Mac Treasure Tracing Club
Worldwide Developers Conference 2007

June 2007 Macお宝鑑定団
WWDC 2001 WWDC 2003 WWDC 2004
WWDC 2005 WWDC 2006 counter


view3.jpg



自動更新バナー

2007年6月11日~月15日の5日間サンフランシスコで開催されたWWDC 2007に関するページです。




 iTunes Store(Japan)


基調講演レポート

・Apple TVのWWDC 2007特別版が流され、Steve Jobs CEOが登場した。



Jobs CEOは、今回のWWDC 2007には5,000人以上ものデベロッパーが参加してくれて大変に嬉しいと述べた。

我々には、950,000人以上ものデベロッパーがいて、デベロッパーコミュニティーは、健全かつ急成長していて、幸せだと語った。

1年前、我々は、Intelについて話した。そして、Intelプラットフォームに移行するという野心的な計画を発表した。

Appleのチームは、驚くべき仕事をこなしたが、それよりも、Universal バイナリーへと移行を果たしたデベロッパーの方々が素晴らしく多くいた。

そして、もう一つ、我々と共に一生懸命働いたグループがある。それは、Intel社だと述べ、Intel社のPaul Otellini CEOを壇上に呼んだ。



Paul Otellini氏は、「Appleで働く事は、私の職歴において最高の内の一つだと思う。しかし、まだ、最高なのが来ているわけでなはい。我々は、さらに素晴らしい製品開発に取り組んでいる。」と述べた。

そして、次に、ゲーム開発会社のEA社のBing Gordon CCOを壇上に呼んだ。



Bing Gordon氏は、私の10代の娘はMacBookと暮らしている。さらに、我社のCTOもMacBookを使っている。

我々は、C&C3、Battlefield 2142、NFS Carbonなどのゲームに加え、7月に Harry Potter (Phoenix)を発売する予定だと述べた。

そして、Mac OS Xの話しに移った。



Mac OS X v10.4 "Tiger."は、2200万人ものMac OS Xユーザーの3分の2が使用しており、Mac OS X v10.3 "Panther"を23%が、残りの10%が、さらに古いバージョンを使用していて、これまでに前例がないほど成長したOSだと言えると述べた。



そして、6回目のメジャーリリースとなる「Mac OS X Leopard」を10月に発売する予定だと述べた。

それらには、300もの新機能を搭載しているが、その内の10個を今回披露したいと考えていると語った。

その最初の一つとして「新しいDesktop」だと説明し、新しいメニューバー、新しい3D Dock、アプリケーションを格子状に表示する「Stacks」などを紹介した。



2つ目は、新しいFinderで、iTunesで採用したCover Flowを搭載していると説明した。



また、サイドバーも新しくなり、美しいアイコン表示だけでなく、ファイル内のプレビューも美しく表示されるようになっていると説明した。



コンピュータの共有機能も分かりやすくなり、Windwsマシンさえも簡単に共有可能になっていると説明した。

3つ目は「Quick Look」と呼ぶ機能で、ファイルの中身を、アプリケーションを起動することなく閲覧することが可能になると説明した。



4つ目は、64-bitをCoreでサポートしてることだと説明し、Mac OS X Leopardは、一つのOS上で、32-bit、64-bitどちらのアプリケーションでも対応出来ると述べた。



そして、10億ピクセル以上の画像を開くのに、32-bitと、64-bitとでは3倍以上も高速に開く事をデモで見せた。



5つ目は、Core animationについて説明した。



Apple TVに見られるように、自動的に高品質なアニメーションを作成することが出来る。これは、デベロッパーにとって、容易にインタラクティブなアプリケーションを開発可能にしていると思うと述べた。



6つ目はBoot Campだと述べた。現在、この他に、ParallelsとVMwareもあり、Macintoshで、Windowsを走らせる方法として3つの選択肢が選べることは素晴らしいことだと語った。



7つ目は、「Spaces」で、昨年披露したバージョンから、大幅に書き直し、素晴らしいバーチャル・デスクトップ・マネージャーへと進化を果たしたと述べた。



8つ目は、Dashboard.で、現在、Dashboard用のウィジェットは3,000以上も存在していると述説明した。



そして、標準の新しいウィジェットとして「movie widget」を紹介した。映画のプレビューを見てから、チケットを購入出来ると説明した。



9つ目は、iChat.で、我々は、これにPhoto Boothと同様のエフェクトを追加した。また、音声コーデックをAACコーデックに変更し、より、高品質な音声を実現していると説明した。また、QuickLookがサポートするものは、相手側と一緒に視聴可能で、PDFファイルなどの共有も可能だと説明した。



