を開催すると案内していました。

アドビ システムズ社のライセンスプログラム「Adobe Open Options 4.5 Licensing Program」に関して、Macromedia製品のTLP/CLPの取り扱いを開始したことに伴い、1ライセンスから購入が可能なったそうで、1ライセンスにつきWindows版とMacintosh版を選択して利用することが可能なため、1つのIntel Mac上でBoot Campを使用した環境の場合でも、1ライセンスでWindows版とMacintosh版を使い分けられるそうです。

Mac24が、9月21日に、ビックカメラ有楽町店 本館5階のMacコーナーに、Macを体験できる「Mac Shop」が新設されると伝えていました。

Mac24が、Apple Expo 2006 Vol.2「iPod用カラオケ機器や新型リモコンなど、今年も熱いサードパーティーブース」を掲載していました。

Accelerate Your Macintosh!が、Mac mini (Late 2006)/1.66GHzに、Core 2 Duo T7400/2.16GHz (Merom)を乗せたところ認識されたとの報告が寄せられたと伝えていました。

ITmediaニュースが、米Yahoo!は、iPodでも利用できるDRMなしフルアルバムの販売を開始したことを発表したと伝えていました。

マーキュリー・ソフトウェア・ジャパン社が、研究者のためのソフトウェア・ツール「DEVONthink Pro & DEVONagent日本語版」を16,800円で10月1日から発売すると発表していました。

Digidesign社が、Mac Pro互換のPro Tools HD 7.2HDpack 6.0MassivePack 5の無償アップデートをリリースしたと発表していました。

ソニック・ソルーションズ社が、Macでテレビを視聴、録画、編集することを可能にするMac専用デジタルTVレコーダー「EyeTV 250」(日本語版)を、29,900円で10月6日から発売すると発表していました。

アイ・オー・データ機器社が、USB 2.0 & FireWire接続に対応した、外付型 1層DVD±R18倍速対応DVDスーパーマルチドライブ「DVR-UEN18GLicon」について、Macでも高速18倍速書き込みを可能だと確認したと発表していました。

バード電子社が、iPodにも対応した大電流タイプのUSB乾電池パック「DC-Pod1A」を9,980円で9月22日から発売すると発表していました。

Carryingcase.netが、Gravis FootwearのPC対応バックパック「METRO PLAID」(2006 F/W限定モデル)の取り扱いを開始していました。

アイオープラザが、Mac対応製品を集めたMacユーザーの ための総合ページ「ioPLAZA Macintosh Catalog」を公開していました。

バリューランドが、トランセンド社製2GB 120倍速 CFカード「TS2GCF120」を6,800円で、2GB 150倍速SDカード「TS2GSD150」を5,300円で販売していました。

Appleから、Mac Pro (mid 2006) EFI Firmware Update 1.0Firmware Restoration CD 1.1Mac Pro SMC Firmware Updateが配布されていました。

ジャストシステム社から、広辞苑 第五版 アップデートモジュールが配布されていました。

セルシス社から、ComicStudioDebut for Mac OS X Version 3.1.6ComicStudioPro for Mac OS X Version 3.1.6ComicStudioEX for Mac OS X Version 3.1.6が配布されていました。

キヤノン社から、ImageBrowser Ver5.7.2 アップデーターEOS Utility Ver1.1 for Mac OS XDigital Photo Professional Ver2.2.2アップデーターが配布されていました。

HighPoint Technologies社から、Mac Proに対応したRocketRAID 2322用Drivers Ver.1.02RocketRAID 2320用Drivers Ver.1.02RocketRAID 2310用Drivers Ver.1.13が配布されていました。

