.

.

Mac Treasure Tracing Club

February 1998 MACお宝鑑定団 

counter


1998/2/22

おつかれさま〜の記念写真!よくみんながんばってくれました。ありがとう!

expomttc98.gif


Think different.ユーザーバージョンってのが出来てました。そうか!写真を使用しなければ、著作権の問題はクリアー出来るんだよ。気が付かなかった。

日経MAC.COMにMS社のベンウォルドマン氏へのインタビューが掲載されてました。


1998/2/21

MACWORLD Expoでパソコンなど700万円相当が盗難されるという事件が発生しました。メッセ始まっていらいとのことで、とても残念でなりません。

先日のアビーテバニアン氏がAppleシアターで語った内容に関して、MacOSRumorsにPRからの正式なコメントが掲載されていました。たぶんこのようなことを彼本人は伝えたっかたのは、その場にいた何人かの会場ベンダーのスタッフの証言で明らかになりつつありますが、いずれこちらでも正確な内容が伝えられると思っております。


1998/2/20

O'Grady'sPowerPageが次期PowerBookと噂されているWallStreetとMainStreetのスペックシートをアップデートしてました。

WallStreet(液晶表示最大サイズ1024 x 768)
・PowerPC750/292MHz/512kBackside Cache/64MB/5GHD/K56FlexModem/14.1TFT(VRAM 4 MB)/BusSpeed 83MHz/$6300
・PowerPC750/250MHz/512kBackside Cache/32MB/4GHD/K56FlexModem/13.3TFT(VRAM 4 MB)/BusSpeed 83MHz/$4600
MainStreet(液晶表示最大サイズ800 x 600)
・PowerPC750/250MHz/512kBackside Cache/32MB/3GHD/K56FlexModem/12.1" TFT(VRAM 2 MB)/BusSpeed 83MHz/$3600
・PowerPC750/233MHz/512kBackside Cache/32MB/3GHD/12.1" FSTN(VRAM 2 MB)/BusSpeed 66MHz/$2400

すべてのモデルで20-24倍速CD-ROMか2倍速DVD-ROMが搭載可能。

Appleが全米各所で、販売店向けに「A Really Different Seminar from Apple and Microsoft.」と題したセミナーが行われるそうです。

日経MAC.COMに今回のEXPOで来日したApple Computer社ワールドワイドセールス&サポート担当上級副社長Mitch Mandich氏とApple Computer社ソフトウェアエンジニアリング担当上級副社長Avadis "Avie" Tevanian氏へのインタビューが掲載されています。

ここでMitch氏は「AppleStoreJapanを始めるつもりなのは否定しないが、それよりも現在この仕組みを日本の代理店に理解してもらえるよう説得をすることが重要な課題と考えている。」と語り、すぐに始められない問題点を明らかにしていました。またAvie氏は、MacOSでいずれ「メモリー・プロテクションやプリエンプティブ・マルチタスクなどの装備はいずれ行なってゆき、Coplandプロジェクトの概要は知らないが(過去の目指した理想には執着しないという意味か?)、カーネルを作り替える方向性で進んでゆくでしょう。」と語っています。でも「VRMLのQuickTimeへの取り込みにあまり興味を示していない。」という内部的な問題にも触れたり、「ジョブス氏は今でもNEXTを好きだから使っている。」と現在でも自由な環境で仕事できる魅力的な会社だと話していたようです。

AppleからAt Ease 5.01 updaterAt Ease 5.0.1 Web Extrasが配付されてました。


1998/2/19

Adobe社からAdobe PageMill 2.0.2J 修正プログラム(アップデータではありません。)が配付されていました。

AppleからApple Spec 2-98が配付されていました。

Appleから一連の製品関連のマニュアルがPDFで配付されていました。

Iomega社から、Macintosh Driver Version 5.5.1が配付されていました。


1998/2/18

MacCentralが伝えるところによると、Micron社が、1987〜1993年の間、ソフトウェアーやイメージング部門、プリンター製品などのマーケティングを担当してきた Mr. Gonzales氏を同社に迎えたそうです。

Appleが今日からwww.appledesigns.comでThink different.のポスターを売っているそうです。 Mahatma Gandhi, Thomas Edison, Pablo Picasso, Alfred Hitchcock,Amelia Earhartの5枚セットで値段は$10だそうです。海外からの受け付けが、可能かどうかは不明。

シマンテック社が、MacOS8.1J対応Norton Utilities 3.5.2J(日本語版)アップデータを配付していました。HFS+フォーマットがされたメディア選択時に、アラートが出るように修正されているもので、対応しているわけではありません。

AppleがOpen Transport 1.3.1UpDataを配付していました。

AppleがMac OS 8.1JアップデータのFTP配付を開始していました。


1998/2/17

ジャ〜ン!!昨年のEXPO時に大幅にページ構成を変更してはや1年。もっと読みやすくそして軽くのリクエストに答えるべく、バッシとページデザインを変更しました。どうです?「文字を読む」という部分にこだわってみました、また以前と比べて読み込み速度がアップしていると思います。でもまだバグはあると思うので、どしどし報告して下さい。

Somethin' good... さんのページにMacworld EXPO Tokyo 98において、インターネット上で活動しているマック関連の方が、みんなで集まって握手しようイベント「Expo de Akusyu」のページを公開していました。なんかすごいことになりそうな気配!?

RealityがPhotoshop5.0に関する詳細なレポートを掲載していました。コードネームはStrange Cargo(4.0はBlack Cat)と呼ばれているようで、ここで紹介されている画像等を見る限り、カラーマネジメント機能の強化(ColorSync2.5のため?)や作業履歴が表示されるなど、4.1と呼んでも良いようなレビジョンアップ版のような気がします。またAdobe Premier 5.0α4(コードネーム:Mustang)がチッラと紹介されてました。

クニリサーチ社からEUDORA PRO ver3.1.1-Jr1 for Mac アップデータが配付されていました。

パスカル社からPascal Write Ver.2.0.1アップデータが配付されていました。

本日発売の書籍
・目で引くイラストレータ7.0J/インプレス販売 ¥2,200(4-8443-5469-8)


1998/2/16

MacinTouchが報じた現行機種に対するプライスダウン価格を、Appleが発表前に掲載したことに関して、掲示を取り外ししなければ法的手段もじさないといった内容をAppleの法務部が示唆してきたそうで、そのすばらしいバレンタインプレゼントを一応受け取り該当記事を削除したと掲載していました。

MACWORLD Expo Tokyo '98で、モンキー・パンチなどプロの漫画家を中心に結成された「漫画家による漫画家のためのコンピュータグラフィックス同好会」J-MACが非売品CD-ROM『漫画家電子画集』1万枚を配布し、チャリティ募金を行うそうです。

MacWeek-Jによると、Adobe社がPhotoshopの最新バージョンとなる、Photoshop5.0(STRANGE CARGO)の詳細を伝えていました。たぶんAppleの新しいColorSync2.5に対応した最初の製品になるようなことが書かれていました。なを出荷予定は今年の末を予定しているんだそうです。

ZDNNがジョブス氏は正式なCEOになったりはしないんだろうか?という予想を、Wall Street Journal紙が報じた「なるに違いない」という掲載記事に対するアナリスト達の意見を掲載し分析してました。

すげ〜!日経MAC.COMが先頃発表されたMacOS8.1Jの緊急レポートという特集ページを公開していました。でなにがすごいかというと「日本語版βを元に内容を解説」ってとこですね。それって契約違反じゃないか?


.

Urawaza.

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.
Site design by BRESTO, Inc.
「Macintoshは米国アップルコンピュータ社の商標です」