10つ目は、もちろんTime Machineだと述べ、新しいCover Flow Finder機能から、視覚的に過去のファイルを検索して探し出すことが出来ることをデモで見せた。



今回、披露したMac OS X Leopardのバージョンは、デベロッパーの方々にお渡しする。

我々が販売するベーシックバーションは129ドル、プレミアムバージョンも129ドル、そして、ビジネス版も129ドルだと述べ、最終的なウルティメートヴァージョンも129ドルで販売する。



我々は、全ての機能を詰め込んだバージョンを129ドルで販売するだけだと語った。(Windows Vistaを皮肉っている)

そして、One more thing..

Safariのマーケットシェアは、2007年で4.9%へと成長した。

しかし、ブラウザー市場は、Internet Explorer 7が78%、Firefoxが15%、Safariが5%、その他が2%である。我々としては、市場占有率を上げたいと考えている。



そこで我々は、Windows版のSafariをリリースすることを発表する。



「Safari 3」は、Windows xpとWindows Vistaをサポートする。



iBenchによる計測値で見ると、Firefoxより1.6倍、Internet Explorerよりも2.2倍も高速に動作すると説明した。

そして、iPhoneについて説明した。

iPhoneは完全な形でSafariを搭載している。Web 2.0やAJAXアプリケーションがちゃんと動作する。



我々は、特に配布するSDKは無い。

単純にSafariに対応したウェブ・アプリケーションを開発するだけで済むからだと説明した。

Appleの iPhone ソフトウェア担当副社長Scott Forstall氏が、登場し、社内のLDAPを使用するカスタム化したアドレス帳を開発するために、600行ほどのコードを1ヶ月ほどで書き上げた。

それが、iPhone上でちゃんと動作することをデモで見せた。


そして、Steve Jobs CEOは、参加者に感謝を述べて基調講演は終了した。



事前会場レポート

・カンファレンス参加者への配布物は、IDカード・スケジュール帳・バッグ・Tシャツのみ。水筒などのグッズは一切有りません。

bag.jpg

・会場内のバナーには、「Rocket fuel for your apps.」「Expand your universe.」といった内容が書かれています。




・Apple Company Store レポートはこちらです。






関連 Link

WWDC 2007 Keynote (Apple)
WWDC 2007 スティーブ・ジョブズ キーノート (Engadget Japanese)
WWDC 2007 基調講演レポート (ギズモード・ジャパン)
WWDC 07 - LeopardとiPhoneの新機能公開 (マイコミジャーナル)
WWDC 07 - Mac OS X "Leopard"、Safari 3、iPhoneの基調講演デモ (マイコミジャーナル)
WWDC基調講演とジョブズ氏/ゲイツ氏の共演をマッシュアップ (マイコミジャーナル)
Mac & Win両対応のSafari 3 パブリックβを試す (マイコミジャーナル)
WWDC'07 基調講演「Leopard」編 (ITmedia +D PC USER)
WWDC 2007基調講演速報 (ITmedia +D PC USER)
WWDC '07まもなく開幕 (ITmedia +D PC USER)
これが“Leopard”10の新機能だ!(前編) (ASCII.jp)
これが“Leopard”10の新機能だ!(後編) (ASCII.jp)
93%の開発者がインテルMacに移行!? 会場周辺をレポート (ASCII.jp)
WWDC 2007、次期OS「Leopard」の全貌が明らかに (PC online)
WDC 2007開幕でS・ジョブズ氏基調講演 (CNET Japan)
フォトレポート:S・ジョブズ氏、WWDC 2007基調講演 (CNET Japan)
素顔のWWDC (PC Watch)
OSもアプリケーションも64bit化が進む“Leopard” (PC Watch)
Appleが目指す3つのクロスプラットフォーム戦略 (PC Watch)
WWDC2007基調講演詳報(1) (PC Watch)
WWDC2007基調講演詳報(2) (PC Watch)
Leopardに搭載される10の機能を紹介 (PC Watch)
Appleの開発者会議「WWDC 2007」が11日開幕 (PC Watch)



発表資料

アップル、完成間近のMac OS X Leopardを発表
アップル、新しいMac OS X Server Leopardの機能を発表
アップル、Windows版のSafariを発表
iPhone、サードパーティ製のWeb 2.0アプリケーションをサポート



TSUTAYA online


.

Copyright (C) 2000 Mac Treasure Tracing Club.
All rights reserved. Site design by BRESTO, Inc.
AppleのColorSyncを使用しています。