コレガ社から、CG-BARSX用ファームウェア Ver2.10が配布されていました。

macally社から、IceKey Installer for Intel-based Mac OS 10.4が配布されていました。

InfoLogic社から、MathMagic Personal Edition v5.42が配布されていました。

Hog Bay Softwareから、Mori 1.4b2が配布されていました。


株式会社 エス・エス・アイ・トリスター

城北化学工業株式会社

有限会社バルミューダデザイン

株式会社ニィス

2006/09/20

アップルが、アップル認定トレーニングの受講者、アップル認定資格取得者を対象にした「Intel Macキャッチアップセミナー」に参加してきました。内容の多くは非公開情報(非NDA下)ですが、「Mac People 2006年 10月号」の付録「マックのひみつ」の中で説明されているIntel Macが起動ディスクに採用している「GUID Partition Table」(109ページ)への追加説明とするならば、現在、Universal バイナリー版として販売されている「Mac OS X Server v10.4.7 (10クライアント)」または「Mac OS X Server v10.4.7 (Unlimitedクライアント)」を使用して、APMパーティションにインストールしたMac OS X Severのみ、Intel Mac、PowerPC Macのどちらでも起動可能なシステムになるようです。 こうした認定資格者、トレーニング受講者への情報は、今後も積極的に行ってゆくそうなので、ぜひ認定資格プログラムトレーニングに参加されると良いと思います。なお、日本におけるアップル認定ヘルプデスクスペシャリスト (ACHDS)認定者数は1,000の位の人数 (具体数は非公開)に達しているとのことです。

アップルが、Proに、写真家、アート/テクニカルディレクターの矢部國俊氏による連載として、MacBook Proで楽しむAperture「第1回:Apertureってなんだろう?」を公開していました。

Appleが、iTunes Store USで、Pilot SpeedのBarely Listening、John HeffronのJeans & Flip Flops、TV番組Mr. MeatyのBuffalo Burritoの無料配布(期間限定)を行っていました。(アカウント必要)

大塚商会が、10月3日に大塚商会 関西支社5Fにて「DTP新環境でできること、変わること (大阪会場)」、10月10日に大塚商会 本社ビル 3階にて「DTP新環境でできること、変わること (東京会場)」を開催すると案内していました。

ロイターが、調査会社ジュピター・リサーチによると、欧州ではiPodのユーザーのうち、定期的にオンラインで音楽を購入している人が5人に1人しかいないことが分かったと伝えていました。

Toms Hardwareが、IDF Spring 2006で公開され、2006年第4四半期(11月頃?)に投入予定のコードネーム「Kentsfield」と呼ばれる「Core 2 Quadro/2.6GHz」のベンチマークデータを掲載していました。

Les Posen's CyberPsych Blogが、Apple Special EventにおけるSteve Jos CEOの講演で使われたKeynoteは、次期バージョンの「Keynote 4」の可能性があるとして、いくつかのポイントを紹介していました。

MacRumors.comが、Appleのシードデベロッパーに対し、Mac OS X 10.5 (Leopard) Previewの配布が開始されたようだと伝えていました。

Apple Insiderが、Appleはクリスマス商戦前に、Core 2 Duoを搭載したMacBook ProとMacBookを発表するようだと伝えていました。(翻訳)

Valleywag.comが、Appleは、iTunes Storeに広告掲載を行うため、広告担当ディレクターを募集しているようだと伝えていました。システムはGoogle社のシステムが採用されるらしいです。(翻訳)

アドビ システムズ社が、Inte Macに対応した電子文書の作成、管理ソフトウェア「Adobe Acrobat 8 Professional 日本語版」を57,540円で11月下旬から発売開始すると発表していました。また、「Adobe Reader 8 日本語版」を12月から配布開始することも発表していました。

アドビ システムズ社が、新しく発表された「Adobe Acrobat 8 Professional 日本語版」と、「Dreamweaver 8」加えた、クリエイティブ プロフェッショナル向けデザインプラットフォーム「Adobe Creative Suite Premium 2.3 日本語版」を197,400円で11月下旬から発売すると発表していました。

アドビ システムズ社が、Web会議によりリアルタイムなコラボレーションを実現する企業向けソフトウェア「Adobe Acrobat Connect Professional 日本語版」の提供12 月中旬からパートナー企業を通じて開始すると発表していました。

アクト・ツー社が、インテゴ・ジャパン社の、Mac OS X Serverを実行するコンピュータ上でMacintoshをターゲットにしたすべての既知のウイルスに対して総合的な保護を提供する「VirusBarrier Server」および「VirusBarrier Mail Gateway」という2つの新製品を発表していました。

Grid Iron Software社が、AfterEffects用の新しいプラグイン製品として、After Effects 7に組み込むことにより、マルチプロセッサまたはマルチコアコンピュータでレンダリングしながら作業を進めることができるようにする「Necleo Pro」を発表していました。

パワーサポート社が、スパルタかます for MacBook Series の弟分「スパルタかますEC」を7,800円で発売すると発表していました。

トランセンド社が、大容量に対応するUSB 2.0接続の外付けストレージデバイス「StoreJet 3.5」を発表していました。

センチュリー社が、3.5"SATA HDを最大4台収納可能なコンパクトタワーケース「ドライブドア SATA BOX」を発売開始したと発表していました。

サンワサプライ社が、iPod nano (Second Generation)用液晶保護フィルム「PDA-FIPK11」を714円で、保護フィルム「PDA-FIPK12」を1,869円で発売すると発表していました。

アップルが、Tech Info Library 日本語版を更新していました。

TIL-93015:中断された iTunes Store からのダウンロードを再開する方法 (更新)

ニコン社から、Nikon Capture Ver.4.4.2 アップデータが配布されていました。

キー・プランニング社から、KP-Backup v1.0.4が配布されていました。

ミディア社から、TRAKTOR DJ STUDIO 3.1.3 アップデートが配布されていました。

エムアイセブンジャパン社から、UFシリーズ用 Mac版USB-MIDI Driver 1.2が配布されていました。

Parallels社から、Parallels Desktop 2.2.1898.0が配布されていました。

Adobe社から、Adobe DNG Converter 3.5 and Camera Raw 3.5 updateCamera Raw 3.5 updateが配布されていました。(Adobe DNG Converter 3.5はUniversal バイナリー化されています。)

You Software社から、You Control Version 1.4が配布されていました。

Logitech社から、Logitech Control Center for Macintosh OS X Version.2.1.1が配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・THE COMPUTER/トランスワールドジャパン ¥6,825(4-925112-66-X)
・Flash8 デザインスクール for Win & Mac/インプレスコミュニケーションズ ¥2,940(4-8443-5878-2)
・ザ・テクスチャーズ/インプレスコミュニケーションズ ¥2,415(4-8443-5877-4)
・ザ・パターンズ/インプレスコミュニケーションズ ¥2,415(4-8443-5876-6)
・デザイナーのための 特殊印刷・加工見本帳/インプレスコミュニケーションズ ¥3,990(4-8443-5879-0)
・赤は本当に目立つのか?/エクスナレッジ ¥2,100(4-7678-0499-X)
・VectorWorks12ではじめるCAD/ソーテック社 ¥3,990(4-88166-528-6)


フォーカルポイントコンピュータ株式会社

Micro Solution

株式会社エルゴソフト

macserver.jp

2006/09/19

Appleが、Fifth Generation iPod (Late 2006)のUSエディション「iPod 30GB U2 (2006)」を33,800円で発売すると発表していました。

MACお宝鑑定団の「Apple expo 2006 レポート」を最終更新しました。

APC Magazineが、Microsoft社のマッキントッシュビジネスユニットのリード プロダクトマネージャーMary Starman氏は、2007年1月にリリースされる「Office 2007 for Windows」から6ヶ月から9ヶ月以内に、ユーザーインターフェイスを一新し、Universal バイナリー化された「Office 2007 for Mac」をリリースする予定であると述べたと伝えていました。(翻訳)

Apple Insiderが、9月7日〜9日にラスベガスにて開催された「Photoshop World Conference & Expo 2006」において、Adobe社の上級副社長によって、コードネーム「Red Pill」と呼ばれる「Photoshop CS3」のプレビューが行われたと伝えていました。ただ、搭載される機能等については説明が無かったようですが、Universal バイナリー化は完了していると説明されたようです。(翻訳)

BusinessWeek onlineが、Apple社のインダストリアル デザイングループ担当副社長Jonathan Ive氏と、そのチームが手がけてきたヒット製品を紹介していました。

Adobe社が、Intel Macに対応し、PDF/X-4出力に対応したPDFソリューションの最新版「Adobe Acrobat 8 Professional」を449ドルで11月から発売すると発表していました。

Adobe社が、新しく発表した「Adobe Acrobat 8 Professional」と、次期Creative Suiteから単独アプリケーションになる「Adobe GoLive」に変わり、新しく加わる「Dreamweaver」に合わせて「Dreamweaver 8」をバンドルした「Adobe Creative Suite 2.3 Premium」を1199ドルで2006年第2四半期から発売すると発表していました。

Adobe社が、Webコミュニケーション・ソリューション「Macromedia Breeze 5」の次期ソリューション製品として、「Adobe Acrobat Connect」を2007年早々に月額39ドル、年間395ドルの定期契約方式で提供し、サーバー ライセンス方式の「Acrobat Connect Professional」を12月から提供すると発表していました。

ソースネクスト・ドットコムが、iPodとパソコンで学ぶ中国語習得ソフト「iPod selection 中国語 ビジネス編icon」を1,980円で、「iPod selection 中国語 プライベート編icon」を1,980円で10月6日から発売すると発表していました。

日本ポラロイド社が、ポラロイドデジタルカメラ「a520」を10月初旬から発売すると発表していました。

ライカカメラジャパン社が、フォーサーズに準拠するカメラレンズ交換式デジタル一眼レフカメラ「デジルックス 3」を338,000円で10月下旬から、レンズ交換式レンジファインダーデジタルカメラ「ライカM8」を577,500円で11月下旬から、1,010万画素CCDを搭載した高倍率ズーム一体型モデル「V-LUX 1」を110,000円で10月下旬から、アスペクト比16:9のワイド液晶モニターを搭載するコンパクトデジタルカメラ「D-LUX3」を88,000円で10月下旬から発売すると発表していました。

サンワサプライ社が、SDメモリカードとminiSDカードの同時読み書きが可能なUSB2.0デュアルバスカードリーダライタ「ADR-DMLT16シリーズ」を4,179円で10月上旬から発売すると発表していました。

富士写真フイルム社が、富士フイルムイメージング社を通じ、デジタル一眼レフカメラの撮影データやリバーサルフィルムなどから、銀写真プリントならではの高品位な作品を作ることができるサービス、オーダーメイド銀写真プリント「ARGENTO」を10月2日から発売すると発表していました。

Amazon.co.jpが、キャンペーン対象MacシリーズとPrinceton iMac/MacBook Pro対応メモリをあわせてを買うと、最大6,000円をその場で割引する「Apple MacBook メモリーアップキャンペーン!」(10/16まで)を行っていました。

Bridge 1 Softwareから、スクリーンセイバー、LotsaWater 1.4JLotsaEscher 1.3JLotsaSnow 1.2JLotsaGlass 1.2J が配布されていました。

富士ゼロックス社から、ApeosPort C / ApeosPort-II C / DocuCentre Color / DocuCentre-II C / DocuColor / DocuPrint C / ApeosPort / ApeosPort-II / DocuCentre / DocuCentre-II / Able / DocuPrint / LaserPress用PPDファイルが配布されていました。

Stupendous Software社から、iMovie 6とIntel Macに対応したpluginsアップデートが配布されていました。

本日発売の書籍 (提供:ブックモールジャパン)
・Web担当者 現場のノウハウ Vol.2/インプレスコミュニケーションズ ¥1,280(4-8443-2305-9)
・Illustrator 効率アップデザイン術 [CS2/CS/10対応]/毎日コミュニケーションズ ¥2,940(4-8399-1840-6)


株式会社サクセス

アクアウェブ

株式会社ソフマップ

ソネット・テクノロジーズ

2006/09/18

ITmediaニュースが、Virgin Atlanticは、ソニーのバッテリーリコール問題を受けて、バッテリーを搭載したままのAppleとDellのノートPCを機内に持ち込むことを禁じると発表したと伝えていました。

Microsoft社が、先日発表した「キーボードやマウス製品」に関して、この内のいくつかは、Mac OS X用のドライバが提供されることによって動作するようになるかもしれないようです。

Think Secretが、タッチスクリーンを搭載した新型iPodはクリスマス商戦頃に発表されるかもしれないと伝えていました。(翻訳)

SHIMURAが、Apple Power Mac G4 Digital Audio用電源ユニット超静音KIT「SHIMURA Power Silent Power Supply AGP」を発表していました。

トイコムが、Mac Pro対応、Apple純正メモリと同じヒートシンクを搭載した512MB「DDR2FB-DIMM PC2-5300 667MHz 240pin Nanya 純正 2枚セット」(合計1GB)を29,800円で数量限定にて予約受付を開始していました。

Google社から、Google Earth 4.0.20.93 betaが配布されていました。


バード電子

MIKIMOTO Beans

フラッシュバック

株式会社パワーサポート

2006/09/17

Apple Store, Shinsaibashiが、9月21日に「Final Cut Proユーザーナイト」を開催すると案内していました。

Apple Store, Sapporoが、9月24日にボーイスカウト札幌第9団ボーイスカウト隊に向けた「パソコン入門講座」を開催すると案内していました。

Mac24が、Apple expo 2006レポートを掲載していました。

MYCOMジャーナルが、iTunes レーベルリレーションズ&ミュージックプログラミング担当ディレクターのAlex Luke氏へのインタビューを掲載いていました。

AKIBA PC Hotline!が、DECA社から、最大5台のSerial ATA対応デバイスが接続できるeSATA対応ポートマルチプライヤー「MG-SA1456」が発売開始されたと伝えていました。

Adobe社が、9月19日に発表すると噂の「Adobe Acrobat 8」は、Adobe社として最初のUniversal バイナリー版製品になるかもしれないらしいです。

コマーシャルフォトが、9月19日にApple Store, Ginzaにて「デジタルフォトの効率UPテクニック」を開催すると案内していました。

CSS Niteが、9月21日にApple Store, Ginzaにて、CSS Nite Vol.12「(WordPressを使って)15分でCSSサイトを作ってみよう」と「あなどれないゾ!Fireworks」を開催すると案内していました。

ComputerWorks社が、9月22日にApple Store, Nagoya Sakaeにて「FileMaker Pro 8/8.5 製品紹介」を開催すると案内していました。

ミディア社が、Native Instruments社のAKOUSTIK PIANO、 BATTERY 3、FM8、ABSYNTH 4を追加した「KOMPLETE 4」を207,900円で10月上旬から、新しいシンセサイザーとして「MASSIVE」、「FM8」、「ABSYNTH 4」を10月下旬から、最高128のサンプル・セルと、マスター・エフェクト・セクションを含む新しいサウンド形成機能で、想像を超える迫力のあるサウンドを実現した「BATTERY 3」を9月下旬から、USB 2.0接続に対応したモバイル・レコーディング・ツール「AUDIO KONTROL 1」を10月から発売すると発表していました。

PowerDesignが、iPod nano (Second Generation)用ボディーマスク「BodyMask Clear&Color」を609円で発売すると発表していました。

FileMakerPro 東京ユーザーズミーティングが、9月18日に国立オリンピック記念青少年総合センターにて「定例勉強会」を開催すると案内していました。

Design Mattersが、9月20日にApple Store, Shinsaibashiにて「9月ミーティング」を開催すると案内していました。

関西電塾が、9月21日に東大阪市スタジオ2055にて「第72回 関西電塾」を開催すると案内していました。

マクニオンが、9月21日に大阪府泉佐野市りんくうゲートタワービルにて「9月定例会」を開催すると案内していました。

FileMaker関西ユーザグループが、9月22日にApple Store, Shinsaibashiにて「勉強会」を開催すると案内していました。

宮城マッキントッシュユーザーグループが、9月23日に仙台市青葉体育館 第2会議室にて「9月例会」を開催すると案内していました。

DTPの勉強部屋が、9月23日に名古屋市愛知青年会館にて「第3回勉強会」を開催すると案内していました。

湖北パソコンクラブが、9月23日に滋賀県パソコンスクール・ミストにて「定例会」を開催すると案内していました。

マグネットが、9月23日にApple Store, Shinsaibashiにて「9月度定例会」を開催すると案内していました。

かごしまマックユーザーグループが、9月23日にサンエールかごしま 中研修室第3にて「第19回定例会」を開催すると案内していました。

FM-Hokkaidoが、9月23日に北海道美瑛町 美瑛町交流施設「ラヴニール」研修室にて「第8回ミーティング」を開催すると案内していました。

にんじんクラブが、9月24日に名古屋市昭和生涯学習センターにて「9月度定例会」を開催すると案内していました。

Delicious Monster社から、Delicious Library Ver.1.6.3が配布されていました。

Phase One社から、Capture One PRO 3.7.5 for Mac OS XCapture One LE 3.7.5 for Mac OS XCapture One DB 3.7.5 for Mac OS Xが配布されていました。


株式会社 マーベルコンピュータ

株式会社ソフトウェア・トゥー

Vintage Computer LLC

Micro Solution

Cocoatech

(有)キットカット

ハイパーファクトリー

秋葉館

株式会社ホロン

PDAショップ、Vis-a-Vis(ビザビ)
.
Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
「Macintosh等の名称は米国アップルコンピュータ社の登録商標です」